記事ID147053のサムネイル画像

実は元ジャニーズ所属だった⁉今活躍中の俳優とは?

現在も活躍中の俳優に、実は元ジャニーズ所属の方がいます。それは、『GTO』に出演するなどして絶大な人気を誇り、現在も『相棒』に出演中の俳優・反町隆史です。そこで今回は、反町隆史がジャニーズ事務所に所属時にどういった活躍をしていたのかなどについて迫ってみたいと思います。

反町隆史のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):野口隆史(のぐちたかし/)
  • 所属事務所:研音
  • 生年月日:1973年12月19日
  • 現在年齢:47歳
  • 出身地:埼玉県浦和市(現・さいたま市南区)
  • 血液型:AB型
  • 身長:181センチ
  • 体重:65キロ
  • 活動内容:俳優
  • 家族構成:妻、娘2人

モデルをしていた!

反町隆史は、16歳の頃にモデル事務所に所属していました。バイトをしていたラーメン屋の先輩から「身長があるしモデルをやれば?」と言われたことがきっかけだったとされています。そして、ファッションモデルとして活躍してメンズノンノの表紙も飾りました。

 

それだけでなく、17歳の頃にはパリコレの舞台も踏んでいるのです。

研音に移籍して俳優となる

反町隆史は1994年の春から芸能事務所・研音に移籍をして、以降は俳優として活躍をするようになりました。俳優になってからは、『GTO』や『ビーチボーイズ』など人気作品に出演しています。現在は水谷豊主演の人気ドラマ『相棒』に4代目相棒・冠城亘として出演中です。

反町隆史が出演した相棒の最新作『相棒 Season19』は、2020年10月から2021年3月まで放映されました。

芸名の由来

反町隆史の本名は『野口隆史』であり、『反町隆史』は芸名です。反町という苗字の由来は、元プロボクサーの龍 反町であるとされています。事務所の社長が『龍のような男になれ』との願いを込め、名付けてくれたものなのです。

研音に所属した際に『反町隆史』と改名していて、それからはこの名前を使い続けています。

反町隆史は元ジャニーズ?

今でこそ渋みも増して素敵な俳優として活躍を続けている反町隆史ですが、何とジャニーズ事務所に所属していた時期があるのです。ジャニーズ事務所で活動をしていた時期について詳細を見ていきましょう。

本名で活動をしていた

反町隆史は、モデル事務所に入る前にジャニーズ事務所に入所しています。野口隆史という本名で活動していました。モデル事務所には16歳から所属していたとされるため、もっと若い頃からジャニーズ事務所にいたことが分かります。

『平家派』のメンバーとして活動

ジャニーズ事務所にいた頃には。『平家派』というグループに所属して当時絶大な人気を誇っていた光GENJIのバックダンサーを務めていました。『平家派』は、光GENJIの1988年のヒット曲『剣の舞』のバックダンサーチームとして結成されたものです。

この楽曲では、剣を持ちダンスを披露しています。なお、次の楽曲である『地球をさがして』でも、小旗を振るダンスで登場しました。

『平家派』には誰がいた?

『平家派』というグループは、1987年に結成された『スケートボーイズ』出身であるメンバーを主として結成されました。メンバーには、TOKIOの城島茂や国分太一、山口達也(いずれもジャニーズ事務所退所)や、V6の“トニセン”でもある坂本昌行や長野博、井ノ原快彦などもいたのです。

反町隆史のジャニーズの同期は誰?

では、反町隆史のジャニーズ事務所での同期には誰がいるのでしょうか。同時期に入った仲間には、有名な人がいるのか見ていきましょう。

入所時期が定かではない?

反町隆史がジャニーズ事務所に入所した時期については、明らかにしていないネット情報もあります。しかし、中学3年生からジャニーズ事務所にいたという情報もあるので、1988年頃ではないかと考えられます。

 

光GENJIの『剣の舞』が発売になった年でもあり、入所してから直ぐにバックダンサーとして活動を開始した可能性があるのです。

実はTOKIOなどが同期?

反町隆史は『平家派』という大所帯グループにいたとお伝えしました。上記のように、後にTOKIO のメンバーとなった城島茂らや、V6のメンバーになった坂本昌行らがほぼ同期であると考えられるでしょう。長年アイドルとして活躍し続けてきたメンバーたちと、かつては一緒に活動をしていたのです。

違う道を行ったとしても、それぞれに、異なる分野で活躍し続けているということです。

反町隆史は自分からジャニーズを辞めた?

反町隆史は、いつジャニーズ事務所を辞めたのでしょうか。また、自ら事務所を辞めたのでしょうか。続いては、反町隆史がジャニーズ事務所を辞めた経緯についてご紹介します。

高校時代にジャニーズを辞めた

反町隆史は、高校生であった1991年頃にジャニーズ事務所を退所しています。中学3年生で入所したとされていますが、長くは在籍することなく退所してしまったのでした。次に、反町隆史が自分から退所したのかについてお伝えします。

反町隆史はジャニーズ事務所を解雇された?

反町隆史は、自分から退所をしたわけではありませんでした。自主的というわけではなく、解雇をされたとされているのです。

反町隆史がジャニーズから解雇された理由とは?

解雇されてジャニーズ事務所を退所したとされる反町隆史ですが、一体どうして解雇されてしまったのでしょうか。反町隆史が解雇されてしまった理由について、迫ってみたいと思います。

不真面目だった?

当時の反町隆史は、ダンスレッスンに参加しないなど不真面目さが見受けられたとされています。そのため、再三にわたり事務所から注意を受けていたのでした。それも、解雇となってしまった理由の1つです。

ファンに手を出した?

その他に、ファンの女性と関係を持ってしまったことから、それが事務所にバレて解雇になったという噂もあります。

噂に過ぎない

不真面目であったという点や、ファンに手を出してしまったという説は、単なる噂に過ぎません。とはいえ、解雇されたという点は事実であると考えられるため、何か問題はあった模様です。

ジャニーズ復帰の噂

反町隆史は、一時的に俳優としての仕事が少なくなった時期がありました。そのことから、ジャニーズ事務所に復帰をするのではないかという噂も持ち上がったのです。とはいえ、それはデマとなっています。家庭を大事にする意味で仕事をセーブしている可能性はありますが、『相棒』に出演するなど活躍を続けています。

結婚相手は松嶋菜々子?

反町隆史が結婚したのは、共演経験のある美人女優・松嶋菜々子です。最後に、妻である松嶋菜々子との結婚について迫ってみたいと思います。松嶋菜々子とは、どういった経緯で結婚したのでしょうか。

松嶋菜々子と結婚

2001年2月に、反町隆史は女優の松嶋菜々子と結婚しました。彼の2001年2月21日に開催された『ZEPP TOKYO』でのライブを終えてから結婚したのです。2月22日に、ファンに向けて反町隆史が公式ホームページで結婚を報告しています。

『GTO』での共演が縁

反町隆史と松嶋菜々子は、1998年の人気ドラマ『GTO』で共演して知り合っています。反町隆史が高校に赴任してきた元暴走族の教師・鬼塚英吉役であり、鬼塚英吉が赴任した高校に勤めていた冬月あずさ役を松嶋菜々子が務めたのです。

作品中では、2人は最終的に恋仲になるという設定でした。この『GTO』の撮影が終了してから1年後から、反町隆史と松嶋菜々子は交際をスタートさせ、結婚に至っています。

ビッグカップルと話題に!

当時の反町隆史と松嶋菜々子は両者とも人気絶頂であり、ビッグカップルが誕生したとして話題になりました。それだけ、2人の人気は凄まじいものがあったのです。

2人の子どもの父親

反町隆史は現在、2人の娘の父親となっています。2004年に長女が誕生して、2007年には次女も誕生しているのです。子どもたちは一般人ですし、名前などは明らかになっていません。

ジャニーズにもいた反町隆史は渋い俳優になっている!

アイドルの事務所であるジャニーズ事務所に入所していたことがあり、モデルとしても活躍した反町隆史。研音に移籍してからは、1994年に『毎度ゴメンなさぁい』で俳優デビューを飾りました。そして『未成年』や『竜馬におまかせ!』などのドラマに出演し、『GTO』が大ヒットしました。

その後も、多くの作品に出演し現在ではルックスの良さに渋みが加わりますます魅力的な俳優として活躍中です。これから先、どんな演技を見せてくれるのか、今後の反町隆史にも要注目です。

反町隆史の関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ