記事ID49250のサムネイル画像

どうやって覚えたの?別所哲也の英語力が凄い!妻は日系アメリカ人

流暢な英語でラジオパーソナリティも務める俳優の別所哲也さん。日系人の妻を持ち、ハリウッド映画に出演経験があるほどです。実は帰国子女でも留学経験もない別所哲也さん。アメリカで出会った妻との馴れ初めと合わせて別所哲也さんの英語の身に付け方を紹介します。

日系人の妻を口説いた英語力!!別所哲也のプロフィール

別所哲也

生年月日:1965年8月31日(50歳)
出身地:静岡県島田市
身長: 186cm
血液型:A型
職業:俳優、ラジオパーソナリティ
キャスティングボイス代表取締役社長

活動期間:1980年代 -
主な作品
舞台
『レ・ミゼラブル(ミュージカル)』『ミス・サイゴン(ミュージカル)』
テレビドラマ
『魔女の条件』
ラジオ
『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』

1987年 - 慶應大学在学中、ミュージカル「ファンタスティックス」で俳優デビュー。
1990年 - 日米合作映画『クライシス2050』でハリウッドデビュー。
1999年 - 日本発の国際短篇映画祭『アメリカン・ショートショートフィルムフェスティバル主催。
2004年には、米国アカデミー賞公認映画祭に認定された。
2005年の万国博覧会「愛・地球博」では、「ショートショートフィルムフェスティバルEXPO2005」を開催。統括プロデューサーを務める。
2008年 - 横浜みなとみらいに、国内初の映画祭連動型短編専門ブティックシアター「ブリリア ショートショート シアター」を開設。
2010年 - 内閣官房知的財産戦略本部コンテンツ強化専門調査会委員に史上最年少で就任。
2012年 - 国際社会で顕著な活動を行い、世界で『日本』の発信に貢献した人ということで、内閣府の、世界で活躍し『日本』を発信する日本人プロジェクトから、世界で活躍し『日本』を発信する日本人の一人に選ばれた。

出典:https://ja.wikipedia.org

日米合作映画『クライシス2050』に出演

監督はリチャード・C・サラフィアン
【あらすじ】
西暦2050年、太陽が膨張して地球の危機を救う為パイロットのケンミナミ役を演じた別所哲也さんらが宇宙船に乗り込んで太陽を正常に戻そうするが、それを妨害しようとする複合企業体IXL社と戦い孤軍奮闘するSF映画です。

この映画のオーディションは英語で行われたようで、のちに別所哲也さんと妻が出会うことになる思い出の映画となりました。ちなみに映画自体は大コケの大赤字でした。妻がこの映画を観ていない事を祈りましょう。

日系アメリカ人の妻との馴れ初め

2009年結婚

結婚会見を開いた別所哲也さん。妻は日系4世のアメリカ人で会社役員の藤田ミナさんです。この時すでに長女を出産していました。

別所哲也さんて熱愛報道など一切なかったのでその辺は謎でしたが、ずっとお付き合いをされていた妻がいたんですね。

もう結婚しようというのは、去年ぐらいからずっと2人で話をしていた。20年の間柄ですから、気持ちが整ってから皆さんにお伝えできればと思ってたけど、子供を妊娠したということもありましたし。精神的にも(彼女の)安定期を待とうと考えてた中で、子供が突然産まれたので、今日に至った次第です。

出典:http://beauty.oricon.co.jp

これだけイケメンで高身長、高学歴で俳優の別所哲也さんなら凄いモテたはずなのに、20年間もお付き合いされていたんですね。妻の藤田ミナさんも高齢出産でしたが、妊娠されたときは物凄く嬉しかったと思います。こんな方の妻になりたいです!!

別所哲也と妻の出会った場所

英語力を買われて出演したハリウッド映画が別所哲也さんと妻を引き寄せたようです

ハリウッド映画の撮影で(渡米して)僕が23歳で、彼女は学生でした。これからどう自分の人生をデザインするか、という時期でしたけど、出会った瞬間から僕は一方的に素敵な方だなと思ってた。日本に戻ってきて、彼女も日本で仕事をし始めて。お互い節目節目で会って相談したりして助け合ってた。

出典:http://beauty.oricon.co.jp

その後別所哲也さんと妻の藤田ミナさんは交際を続け、20年来の付き合いを実らせ結婚に至りました。ちなみにこの妻の藤田ミナさんの親戚に日本マクドナルド創業者の藤田田さんがいるみたいです。妻の藤田ミナさんの家系はヤバイくらい凄いんですね!!

別所哲也の妻は藤田田の親戚だった!!

日本マクドナルド創業者の藤田田さんです。
皆さんも一度は食したことがあるマクドナルドを日本に広めた人物です。
この方はとんでもない方で遺産総額はなんと491億円!!
これには別所哲也さんの妻の藤田ミナさんもビックリでしょう。

別所哲也が妻にプロポーズ

シンプルに「結婚しようよ」。その言葉に凝縮されてた。返事は「はい」でしたね。

出典:http://beauty.oricon.co.jp

ファミリーウエディング

妻との馴れ初めを別所哲也さんが映画仕立てで演出したようです
妻のミナさんが着ているウエディングドレスは神田うのさんデザインです。

別所哲也と妻・ナミの贈り物

ファミリーウエディングの良さは子どもの誕生ムービーで家族の成長をみなさんに紹介することができることなんです。そしてそのムービーは子供へのプレゼントになります。

映画好きの別所哲也さんらしい演出ですね。
妻の藤田ミナさんが羨ましい!!

③妻を口説いた別所哲也が英語に出会ったきっかけは

別所哲也の英語力が凄い!!

ラジオパーソナリティを務める別所哲也さん。ゲストが外国人でも通訳なしで会話出来ます。
物凄い英語力を発揮されています。

縁があって結婚したのも日系アメリカ人の女性でしたし、家庭では基本的に英語です。わかってほしい時は意識的に日本語で話しますが(笑)。娘は今3才ですが、完全なバイリンガルです。

出典:http://www.iss-ryugaku.co.jp

家庭では妻と子供とは日常的に英語で会話しているようです。
帰国子女ではなく留学経験も無い別所哲也さんはどこで英語を身に付けたのでしょうか。

受験勉強

子供の頃から外国に憧れていた別所哲也さん。
その憧れが英語力を高めたようです。

叔父が持っていた英検一級の学習テープを、まるで素敵な呪文を聞くようにして楽しんでましたね。当時は小学6年生くらいですから、意味なんてサッパリわかりませんでしたけど。
中高でいわゆる受験勉強として英語に触れつつ、"ウォークマン世代"なので好きな洋楽……たとえばビリー・ジョエル、エルトン・ジョン、クイーン、シカゴ、エアサプライあたりを夢中になって聞きながら、歌詞を聴き取ったりして英語に親しんでいました。

出典:http://news.mynavi.jp

意外ですが洋楽を聴いたり受験勉強だったり、普通の日本人と変わらない程度の英語の付き合い方だったんです。別所哲也さんは慶応大学出身ですから、人並以上に勉強をしていたとは思いますが、受験勉強で英語を身に付けていたんです。

大学でESS(英語劇サークル)に所属

これが英語力を身につける転機となり、英語で表現する力が身に付いたようです。
この経験が俳優の道へ進むきっかけになったようです。

大学のESS にはディベート、ドラマ、スピーチ、ディスカッションというセクションがあり、僕はドラマセクションに入りました。ドラマセクションだけキャンパスの前でジョギングしたり、発声、複式呼吸、腹筋、ストレッチなど体を動かすスポーツクラブ的な要素があったんですよ。
「あ、体を動かせて英語でエクササイズというのは一石二鳥だな」と思いました。

出典:http://www.iss-ryugaku.co.jp

これで英語に対して自信を持った別所哲也さんは映画撮影の為にアメリカに乗り込みました。
しかし、アメリカではコミュニケーションについていけなかったそうです。

あれほど英語を勉強したのに、どうして上手く英語でコミュニケーションが取れないんだろう、と。正直、英語が苦痛ですらあった。喋りたくない、人と会いたくない……対人恐怖症みたいな状態でした。

出典:http://news.mynavi.jp

日本であれだけ学んだ英語がアメリカでは全く通用しなかった別所哲也さんは、約1年間のアメリカ生活でどのようにして今の英語力を身に付けたのでしょうか。

別所哲也が妻を口説いた英語力を身につけたポイント

僕の英語は受験英語だから、最初の頃はどうしても脳内変換というか頭の中で翻訳して理解しようとしたんですが、途中でそれをやめました。シチュエーションで覚えてしまうようになりました。

出典:http://www.iss-ryugaku.co.jp

完璧主義はやめるべき

とにかく単語だけでもOK。分からなかったら聞けばいい
そう開き直ることで英語力を身につけたようです

要はコミュニケーションって、臆さないで自己開示する正直さが大事なんだと思うんです。そして、通じなかったとき、理解できなかったときでもドギマギしないメンタリティを持つこと。さらにそこで「Where am I?」なんて、その場の会話に乗り切れなかった自分、一度聞くだけでは理解できなかった自分をジョークにしてしまうくらいの開き直りが持てたら最高ですよね。

出典:http://news.mynavi.jp

毎日コツコツ続けろ

とにかく短くてもいいから毎日英語に触れることが大事だと別所哲也さんは言います。

朝活の5分、10分、15分なんて短い時間でも構わないから英語に集中する時間を持つよう、毎日コツコツと努力を続ける。ほんのちょっとの意識と、ほんのちょっとの努力。それを心がけるだけで全然違うと思いますね。

出典:http://news.mynavi.jp

英語を文法的に捉えるな

英会話でも受験勉強で役に立つ英語は沢山あるそうですが、文法と意識すると英語が喋れなくなるようです。実際に外国人は文法を気にして英語を喋っている人はいないんです。

別に「She does'nt understand.」ではなく「She didn't understand.」でも、最初はいいんです。伝わりますから、ぜんぜんOKです。時制や人称が一致しなくたって、前後の文脈や状況から理解してくれます。

出典:http://news.mynavi.jp

最初はアメリカ生活が苦痛だった別所哲也さんでしたが、アメリカで生活し人と接していくうちに日本で学んだ英語に対しての考え方が変わり次第に英語力を高めていったようです。
この英語力を生かして妻の藤田ミナさんを口説いたんですね。

別所哲也と妻を口説いた英語力まとめ

別所哲也さんの流暢な英語が受験英語だったとは驚きました。そして1年のアメリカ生活で英語に対する考え方を変え、身に付けた英語力でもありました。アメリカで妻に出会い、妻を口説き、日本で妻と交際を続け、妻にプロポーズし、妻と結婚。そして現在も子供と妻とは英語で会話をしている別所哲也さん。その英語力を生かしてもう一度ハリウッド映画に出演して欲しいです。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ