記事ID149182のサムネイル画像

三浦理恵子が結婚している?元cocoでドラマ特命係に出演も?

女優として、数々の映画やドラマで活躍している三浦理恵子さん。年齢を重ねても、そのかわいらしさや美しさは変わりませんね。そんな三浦理恵子さんの結婚、再婚歴、子供がいるのかなど、さまざまな情報をご紹介します。気になる人は最後までぜひ内容を確認してみてください。

三浦理恵子さんの結婚は!?

女優として、数々の映画やドラマで活躍している三浦理恵子さん。

年齢を重ねても、そのかわいらしさや美しさは変わりませんね。

 

そんな三浦理恵子さんの結婚、再婚歴、子供がいるのかなど、さまざまな情報をご紹介します。

興味のある人はぜひ内容を確認してみてください。

三浦理恵子さんが一般人男性と結婚!ブログで報告

三浦理恵子さんは、1998年に歌手・俳優のダイアモンドユカイさんと結婚し、2001年に離婚しています。(詳しくは後述します)その後は、独身でいらっしゃいましたが、2015年9月29日に自身のブログで再婚を発表しました。

 

 

▶公式ブログでの結婚発表文

 

いつも応援して下さっている皆様へ

 

私事ではございますが、私、三浦理恵子は、本日9月29日に入籍致しましたこと、皆様にご報告させて頂きます。

 

お相手の方は40代一般男性の方で、知人の紹介で知り合い、1年半ほどお付き合いをさせて頂きました。

 

優しく穏やかで、また真摯に仕事と向き合い、私の家族や仕事も大切にしてくれるところに惹かれました。とても尊敬出来る方です。

 

お相手の方は一般の方なので、名前や顔写真の公表は控えさせて頂きます。 何卒ご理解頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

これからもお互いを思いやり支え合い、そして高め合い、皆さまへの感謝の気持ちを忘れずに、笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います。

 

これからは今まで以上に女優業に励み、女性としても輝けるよう、日々精進して参りますので、今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜わりますようお願い申し上げます。

 

平成27年9月29日 三浦理恵子

三浦理恵子さんのプロフィールと結婚した夫を紹介

  • 本名(ふりがな/愛称):三浦 理恵子(みうら りえこ/-)
  • 所属事務所:プロダクション尾木
  • 生年月日:1973年9月1日
  • 現在年齢:50歳
  • 出身地:東京都 中野区
  • 血液型:A型
  • 身長:157センチ
  • 活動内容: 女優、タレント
  • 家族構成:配偶者

三浦理恵子さんは元アイドル歌手

三浦理恵子さんは、1989年 フジテレビの番組『パラダイスGoGo!!』において、フジテレビが主催・運営していたタレント育成講座、乙女塾の2期生としてデビューしています。そして、羽田惠理香さん(現・はねだえりか)らと同塾生の5人でアイドルグループ『CoCo』を結成し、1989年9月に「EQUALロマンス」でデビューしました。

結婚した夫はどんな人?職業は?

三浦理恵子さんが再婚された方は、一般人のため詳しい情報は公表されていません。

 

三浦理恵子さんの再婚が報道された際に出た情報としては、2015年当時40代、優しく穏やかな性格で、仕事や人間関係に真摯に向き合う方なのだそうです。

 

さらに、180cmを超える高身長男性との情報があります。

 

また、三浦理恵子さんが結婚を発表した際、所属事務所社長もコメントを出しており、お相手に関しては『柔和で温厚、礼儀正しいジェントルマンで、彼女の仕事に対してとても理解があり、最大限のバックアップをして頂けると確信致しました。』と綴られていました。

ダイアモンドユカイさんからもお祝いのコメントが

ダイアモンドユカイさんは三浦理恵子さんから直接、再婚報告を受けていたようで、三浦理恵子さんの再婚発表を受け、自身ブログで

 

  • 「この結婚の知らせを受けて、驚きと共にとても幸せな気持ちになりました」
  • 「正直、この15年、ずっと心配しておりました」
  • 「自分の不甲斐なさで、理恵子さんを幸せにする事が出来なかった。これからの人生、大切な伴侶を得て、最高に最高に幸せな日々が送れます様に祈っています」

 

と、三浦理恵子さんの再婚を祝福しました。

三浦理恵子さんと夫の馴れ初めは?

続いては、三浦理恵子さんと夫の馴れ初めなどについて、詳しく見ていこうと思います。

知人の紹介で知り合う

三浦理恵子さんと再婚相手の出会いのきっかけは、知人の紹介ということを結婚発表時に明かされています。

 

しかし、それ以上の詳細は明かされておらず、どういった関係の知人からの紹介だったのかなどは分かっていません。

交際期間は1年半ほど

交際期間についても、結婚発表時に明かされており、1年半ほど交際したとの事でしたので、出会った時期は2014年春頃であることが予想されます。

三浦理恵子さんは再婚!結婚歴を紹介

続いては、三浦理恵子さんの結婚歴をご紹介していきます。

元夫はダイアモンドユカイさん

  • 本名(ふりがな/愛称):田所 豊(たどころ ゆたか/-)
  • 所属事務所: サンミュージック・サウンドミッション
  • 生年月日:1962年3月12日
  • 現在年齢:61歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:B型
  • 身長:166センチ
  • 活動内容: 歌手、俳優
  • 家族構成:配偶者、子供3人

ダイヤモンダユカイさんは、1986年10月 にロックバンドRED WARRIORSのボーカルとしてデビューし、俳優としても活動するようになりました。

 

1996年には、映画「トイ・ストーリー」日本語版の主題歌「君はともだち 」を担当しています。

 

多くのバラエティ番組に出演されている為、あまり歌手というイメージを持っていない方も多いかもしれません。

友人の自宅パーティーで知り合い熱愛に発展

1997年11月に結婚した三浦理恵子さんとダイアモンダユカイさん。

 

2人は、1996年6月に共通の友人の自宅パーティで知り合ったのだそうです。このころ、ダイアモンドユカイさんは飯島直子さんと破局した直後でした。

 

そして、ダイアモンドユカイさんが自身の出演するミュージカルに三浦理恵子さんを誘った事で、距離が縮まり、熱愛に発展したそうです。

公私共にパートナー

1997年8月にリリースされた三浦理恵子さんのシングル曲「アリガト」は、ダイアモンドユカイさんが作曲を担当しています。

 

交際7か月が経った1997年3月、渋谷の路上でどちらからともなくプロポーズし、4月からは結婚前提の同居を始めていた二人。自然の流れで結婚に至ったようです。

 

当時、美男美女のカップルで、お似合だという祝福の声が多く上がりました。

 

結婚発表時、ダイアモンドユカイさんは「亭主関白になります。豊臣秀吉のような夫です」と宣言し、三浦理恵子さんは「どこまでもついていきます」とコメントしていました。

2001年わずか4年弱で離婚

そんなお二人でしたが、2001年11月に離婚を発表しました。

 

離婚理由は、お互い多忙な中で生活のすれ違いなのだそうです。

 

離婚を切り出したのは三浦理恵子さんからで、ダイアモンドユカイさんは「別れたい」と切り出した三浦理恵子さんに対し、「えっ」と言葉を失ったそうです。

 

何度か話し合いが持たれたものの、三浦理恵子さんの決意は固く、二人は離婚する事となりました。

 

三浦理恵子さんは

  • 「仕事が忙しくなるほど生活にズレが生じ、会話がなくなり、2人で一緒にいる意味や必要性がなくなった」
  • 「当初は2人で盛り上がってしまって見えていなかった部分もあったと思う」
  • 「(仕事と家庭の両立に憧れていたが)そこまで成熟した女性ではありませんでした。おままごとだったのかな」

と離婚時にコメントしています。

 

 

 

三浦理恵子さんとダイアモンドユカイさんの間に子供はいない

三浦理恵子さんとダイアモンドユカイさんの間に子供はいません。

 

ダイアモンドユカイさんは、2009年に再婚し、2010年に第1子・新菜(ニーナ)ちゃんが、2011年に第二子・長男の頼音(らいおん)くん、第三子・次男の匠音(ショーン)くんが誕生しています。

 

実は、ダイアモンドユカイさん、第二子・第三子の双子を奥さんが妊娠している事を公表した際に、自身が無精子症で、体外受精の末に子供を授かったことなどもあわせて公表しました。

 

再婚を機に、検査をして無精子症であることが分かったそうです。

 

そういった経緯から、三浦理恵子さんは子供が欲しかったのにできないから離婚したという憶測もありますが、三浦理恵子さんが子供を授かることに強い願望があったという情報は特に見つからないので、憶測程度であると考えられます。

三浦理恵子さんに子供いない

2015年に再婚した三浦理恵子さんですが、2023年現在、三浦理恵子さんに子供がいるという話は耳にしません。

 

再婚時、三浦理恵子さんは42歳でしたので、妊娠・出産に対して年齢的に難しいタイミングい差し掛かっていた頃です。

 

お二人がどういった考え方をされていたかまでは分かりませんが、現在も子供さんがいないということは、三浦理恵子さんと夫と二人で過ごしていく選択をされてたのかもしれませんね。

 

愛犬もいらっしゃるようで、幸せな結婚生活を送っていらっしゃるようです。

三浦理恵子さんの昔の姿!アイドル時代の画像あり

続いては、三浦理恵子さんの経歴について詳しく見ていこうと思います。

アイドルグループ「CoCo」としてデビュー

さきほどもご紹介しましたが、三浦理恵子さんは、1989年 フジテレビの番組『パラダイスGoGo!!』において、フジテレビが主催・運営していたタレント育成講座、乙女塾の2期生としてデビューしました。

 

宮前真樹(みやまえ まき)さん、羽田惠理香(はねだ えりか)さん、大野幹代(おおの みきよ)さん、瀬能あづさ(せのう あづささんと同塾生の5人でアイドルグループ『CoCo』を結成しました。

 

そして、1989年9月に「EQUALロマンス」でデビューしています。

 

CoCoが活動した時期、1990年代は、アイドル氷河期と言われたいた時期でしたが、その中でCoCoは、11曲連続ベスト10入り、3枚目のシングル「夏の友達」から「Newsな未来」まで、4曲連続ベスト3入りを果たす人気を博しました。

 

三浦理恵子さんは、キャットヴォイスを活かし、ぶりっこキャラを確立させていました。

武道館ライブも成功させるが1994年にグループ解散

アイドルとして人気を集めていたCoCoでしたが、中心メンバーだった瀬能あづささんが、ソロ活動専念を理由に、1992年5月17日の日本武道館公演を最後に脱退しました。

 

日本武道館コンサートを大成功させ、瀬能あづささん脱退後も4人体制で人気を誇っていましたが、1994年の4月12日に記者会見を行って解散が発表されました。

 

そして、8月21日の東京ベイNKホールでのコンサートがラストステージとなりました。

 

解散理由に関しては、後に、宮前真樹さんが、楽曲も売れていたし、メンバー間の仲が悪かったわけでもなかったけれど、活動していた当時は、成人式を過ぎればアイドルとしては年齢がいっているといった風潮だったと明かしています。

 

一番年下の大野幹代さんが20歳になった段階で話し合って、解散する事に決めたそうです。

 

さらに、″惜しまれながら解散したい″という願望があり、解散コンサートがしたいと考えていたため、そのタイミングでの解散だったそうです。

グループ解散後はソロ歌手へ

1991年 「涙のつぼみたち」でソロデビューし、以降はグループと平行して新曲リリース、ソロコンサート公演を行っていた三浦理恵子さんでしたが、1994年 CoCo解散後は、本格的にソロ活動を開始させました。

女優としても活動スタート!特命係長や朝ドラが話題に

三浦理恵子さんは、1997年に朝の連続テレビ小説『あぐり』『家政婦は見た!』『古畑任三郎』などの話題作に出演し、たちまちお茶の間に知られる存在になりました。

 

また、2001年 日本テレビで放送されたいた人気歌番組『THE夜もヒッパレ』で、三浦理恵子さん、来栖あつこさん、上良早紀さんのユニット・『ミニスカパン』が話題となり、CDを発売しています。

 

そして、2003年からは、ドラマ『特命係長 只野仁』シリーズに、只野の正体を知っている数少ない人物の一人・新水真由子役として登場し、セクシーなアナウンサーという役で注目を集めました。

三浦理恵子さんの現在が美しすぎる!美容法を紹介!

続いては、現在も美しい三浦理恵子さんの美容法を詳しく見ていこうと思います。

透明感溢れる美しさに「羨ましい」「美容法が知りたい」

三浦理恵子さんは、SNSはされていませんが、公式ブログで定期的に三浦理恵子さんの現在の姿を発信しています。

 

ファンからは、今でもキープしている美しさに「いつになったら老けるんだろう」「美魔女とは三浦理恵子のこと」「羨ましい」「美容法が知りたい」と言った声がたくさんあがっているようです。

夫との関係が美しさにも影響している?

三浦理恵子さんは過去のインタビューで

 

  • 「これまでと変わらない生活を送れているので、居心地が良いです」
  • 「(主人に向けて)仕事が忙しいときには、自分の時間を作らせてもらっていること、感謝しています」
  • 「ほわっとして、柔らかい感じで、やさしい人です」
  • 「ありがたいことに『その髪型似合うね』とか言ってくれるので、よし頑張ろうという気持ちにさせてもらっています」

と夫との生活について明かしています。

 

こういった、居心地がよく、夫から見た目に関して褒められ、自分の時間を持てる、日々の穏やかな暮らしが美貌を保つ秘訣になっているのかもしれませんね。

継続は力なり!無理なく取り入れてストレスフリーに

三浦理恵子さんが目指している身体は、女性らしい身体で、激しすぎるトレーニングはやめて、ライフスタイルに“無理なく”取り入れられる方法に切り替え、継続していく事が大事とも話しています。

 

また、美容法・健康法について『毎日キレイ』のインタビューで、「食べるもの」「温めること」「睡眠」「笑うこと」が大事であると語っています。

 

インタビューでは

『自分の体に合ったものを適量食べて、入浴やマッサージ呼吸で体を温めて、よく寝て、笑うこと。当たり前のことですが、それを続けることが美容と健康につながると思います。

 ムリせず自分の生活のすき間に取り入れるようにして、笑顔で過ごしたいです。』と話しています。

 

筋トレは、ジムは毎日行けないので、朝起きた時に、床を拭いたり、どこか一カ所拭き掃除するようにし、二の腕や足回りなどに意識を置き、筋トレ感覚で行っているそうです。

朝夜2回の入浴&顔トレ

三浦理恵子さんは、朝と夜2回入浴し、湯船に浸かって体を温めリラックスする時間を大切にしているそうです。

 

特に仕事の前は、朝のたった5分でも入浴するようにしているそうです。そして、時間の無いときはクナイプのスーパーミントの香りを入れて入浴しているといいます。ハッカの成分で、すーっとした清涼感があって汗はすぐに引くのですが、体の芯は温まっているので、心地良い感覚なのだそうです。

 

さらに、湯船に浸かった際には、自分でマッサージするようにしているんだそうです。でも、マッサージ自体も、時間を多くとることを重視はしておらず、あくまで少しの時間でいいので、毎日コツコツ続けることに重きを置いているんだそうです。

 

また、ヨガの先生直伝の顔トレで口の中で舌をぐるぐる回すフェイスアップトレーニングもしているとのことでした。

ゴールデンタイムに質のいい睡眠をとる

時間がある時は10時間寝る時もあるという三浦理恵子さんは睡眠のゴールデンタイム夜10時から午前2時までの時間にはしっかり寝ているそうです。

 

睡眠のゴールデンタイムとは、午後10時から午前2時のあいだに成長ホルモンが最も分泌されるため、美肌を目指すなら、規則正しい生活を送り、ゴールデンタイムに睡眠をしっかり取るべきであるという説です。

 

また、着るものにもこだわり、デトックス&保湿効果のあるシルク素材の肌着を着ていて、パジャマは洗濯機で洗いたいので、コットン素材を着ているのだそうです。

 

おすすめのパジャマとして無印のオーガニックコットンパジャマを挙げています。

歳をとっても変わらぬ美しさ三浦理恵子さんは再婚して幸せつかむ

年齢を重ねても、そのかわいらしさや美しさは変わらない、女優の三浦理恵子さんの結婚、再婚歴、子供がいるのかなど、さまざまな情報をご紹介してきました。

 

ダイアモンドユカイさんとの離婚を経験し、2015年に再婚されました。現在は、夫と愛犬と幸せな家庭を築いていらっしゃるようです。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ