記事ID146952のサムネイル画像

宇多田ヒカルの現在(2021)は?子どもはいくつ?

日本を代表する歌手のひとりである宇多田ヒカルは、私生活では2度結婚・離婚を経験しています。最初の旦那は紀里谷和明さん、再婚相手となった旦那はイタリア人男性でした。今回は、そんな宇多田ヒカルさんの元旦那との結婚から離婚までをまとめました。

宇多田ヒカルのプロフィール

  • 本名(ふりがな):宇多田 光(うただ ひかる)
  • 所属事務所:U3MUSIC
  • 生年月日:1983年1月19日
  • 現在年齢:38歳
  • 出身地:アメリカ合衆国・ニューヨーク州
  • 血液型:A型
  • 身長:158.9cm
  • 職業:歌手、シンガーソングライター、編曲家、音楽プロデューサー
  • 家族構成:子供(1人)

 

母は藤圭子!アメリカ生まれの帰国子女

宇多田ヒカルさんの父は音楽プロデューサーの宇多田照實さん、母は歌手の藤圭子さんでアメリカのニューヨークで生まれました。中学校まではアメリカの学校に通っていたそうで、高校は日本のインターナショナルスクールに通いました。

 

宇多田さんはアメリカと日本を行き来する生活をしていたため、ネイティブな発音で英語を話せます。

1998年にデビューしてミリオンヒット連発!

宇多田ヒカルさんは、1998年に日本で歌手としてファースト・シングル「Automatic/time  willtell」を発売し、オリコンチャートで売り上げ枚数100万枚を突破するミリオンセラーとなり、瞬く間に人気が爆発しました。

 

1999年に発売されたファースト・アルバム「First Love」は初週売り上げ枚数が200万枚を突破し、その後も売れ続けて、日本国内の歴代アルバム・チャート1位となりました。2001年に発売されたセカンドアルバム「Distance」も、初動300.3万枚を売り上げ、日本国内の初動売上歴代1位となりました。

意外な一面も?

宇多田ヒカルさんは、2006年の誕生日に大きなテディベア(クマのぬいぐるみ)をプレゼントされたことがあり、それ以来、宇多田さんは大のクマ好きを公言しています。テディベアを“くまちゃん”と名付けたそうで、宇多田さんの曲「ぼくはくま」のモデルにもなっています。

 

また、宇多田さんはテトリスが大好きだそうで腕前も凄いそうです。2006年に任天堂主催で「宇多田ヒカルさんとテトリス大戦!!」を行った時も、30人のファンと対決して26勝4敗と好成績。任天堂の開発スタッフにも勝利したそうです。

 

宇多田さんは、読書家だそうですし、意外な一面がありますね。

宇多田ヒカルの現在とは?

宇多田光さんは、どこで暮らしているのか、また宇多田さんには一人息子がいますが、そんな子どものことも調べてみました。

現在はロンドン在住

宇多田ヒカルさんは、現在はイギリスの首都ロンドンで暮らしているそうです。2020年は新型コロナの影響でロックダウンされる中、ひとり息子と共に家にこもりっきりの毎日だったようです。

宇多田ヒカルの子どもは現在何歳?

宇多田ヒカルさんは、2015年7月に再婚したイタリア人男性(後に離婚)との間に第1子となる男児を出産しました。2020年7月で5歳となり、すくすくと育っているようです。

宇多田ヒカルの現在の恋人は?

宇多田ヒカルさんは、2018年に歌手の小袋成彬さんとの交際疑惑が報じられたことがあります。宇多田さんのプロデュースにより小袋さんがソロデビューしたこともあって流れた噂ですが、小袋さんは交際を否定しました。

 

また、同じ年にジャスティン・ビーバー似の20代半ばの白人男性とのグルメデートが女性誌に報じられたことがありました。

 

最近の宇多田さんには、特定の恋人がいるという報道はありませんし、ひょっとしたら恋愛より子育ての方を優先させているのかも知れません。

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の主題歌が話題!

宇多田ヒカルさんは、2021年3月8日に公開された映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』のテーマソング「One Last Kiss」を担当しました。

 

3月9日に配信されたテーマソングのミュージックビデオは、『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』の監督・庵野秀明さんが手がけたもので、視聴再生回数が1500万回を超え、大きな話題となっています。

宇多田ヒカルと元旦那・紀里谷和明の結婚から離婚まで

宇多田ヒカルさんは、2002年に紀里谷和明さんと結婚しましたが、2007年に離婚しています。2人の出会いから結婚、そして離婚に至るまでを調べてみました。

紀里谷和明プロフィール

  • 本名(ふりがな):岩下 和裕(いわした かずひろ)
  • 生年月日:1968年4月20日
  • 現在年齢:52歳
  • 出身地:熊本県球磨郡あさぎり町
  • 活動内容:映画監督、写真家

 

紀里谷和明さんは、中学2年終了と同時に中退し、単身アメリカに渡り、マサチューセッツ州にあるアートハイスクールに進学し、デザイン・音楽・絵画・写真などを学びました。パーソンズ美術大学・環境デザイン科に入学しますが、2年で中退し、ヨーロッパやアフリカを放浪。

 

ニューヨーク在住時の26歳の時、音楽雑誌用の写真の仕事を始め、その後日本国内外でプロモーションビデオ製作、CM・広告・雑誌のアートディレクションなど幅広く活躍しました。

紀里谷和明さんは、2004年に、彼が子どもの頃好きだった「新造人間キャシャーン」を映画化した「CASSHERN」で映画監督デビューしました。その後の監督作に「GOEMON」(09年・出演:江口洋介、大沢たかお)、「ラスト・ナイツ」(15年 出演:クライヴ・オーウェン)があります。

 

現在、GACKTさん、山田孝之さんが出演する映画「新世界」の製作を進めているそうで、2022年に公開予定だそうです。

2002年に結婚

宇多田ヒカルさんと紀里谷和明さんは、2002年に結婚しました。紀里谷さんは、それまで「結婚なんかバカがするもの」と思っていたそうですが、宇多田さんと出会って「彼女しかいない」と思うようになったそうです。

 

そして、「自分の持っているすべてをなげうってでも、彼女と生きよう」と宇多田さんにぞっこんになり、ゴールインしたそうです。

2人の馴れ初めは仕事

宇多田ヒカルさんと紀里谷和明さんが出会ったのは2000年頃で、宇多田さんの新曲ジャケットやプロモーションビデオの打ち合わせでだったそうです。紀里谷さんは、宇多田さんのプロモーションビデオ「traveling」「光」「FINAL DISTANCE」などを手がけました。

2007年に離婚!理由は?

宇多田ヒカルさんと紀里谷和明さんは、2007年に離婚しました。はっきりとした離婚理由はないようですが、離婚後、紀里谷さんは「結局、彼女(宇多田さん)が若すぎた。俺は未熟だった。そういうことだと思う」と別れた理由を話しています。

 

宇多田さんは、自著「点 -ten-」で紀里谷さんとの離婚について、「彼(紀里谷さん)がインタビュアーのように私を過剰に詮索する。とても困った」と綴っています。芸術家肌で自由人タイプの宇多田さんは、まだ若かったし、それが嫌だったのかもしれません。

宇多田ヒカルのもう一人の元旦那

宇多田ヒカルさんは、2014年にイタリア人と再婚しましたが、その後離婚しています。宇多田さんの再婚相手や、出会いと離婚の原因を調べてみました。

2014年にイタリア人男性と再婚

宇多田ヒカルさんは、2014年に8歳年下のイタリア人ランチェスコ・カリアーノさんと再婚することを自身のブログで発表し、イタリア南部のリゾート地にある教会で挙式が行われました。

イタリア人男性との馴れ初めは?

宇多田ヒカルさんの再婚相手フランチェスコ・カリアーノさんは、バーテンダーとしてイタリアで働き、その後イギリスのロンドンに移りホテルのバーでバーテンを務めていたそうです。

 

そのバーに宇多田さんが客として訪れ、フランチェスコさんと出会いました。当初、フランチェスコさんは宇多田さんが、日本の有名な歌手だとは知らなかったそうで、彼が社交的だったせいもあり、ごく普通に親しくなり親密になっていったそうです。

 

そして、宇多田さんの方からプロポーズし、結婚に至ったらしいです。

2015年に第1子が誕生するも離婚

宇多田ヒカルさんは、再婚した翌年2015年に、第1子となる男児を出産しましたが、2018年4月にはフランチェスコ・カリアーノさんとすでに離婚していたことが発表されています。

イタリア人男性との離婚理由は?

宇多田ヒカルさんは、フランチェスコ・カリアーノさんとの離婚理由を明かしていませんが、結婚後はフランチェスコさんが働かなくなり、金銭面でもブランド品を買うなど贅沢するようになったらしいです。そんな彼に宇多田さんは不満を抱き、それが原因で離婚したのではないかと言われています。

音楽活動に邁進する宇多田ヒカル!

2度の結婚・離婚を経験した宇多田ヒカルさん。どうも私生活では順調な結婚生活を手に入れられなかったようです。

 

でも、音楽活動のほうは順調で、「One Last Kisss」は様々なチャートにランクインしていますし、4月12日から放送されるアニメ「不滅のあなたへ」(NHK・Eテレ)のオープニングテーマ曲に新曲「PINK BLOOD」が起用されています。

 

これからも一人息子の成長を見守りながら、音楽活動に邁進する日々を送る宇多田さんのようですが、いつか互いに理解しあい励まし合えるお相手と回り逢えるといいですね。

関連記事をチェック

関連する記事

この記事に関する記事

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ