記事ID148212のサムネイル画像

愛されマスコット「ドアラ」(中日ドラゴンズ)の中の人は?女性?

プロ野球・中日ドラゴンズの愛されマスコットである「ドアラ」。中の人が誰なのか注目されているドアラですが、中の人は女性なのでしょうか。そこで今回は、ドアラの中の人について誰なのか、交代をしたのかなどを見てみたいと思います。また、ドアラのバク転についてもご紹介します。

ドアラとは何?

ドアラは中日ドラゴンズのマスコットキャラクターとして知られていますが、どんなマスコットなのでしょうか?ドアラが誕生した経緯やキャラのモチーフ、何年から登場したのかなどをご紹介します。

中日ドラゴンズのマスコット

ドアラは、中日ドラゴンズのマスコットです。球場内でコミカルな振る舞いをするマスコットキャラクターとして考案されました。メインマスコットのシャオロンとパオロンもいますが、ドアラは中日ドラゴンズのマスコットでは一番の古株です。

 

ドアラは、この2人の苦手なアクションを補うように派手なアクションを行います。 そのため、ドアラは中日ドラゴンズのマスコットでは、アクション担当と呼ばれています。

 

自分の性格を「気弱で引っ込み思案、無口だがお調子者」とコメントしていますが、大胆で過激なパフォーマンスをすることでファンから愛されています。

コアラがモチーフ

ドアラは、コアラをモチーフにしたマスコットです。コアラがモチーフになっている理由は、中日ドラゴンズの本拠地の名古屋市とコアラの関係が非常に深いためです。1984年名古屋市と姉妹都市の関係にあるシドニーからコアラが来日しました。

 

コアラは、来日してから東山動物園で一番の人気者になっています。コアラ人気にあやかって、中日ドラゴンズのウインドブレーカーにコアラのワッペンが取り付けられました。 コアラの姿をしたホームラン人形も、登場しドアラと名付けられました。

 

その後、中日ドラゴンズのマスコットに、ホームラン人形と同じドアラという名前が付けられたのです。

1994年から登場

ドアラが中日ドラゴンズのマスコットになったのは、1994年です。初登場した1994年にちなんで、現在のドアラの背番号は1994になっています。ただし最初から1994だったわけではなく、元々は名古屋を表す758が背番号でした。

 

2004年にドラゴンズのユニフォームが新しくなった際に、ドアラの背番号も、1994に変更されています。

ドアラの中の人は誰?

ドアラの中には、当然人が入っていますが、中の人は誰なのでしょうか?年齢や身長、性別など、ドアラの中の人に関する噂についてまとめました。

中の人に関しては非公表

当然のことかもしれませんが、ドアラの中の人の名前や年齢などは全て非公表です。中の人の顔の分かる画像なども、一切ありません。ただし、プロフィールには、一応年齢、身長、体重などが記載されています。

 

ドアラの年齢は、「アルコールOK」歳、身長「アジアの頂点」センチ、体重「圧倒的な存在感」kgとなっています。

47歳になっている?

正確な年齢は不明ですが、ドアラの中の人の年齢は47歳ではないかと言われることがあります。ドアラがデビューしたのが1994年なので、その頃20歳だったとすると現在47歳になる計算だからです。

 

ただしドアラは常にキレのあるアクションを披露しているので、中の人がずっと同じというのは無理があるという意見もあります。

ドアラの中の人はイケメン?

ドアラの中の人はイケメンだという噂があります。ドアラの中の人は、中日の主力選手だった森野将彦選手だという噂があります。ただし、森野将彦選手は、ドアラがマスコットとして活躍していた頃に主力選手だったので、ドアラの中の人をしていたというのは無理があります。

 

実はドアラの中の人と森野将彦選手が顔が似ていると言われています。ファンからイケメンと呼ばれる森野将彦と顔が似ているという噂から、ドアラの中の人もイケメンと呼ばれているようです。

 

阪神タイガースのマスコット・トラッキーの中の人が、ドアラの中の人になったという噂もあります。

身長が185センチ以上ある?

ドアラの中の人身長は、185センチ以上はあると言われています。これは、ドアラが選手と肩を組んで写っている写真から推測されています。2020年で引退した吉見一起選手より、ドアラの方が少し身長が高く、ライデルマルティネス選手より少し背が低いように見えます。

 

吉見一起選手が182センチ、ライデルマルティネス選手は193センチです。このことからドアラの中の人の身長は185センチから190センチの間ではないかと言われています。方の高さで大体の身長はわかるので、信憑性は高いでしょう。

中の人は実は女性?

ドアラの中の人は、女性ではないかという噂があります。これは着ぐるみマスコットの中の人は、女性であることが多いからです。ドアラはバク転をするなど身軽なので、小柄で体重の軽い女性ではないかと言われています。

 

ドアラの中の人は何度か変わっているという噂があるので、中の人が結婚を機に引退して入れ替わっているのではないかとも言われています。 しかし、高身長であることや体型など考えると女性である可能性は低いかもしれません

ドアラの中の人は代わっている?

中の人に関してさまざまな噂があるドアラですが、中の人が何人かいる、交代したという噂もあります。ドアラの中の人が代わっているという噂についてまとめました。

何人かが交代でやっている?

ドアラの中の人は、「ジャパンアクションエンタープライズ」という芸能事務所の所属で、複数人いるという噂があります。ジャパンアクションエンタープレイズの人は、戦隊ものやマスコットの着ぐるみの中に入ることが多いと言われています。

 

マスコットの中に入る時は30分が限界で、交代で行うのが普通のようです。ドアラの中に長時間入り続けるのが難しいことは、複数人で行っているという噂に説得力を与えています。

 

とはいえ、ドアラの動きは独特で複数人が違和感なく演じるのは難しいため、中の人は1人という意見もあります。

2010年に変わった?

ドアラは、2010年から中の人が変わったのではないかと言われています。理由は、ドアラのパフォーマンスが変化したためです。ドアラは、2010年からバク転や激しい動きをすることが少なくなって、パフォーマンスがおとなしくなりました。

 

また、中の人はパソコンが苦手だったのに、2010年からブログを始めたことも、この頃に交代したという根拠になっています。2010年から2019年まで、ドアラの指の動きの癖などが同じなので交代後は現在まで同じ人と言われています。

 

ただし、2010年からパフォーマンスはおとなしくなりましたが、行動や性格などはほとんど変わっていないと言われています。

ドアラはバク転をしている?

ドアラはバク転をすることでも有名ですが、ドアラのバク転はさまざまな意味で注目されています。ドアラのバク転の意味やエピソードについてご紹介します。

テレビ中継で放送

ドアラはバク転をすることで、有名なマスコットでバク転の様子は毎回テレビ中継されています。バク転が多いことも、中の人がアクションで有名な芸能事務所に所属しているという噂に繋がっているようです。

 

北海道日本ハムファイターズのマスコットキャラクターのB☆Bとは、バク転対決を行ることもあります。

8回表の攻撃終了後にバク転

ドアラは8回表の攻撃が終了した際に、一塁内野側で連続バク転を行うことが恒例となっています。日本シリーズやセ・パ交流戦などで、相手チームのマスコットがバク転をできる場合、バク転対決が行われることがあります。また、ドラゴンズの選手が、ホームランを打つと本塁近くで連続バク転を行います。

成功率が勝敗に左右?

8回表のバク転は単純にパフォーマンスとして行われるだけでなく、占いの意味もあります。連続バク転の後に1回宙返りを行なって、着地が成功するかどうかでドラゴンズの勝敗を占うのです。

 

バク転からの宙返りは真剣勝負で行われているので、失敗する場合も芝居ではありません。成功した場合はチアドラゴンズのメンバーに祝福されますが、失敗するとポンポンで叩かれてしまいます。

不調で2軍落ちしたことがある

ドアラはバク転がうまく成功せずに、2軍落ちしたこともあります。落合博満監督が監督を辞めた2011年には、開幕から22回バク転を行いました。しかし、22回中4回しか成功しなかったために、ドアラは2軍に落とされています。

成功率がアップすると解説の要求も上がる?

試合中継の解説者も、ドアラのバク転に関してコメントを残しています。最近は成功率が上がっているため、解説者のパフォーマンスに関する要求も高くなっているようです。捻りを入れない単純なバク転を行うと、不満の声が上がることも多いです。

 

10回連続でバク転をして欲しいという無茶な要求もあり、失敗すれば非難されます。褒められることはほとんどないですが、これはドアラが一流だと認められているからであり、愛されている証拠でもあるでしょう。

きょうの一言を紹介している?

ドアラはきょうの一言としてさまざまなコメントを残しており、試合中にきょうの一言が紹介されることも多いです。ドアラのきょうの一言に関してまとめました。

バク転の前に紹介

ドアラのきょうの一言は、試合中にバク転をする前に紹介されることが多いです。バク転に関して厳しいコメントがされることが恒例ですが、きょうの一言に関しても解説者のツッコミが入ることが多いです。

きょうの一言”の内容は?

ドアラのきょうの一言は、どんな内容なのでしょうか?ドアラのきょうの一言は「天気が変わりやすい。洗濯物はいつほそう…」など、身近な内容が多く、毎回異なる言葉をフリップに書き込んでいます。

 

きょうの一言は、ファンからも親しまれており、キッズドラゴンズのサイトではバックナンバーも紹介されています。

ドアラの言葉に救われた人もいる?

ドアラは、「なにかしら頑張る」、「なにかしら頑張ろう」という言葉を良く使います。ドアラが「なにかしら頑張ろう」を使うようになったのは、2011年3月11日の東日本大震災が起きた時からです。

 

2021年3月11日のドアラ公式ブログも締めの言葉は、「なにかしら頑張ろう」でしたが、この言葉に救われたというコメントも届いています。

ドアラのパフォーマンスに注目

中日ドラゴンズの愛されマスコット「ドアラ」や中の人についてご紹介しました。中の人が明かされることはないでしょうが、これだけ噂があるのもドアラの人気が高い証拠といえます。今後もバク転やパフォーマンスで楽しませてくれることでしょう。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ