記事ID23091のサムネイル画像

幼馴染と結婚して25年、藤井フミヤの嫁への愛情が赤面する程!

藤井フミヤさんのお嫁さんは一般女性です。幼馴染と結婚して25年になり、嫁のまちこさんとは学生時代からお付き合いされていたようです。藤井フミヤさんの結婚は1990年6月29日なので、25周年(銀婚式)を迎えています。藤井フミヤさんの結婚生活を覗いてみましょう。

嫁のことを愛する藤井フミヤさんとは?

プロフィール

名前:藤井フミヤ (ふじいふみや)
職業:ミュージシャン、俳優、歌手、アーティスト
誕生日:1962年7月11日
星座:かに座
出身地:福岡
性別:男
血液型:A型
身長:164cm
デビュー年:1983年
デビュー作品:ギザギザハートの子守唄(シングル)チェッカーズ ボーカリスト
趣味:トレッキング

主な活動

【CDシングル】
青春
TRUE LOVE/Another Orion
【CDアルバム】
Life is Beautiful/F's シネマ
Ants
15/25
F's KITCHEN
【コンサート】
30TH ANNIVERSARY TOUR VOL.2 TRUE LOVE/藤井フミヤ 30th BEST SPECIAL COUNT DOWN
【ユニット】
F-BLOOD

経歴

藤井フミヤさんは久留米市立南筑高等学校卒業後、日本国有鉄道・門司鉄道管理局に就職
1983年にチェッカーズのリードボーカルとしてデビュー(国鉄退職後)
1990年6月29日、長年交際していた中学校の同級生である一般人女性と結婚
1992年にチェッカーズは解散
1993年から「藤井 郁弥」を「藤井 フミヤ」に改め、ソロ活動を開始

今の嫁さんと交際を認めてもらうきっかけは『芋版』!

親からの反対

現在の嫁さんであるまちこさんとの交際に、藤井フミヤさんは親から反対されたそうです。

「ちっちゃな頃から悪ガキで、15で不良と呼ばれたよ」と藤井フミヤさんのチェッカーズ時代の曲の歌詞にもあるように、藤井フミヤさんは不良だったそうです。

ベタ惚れ

中学時代から現在の嫁のまちこさんにベタ惚れでしたが、彼女の実家は地元で大きな書店を営むお嬢様だったようで、嫁のまちこさんのお父様が、そんな藤井フミヤさんとの交際を反対していたということです。

芋版

当時、不良と呼ばれていた藤井フミヤさんは、手先が器用で正月に現在の嫁のまちこさん宛に芋版を作って送りました。

まちこさんのお父さんがその芋版を見て、二人の交際を認めてくれたそうですよ。

お父様が思わず交際を認めてしまう程の「芋版」って一体どれだけのクオリティだったのでしょうか?気になるところですが、兎にも角にもここから二人の交際は正式にスタートしたと言われています。

JR職員時代の藤井フミヤさんは現在の嫁と遠距離恋愛!

社会人

藤井フミヤさんは高校卒業後、1年間だけ国鉄(現在のJR)職員として働いていたんだそうです。半年の研修期間後に正式勤務していたのは、早岐駅だったそうです。

当時の仕事とは?

藤井フミヤさんの当時の仕事は構内係りで、客車や貨物を連結・切り離し・移動などをしていました。

東京行き寝台車さくらを見送り、東京にいる現在の嫁、まちこさんのことをいつも思い浮かべて仕事を頑張ったそうです。
         
あの列車に乗って東京へ行きたいとまちこさんへの想いから毎日そのようなことを考えていたそうです。

遠距離恋愛

東京で働く現在の嫁のまちこさんと、地元に残った藤井フミヤさんは遠距離恋愛となりました。嫁のまちこさんに会いたい想いだけを列車に乗せて、日々頑張っていたのでしょうね。

藤井フミヤさん『涙のリクエスト』で大ブレイク!

音楽活動

藤井フミヤさんは、国鉄職員として働いていた一方で、休みの日には地元の久留米に戻り、チェッカーズのメンバーたちと練習や演奏をしていました。

グランプリを獲得

藤井フミヤさんは、ヤマハライトミュージックコンテストのジュニアライト部門でグランプリを獲得しました。

国鉄を退職し、1983年にチェッカーズとしてメジャーデビューをすることになるのです。

2枚目が大ヒット

藤井フミヤさんが所属したチェッカーズのデビュー曲、「ギザギザハートの子守唄」はさほどヒットしませんでしたが、2枚目の「涙のリクエスト」で大ブレイクし、社会現象を巻き起こすほどのアイドルバンドになったのです。

藤井フミヤさん、遂に現在の嫁のまちこさんがいる東京へ!

東京進出

藤井フミヤさんがメジャーデビューし、現在の嫁のまちこさんがいる東京に出てきました。

チェッカーズのメインボーカルでこのビジュアルですから、モテたに違いありませんよね。

デビューから7年後

当時、人気アイドルバンドだった藤井フミヤさんなので、浮いた話の一つや二つはあった可能性はありますが、デビューから7年後に晴れて、現在の嫁のまちこさんと遂に結婚したのです。

プロポーズ

藤井フミヤさんは、現在の嫁のまちこさんに「待たせてごめんね」とプロポーズの言葉を言ったそうですよ。幼馴染とここまで長く付き合える藤井フミヤさんは素敵ですね。

藤井フミヤさんの嫁の画像や写真は?

記者会見

藤井フミヤさん、嫁のまちこさんは一般人の女性ですが、結婚披露宴後に記者会見を開いています。結婚されてからもずっと仲良し夫婦なようですよ。ここまで愛されているまちこさんは幸せ者ですね。

藤井フミヤさんの嫁、まちこさんは一般の女性だったのに、一緒に記者会見を行うなど珍しい会見となったようですよ。色々な質問に対しては、藤井フミヤさんを見つめながら微笑ましいやり取りがあったようです。

披露宴

藤井フミヤさんと嫁のまちこさんの披露宴の写真です。とても幸せそうですよね。まちこさんもやっと藤井フミヤさんのお嫁さんになれたって感じでしょうか?

家族

藤井フミヤさんは、結婚後1991年に長男が生まれ、1993年には長女が生まれました。当時、赤ちゃんを抱っこしている嫁のまちこさんの姿です。

嫁のまちこさんと2人の子供との生活はとても充実していたそうです。親バカと言われるほど、子供のこともしっかり考えてくれていたそうですよ。

ただ1つだけ残して記憶が全部消えてしまうとしたら…藤井フミヤさんは

嫁に対しての想い

藤井フミヤさんは、嫁のまちこさんのことで、こんなエピソードがありました。これを知ったファンは、藤井フミヤさんのことをさらに素敵な男性だと思ったに違いありません。

ファンクラブの会報の質問と感想

~結婚して数年後~

ファンクラブの会報の質問にて。
Q:ただ1つだけ残して記憶が全部消えてしまうとしたらなんの記憶を残しますか?
A:まちこ。

(補足)
他の質問には長々答えてるのにこの質問にはたった一言!その答えに感動した!!

出典:http://spotlight-media.jp

ファンクラブ会報でこの答えって、ファンの方たちの心中をちょっとお察ししましたが(汗)さすがのトゥルーラブぶりに、もはやファンでさえもぐぅの音も出ませんね。
読んでるこっちが赤面するようなエピソードの数々でしたが、ただひたすらに嫁のことが大好きなんだな~とわかって、ほっこりしました。

出典:http://spotlight-media.jp

結婚25周年を迎えた現在でも、嫁への愛は変わっておらず、藤井フミヤさんは夫婦で手をつなぐのは当たり前だと言っています。また、ロケで素敵な場所を訪れては「今度はうちの嫁さんを連れて行きたい」とも言っているそうですよ。

藤井フミヤさんと嫁のまちこさんの子供たちについて!

藤井フミヤさんの子供

嫁のまちこさんとの間に、2人の子供を授かった藤井フミヤさんです。嫁も子供達も大切にしていてとても素敵ですよね。なかなかこのような家族はいませんよ。

藤井フミヤさんの息子

藤井フミヤさんの長男、藤井弘輝(ふじい こうき)さんです。2016年に慶応大学を卒業し、フジテレビの新人アナウンサーとして入社しています。藤井フミヤさんも入社式に出席したと話題になりましたね。

藤井フミヤさんの娘

藤井フミヤさんの娘は、藤井杏奈(ふじい あんな)といい、長男の弘輝(こうき)さんの2歳年下です。妹の杏奈さんは、高校時代にスイスに留学し、これは藤井フミヤさんの家訓から英語を話せるようにとすすめたそうです。

娘の杏奈さんは、長男の弘輝さんと同じく、幼稚園から成城学園に通っていたそうです。娘の杏奈さんの情報はあまりなく、現在何をされているかは不明です。

藤井フミヤさんと嫁のまちこさんのまとめ

いかがでしたか?
藤井フミヤさんと嫁のまちこさんの結婚に至るまでの経緯と子供たちのことについてまとめてみました。嫁を愛し、子供たちを愛して、音楽や芸術などの仕事をこなす藤井フミヤさんのこれからの活躍に期待です。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ