記事ID147152のサムネイル画像

    実力派シンガーソングライター・Ms.OOJAの本名は?結婚している?

    圧倒的な歌唱力でファンを虜にしているMs.OOJAさん。外国人風の芸名ですが、実は本名にちなんだ芸名だということが明かされています。そこで今回は、Ms.OOJAさんの気になる本名や、結婚しているのかどうかなどを調査しました。

    Ms.OOJAのプロフィール

    • 本名:非公開
    • 所属事務所:NPP DEVELOP
    • 生年月日:1982年10月28日
    • 現在年齢:38歳
    • 出身地:三重県四日市市
    • 血液型:A型
    • 身長:173cm
    • 職業:シンガーソングライター
    • 家族構成:父、母、弟2人、妹1人

    29歳でメジャーデビュー

    Ms.OOJAさんは、彼女が出演したクラブイベントを見に来ていたユニバーサルミュージックのスタッフの目に止まり、29歳でメジャーデビューを果たしました。デビュー曲『It's OK』で、オリコン最高順位は127位でした。

     

    『It's OK』は、近鉄パッセ(近鉄百貨店名古屋店)のCMソングに使用されました。

    デビュー前から歌手活動

    Ms.OOJAさんは、17歳から歌手を目指して歌い始めたそうです。三重県四日市市の高校を卒業後、中部近鉄百貨店(当時)四日市店の服飾店員として働きながら、名古屋市のクラブシーンで活動を開始しました。

     

    2006年7月にインディーズデビューし、名古屋に移住してアパレルやエステなどで働きながらクラブで歌い続けました。2009年には、ラッパーのEL LATINOさんとのユニット「EL LATINO & Ms.OOJA」としてアルバム『IMPACT』を発売しました。

     

    2010年にインディーズで7曲入りのファースト・ソロアルバム「Ms.OOJA」を発売し、沢田知可子さんの名曲をカバーした『会いたい feat EL LATINO』が話題になりました。

    ニッチェ・近藤とは昔からの知り合い

    Ms.OOJAさんは、お笑いコンビ・ニッチェ近藤くみこさんとは、同郷出身で学校は違うものの中学時代からの幼なじみだそうです。プライベートでも親交があり、2018年にリリースしたMs.OOJAさんのコラボレーションEP「Stories」の一曲『イヤフォン』を、近藤さんはMs.OOJAさんと共同で作詞しています。

    Ms.OOJAの本名が気になる!

    Ms.OOJAさんは本名を公表していません。公表しない理由は不明ですが、愛称はいくつかあります。そんなMs.OOJAさんの本名に関することを調べてみました。

    愛称は「おじゃ」!本名は?

    シンガーソングライターのMs.OOJAさんの本名は非公開です。作詞・作曲も「Ms.OOJA」名で表記されています。愛称は、「おじゃ」や「オージェイ」「Ms」だそうです。

    「Ms.OOJA」は本名が由来

    「Ms.OOJA」の芸名は、彼女の本名が由来だそうです。なんでも、本名に関係している芸名がいいと思い本名を並べ替えて付けたそうです。また、「ミス・オオジャ」でネット検索しても他に出てこないのも決め手になったらしいです。

    もともとの芸名は「ANN’」

    Ms.OOJAさんは、その名で活動する前は、彼女のあだ名が由来である「ANN’」という芸名で活動していました。2005年にEL LATINOさんとユニットを組み始めたのがきっかけで現在の芸名に改名したそうです。

     

    だから、彼女の昔からのファンは、「アンちゃん」と呼んでいるのだそうです。

    Ms.OOJAの本名予想

    ネット上では、Ms.OOJAさんの本名がなんであるのか、色々な予想がされています。昔のあだ名から推測するに名字が「アンジョウ」で間違いないのではと思われているようです。

     

    それで、彼女の本名は「アンショウ スミ」というのが有力視されているようです。

    Ms.OOJAの恋愛事情は?

    Ms.OOJAさんは結婚しているのか、未婚なら現在は恋人が存在しているのかなど、彼女の恋愛事情についていろいろ調べてみました。

    Ms.OOJAの彼氏

    Ms.OOJAさんは、2011年のメジャーデビュー当時は「彼氏がいる」とブログに綴っています。そして理想の彼氏について「モラルがあって思いやりがある人だね」と続けています。その後、その彼氏とどうなったのか分かりませんが、どうも別れように思われます。

     

    Ms.OOJAさんは、2018年に貫地谷しほりさんと対談したことがあります。きっかけは、Ms.OOJAさんが著名な女性とコラボしたアルバム「Stories」に貫地谷さんも参加したことだそうです。

     

    対談の中で、好きなタイプの話になったとき、Ms.OOJAさんは、昔は見た目重視で、相手が背が低くても大丈夫だったそうですが、今は尊敬できるかどうかが大事で、背が高い人にキュンとなると言いました。そして、最近恋愛していないから応援ソングばかり書いているとも話しました。

     

     

    Ms.OOJAは現在結婚している?

    Ms.OOJAさんが結婚しているという情報は、ネットで調べましたが見当たらず、おそらく未婚ではないかと思われます。

     

    以前は結婚願望があったそうですが、いつからか結婚願望がなくなっていったらしいです。恋愛願望はあるようですが。

     

    Ms.OOJAさんはネコを飼っているらしく、インスタグラムにもネコの画像をアップすることが多いようで、今は男性よりネコとの生活を楽しいのではと思われます。

    Ms.OOJAの結婚式向けの曲が人気!

    Ms.OOJAさんの作った曲が、結婚式ソングとして人気があるようです。一番人気がある曲が『Letter。次が仲間由紀恵さん主演のドラマ「恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方」の主題歌となった『Be…』、そして『愛しい人よ』などです。

    Ms.OOJAの人気アルバム

    Ms.OOJAさんは、インディーズ時代にアルバム「Ms.OOJA」をリリースし、メジャーデビューしてから10枚近くのアルバムをリリースしました。その中から人気アルバムを紹介しましょう。

    HEART

    2012年5月9日に発売されたMs.OOJAさんの2枚目のオリジナルアルバムが「HEART」です。シングル曲を含め全13曲で、全曲Ms.OOJAさんが歌詞を手掛けています。アルバムはオリコンチャート4位にランクインしました。

     

    1. intro
    2. Be…
    3. My way
    4. ジレンマ~I'm your side~
    5. Interlude~ロックミーベイビー~
    6. I gotta Feel
    7. Forbidden Love
    8. 最期の言葉
    9. get over
    10. One way Drive
    11. I can change
    12. Letter
    13. RE;BORN

     

    『Be…』はドラマ主題歌になっただけでなく「MUSIC EDGE+Osaka Style」(毎日放送)の2012年2月度のエンディングテーマに使用されました。また、福岡ソフトバンクホークス・明石健志さんの登場曲にも使用されました。

     

    『My way』は、「ハッピーmusic」(日本テレビ系)の2011年4月度のオープニングテーマや「JAPAN COUNT DOWN」(テレビ東京系)の2012年4月度のエンディングテーマになりました。

    あなたの主題歌

    2016年3月9日に発売されたMs.OOJAさん初のベストアルバムが「あなたの主題歌」です。メジャーデビュー後の5年間の楽曲16曲が収録され、「LOVE」「COVER」「LIFE」の3つのテーマを基に構成されています。オリコンチャート7位にランクインしました。

     

    1. Be…
    2. 30
    3. baby don't know why
    4. また恋をすることなど
    5. ANSWER
    6. I WILL
    7. let go
    8. First Love
    9. 最後の雨(ALBUM VERSION)
    10. Hello,Again~昔からある場所~
    11. 朝がまた来る
    12. It's OK
    13. Life(2016 VERSION)
    14. My Way
    15. Be…duet with 黒沢薫

    WOMAN - Love song Covers -

    2012年11月7日に発売されたMs.OOJAさんの1枚目のカバーアルバムが「WOMAN - Love Song Covers -」です。オリコンチャート10位にランクインしました。

     

    1. ギブス(椎名林檎)
    2. First Love(宇多田ヒカル)
    3. Let go(m-flo)
    4. 月光(鬼束ちひろ)
    5. やさしいキスをして(DREAM COME TRUE)
    6. Raining(Cocco)
    7. 雪の華(中島美嘉)
    8. be alive(小柳ゆき)
    9. tears(Fayray)
    10. この夜を止めてよ(JUJU)
    11. Story(AI)
    12. 会いたい(沢田知可子)
    13. Be…(Stardust Version)(Bonus Track)

    流しのOOJA~VINTAGE SONG COVERS~

    2020年8月26日に発売された、ファンからリクエストを募り昭和の色あせない名曲の数々をカバーしたアルバムが「流しのOOJA~VINTAGE SONG COVERS~」です。

     

    1. フライディ・チャイナタウン(泰葉)
    2. 真夜中のドア~Stay With Me~(松原みき)
    3. 異邦人(久保田早紀)
    4. 夏をあきらめて(サザンオールスターズ)
    5. ごめんね…(高橋真梨子)
    6. Woman~Wの悲劇より~(薬師丸ひろ子)
    7. つぐない(テレサ・テン)
    8. さよならの向う側(山口百恵)
    9. 想い出のスクリーン(八神純子)
    10. 難破船(加藤登紀子)
    11. 駅(中森明菜)
    12. シルエット・ロマンス(大橋純子)

    伸びやかな歌声でファンを魅了するMs.OOJA!

    Ms.OOJAさんは、2021年4月16日に7ヶ月連続配信シングル第2弾「星降る夜に」を各種配信サイトにてリリースしました。第1弾は「FLY」。2022年3月には念願だった初の日本武道館単独公演を行うことを発表するなど、精力的に音楽活動を続けるMs.OOJAさん。これからもオリジナル曲やカバー曲を、伸びやかで艶のある歌声でファンに届け、魅了してくれることでしょう。

    関連記事をチェック

    関連する記事

    この記事に関する記事

    TOPへ