記事ID147074のサムネイル画像

元Perfume・河島佑香の現在(2021)とは?吉本所属?

人気のテクノポップユニット・perfume。長い歴史のあるperfumeですが、河島佑香というメンバーがかつていたことを知っているでしょうか。そこで今回は、河島佑香が現在どうしているのか、なぜperfumeを脱退したのかについて迫ってみたいと思います。

河島佑香のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):潮佑香?(旧姓・河島)(うしおゆうか/)
  • 所属事務所:吉本興業
  • 生年月日:1988年11月5日
  • 現在年齢:31歳
  • 出身地:広島県
  • 血液型:不明
  • 身長:不明
  • 体重:不明
  • 活動内容:あなたの街に住みますプロジェクト・広島エリアマネージャー
  • 家族構成:夫

『アクターズスクール広島』入学

河島佑香は、2000年にタレント養成学校『アクターズスクール広島』に入学しました。同校の一期生であり、同期には後にperfumeを結成する樫野有香(かしゆか)や西脇綾香(あ~ちゃん)もいたのです。

『 Y.A.Y』結成

その後は、河島佑香や樫野有香、西脇綾香の3人で『Y.A.Y』を結成しました。このグループが、後のPrefumeの前身となります。また、『Y.A.Y』はグループ名を『ぱふゅ~む』に変更しました。

河島佑香の自主脱退

河島佑香は、グループに加入した翌年に脱退をしてしまいました。自分がグループのイメージに合わないとして、自主的に脱退をしたとされています。

河島佑香は現在どうしている?

続いては、河島佑香は現在どうしているのかについて、お伝えしたいと思います。彼女は現在何をしているのでしょうか。

吉本興業に入社

河島佑香は、27歳だった2017年頃に大手事務所・吉本興業に社員として入社しました。そして、よしもとクリエイティブ・エージェンシー広島事務所を担当することとなったのです。では、河島佑香はなぜアイドルとは異なる分野に進出することになったのでしょうか。

河島佑香が吉本興業に入社したのは、『あなたの街に住みますプロジェクト』がきっかけでした。次に、『あなたの街に住みますプロジェクト』についてご紹介します。

『あなたの街に住みますプロジェクト』とは何?

『あなたの街に住みますプロジェクト』とは、吉本興業が国内の47都道府県にお笑い芸人やタレントを派遣して、住まわせるプロジェクトです。地域密着型のプロジェクトとなっていて、地域の活性化にも繋がっています。あなたのお住まいの地域にも、“住みます芸人”がいるかもしれません。

自ら応募した

河島佑香は、自分からこの『あなたの街に住みますプロジェクト』に応募して、吉本興業に入社することになりました。地元である広島のために、役立つことがしたいと考えた可能性があるでしょう。

エリアマネージャーをしている

河島佑香は、広島を担当するお笑いコンビ『フリータイム』と共にエリアマネージャーとして、広島を盛り上げています。そして『フリータイム』と共に、USTREAMのYNNチャンネルより配信を行っていました。ただ、現在USTREAMは消滅していて、『IBM Cloud Video』に完全移行しています。

また、河島佑香は吉本興業で活動を続けているものと考えられましたが、同社を既に退社しているという情報もあります。そして、現在は『HIT広島観光大使』の一員としても活動をしている模様です。

河島佑香はなぜperfumeを脱退した?

ここで、なぜ河島佑香がperfumeを脱退したのか、その理由について探ってみたいと思います。河島佑香は、なぜperfumeを脱退したのでしょうか。

2001年に脱退

河島佑香は、12歳だった2001年には既にperfumeから脱退をしています。ということは、小学生の頃から歌やダンスのレッスンを受けて頑張っていたということです。河島佑香が脱退したのは、まだ『perfume』という名称ではなく『ぱふゅ~む』時代でした。では、彼女はどうして脱退したのでしょうか。

音楽性が違った?

河島佑香が脱退をした理由は、音楽性の違いが挙げられます。他のメンバーは可愛い系統の楽曲を好んでいたのですが、河島佑香はそうした楽曲を歌ったり踊ったりすることに、抵抗感を抱いていた可能性があります。また一説には、河島佑香が学業に専念するために脱退したという話もあるのです。

アクターズスクール広島を退学したから

元々の『ぱふゅ~む』は、アクターズスクール広島に在籍しながら活動を続けていました。しかし、河島佑香がアクターズスクール広島を退学したことにより、『ぱふゅ~む』での活動ができなくなったという話もあります。

脱退後に『のっち』加入

河島佑香が脱退をして改名された『perfume』には、“のっち”こと大本彩乃が新たに加入しました。ボブのヘアスタイルが定着しているメンバーです。河島佑香が抜けて2人になってしまったperfumeに、西脇綾香が大本彩乃を誘ったことがきっかけで加入したとされています。

脱退後の河島佑香

perfumeを脱退してから、河島佑香が何をしていたのかと気になる方もいるかもしれません。河島佑香は、『ぱふゅ~む』から脱退をしてからアーティストスクール『Will Be Stars』に所属したと見られます。そして2003年頃までは『Pinkies』や『Risky』といったグループで活動をしていた模様です。

その後、吉本興業に入るまでの期間については、情報があまりありません。

河島佑香は脱退を後悔している?

河島佑香は自らの意思によりperfumeを脱退したとされていますが、後悔をしていないのでしょうか。河島佑香が脱退を後悔していないのかについて見ていきたいと思います。

『perfume』がブレイク

河島佑香が脱退した後の『perfume』は、東京に進出をして2005年についに『リニアモーターカーガール』でメジャーデビューを果たしました。そして、『近未来型テクノポップユニット』と名乗るようになったのです。

 

その後、2007年に発売した5thシングル『ポリリズム』がCMにも起用され、『perfume』が広く世間に認知されるようになりました。その後も精力的に活動を続け、現在も音楽番組に出演するなど人気を誇っています。

脱退を後悔している可能性もある

現在は自身の道を歩んでいる模様である河島佑香ですが、perfumeが人気となった頃などには、脱退したことを少なからず後悔したことも考えられます。本人にしか分からないことではありますが、その可能性はあるでしょう。

河島佑香は結婚をしている?

2021年現在はアラサー世代となっている河島佑香ですが、既に結婚をしているのでしょうか。続いては、河島佑香の結婚について見ていきたいと思います。

河島佑香は既婚者!

河島佑香は、2020年2月15日に結婚をしています。その点については、本人が結婚翌日にTwitterで報告をしました。投稿には、相手の男性との結婚式でのツーショット写真も添えられていたのです。

河島佑香の結婚相手は?

河島佑香が結婚をした相手は、お笑いコンビ『メンバー』の潮圭太です。2人の結婚についてはあまり大々的に報道をされたわけではなく、Twitterでの報告に留まっています。よって、あまり情報がなく馴れ初めについても明かになっていません。

10年前から決めていた日

結婚をした2020年2月15日という日にちについては、結婚の10年前より河島佑香が『この日に結婚する』と心に決めていた日であったと本人が語っています。河島佑香は、その希望を叶えたということです。

過去のperfumeにはどんなことがあった?

最後に、河島佑香がいた頃などの初期のperfumeはどの様なことがあったのでしょうか。現在の楽曲と同じなのかなどについて、見ていきたいと思います。

初めは曲調が違うものだった?

初期の頃のperfumeの曲調は、今とは異なるものでした。ローカルアイドルグループらしい曲調だったのです。現在は中田ヤスタカがプロデューサーを務めているperfumeですが、下積み時代は現在のperfumeとはコンセプトも違うものでした。

 

中田ヤスタカがプロデュースをするようになり、カッコ良さと可愛さを兼ね備え洗練されたperfumeになったのです。

perfumeにはレアな楽曲がある?

perfumeには、インディーズ時代に『アキハバラブ』という楽曲があります。『アキハバラブ』は、“元祖アキバの女王”とも言われる桃井はるこ制作したものです。そして2005年開催の『愛・地球博』で行われた『打ち水大作戦!2005』に合わせて誕生したものとされています。

また、この楽曲はインディーズからメジャーデビューまでのターニングポイントとなったとする声もあるのです。この『アキハバラブ』は、perfumeのインディーズ期の作品リストにも掲載されていません。

河島佑香は新たな道を歩んでいる

かつてperfumeの前身である『ぱふゅ~む』のメンバーであった河島佑香は、現在は新たな道を見付け、歩んでいます。現在のperfumeの3人とは異なる分野で頑張っているのです。現在perfumeとして活動を続ける3人も、離れた河島佑香もそれぞれの活躍に注目したいところです。

河島佑香の関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ