記事ID149218のサムネイル画像

中山優馬が引退?原因は結婚?彼女の存在や現在の活動についても解説!

俳優の中山優馬さんといえば、ジャニー喜多川さんのスペオキで知られています。人気があった当時はゴリ押しされており、アイドルグループNYCを結成するなど活躍を見せていました。しかし最近は本当に名前を聞くこともないほどですね。芸能界を引退したのか、現在の活動に迫っていきます。気になる人はぜひ内容を確認してみてください。

中山優馬の現在は?

俳優の中山優馬さんといえば、ジャニー喜多川さんのスペオキで知られています。

人気があった当時はゴリ押しされており、アイドルグループNYCを結成するなど活躍を見せていました。

 

しかし最近は本当に名前を聞くこともないほどですね。

芸能界を引退したのか、現在の活動に迫っていきます。

 

気になる人はぜひ最後まで内容をご確認ください。

ジャニーズ俳優の中山優馬さんのプロフィール

それではまず、中山優馬さんのプロフィールなどをご紹介していきます。

「中山優馬」は本名

  • 本名:中山 優馬(なかやま ゆうま)
  • 所属事務所:ジャニーズ事務所
  • 生年月日:  1994年1月13日
  • 現在年齢:29歳
  • 出身地: 大阪府大阪市
  • 血液型:A型
  • 身長:173m
  • 活動内容: アイドル、タレント、俳優、歌手

中山優馬さんは、2006年に12歳でジャニーズ事務所に入所し、関西ジャニーズJr.として活動を始めました。

山田菜々とは姉弟

中山優馬さんの家族は、父親・母親・姉・妹の5人家族ですが、姉は元NMB48の山田菜々さんで、妹は元NMB48(現在はStrawberry Girlsのメンバー)の山田寿々さんです。

 

姉と妹が、山田姓なのは芸名で、母親の旧姓のようです。姉の山田菜々さんが、NMB48加入前のハロプロ時代は「中山菜々」として活動していて、そのまま商標登録されていることから、NMB48では本名で活動できなくなってしまったため、山田姓を名乗っているのではと言われていましたが、真相は分かりません。

 

山田寿々さんは、姉妹であることを公表して活動していくために、姉に合わせた形のようです。

 

皆さん目鼻立ちがはっきりとしていて、ハーフなのかと思う方も多いようですが、ご両親ともに日本人だそうです。

ドラマ「バッテリー」で俳優デビューし2012年にソロデビュー

2008年4月、テレビドラマ『バッテリー』にドラマ初出演にして初主演を務めた中山優馬さん。

 

あさのあつこさんのベストセラー小説のドラマ化で、自分の直球に絶対の自信を持つ少年が、バッテリーを組むパートナー(捕手)を得て少しずつ仲間を信頼し変化していく様を繊細に描いた作品です。

 

初ドラマに挑む中山優馬さんは『他の方の演技は自然。見習って頑張りたい』と意気込みを語りました。

 

2012年10月には、初のソロシングル「Missing Piece」を発売しソロデビューを果たしています。

 

このように入所2年でドラマの主演に抜擢され、入所4年でソロデビューするなど、事務所から猛プッシュされていた事がよく分かりますね。

ジャニーさんのスペオキ!山田涼介さんともグループだった

ジャニーさんのスペシャルお気に入りとして、数々の中山優馬酸を中心としたユニットが組まれました。

 

2008年8月からは中山優馬 w/7 WESTとしても活動し、2009年6月4日、中山優馬さんを中心としたメンバー5人で中山優馬 w/B.I.Shadowを結成することが発表されます。

 

中山優馬さん以外のメンバーは、中島健人さん・菊池風磨さん( 現在SEXY ZONEに所属)、松村北斗さん・髙地優吾さん(現在 SixTONESに所属)でした。

 

そして3日後の6月7日にはその中山優馬 w/B.I.ShadowにHey! Say! JUMPの山田涼介さん、知念侑李さんを加えた計7人のメンバーで期間限定ユニットNYC boysを結成し、女子バレーボールワールドグランプリのスペシャルサポーターを務めることが追加で発表されました。

 

2010年3月には、中山優馬さん・山田涼介さん・知念侑李さんの3人でNYCが新たに結成されました。山田涼介さん・知念侑李さんは、すでにHey! Say! JUMPとしてデビューしていたので、掛け持ちという形になり、活動は2013年の夏ころまで続き、自然消滅となったようです。

 

NYCは、世間の知名度は、ほとんどなかった彼らが、2010年にNYC boysとして出場した回数を含めると、4年連続で紅白歌合戦に出演しており、どれだけ押されていたのかがよく分かります。

中山優馬さんは引退していない

中山優馬さんは、あまりメディアへの出演が無いため、引退したのかと思う方も多いようですが、2023年にはソロデビュー10周年記念ツアー『YUMA NAKAYAMA 10th ANNIVERSARY TOUR 〜THE BEST and BEYOND〜』が、大阪、愛知、東京にて6公演行われました。

 

8年ぶりのツアーということで、ソロデビュー曲「Missing Piece」や山田涼介さん、知念侑李さんとのユニット「NYC」の曲など23曲を歌いあげました。

 

今後については「ライブか舞台か映画か分からないけど表現の道を進んでいく」と話し、NYCについては「解散したわけではない。お客さんが喜んでくれるなら、機会があればやりたい」とコメントしました。

 

ちなみに、ソロデビュー10周年記念ツアー『YUMA NAKAYAMA 10th ANNIVERSARY TOUR 〜THE BEST and BEYOND〜』と、2015年5月に行われた中山優馬さんの1st TOURのライブ本編のみを収録した作品が同時発売予定です。

中山優馬さんがテレビから干された理由は?

続いては、中山優馬さんのメディア出演が減った理由について見ていこうと思います。

ジャニー喜多川のゴリ押しが反感を買ったから

『中山優馬 w/7 WEST』や『中山優馬 w/B.I.Shadow』とグループ名に個人名をつける程ジャニーさんは中山優馬さんの事がお気に入りだったと言われています。

 

デビュー間もない中山優馬さんが、こうやって押されており、あからさまなゴリ推しに、でかえって世間の反感を買ったことが、今一つ売れることが無かった原因であると言われています。

 

Hey!Say!JUMPのライブ内にNYCコーナーがあった時期がありましたが、抗議の意味も込めて露骨に着席するファンの姿が目立った時期があったと言われています。

スペオキの標的が中山優馬さんじゃなくなったから

そして、ジャニー喜多川さんの感心が中山優馬さんから佐藤勝利さんに移ったため、中山優馬さんは放置されがちになったという声もあります。

 

そして、中山優馬さん・山田涼介さん・知念侑李さんの3人で決済されていたNYCは、Hey! Say! JUMPも人気が出て、山田涼介さんや知念侑李さんもグループの両立が難しく、解体されました。

ソロデビューするも売上が良くなかったから

中山優馬w/7WESTのメンバーに、ジャニーズWESTとしてのデビュー話が持ち上がりました。もちろん、中山優馬さんをメイントするグループの構成だったそうですが、中山優馬さんは、『あんながんばってる人たちを(自分の)下の存在にしてまで一緒になんかできない』と断ったそうです。

 

そして、2012年にシングル「Missing Piece」を発売し、ソロデビューを果たした中山優馬さんでしたが、シングルの売上は4.5万枚とふるいませんでした。

 

同じくソロデビューした山下智久さんの「抱いてセニョリータ」が60.5万枚でしたので、比べると歴然の差ですね。

 

2023年のソロデビュー10周年で発売されたベストアルバムにはミート&グリートの抽選番号も特典としてあったそうですが、売上は伸びなかったようです。

ソロデビュー後は舞台をメインに活動していたから

中山優馬さんの歌やダンスの実力は確かだったため、ソロデビューしてからは舞台に活躍の場を移していました。

 

舞台『PLAYZONE』で今井翼さん、屋良朝幸さんに鍛えられたことや多数の舞台出演経験などから、歌もダンスも非常にレベルが高いと言われています。

 

近年では劇団☆新感線の『偽義経冥界歌』(2019年)やピカソの名画を題材とした『ゲルニカ』(2020年)、人種差別やセクシュアリティ、政治などが生々しく描かれた『ダディ』(2022年)など難度の高い挑戦を続けています。

 

舞台中心のためテレビで見かけなくなってしまったことから、消えた、干されたと思う人が多かったのかもしれませんね。

中山優馬さんの結婚説は本当か

続いては、中山優馬さんの結婚説について詳しく見ていこうと思います。

当時高校生のあめみやさやかさんとの熱愛報道

2012年に週刊女性が、中山優馬さんとあめみやさやかさんとの相合傘デートを報道しています。

 

相合傘デートが目撃された時は、中山優馬さんは少年隊の舞台「PLAYZONE’12 SONG & DANC’N。PARTII。」に出演中で、舞台終わりに携帯電話で誰かを呼び出し、そこへ、小走りでやって来た女子高生を傘に呼び入れたんだそうです。

 

中山優馬さんは周囲をキョロキョロと見まわしながら、相合傘で大通りへ歩いていったという記事内容でした。

 

写真も掲載されていましたが、写真は、ファンが目撃し撮ったもので、後姿で不鮮明だったため、中山優馬さん本人であるかどうかは分かりませんでした。

 

この報道に対してジャニーズ事務所は『全くの事実無根。法的手段も視野に入れています』とコメントを出しました。

 

しかし、相合傘報道があってから1年後の2013年、東スポが2013年8月10日に中山優馬さんと女子高生舞台女優のあめみやさやかさんが渋谷区役所へ婚姻届を提出したと報道しました。

 

あめみやさやかさんは、当時は高校生舞台俳優で、中山優馬さんとの共演歴はありませんでした。

 

共通の知人を通じて知り合い交際に発展したと言われていますが、あめみやさやかさんはブログやTwitterで「まったく面識がない」と報道を否定しました。

 

あめみやさやかさんのブログやTwitterには、中山優馬さんのファンからの誹謗中傷が殺到し、大炎上しました。

2度目の熱愛!交際10年間の5歳年上彼女

2022年12月23日発売の週刊誌『FRIDAY』は、中山優馬さんと年上彼女との熱愛を報道しました。

 

報道によると、相手の女性は飲食店に勤務する5歳年上の女性で、居酒屋から出てきた中山優馬さんと有村架純似とされる年上彼女が出てくると、寄り添って歩き始め、カラオケに向かったそうです。

 

カラオケを楽しんだ後は、タクシーに乗り、マンションへ戻っていったとの事でした。

 

中山優馬さんの知人の話として

 

『彼女――Aさんは飲食店勤務で年齢は中山の5歳年上。彼が19歳の時に、共通の知人が「二人は気が合うはず」と食事会を開いて引き合わせたと聞いています。実際、すぐに交際へ発展。もう9年の付き合いになりますよ』

 

と、2人の交際が9年にも及んでいる事が明かされています。

 

年が明けて、2023年1月10日、中山優馬さんがパーソナリティを務めるラジオ番組『中山優馬の世紀末に生まれて』(bayfm78)にて、中山優馬さんは冒頭5分間で熱愛報道に触れました。

 

『少々お時間を頂きたいと思います。この放送を聴いてくれている方の多くはモヤっとしたまま聴かれている方も多いと思います。

 

何より間もなく30代に入ろうとしているいい大人ですから、このまま沈黙を貫いたまま続けていくのは違うんではないか。

 

まずは大変ご心配をおかけしたり、びっくりさせてしまいました。僕を応援して頂いている皆様、そしてお仕事の関係各位の皆さま、そして事務所の方、周りのスタッフの方、ご迷惑をおかけしまして本当にすみませんでした。

 

記事の内容にありました通り、食事であったりとか概ね事実でございます。

 

しかし9年間交際というところにつきましては否定さして頂きたいと思います。これは事実ではありません。』

 

と話し、報道を認めました。

 

しかし、『過去にお付き合いさせて頂いていたという事実もございます』とのコメントもしており、破局しているのかもしれないといった見方もあります。

中山優馬さんは現在もジャニーズ?

続いては、中山優馬さんの現在の所属事務所について見ていこうと思います。

ジャニーズ事務所(現在のSmile-up)に所属している

旧ジャニーズ事務所(現在のSmile up)の所属タレント一覧の中に中山優馬さんも記載されていることから、退所はしておらず、現在も所属していることが分かっています。

TOBEへ移籍?滝沢秀明さんとの関係

一部では、中山優馬さんが滝沢秀明さんが設立した新事務所TOBEに移籍するという噂があったようです。

 

旧ジャニーズ事務所に所属している多くのタレントにその噂があがっていたので、中山優馬さんの噂もそれと同様と考えられます。

 

中山優馬さんにとって、滝沢秀明さんは尊敬する先輩の1人で、2022年の中山優馬さんの28歳の誕生日には、滝沢副社長と思われる幹部の方が中山さんに会いに来たというエピソードがあり、現在も関係は良好であることがうかがえます。

 

ですので、今後、移籍の可能性もあるのかもしれません。

Smile upからはタレントが続々退所

Smile upからはタレントが続々退所しており、

  • 5月2日  三宅健さん
  • 8月31日 北山宏光さん
  • 9月30日  岸優太さん
  • 10月24日 二宮和也さん
  • 11月20日 生田斗真さん
  • 11月30日 岡田准一さん
  • 2024年1月31日 屋良朝幸さん

 

など、独立したり、滝沢秀明さんが立ち上げた芸能事務所TO BEへ移籍しています。今後も増えていくのではないかと言われており、動向が注目されています。

中山優馬さんの今後の活動は?舞台情報を紹介

続いては、中山優馬さんの今後の活動についてご紹介します。

主演舞台決定!「大誘拐〜四人でスぺクタクル〜」

中山優馬さん主演舞台「大誘拐〜四人でスペクタクル〜」が、2024年2月から全国13箇所での公演が決まっています。

 

この舞台は、身代金も桁違い、破格ずくめの斬新な展開が無上の爽快感を呼ぶ、抱復絶倒の大誘拐劇となっており、出演者は、柴田理恵さん、 風間杜夫さん、白石加代子さん他となっています。

 

【あらすじ】

刑務所の雑居房で知り合った戸並健次(中山優馬)らは、出所するや誘拐の下調べにかかる。狙うは紀州随一の大富豪、柳川家の当主とし子刀自(白石加代子)。実は健次は柳川家が支援する孤児園の出身で、とし子との忘れられない思い出があった。

 

さて、ある夏の日、健次率いる若者グループにとし子が誘拐される。誘拐の報に、とし子を生涯最大の恩人と敬う、凄腕警察本部長、井狩大五郎(風間杜夫)が捜査に乗り出す。

 

一方、誘拐犯が要求しようとしていた身代金が五千万と知ったとし子は激昂、百億にしろと言い放ち、3人を従え、自ら身代金強奪の指揮をとり始める。

 

まずは、柳川家の家政婦として仕えていたとし子を慕うくーちゃん(柴田理恵)宅に押し寄せ、アジトにしてしまう。かくして4人の役者は揃い、前代未聞の大誘拐劇が繰り広げられる。さて、とし子刀自の本当の狙いとはいったい何なのか。 この誘拐劇の結末やいかに⁈

先輩から受け継いだノンストップの料理コーナー

情報番組『ノンストップ!』で、2012年4月の番組開始から毎週金曜日に放送してきた坂本昌行さんによる料理コーナー「One Dish」が3月31日(金)の放送で最終回を迎えたました。

 

そして4月からは、中山優馬さんが「中山優馬のゆウマいご飯」のコーナーを担当する事となりました。



誰でもすぐにまねできる“簡単オリジナルレシピ”を、生放送で中山優馬さんが料理し、コーナー内では、料理にまつわるクイズが出題され、正解したパネラーのみが試食することができます。

 

中山優馬さんは、料理コーナーを引き継ぐにあたって

 

『先輩が大事に守り抜いて来られた時間を僕も大切に皆様と共有していきたいと思います。視聴者の皆様が心地良く見られるよう、また家庭の食卓が少しでも豊かになるようなお料理を楽しく作っていきたいと思います』とコメントしました。

舞台での活躍が止まらない中山優馬さん!今後も注目!

故・ジャニー喜多川さんのスペオキで知られた中山優馬さんについて、ご紹介してきました。

 

人気があった当時はゴリ押しされており、アイドルグループNYCを結成するなど活躍を見せていましたが、現在は、あまりメディアには出演されていません。

 

活動の場を舞台に移していらっしゃるため、テレビなどで見る機会は減っているようです。

 

今後の中山優馬さんの活躍に注目したいですね。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ