記事ID30173のサムネイル画像

黒髪に似合う眉毛とは?脱色をすれば垢抜ける?!メイク方法とは?

今、黒髪が大ブーム!街中で黒髪の人をよく見かけることが多くなりました。黒髪にチェンジした途端、今までのメイクがしっくりこない・・・とお悩みの方も多いのでは?実は、原因は眉毛にあるかもしれません!黒髪に合う眉毛の作り方、まとめてみました!

【この記事は2020/04/25に更新されました。】

 

眉毛は何色が正解?ファンデやチークは?《黒髪女子のメイク》

黒髪ブーム到来!

茶髪ブームも落ち着き、今再び黒髪が注目を集めています!!
その理由は、「肌がきれいに見えるから」「髪の痛みが目立たなくなるから」「プリンができなくなり、常に綺麗なカラーでいられるから」などなど、黒髪でいることのメリットが注目され始めたためのようです。

そういえば、芸能人のニュースでも「黒髪にイメチェン」という見出しを頻繁に目にしますね!

小松奈々さん

特に印象的なのは、小松奈々さんみたいな、黒髪ロング×前髪パッツンのヘアスタイルの女性を街中で見かけるようになったことです。
以前は、モード系のブランドを好む一部のファッション好きな女性の間で好まれたヘアスタイルでしたが、どうやら最近では、多くの女性の間で、このような髪型が浸透してきたみたいですね!

黒髪にイメチェンしたら!眉毛やファンデなど"メイクを変える"必要あり!!

黒髪のメイクは難しい……?

しかし、茶髪から黒髪にイメチェンした途端「メイクが浮いている感じがする」と思った方も大勢いるのではないでしょうか?
実は、髪色に合わせて、メイクの色も変えてあげないと、髪とメイクが合わず、違和感のある顔になってしまうんです。

黒髪にしても茶髪時代のメイクをしてると……?

しかし黒髪のメイクというのは、とても難しいもの。
明るい髪にしていたときのように華やかなメイクすると、大抵の場合、怖く見えたり、下品に見えたりしてしまいます。
だからと言って、薄いメイクもNG。ただでさえ髪の色が地味なので、野暮ったく見えたり、田舎者っぽくなってしまうんです。

難易度高めな「黒髪メイク」。コツを分かりやすく解説します!!

黒髪メイクのコツを紹介します♪

そんな難易度高めな黒髪さんのメイク方法を、わかりやすく紹介していきたいと思います!
それでは、さっそく見ていきましょう~!
まずは、超重要&迷う人多数の、黒髪に合う「眉毛」の作り方を詳しく解説していきますね♬

【黒髪・メイク】眉毛(アイブロウ)

明るい髪色には明るい眉毛!じゃあ黒髪は……?

髪色を茶色にしたら眉毛も少し脱色、ブライトカラーにしたら眉毛はさらに明るめに・・・は基本ですよね。
でも黒髪にした場合はメイクや顔全体とのバランスを考え、少し調整する必要があります。
ではメイク方法や眉毛はどのように変化させればいいのでしょうか?

髪の毛は明るいカラーなのに眉毛だけ黒々していたらそこだけ浮いてしまいます。
眉毛の色を髪の毛の色に合わせるのは基本ですよね。

しかし、黒髪の場合は一概にそうとは言い切れないのです!

髪の毛の色と眉の色を合わせた方がいい。という意見をありますが両方同じ色だと顔の印象が重くなってしまいます・・・

かつての工藤静香さん。くっきり太眉で、これはこれでとても素敵ですが、
今の時代にフィットするかというと、そう言うわけではありませんよね。

くっきりと黒い眉毛は、どこか重く強い印象をもたらし、
今風のメイクとも馴染みづらいものです。

では、今の黒髪・今のメイクに合う眉毛とは具体的にどんな感じなのでしょうか?

黒髪さんのための眉毛メイク術

黒髪、黒眉毛、かっちりメイクだと印象が強くなりすぎてしまうようですね。
最近はすっぴんに少し手を加えたようなナチュラルメイクが主流なのでメイクが濃くなりすぎないようにバランスをとりましょう!

黒髪に合う眉毛の色は?

黒髪に合う眉毛の色の基本は「ワントーン明るめ」です!
色でいうとグレーやダークブラウンがいいと思います。
明るすぎてもかえって浮いてしまうので注意が必要です。

髪の毛の色よりワントーン明るくなるように、アイブロウパウダーや眉マスカラを使用してみるといいと思います!

はじめはフワッと明るい色で書き、徐々に濃いトーンで整えていくのが
眉毛を上手に仕上げるポイントです。

元々はっきりとした眉毛の人は…書かないのもアリ!

眉毛がもともとしっかりしていて、濃い人は敢えて眉毛を描かないのもメイクのポイントの1つです。

黒髪にしっかりした眉毛を合わせると「田舎から出てきた学生」や「芋感」っぽい印象を周囲の人に与えてしまいます。そういう人は市販で売っている眉きりバサミを使用し、眉毛の長さを合わせてみましょう!

綺麗に整えられた眉毛は清潔感と快活さがアップ!はつらつとした印象になります◎

黒髪さんには眉マスカラがおすすめ!

眉毛ってかなり顔の印象を左右するパーツなんです。
眉マスカラを使えば黒髪でもナチュラルな垢抜け顔になることが出来ます◎

実際にこんな声が!
「黒髪だけど、眉マスカラを使ったら垢抜けたって言われるようになった!Perfumeの3人が全員黒髪だけど眉毛は明るい色だったので参考にしてよかった」
確かにPerfumeの3人は黒髪に明るい眉毛ですね!

眉マスカラの使い方①

まずはブラシに付いた余分なマスカラ液をオフします。

まつげにマスカラを塗るのと同様、ダマになったりベッタリした印象になったりするのを防げます◎

眉マスカラの使い方②

まずは眉尻から眉頭に向かって、眉毛の流れに逆らって塗っていきます。

眉マスカラの使い方③

その後、眉毛の流れに添って、整えます。

地肌につけないようにするのが綺麗に仕上げるコツです◎

2色使いで立体感のある眉毛に◎

顔がぺったりとした印象になりがち…という人は明るいブラウンと、髪の毛の色に近い暗い色を2色使うことがおすすめです!明るい色でベースを作り、暗い色を使っていきます。
立体感が生まれ、黒髪にも馴染むナチュラルな眉毛になります!

アイメイクをしたあとに眉毛の色を整えることで、全体のバランスがとりやすくなります。
眉毛だけ浮く…という悩みも解消できます◎

おすすめの眉マスカラは?

黒髪さんに眉マスカラがおすすめと言っても、眉マスカラどこの化粧品ブロンドからも発売されています。そこで、口コミがいい眉マスカラを3つ紹介したいと思います!

1位・カラーリングアイブロウ/ヘビーローテション

@cosmeの眉マスカラランキングで圧倒的に1のヘビーローテーションの眉マスカラ。
きれいに発色し、地肌につかないようなブラシをしています。
とても自然なふんわりとした眉毛を作ることができます。水やこすれに強く、長時間落ちにくい商品です。

2位・ ニュアンスアイブローマスカラ/インテグレート

この眉マスカラは、ふんわりパウダー仕上がりになります。
1本1本染め上げたようなやわらかな色合い、ベタッとつかないパウダーで書いたような眉毛になります。

3位・3Dアイブロウカラー/ケイト

紹介している中でブラシは一番小さくコンパクトで使いやすいです。
お湯落ちタイプのマスカラなので化粧落としを使わなくても簡単に落とすことができます。ただ、液量をきちんと調節しないとベタっと付いてしまうので注意が必要です!

眉毛はもちろん!黒髪に合わせたおすすめメイク

黒髪での眉毛の整え方がわかったら、それに合うメイクも極めていきましょう◎
黒髪であることのメリットを活かしたメイク、いろいろあります!

メイクのバリエーションが増えていくと今後髪色やヘアスタイルが変わっても、うまく調整することができますよね。
特に黒髪の時のメイクの仕方を覚えてしまえば、あとは少しずつバランスをとりながら明るくしていけばだいたいは上手くいきそうです!
基本となるメイク方法なのでぜひ覚えてくださいね!

【黒髪・メイク】目元(アイメイク)

黒髪の目元はブラウンが◎

黒髪女子のアイメイクは、ブラウン系の色にするのが基本です。
髪が黒いので、黒や濃いめのアイメイクは避け、あえて薄く仕上げてみましょう。
薄くなり過ぎて、顔の印象がボヤけてしまうのが気になるようなら、アイラインだけはしっかり引いてあげるといいと思います◎
ほどよい抜け感の目元を作れます。

【黒髪・メイク】ベースメイク(ファンデーション)

黒髪・メイク・ベースメイク(ファンデーション)

つづいては、ベースメイクです!
透明感が大事になってくる黒髪さんのベースメイクは、眉毛の次くらいに大事なポイントかも……!
黒髪さんのベースメイクは、どのように仕上げていけばいいんでしょうか?

黒髪さん、オススメのコントロールカラーは「青 or 紫」!

コントロールカラーは、透明感の出る色をチョイス

透明感の有無が決め手となってくる黒髪さんのベースメイク。
コントロールカラーは、透明感を出す効果のある色を選びましょう!
オススメは、青か紫!
これらの色は、透明感を出したいときにマストです。

黒髪さんのファンデーションは、薄塗りが◎

化粧下地やコントロールカラーでお肌を明るく整えた後は、いよいよファンデーションです。しかし、黒髪さんの場合、ファンデーションの厚塗りはNG。
ファンデーションは、薄くナチュラルにつけてあげましょう!

【黒髪・メイク】チーク

石原さとみさん

黒髪さんにオススメのチークは、ピンクチークです!
ピンクのチークは、黒髪さんの清楚さを引き出してくれるうえに、しっかりとした血色感を与えて、地味になり過ぎることを防いでくれます。

黒髪さんのコスメ選びは「青みピンク」を中心に!

ピンクチークの中でも、「青みピンク」を選ぶようにするとGOOD♪
青みピンクは、黒髪さんの髪の色によく馴染んで、自然な血色感を出してくれます。
反対に、黄みよりのピンクはNG。
黒髪と相性が悪く、浮いてしまいます。

【黒髪・メイク】リップ(口紅)

黒髪・メイク・口紅

黒髪さんのリップメイクは、チークの色に合わせて青みピンクの口紅で仕上げればOK!
メイクやヘア全体に統一感出て、綺麗に仕上がりますよ♡

インパクト大の「赤リップ」も!

黒髪さんのリップカラーとして、もう一つオススメの色は「赤」です!
黒い髪&白い肌のモノトーンフェイスに、赤リップの組み合わせはとっても印象的♬

【黒髪・メイク】クールな印象が魅力的なモード系

黒髪には欧米人にはない凛としたクールな印象があり、モード系のメイクもよく映えます!
眉毛を薄めに留めておけば、個性的な色のアイシャドウとも相性◎

アジアンビューティーを極めてもいいかもしれません!

ロックメイクでカッコイイ印象に!

くっきりとした黒髪は、メリハリのあるロックテイストとも相性ばっちりです!
清楚系もいいですが、強くかっこいいメイクに挑戦してみてもいいかもしれませんね◎

眉毛が決まればメイクが決まる!素敵な黒髪スタイルを楽しむ

黒髪用のメイクは実は眉毛がポイントだったんですね。
上で紹介した黒髪スタイル用のメイク方法を取り入れて、違和感がない今っぽい雰囲気を出していきましょう!

いかがでしたでしょうか?
眉毛メイクのコツを掴めば、ぐっと垢抜けた黒髪スタイルが楽しめます◎

夏が終わり、落ち着いた印象へのイメチェンをお考えの方、
ぜひ黒髪スタイルに挑戦してみてください◎

関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ