記事ID32425のサムネイル画像

熱愛の噂も?俳優・小栗旬さんと大島優子さんの関係とは一体!?

俳優として高い人気の小栗旬さんと元AKB48のメンバーで現在もドラマやバラエティで活躍する大島優子さん。結婚している小栗旬さんですが大島優子さんとデキているとの噂も。そこで今回は小栗旬さんと大島優子さんの関係について調べてみたいと思います!

小栗旬さんのプロフィール

小栗旬さんのプロフィール

小栗旬

生年月日 1982年12月26日(32歳)
出生地 東京都
身長 184 cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル 映画・テレビドラマ
活動期間 1994年 -

小栗旬さんの経歴

1998年、ドラマ『GTO』・吉川のぼる役で連続ドラマに初めてレギュラー出演する。背が低くて体が細く、典型的なイジメられっ子役の姿は、のちの小栗旬とは全くかけ離れていた。当時高校生であったが、この時期に急に背が伸びたと語っている。
2000年、ドラマ『Summer Snow』で堂本剛演じる篠田夏生の弟・耳に障害を持つ篠田純役を演じる。2003年、蜷川幸雄演出の舞台に初出演する。以後、蜷川作品の常連となる。2006年、舞台『タイタス・アンドロニカス』にエアロン役で出演する。また、『名探偵コナン10周年ドラマスペシャル「工藤新一への挑戦状〜さよならまでの 序章(プロローグ)〜」』の工藤新一役で、単発ドラマ初主演を果たした。

出典:https://ja.wikipedia.org

2010年、映画『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』やドラマ『歸國』に出演。ドラマ『獣医ドリトル』ではTBSドラマ初主演となった。俳優業の他、映画『シュアリー・サムデイ』で俳優としては史上最年少となる映画監督デビューを果たした。
2011年、舞台『時計じかけのオレンジ』で主役のアレックス役に抜擢され、1月より公演した。蜷川幸雄演出以外の作品への出演は約6年ぶりであり、演出家・河原雅彦と初タッグを組んだ。また、主演映画『岳-ガク-』が公開された。

出典:https://ja.wikipedia.org

2014年公開の『ルパン三世』では実写版のルパン三世を演じることが決まり、10か月間のアクショントレーニングと8キロの減量で役作りをした。
2014年10月2日、妻・山田との間に第1子が誕生したことを発表した(当初、性別や誕生日は明かしていなかったが、性別については女児であることが小栗の口により公表された)。

出典:https://ja.wikipedia.org

大島優子さんのプロフィール

大島優子さんのプロフィール

大島優子

本名 大島優子
生年月日 1988年10月17日(26歳)
出生地 日本・栃木県下都賀郡壬生町
身長 152 cm
血液型 B型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ、映画、バラエティ
活動期間 1996年 -

大島優子さんの経歴

2006年
2月26日に『第二期AKB48追加メンバーオーディション』に合格。オーディション直前まで、セントラルグループでアイドルとして活動を続けていたが、2006年4月よりoffice48に移籍した。
4月1日、AKB48劇場でのチームK初日公演において公演デビューする。
2007年
1月、アニメOVAシリーズ『ICE〈劇場版〉』で初めて声優を務める。
7月、前田敦子や小野恵令奈とともに太田プロダクションに移籍。
12月、AKB48として『第58回NHK紅白歌合戦』に初出場。

出典:https://ja.wikipedia.org

2009年
3月21日公開の映画『テケテケ』で映画初主演を務める。
4月11日、『AKB48 チームK 5th Stage「逆上がり」』公演の初日に喉の手術をすることを発表し、同月13日に手術を終え、同月20日に退院する[6]。同月25日・26日にNHKホールで開催されたコンサート『「神公演予定」* 諸般の事情により、神公演にならない場合もありますので、ご了承ください。』にMCのみではあるが、手術後初めて公の場に姿を見せる。
2010年
1月 - 3月、『マジすか学園』(テレビ東京)に同名役で出演。
5月から6月にかけて実施された『AKB48 17thシングル選抜総選挙「母さんに誓って、ガチです」』では1位となり、メディア選抜入りする。

出典:https://ja.wikipedia.org

2014年
3月30日に国立競技場で開催される予定であった『AKB48単独&グループ 春コン in 国立競技場〜思い出は全部ここに捨てていけ!〜』のAKB48グループの公演において、卒業セレモニーが予定されていたが、荒天のため公演自体が中止となる。代替コンサートは、6月8日に味の素スタジアムで開催されることが決定し、当日は70,000人の観衆を集めて約4時間のライブが開催される。
6月9日、AKB48劇場で開催された『大島優子卒業公演』をもってAKB48を卒業する。
2014年
10月15日の更新を最後にオフィシャルブログ『ゆうらり ゆうこ』を終了。開設から約5年、読者数は約18万7000人であった。その後、公式サイトで会員限定のブログを開始する。
2015年
1月 - 3月、『銭の戦争』(関西テレビ)にレギュラー出演。
1月、2014年に公開された映画『紙の月』で第38回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞する。

出典:https://ja.wikipedia.org

小栗旬さんと大島優子さんの関係とは?

小栗旬さんと大島優子さんの関係はどういったものなのでしょうか?

小栗旬は元AKBの大島優子のファンだったらしく、大島優子とドラマで共演した田中圭さんに頼み込んでコンパを開いたそうだwww

出典:http://entameflash.masa7342.com

それも、結婚直前に大島優子を含めAKBメンバー数人との合コンだったそうだwww

出典:http://entameflash.masa7342.com

その時に壁ドンでもされたのかと思いましたが、その時はただ単に大島優子と合コンで楽しくお酒を飲んだだけだったそうだが、証拠が無い為事実は分かりませんが、これも怪しいもんですね

出典:http://entameflash.masa7342.com

他にも小栗旬さんと大島優子さんの噂があるようですね

元AKB48の大島優子さんとも小栗旬さんは噂が出ていましたよね。
大島優子さんと小栗旬さんはどうだったのでしょうか?

出典:http://hiroyan05.blogspot.jp

小栗旬さんは芸能界でもかなり有名になっているほどの共演者キラーであることが知られています。
現在は山田優さんと結婚していて、小栗旬さんの女性問題は消えているのでしょうか?

出典:http://hiroyan05.blogspot.jp

元AKBの大島優子さんが、小栗旬さんと企画してコンパを開いたというのです。
結婚直前に、大島優子さんを含む数名のAKBメンバーと合コンをしたとの話でした。
浮気ではないのですが、小栗旬さんは大島優子さんの大ファンらしいですね。
このこともあって山田優さんの前では大島優子さんの話はNGとなっているそうです。

出典:http://hiroyan05.blogspot.jp

小栗旬さんは大島優子さんだけでなく様々な女性と噂があるみたいです

ドラマのみならず小栗旬と石原さとみは熱愛の時期があったようです(。・д・)

その話の内容として衝撃的な噂になっているのが、ドラマ撮影の際のホテルで小栗旬が石原さとみを誘い「ちょっと俺の部屋に飲みに来ない?」と誘ったことです。その後は、一体どうなったのかは分かりませんが、私たちファンにとって、これは一大事です。永遠のアイドルであって欲しいですが、それはもう時は既に遅し?

出典:http://ishiharasatomi-fan.pink

矢口真理さん(元モーニング娘。)
2005年4月14日、翌日発売の写真週刊誌『フライデー』に2ショット記事が掲載。
この恋愛発覚が原因で矢口さんはモーニング娘。脱退。

出典:http://matome.naver.jp

徳澤直子さん(西岡剛夫人)
2006年6月6日の「女性自身」が報道。
小栗旬さんが矢口さんと交際中の3月頃から交際開始し、乗り換える形になったとのこと。

出典:http://matome.naver.jp

小栗旬さんと大島優子さんの噂に世間の声は?

小栗旬さんと大島優子さんの噂に世間ではどういう声が?

小栗旬、次は大島優子??
そんな噂聞いた事も無いですけどww

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

あり得ないと思います
大島優子はウエンツとです

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

本当かどうかわかりませんが…大島優子さんは小栗旬さんのセフレだったと記事にありました。だから、山田優さんと大島優子さんの共演はNGなのだとか?
ただ本当だとしても結婚されたので…もう終わったのでしょうね?

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

小栗旬さんと大島優子さんの今後

以上、小栗旬さんと大島優子さんの噂について調べてまいりました
共演の経験もある小栗旬さんと大島優子さん。熱愛の噂もありますがどうやら噂程度のお話のようですね

そんな小栗旬さんと大島優子さんの今後に期待がかかります!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ