記事ID148727のサムネイル画像

ノーゲームノーライフのあらすじや結末・感想は?映画や第2期もある?

ライトノベルが原作のノーゲームノーライフ。この作品はどういったあらすじであり、どの様な結末になっているのでしょうか。そこで今回は、ノーゲームノーライフのあらすじや結末、感想についてご紹介します。また、本作の映画や第2期の噂についても迫ってみたいと思います。

ノーゲームノーライフはどんな作品?

まずは、『ノーゲームノーライフ』の概要について迫ってみたいと思います。『ノーゲームノーライフ』はどういった作品なのでしょうか。

榎宮祐のライトノベル

『ノーゲームノーライフ』は、榎宮祐(かみやゆう)が執筆したライトノベルです。榎宮祐のデビュー作でもあります。また、榎宮祐は本作のイラストも手掛けている点が特徴です。なお現在37歳の榎宮祐は、在日ブラジル人です。チアゴ・フルカワ・ルーカスという本名があり、漫画家の柊ましろが妻です。

2012年より刊行

『ノーゲームノーライフ』は、2012年4月より刊行されていて既に10年が経過しています。最初はメディアファクトリーから出版され、後にKADOKAWAから出版されるようになりました。

『このライトノベルがすごい』で2位

『ノーゲームノーライフ』は受賞歴もあります。2013年版の『このライトノベルがすごい』の新作部門で、2位を受賞しているのです。ライトノベルとして評価されたということでしょう。

テレビアニメもある

ライトノベル『ノーゲームノーライフ』は、テレビアニメ化されています。アニメは、2014年の春に放送されました。アニメが放送されてから、既に8年が経っているのです。アニメ『ノーゲームノーライフ』は、現在もU-NEXTで配信中です。まだ視聴していない方は、こちらで見ることができます。

なお、初回利用は31日間無料となっています。

ノーゲームノーライフのあらすじがわかる?

続いては、『ノーゲームノーライフ』のあらすじについて迫ってみたいと思います。『ノーゲームノーライフ』は、どういった内容の物語なのでしょうか。

物語の概要

『』(くうはく)という名の天才ゲーマーがいました。『』は、様々なゲームで無敗の記録を打ち立てているため、都市伝説とも言われています。『』の正体は、空と白という義理の兄と妹でした。彼らは、ある日『生まれてくる世界を間違えたと感じたことはないか』と書かれたメールを受け取ります。

 

『』にメールを送ったテトは、彼らを自身の世界へと召喚するのでした。その世界とは、盤上の輪廻 (ディスボード)だったのです。盤上の輪廻は、単純なゲームにより世の中の全てが決まる世界です。

全巻のあらすじについて

ウハル@ログというサイトに、『ノーゲームノーライフ』原作小説の全巻のあらすじが書かれています。各巻に分けて書かれている点がポイントです。

アニメ化されたのは原作小説の1巻~3巻

原作の中でも、アニメ化されたストーリーは一部となります。『ノーゲームノーライフ』でアニメ化されたのは、原作の1巻から3巻までです。また、劇場版『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』の場合は、小説の6巻が取り入れられています。

ノーゲームノーライフの結末はどうなっている?

『ノーゲームノーライフ』の結末が早く知りたいという方もいるかもしれません。では、『ノーゲームノーライフ』の結末はどうなっているのでしょうか。

アニメ公式サイトに結末が記載

『ノーゲームノーライフ』の原作は現在も刊行が続けられていますが、アニメ版は完結しています。アニメ公式サイトに、アニメ版の結末について記載されているのです。アニメ版のラストが知りたい方は、公式サイトでチェックすることができるでしょう。

アニメ版のラスト

いづなは、血壊を発動させました。血懐は、一時的に物理限界を超越するほどの身体能力を得られるものです。そんないづなに対して、空たちは逃げるしかできることがありません。攻撃が全部見切られてしまい、避けられない銃弾を放ったとしてもいづなに避けられてしまうのでした。

何もできない状況の中で、空や白にいづなの銃口が向けられるというラストです。

ノーゲームノーライフはどんな感想がある?

『ノーゲームノーライフ』について、他の方の感想が気になる方もいるかもしれません。ここで、『ノーゲームノーライフ』の感想について迫ってみたいと思います。読者や視聴者の方は、どういった感想を持っているのでしょうか。

主人公最強系は面白い

アニメ版の感想では、『主人公最強系はやっぱり面白い』という感想があります。要するに、『ノーゲームノーライフ』は主人公がチート級の能力を駆使して無双する作品だということです。『空や白の無双が見ていて面白い」という声もあるでしょう。

3回読んでも飽きない

『ノーゲームノーライフ』の小説は、『3回読んでも飽きない』という声が上がっています。また、『毎回登場する風呂のシーンが面白い』とも言われています。

世界観の共有

『ノーゲームノーライフ』はゲームの世界をテーマにしていますが、『世界観の共有がよくできている』という感想があります。これは、夫婦合作ということで夫婦間での世界観の共有のことを言っている可能性もあるでしょう。

ノーゲームノーライフの映画や第2期はあるの?

『ノーゲームノーライフ』の映画があるなら見てみたい方もいるかもしれません。また、アニメの第2期を心待ちにしている方もいるでしょう。続いては、『ノーゲームノーライフ』の映画やアニメ第2期について迫ってみたいと思います。

劇場版アニメがある

2017年7月15日に、『ノーゲームノーライフ』の劇場版アニメが公開されています。そのタイトルは『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』です。全国61の映画館で上映がスタートし、178館まで上映が拡大しました。また、興行収入は7億円(2017年9月30日時点)を突破したでしょう。

アニメ第2期の噂はない

アニメ『ノーゲームノーライフ』の第2期を待ち望む声も聞かれます。しかし、現在までに第2期が制作されるという話はないでしょう。

ノーゲームノーライフがパチスロになっている?

人気アニメなどはパチンコやパチスロの台に採用される例がありますが、『ノーゲームノーライフ』の場合はどうなのでしょうか。最後に、『ノーゲームノーライフ』のパチスロについて迫ってみたいと思います。

スロットが出ている

『ノーゲームノーライフ』については、スロットが登場しています。『ノーゲーム・ノーライフTHE SLOT』という機種であり、北電子というメーカーで製造されました。では、『ノーゲーム・ノーライフTHE SLOT』は、いつから導入されているのでしょうか。

導入は2021年6月

スロット『ノーゲーム・ノーライフTHE SLOT』は、2021年6月14日に導入されています。導入されてから、既に1年以上が経過しているのです。

スロットの特徴

『ノーゲーム・ノーライフTHE SLOT』の特徴についてご紹介します。通常時には、チャンス役あるいはスコアポイントを1000獲得すると、疑似ボーナス(ストラテジーゲーム)を抽選することになります。疑似ボーナスについては、前半の国王選定戦と後半であるWHEEL OF FORTUNEという、2パート構成です。

前半は、後半のレベルアップに向けてのポイントを獲得します。そして後半は、任意で安定あるいは波乱を選ぶことができます。 レベルによってCZや上乗せ特化ゾーン付きATの抽選を行うのです。安定についてはCZ以上が確定であり、 波乱で当選した際には超特化ゾーンである『十の盟約』に必ず突入します。

そのため、大量獲得が期待できるでしょう。ATは純増約2.5枚/Gの差枚数管理型です。ATの最中にはピースを8個獲得すると上乗せ特化ゾーン『キングズギャンビット』に突入します。規定ゲーム数の消化により突入するエピソードに関しては、ピースの高確率状態です。

ゲームの中で戦う兄と妹の物語

『ノーゲームノーライフ』は、ゲームの世界に召喚された兄と妹の物語です。2人が召喚されたのは、盤上の輪廻といい単純なゲームで世の中の全てが決まってしまう世界だったのです。『ノーゲームノーライフ』は、兄妹が盤上の輪廻でどの様に活躍していくのかが、見どころでしょう。

アニメや劇場版アニメはネットでも視聴できるので、一度視聴してみるのも一案です。また、原作のライトノベルは12巻まで出版されています。原作はまだ完結していないので、今後の展開からも目が離せません。

ノーゲームノーライフの関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ