記事ID17563のサムネイル画像

人気急上昇中!山田孝之の男気溢れる性格が話題となっています!

最近CMで人気が急上昇中の山田孝之さん。彼は共演者・スタッフ、さらにはロケの見学してきた人にまで配慮しており性格の良さが伺えます。そんな山田孝之さんの性格について詳しく検証していきたいと思います。山田孝之さんはの性格は本当にいいのでしょうか?

山田孝之さんの男気溢れる性格!本人のプロフィールまとめ

プロフィール

生年月日:1983年10月20日
年齢:31歳
出生地:鹿児島県川内市
身長:169cm
血液型:A型
職業:俳優
ジャンル:映画・テレビドラマ
活動期間:1998年 –
著名な家族:椿かおり、SAYUKI
事務所:スターダストプロモーション

経歴・活動内容

2003年にドラマ「WATER BOYS」でドラマ初主演を果たす。
2004年にはエランドール賞新人賞を受賞。
2005年、「電車男」で映画初主演。 その後はさまざまな作品に出演して活躍し、2010年10月28日付の米エンタテイメント情報誌「ハリウッド・リポーター」において「世界の注目俳優10人」の1人として紹介される。

2011年、ニューヨーク・アジア映画祭において「スター・アジア・ライジング・スター賞」を日本人として初めて受賞。

さらに2012年には第34回ヨコハマ映画祭助演男優賞、第17回日本インターネット映画大賞日本映画部門助演男優賞、第67回日本放送映画藝術大賞映画部門最優秀助演男優賞受賞と立て続けに3つの受賞をする。

共演者・スタッフが語る山田孝之さんの男気溢れる性格!

共演者にも見せる性格のよさ!

山田孝之さんはプライベートでは大人しい性格のようですが、
食事へのこだわりが強く、よく共演者を自分のお気に入りのお店に連れて行くようです。
人気者になっても共演者をお店に連れていく山田孝之さんの性格は相当良さそうです!

自分の気に入った美味しいお店に俳優仲間を連れて行きたがるらしい。木南もその中の一人で、どんなに美味しいかを体感して欲しいと熱く誘いを受け、山田のオススメグルメを食べに行ったことがあるそうだ。そして、それが実際に美味しかったらしい。どうやら山田は“おもてなし精神”を密かに隠し持っていたようだ。

出典:http://news.livedoor.com

山田孝之さんは女子力が高い?

普段は物静かな性格の山田孝之さん。
あまり飲み会でワイワイという性格ではないそうですが、
気配りは天下一品なのだとか。
山田孝之さんの最近の顔はヒゲ面ですが、性格はとても女性的ですね。

木南いわく、山田は意外にもマメのようで、その時も食事に行く参加者のスケジュールまでちゃんと管理するという幹事まで買って出て、みんなと予定を合わせて食事に行ったそうである。しかも、山田は食事中も空いたお皿などは一早く片付けてみたり、テーブルを拭いてみたりと誰よりも甲斐甲斐しく振舞っていたとか。

出典:http://news.livedoor.com

以外にマメな性格の持ち主だった?

意外にもマメな性格な持ち主の山田孝之さん。
映画の宣伝の為に夜中までFacebookで告知をし、次の日の舞台挨拶を寝不足で参加するというエピソードがありました。
山田孝之さんはマメというよりかは真面目な性格なんですね。

主演作で初日を迎えたということに緊張しているのかと思いや「本来、こういう時って、皆さんは前の日はお酒も飲まず、睡眠時間をしっかり取って来ると思うんですけど、僕は『しまった、(私的に)あまり宣伝してないな!!Facebookで宣伝しなきゃ』と思って、夜中の2時過ぎくらいに色々やり出したら2時間しか寝てなくて。充血してるし、ボーっとしていて、すいません……。なんとかやります」と、謝罪の言葉と共に、驚きの理由を自ら告白!

出典:http://news.livedoor.com

山田孝之さんは現場でも妥協はしない!男気溢れる性格が話題に!

様々な引き出しを持っている山田孝之さん。
そんな山田孝之さんは現場でも、共演者・スタッフに様々な配慮をされているようです。
仕事中でも自分以外にも気を使える性格のようですね!

観客に配慮を求めた山田孝之さん!

映画「新宿スワン」の撮影時に野次馬が殺到して一時撮影がストップとなりました。
その時の山田孝之さんは野次馬に対して暴言を浴びせるのではなく、配慮を求めました。
仕事に熱心な山田孝之さんの性格がなせるワザですね。

「見たい気持ちは分かりますし、こちらがお邪魔している立場ですが、現場に来ている皆さん、映画の完成を楽しみにしている多くの方々のために見学を我慢して頂けないでしょうか」とマナーを求めた。
 さらに「我々は限られた時間で映画の撮影をしています。皆さんに喜んで頂ける最高の作品を作るために皆さんに協力して頂きたいと思います。どうかご協力をよろしくお願いします」と呼び掛けた。

出典:http://topicks.jp

自分自身を追い込むストイックな性格!

カメレオン俳優と言われる程、様々なキャラクターを演じる山田孝之さん。
演技に一切の妥協を許さない為、撮っている監督もタジタジするとか…。
ストイックな性格が時に裏目に出ることもあるようです。

時代劇映画『己斬り』のクライマックス。山田扮する主人公が刀を首にかけ自害する場面を撮影しているまさにその時、演技を途中でストップさせ、「死ねない」と言う。
さらに「これ、真剣じゃないですよね、死ねないです」と真剣を用意してほしいと頼む。

出典:http://iamre.hateblo.jp

山田孝之は「嫌われたい」?

山田孝之さんは普段は非常に大人しい性格ですが、自身の俳優人生について深く考えているようです。
彼は「自分らしさ」を持たないという信念を持っているようで、
その為には嫌われてもいい…そんな考えを持っている俳優なんてそうそういないですよね。
大抵の俳優は性格を良くして好感度をあげるのですが…。
山田孝之さんは信念を貫いている、相当性格の良い俳優なのではないでしょうか。

山田は「俳優をやっていると、作品ごとにいろんな役にならないといけない。だから、自分らしさというものがあってはいけないと思って生きてきました」と告白。「みんな生きている上でどんどん自分のことを固めていくけど、そうならないように生きてきました」と続け、「今話したことと5分後に言っていることが真逆でもいい。日々成長して変わっているわけだから、自分はこうだっていう生き方なんて見つけなくていい」との考えを示した。

出典:http://news.mynavi.jp

山田孝之さんの性格の良さは好感度急上昇!

憑依のようにその役に没頭する山田孝之さん。
プライベートでは性格の良さも滲み出てますね。
そんな山田孝之さんの性格は様々な所で好感度が上がっているようです。

信長の演技は良かった
秀吉の役はすごいかっこよかった
電車男はすごい気持ち悪かった
本当に違う人みたいになる

出典:http://girlschannel.net

男性からも女性からも業界からも人気があるところみても、とにかく“役者”なんだろうね。

出典:http://girlschannel.net

努力してるんだろうなぁ。

とても魅力的な俳優さんだね。

出典:http://girlschannel.net

男気溢れていて、それでストイックな山田孝之の性格は抜群に良かった!

以上、山田孝之さんの男気溢れる性格を、各共演者や世間の反応を交えて検証しました!

演技に対してストイックな性格の山田孝之さん。
それでいてプライベートでは女子力の高さを見せつける一面も…。
俳優という職業に信念をもって取り組んでいるのは、好感度上昇間違いなしですね。

信念を貫くからこそ、性格の良さが滲み出ているのではないでしょうか?
山田孝之さんの今後に期待していきましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ