記事ID148726のサムネイル画像

戸田恵子の現在(2022)は?年齢や経歴は?夫や子供は?結婚歴は?

声優や女優、ナレーターなどマルチに活躍を続ける戸田恵子。彼女は現在どうしているのでしょうか。そこで今回は、戸田恵子の現在について迫ってみたいと思います。また、彼女の経歴や家族、結婚歴についてもお伝えします。戸田恵子は現在どうしているのか、見てみましょう。

戸田恵子のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):戸田 恵子(とだ けいこ/-)
  • 所属事務所:ルックアップ
  • 生年月日:1957年9月12日
  • 現在年齢:64歳
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 血液型:O型
  • 身長:154 cm
  • 体重:-
  • 活動内容:女優、声優、ナレーター、歌手、タレント
  • 家族構成:-

 

 

ナレーションも務める

声優や、女優としての印象が強い戸田恵子さんですが、NHKで放送中の『ブラタモリ第1~3シリーズ』など、ナレーションの仕事も多数されています。

 

 

女優や声優として活躍

戸田恵子さんと言えば、やはり、やなせたかしの絵本『アンパンマン』を原作としたテレビアニメ『それいけ!アンパンマン』で、1988年の放送開始時から、アンパンマンの声を担当していることを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

 

子育てを経験した人であれば、子供さんがアンパンマンを好きになり、一緒に見ていたという人も多いのではないでしょうか。

 

また、女優としても多くの作品に出演しており、1998年からフジテレビで放送されたテレビドラマ『ショムニ』の情報通のOL・徳永あずさ役が有名です。

 

最近は、『アンパンマン』以外のアニメ仕事はあまりしていない様子で、女優がメインで活動されているようです。

歌手活動もしている

後述しますが、戸田恵子さんは、もともとはあゆ朱美の芸名でアイドル演歌歌手としてデビューしています。

 

旧芸名では、シングルを4枚で発表しており、戸田恵子名義でも歌手活動を行っています。

 

戸田恵子名義では、1979年に『機動戦士ガンダム』挿入歌『シャアが来る』で、1枚目のシングルを発表しており、今までに11枚のシングル、7枚のアルバムを発表しています。

戸田恵子は現在どうしている?

声優、女優、ナレーターなど多岐にわたり活躍している戸田恵子さんですが、最近はどういった仕事をしているのでしょうか。

年齢は64歳

戸田恵子さんは、1957年9月12日生まれであり、現在は64歳で、2022年9月には65歳を迎えます。

 

同じ1957年生まれの芸能人には、秋野 暢子さん、かたせ 梨乃さん、大竹 しのぶさん、名取 裕子さん、天童 よしみさんなどがいます。

『しずかちゃんとパパ』に出演

戸田恵子さんが直近で出演したドラマは、2022年にNHKBSプレミアムで放送された『しずかちゃんとパパ』です。

 

このドラマは、父1人娘1人の父子家庭で、ろう者である父の耳代わり口代わりを務めてきた娘が、ふとしたきっかけで出会った男性と恋に落ち、結婚するまでの親離れ子離れの物語を明るく温かく描くホームコメディです。

 

戸田恵子さんは、主演の笑福亭鶴瓶さんの妹役・篠崎幸江役で出演しました。

舞台にも出演

2022年3月には星屑の会 演劇リハビリ公演「『王将』~2026年『星屑の町~忘却篇』に向けて」に出演しています。

アンパンマンの劇場版アニメ

2022年3月に公開された、アンパンマンの第33作目となる『それいけ!アンパンマン ドロリンとバケ〜るカーニバル』に、主人公であるアンパンマン役で出演しています。

 

この映画にはゲスト声優として、女優の北川景子さんと、お笑いトリオのジャングルポケット、さらには、北川景子さんの夫でミュージシャンのDAIGOさんも出演していました。

 

若い頃からの経歴はどうだったの?

続いては、戸田恵子さんの芸能界へのデビューのきっかけなど、経歴を詳しくご紹介していきたいと思います。

あゆ朱美としてデビュー

戸田恵子さんは、小学校5年生の頃からNHK名古屋放送児童劇団に在籍し、『中学生群像』で子役出演したこともありました。

 

1974年に上京し、16歳の時にあゆ朱美の芸名でアイドル演歌歌手としてデビューし、4枚のシングルを発表しています。

 

しかし歌手としては売れず、リポーターなどバラドルのような仕事をしていたのだそうです。

 

このころを振り返って戸田恵子さんは、先行きが見えず不安だったと語っています。

劇団・薔薇座へ入団

所属していたプロダクションが解散してしまい、1977年には、20歳の時に、声優、舞台プロデュース、舞台演出などで活躍していた野沢那智さんが主宰する劇団・薔薇座へ入団しました。

 

入団し、本格的に演技を勉強するようになり、女優を目指しました。そして、主演した『スイートチャリティ』で文化庁芸術祭賞(演劇部門)を受賞し、劇団の看板女優として活躍するようになります。

 

声優として活躍するより前に、舞台女優として活躍していたのですね。

トーマスの声など声優としての活動

1979年に『機動戦士ガンダム』でマチルダ・アジャン役を演じ、声優としての活動を本格化させた戸田恵子さん。

 

その後は、『ゲゲゲの鬼太郎』鬼太郎役『それいけ!アンパンマン』アンパンマン役など声優として活躍していきます。

 

ご存じない方も多いかもしれませんが、子供に大人気の『きかんしゃトーマス』主人公のトーマスの初代の声も、戸田恵子さんがつとめていました。

 

戸田恵子さんは、アンパンマン役へのオーディションには参加していなかったそうですが、アンパンマン役の選考がなかなか決まらず、原作者のやなせたかしさんがデモテープを聞いて選考し、戸田恵子さんが選ばれたのだそうです。

『毎日が夏休み』で映画初出演

1994年に公開された金子修介監督作品『毎日が夏休み』に出演し、スクリーンデビューを果たしています。

『ショムニ』シリーズへの出演

そして、やはり戸田恵子さんが女優として有名になった作品と言えば、1998年から、計5回にわたり放送された『ショムニ』シリーズではないでしょうか。

 

戸田恵子さんは主要メンバーである、情報通であり仕切り屋のOL・徳永あずさ役を演じ、女優としての知名度を一気に上げました。

 

先に声優として、売れっ子となっていた戸田恵子さんでしたので、「この人、アンパンマンの声の人か」と話題にもなりました。

戸田恵子に夫や子供はいる?

続いては、戸田恵子さんに夫や子供がいるのかどうか、見ていきたいと思います。

現在は独身!

戸田恵子さんは、現在は夫はおらず、独身です。熱愛のスクープなども出ていないようでした。

子供はいない

子供さんがいるのかどうかを調べましたが、子供がいるという情報はありませんでした。

戸田恵子の結婚歴はどうなっている?

実は、戸田恵子さんは今までに2回結婚をしています。続いては、戸田恵子さんの結婚歴について詳しくご紹介していきたいと思います。

池田秀一と結婚

戸田恵子さんは、21歳の頃に、声優の池田秀一さんと結婚しました。

 

『機動戦士ガンダム』で、戸田恵子さんはマチルダ・アジャン役を演じており、池田秀一さんはシャア・アズナブルを演じ、この共演がきっかけで知り合い、結婚に至りました。

 

ファンの間では、マチルダとシャアが結婚したと話題になりました。

数年で離婚

正確な時期は不明ですが、2人は、数年で離婚しています。離婚理由などは明かされていません。多忙によるすれ違いではないかと言われています。

 

離婚後、戸田恵子さんと池田秀一さんは共演していませんでしたが、約30年後となる2010年にアニメ専門誌「月刊エース」で、対談が掲載され、2人の離婚が円満離婚であったことが伺えました。

俳優の井上純一と再婚

1990年には、俳優の井上純一さんと再婚しました。舞台「踊れ艦隊のレディたち」での共演がきっかけでした。

2006年に離婚

2人で画廊をオープンしたりしていましたが、2006年12月に離婚しました。

 

離婚理由は、井上純一さんが宗教にハマってしまったとされていること、また、戸田恵子さんが認知症の母親を介護していたことなどが重なったのではないかと言われています。

戸田恵子はアイドル演歌歌手でデビューしていた

声優や女優、ナレーターなどマルチに活躍を続ける戸田恵子さんについてご紹介してきました。

 

アンパンマンの声優として有名な彼女ですが、デビューはアイドル演歌歌手としてでした。その後、舞台女優、声優、女優として活躍の幅を広げてきた彼女は、現在も、第一線で活躍中です。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ