記事ID148339のサムネイル画像

野村訓市とは何者?家族も有名人?妻・佐田真由美との馴れ初めは?

野村訓市という男性を知っているでしょうか。彼は、モデルの佐田真由美の夫でもあります。そこで今回は、野村訓市がどういった男性なのかについて迫ってみたいと思います。また、彼の家族や野村周平との関係についてもお伝えします。

野村訓市とは誰なの?

野村訓市さんは、今若者が憧れてやまない存在の人物です。テレビに出演しているわけでもなく、YouTube界の売れっ子でもありません。

一体どのような人物なのかが気になります。プライベートでは、ViViの専属モデルとして知られる佐田真由美さんと結婚し、家庭人としての顔も持っているのです。

噂では、財閥系や新鋭の俳優との血縁の噂が囁かれているのですが本当でしょうか。ミステリアスな野村訓市さんについて、詳細に紹介していきます。

マルチクリエイター

野村訓市さんの氏名は、「のむらくんいち」と読みます。かなり変わった名前ですが、芸名ではありません。職業は、マルチクリエイター。

 

具体的には、ライターやインテリアデザイナー、俳優、DJなど様々な分野で活躍しているクリエイターなのです。

 

また、雑誌「BRUTUS」などの有名雑誌で執筆だけではなく編集業務も担当しています。

 

近年は、就職活動のシーズンがやってくると「野村さんみたいな人になりたい」、「アシスタントとして雇ってください」と沢山の若者からメッセージが届くのだとか。

 

幅広く、自由に働くその姿に憧れを抱くのも頷けますね。

ラジオにも出演

野村訓市から孤独な人へ

テレビで見かける機会は殆どありませんが、ラジオのパーソナリティーを務めています。2014年10月5日からは、「TUDOR TRAVELLING WITHOUT MOVING」を担当。

 

ちなみに、YouTubeでは、過去の放送動画もアップされています。2021年11月の放送では、コロナ禍において、孤独を感じがちな世相をどのように過ごすことが良いのかという点を自身の経験をもとに語りました。

 

ファンからは「落ち着く」、「良い事を言うなあ」など肯定的なコメントが寄せられていました。

海の家『sputnik』のプロデュース

若い頃は、手当たり次第に色々なアルバイトを転々とする生活を送っていました。

 

今の仕事との出会いは、アルバイト先の「IDEE」の創設者である黒崎輝男さんと出会ってからでした。

 

IDEEは、家具や雑貨を手掛けるお店ですが、施設のプロデュースを手掛け、日本にマルシェブームを巻き起こした企業としても知られています。

 

野村訓市さんのプロデュースの初業務は、1999年に神奈川県藤沢市に所在する辻堂海岸に建てられた海の家sputnik」を黒崎輝男さんのもとプロデュースを担当しました。

 

海の家の名前を付けたのも野村訓市さんです。自身のことを「僕は地球を回る人工衛星のようなものだ」と考えて、衛生を意味する「sputnik」にしたのです。

 

このネーミングセンスを気に入った黒崎輝男さんは、「sputnik  whole life catalogue」という本を出版することを決めました。

 

これは、野村訓市さんが世界で活躍するクリエイターにインタビューして生き方や考え方を紹介するという趣旨のものです。

事務所 『TRIPSTER』の設立

2004年には、独立して自身の事務所「TRIPSTER」を設立しました。業務内容は、インテリアデザインを手掛ける会社です。

 

現在は、案件ごとにプロジェクトチームを編成して、日本のみならず世界中の店舗設計や建築のディレクションをサービスとして提供しています。

旅のエッセイは書かない?

若い頃から、バックパックを背負い海外の様々な国を回ってきた野村訓市さん。行く先々で仲間がどんどん増えていき知見が広まったことが糧になっているそうです。

 

こういった経歴を知っていたラジオのリスナーから、「世界中を飛び回っていますが、エッセイ本として出版する予定はありますか」という質問をされたことがありました。

 

これに対して、書く予定はないとスッパリ否定しています。その理由としては5つあるのだとか。

 

1つ目が面倒臭い、2つ目は面白くするために話を盛ってしまう、3つ目は東京に在住しているのに旅をウリとしたくない、4つ目は仕事で食べられなくなったら考えるというもの。

 

そして最後の5つ目の理由が最も大事で、皆さんにお話しすることで伝えたいというものでした。楽しい話は本ではなく、トークで直接話したいというポリシーがあるのだとか。

野村訓市の身長はどのくらい?

野村訓市さんの身長と体重について調査しましたが、残念ながら身長に関する情報が見当たりませんでした。

 

芸能人ではないので、特に公表する必要性がないのかもしれませんね。

野村訓市の家族も有名人なの?

野村訓市さんは、妻がモデルの佐田真由美であることが知られていますが、両親や兄弟といった実家の家族が有名人であるそうです。

母親は料理研究家

母親は、料理研究家の野村紘子さんです。単純に料理のレシピを紹介するのではなく、料理を中心に据えて日本文化に根付いた暮らしの提案を行うというスタイルを持っています。

 

料理本も出していますが、食材にお金をかけずに、あるものを工夫して、おもてなしをする工夫を取り入れることを意識しているのだとか。

姉はフードディレクター

姉の野村友里さんは、母親の影響を受けてフードディレクターをしています。主にレストランにおけるフード面のディレクションや、ドラマやCMのディレクションが中心です。

 

その他には、食の体験型イベントを開催し、食の楽しさと可能性を世の中に広める活動をメインとしてます。

 

過去4年間に渡る「Casa BRUTUS」での連載を1冊にまとめたレシピ本「春夏秋冬美味しい手帖」を2018年に出版するなど多忙な生活を送っているようです。

父親の情報はない

野村訓市さんの父親のプロフィールを探ってみたのですが、情報は見当たりませんでした。

 

職業についても明かされていませんし、どういった性格や生い立ち物なのかについても不明な状態です。一般人のサラリーマンであれば、積極的に情報を明かさないのも仕方がないのかもしれませんね。

野村財閥と関係があるの?

野村訓市さんは、野村財閥を経営している一族に連なっている人物なのではないかという噂も浮上しているようですが、これはデマで財閥の一族と親族であるということはない模様。

 

野村財閥というのは、金融資本を中心とした旧財閥で10大財閥の1つにカウントされています。

 

なお、野村財閥が経営している企業は現在の「りそな銀行」や「野村證券」、「野村林業」などがあります。

佐田真由美のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):佐田真由美(さだまゆみ/まゆみん)
  • 所属事務所:LDH Japan
  • 生年月日:1977年8月23日
  • 現在年齢:44歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 身長:166cm
  • 体重:非公開
  • 活動内容:モデル、女優
  • 家族構成:夫、娘2人

 

 

3歳からモデルに

佐田真由美さんのモデル歴は、2022年現在41年になります。3歳でスカウトをされたことをきっかけに、活動を開始しました。

 

ただし、中学校を卒業すると学業を専念するためにモデル活動をストップしています。自身でも「高校生の頃は、学生時代を謳歌していました」とインタビューで語っています。

 

その後、スカウトを受ける機会があって、再び20代に差し掛かるころにモデル活動を再開させました。

 

復帰しても、仕事がバンバン貰えるような甘い世界ではなく、オーディションに何回も落ちては、レッスンに励む生活を繰り返してきたそうです。

『ViVi』の専属モデルとなる

ある広告を撮影した時に、ファッション雑誌「ViVi」のスタイリストと知り合い、編集部に顔見せをする機会を作ってもらうことができました。

 

これをきっかけに、1998年に「ViVi」の専属モデルとしてデビューを果たしています。一気に人気モデルとして駆け上がり、1年の内に350日くらい働く過酷な環境に身を置いていたそうです。

歌手と女優としてもデビュー

2001年には、デビューシングル「pray/discovery」で歌手としての活動を開始しています。これまでに4枚のシングルをリリースしてきました。

 

さらに、2003年に公開された映画「天使の牙B.T.A」において女優デビューも果たしています。映画デビューにして、ヒロインの神崎はつみ役を演じました。

ジュエリーブランドを立ち上げる

2006年には、自身のジュエリーブランド「Enasoluna」を立ち上げました。ブランド名称は「エルソーナ」と読みます。

 

Enaはギリシャ語で1を意味し、solunaはラテン語で月と太陽を意味しているのだとか。


Enasoluna は、2つの単語を合わせた造語で「たった一つの太陽と月の輝き」がテーマで、明るくそして妖艶な輝きを添えるジュエリーを提案しているそうです。

佐田真由美と結婚したの?

2人が入籍した日付と、結婚式の様子について調査しました。売れっ子の2人であれば煌びやかで、華やかな参列者に囲まれた盛大な式を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

2008年に結婚

野村訓市さんが佐田真由美さんと結婚したのは、2008年10月1日のこと。佐田真由美さんの事務所が各メディアにFAXで発表しています。

 

この時点では、「4歳年上の一般人男性と結婚」と書かれており野村訓市さんが相手であることは、明かされていませんでした。

挙式はしていない?

気になる挙式について、いつ、どこで挙式をしたのかを調査をしたのですが、情報が出てきませんでした。

 

もしかしたら、2人は人気者ゆえに結婚式を挙げる時間がとれず、現在もしていないという説も浮上しています。

 

一方では「挙式をしていても、その様子を敢えて公開していないのではないか」、という説もあるようです。

 

2人が結婚したのは、2008年で現在のようにインスタなどのSNSの普及がされていなかったという社会情勢もあるのかもしれませんね。

佐田真由美との馴れ初めは何だったの?

野村訓市さんと佐田真由美さんは、職業が全く異なるので、馴れ初めが気になります。一体どのようにして出会ったのでしょうか。

知人の紹介で知り合う

佐田真由美さんと交際してすぐに、週刊誌が交際をスクープをして話題を呼びました。

 

出会った時期は分かっていないのですが、共通の知人を介して知り合ったのだといわれています。

佐田真由美の方がアタック

2人が出会った時に佐田真由美さんが、野村訓市さんに一目ぼれをして、猛烈アタックしたのだとか。

 

交際がスタートして1年経つ前に結婚に至りました。結婚してから長い年月が経過していますが夫婦仲は良好なようですよ。

 

野村訓市の年収はどれほどなの?

マルチクリエイターとなると、どのくらいの年収になるのかが気になりますね。

ここでは、野村訓市さんの年収、そしてデザイナーの肩書きも持っている、妻の佐田真由美さんの年収についても調査しました。

年収は不明

まず野村訓市さんの年収については、自身が公表していないため具体的な金額は判明していません。

 

これまでの仕事のスタンスを見る限りでは、好きな仕事を請け負っているため、毎年同じ位の収入にならないのかもしれませんね

妻の年収は2,000万円?

妻の佐田真由美さんは、現在もモデル活動を続けていますし、ブログでの広告収入や自身のジュエリーブランドの売り上げなど、様々な所から収入を得ています。

 

このため、想定する年収は2000万円程になるのではないかと、いわれているようです。

野村訓市は野村周平と関係がある?

野村訓市さんは、様々な人物との血縁関係を疑われていますが、俳優の野村周平さんとも親族であるという説が浮上しています。

2人共端正な顔立ちではありますが、どのような関係でしょうか。

野村訓市は野村周平の父親なの?

野村訓市さんは、以前から「俳優の野村周平さんの父親ではないかと、まことしやかに囁かれてきました。

 

野村周平さんのファンのツイートを見てみると「野村さんって野村周平のお父さんやないんよね??」、「息子なの?」という呟きも散見されています。

野村訓市は野村周平の父親ではない

野村訓市さんと佐田真由美さんとの間には、確かに子供が誕生していますが、2人共娘であるため野村周平さんの父親ではありえないのです。

 

そもそも野村周平さんの出身地は神戸で、両親はお好み焼き屋さんを経営していることが判明しています。この事実から鑑みても、父親という噂はデマだったということになりますね。

野村周平とは仲が良い!

2人にはどのような縁があったのでしょうか。実は野村訓市さんと野村周平さんは仲が良いことがファンからも、芸能界からも知られているのです。

 

お互いのインスタに登場して、楽しそうな雰囲気が伝わってくる写真を沢山アップしています。年齢的には、父親だと言っても、特に無理はなく気の置けない間柄の親子にも見えます。

 

野村周平さんは、野村訓市さんことを尊敬している模様。若者が憧れて止まないマルチクリエイターなので、仕事に対する情熱や成功した実績は、眩しく見えてしまうのも無理はありませんね。

野村訓市には子どもがいる?

野村訓市さんと佐田真由美さんの間には、子どもが誕生しています。2人共美男美女なので子どもは、どちらに似ているのか気になりますね。

子どもが何人いるのか、何歳なのか芸能界の活動もしているのか、という点についても調査しました。

娘が2人

2人の間に子どもは2人誕生しており、どちらも娘であることが判明しています。佐田真由美さんは、2009年4月に第1子となる長女を、2010年11月に第2子となる次女を出産しました。

 

実は第1子を妊娠している時は、まだ入籍していない状態であったことから「デキ婚」だったということになりそうですね。

 

2022年の誕生日を迎えると、長女は13歳で、次女は12歳になっていると考えられています。

娘にはモデルになって欲しくない?

人気モデルとして一線を走り続ける佐田真由美さんの娘なので、スタイルの良さは少なくとも母親譲りのようです。

 

佐田真由美さんはインスタで娘の後ろ姿の写真をアップしているのですが、身長は160センチ代後半であることを明かしています。

 

ファンからも「すごい素敵ですね」、「カッコイイ」、「スタイルも良いしきっと美人なんだろうな」と、沢山のコメントが寄せられているのです。

 

佐田真由美さんは3歳からモデルを始めていますが、娘については「できたらモデルはやってほしくない」と心中を吐露しています。

 

モデルは華やかな職業ですが、その大変さについて苦労を知っている佐田真由美さんとしては、娘に同じ思いをさせたくないという親心があるのかもしれません。

学習院に通っている?

娘については、個人を特定できるような顔写真や名前、通っている学校についての情報を明かしていません。

 

しかし、関係者の証言によると野村訓市さんは以前から「自分の子どもも出身校へ通わせたい」と語っていたそうです。

 

このことから、自身が幼稚園から高校を卒業するまで通っていた学習院に入学したのではないかといわれています。

野村訓市は今も感性と才能で輝いている

野村訓市さんは、1999年頃から現在に至るまで、雑誌のライターやデザイナー、俳優、DJなど幅広い分野で活躍するマルチクリエイター。

 

また、自身でデザイン会社「TRIPSTER」を立ち上げて経営者としての顔も持っています。

 

これまで、野村周平さんの父親であるという噂や、野村財閥の一族であるという噂がありましたがこれはデマです。

 

プライベートでは、佐田真由美さんと結婚。妻は「ViVi」の専属モデルやジュエリーブランドのデザイナーとしても知られています。

 

子どもは、2人の娘が誕生しました。娘は、かなりスタイルが良いそうなのですが、佐田真由美さんとしてはモデルにはなって欲しくはないと親として心配をしているのだとか。

 

夫婦仲も円満であるようです。これからの野村訓市さんの輝かしい活動が楽しみですね。これからも多彩な才能を発揮する野村訓市さんを応援していきましょう。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ