記事ID146883のサムネイル画像

乃木坂46柴田柚菜の子役時代とは?熱いロッテファン!?

柴田柚菜さんは2018年から乃木坂4期生としてアイドル活動をしていますが、実は乃木坂に加入する前は子役としてある芸能事務所に所属していました。そこで今回は、柴田柚菜さんの子役時代の経歴や、乃木坂に加入してからの活躍について紹介します。

柴田柚菜のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):柴田柚菜(しばたゆな/ゆんちゃん)
  • 所属事務所:乃木坂46合同会社
  • 生年月日:2003年3月3日
  • 現在年齢:17歳
  • 出身地:千葉県
  • 血液型:A型
  • 身長:160cm
  • 体重:非公開
  • 活動内容:アイドル
  • 家族構成:父・母・妹・弟

名前の由来やあだ名

柴田柚菜さんは、ファンからゆんちゃんのあだ名で親しまれています。小さい時からずっと家族にゆんちゃんと呼ばれていたそうで、それが浸透しているようです。柚菜という名前にも由来があります。

 

柚子は縁起物で花言葉が「汚れなき人」で気に入ったことと菜の花の時期に近かったために、家族は柚菜という名前に決めたそうです。

柴田柚菜は乃木坂ファンだった

柴田柚菜は加入する前から乃木坂46のファンで、中学生のころにファンになったといいます。推しメンは北野日奈子さんと与田祐希さんで、北野日奈子さんとは愛犬トークをするなど仲が良いそうです。

 

 

与田祐希さんの握手会に通っていたことがあるそうで、オーディションを受けた時はお守りとして与田祐希さんのグッズを持参していました。好きな曲は「いつかできるから今日できる」や「空気感」、「設定温度」、「その先の出口」など、非常に多いようです。

 

いつかできるから今日できるは、一番好きな曲で聞くと前向きな気持ちになれると語っています。

柴田柚菜が持っている免許や資格は?

柴田柚菜さんは、どんな資格や免許を持ってるいるのでしょうか?乃木坂46は、テレビ番組の企画で語彙・読解力検定や英語検定などの試験を受けています。柴田柚菜さんは、英検3級の資格を取得しています。

 

柴田柚菜さんは、もうすぐ車の免許が取れる18歳になります。ファンからは「免許取りたいと思う」との質問も受けています。それに対しては、「免許持ってたら楽だと思うけど、車の運転は怖い」と答えていました。

柴田柚菜は子役だった!有村架純と仲良し?

柴田柚菜さんは、乃木坂46に加入する前に子役としても活動していました。その頃に、有村架純さんと撮った写真などがあり、仲が良かったのではとも言われています。柴田柚菜さんの所属事務所や子役時代の活動などをまとめました。

もともとフラームに所属していた

柴田柚菜さんは、小学生の頃は子役として芸能事務所のフラームに所属していました。フラームは、広末涼子さん、戸田恵梨香さん、有村架純さん、松本穂香さんら有名な女優が所属する事務所です。フラームには、2014年から3年間ほど所属していました。

 

フラームには、新人開発用のアカウントがあり、2014年には加入したばかりの新人として紹介されていました。この頃の詳しい情報はわかっていませんが、全くの未経験とツイートされていたので、フラーム所属前に芸能活動の経験などはなかったようです。

有村架純とのレアな2ショットも!

柴田柚菜さんは、有村架純さんと2ショット写真も撮っています。2016年に有村架純さんは、舞台「夏のホタル」に出演しています。夏のホタルの舞台挨拶の日に、柴田柚菜さんが遊びに来た時に取った写真だそうです。

 

この時の写真は2016年6月5日にツイッターで公開されており、現在でも確認することができます。柴田柚菜さんはこの時の舞台には出演していませんが、この写真があるため有村架純さんと舞台で共演しているという噂もあるようです。

子役時代の出演作品

柴田柚菜さんは、チョコレートで有名なロッテの短編映画にも出演しています。映画は人気商品のガーナミルク、コアラのマーチ、トッポを紹介するために撮影されたものです。柴田柚菜さんは、松本穂香さん主演のLOTTE SWEET FILMS 「MY NAME」に出演しています。

 

柴田柚菜さんは松本穂香さんの妹役を演じており、映画後半の7分当たりから登場しています。2020年2月現在もYouTubeで映画は公開されており、タイトルで検索すると簡単に表示されます。

フラームを辞めた理由とは?

柴田柚菜さんは、なぜフラームを辞めてしまったのでしょうか?フラームを辞めたのは、乃木坂46の坂道合同オーディションを受ける直前だったことがわかっています。辞めた理由に関しては本人も語っており、「どちらも中途半端にしたくない」と考えていたそうです。

 

オーディションを受けるために、辞めたということはそれだけ全力でオーディションに取り組んでいたということでしょう。オーディションに落ちたら何の保障もないわけですから、かなりの覚悟で臨んでいたことがわかります。

柴田柚菜は千葉ロッテマリーンズの大ファン!

柴田柚菜さんは、プロ野球の千葉ロッテマリーンズの大ファンだということが知られています。球団の本拠地が柴田柚菜さんの地元という以外にも縁があるようです。柴田柚菜さんと千葉ロッテマリーンズの関係をまとめました。

千葉ロッテマリーンズとは?

千葉ロッテマリーンズは、千葉のZOZOマリンスタジアムを本拠地とするプロ野球チームです。2軍は埼玉にあるロッテ浦和球場を本拠地にしています。1949年に毎日オリオンズとして球団をスタートし、1969年から株式会社ロッテがスポンサーなりました。

 

ロッテがスポンサーになった当初はロッテオリオンズでしたが、1992年に現在の名前になっています。一時本拠地球場がなかったためジプシー球団とも呼ばれた時期もありますが、日本一4回、リーグ優勝5回に輝いています。

 

スポンサーのロッテは、柴田柚菜さんが子役時代に出演した短編映画も制作しています。

ブログなどでロッテファンを公言

柴田柚名さんは、自身のブログでロッテファンだと公言しています。地元千葉の球団だということもあり、子供のころからロッテとは縁があるようです。球場の雰囲気が好きともコメントしています。

 

握手会に参加したファンとの会話では、外野手の藤原恭大選手のファンで藤岡裕大選手の応援歌が好きだと言っていたがわかっています。ピッチャーでは、涌井秀章選手が好きなようです。

柴田柚菜はロッテのチアガールだった!

柴田柚菜さんはチアガールや新体操の経験があるということで、乃木坂46でもパフォーマンスを見せています。実は、柴田柚菜さんは小学校の頃ロッテのチアガールをしており、ロッテ好きはその影響も大きいようです。

 

テレビ番組「ノギザカスキッツ」では4期生がさまざまなコントを披露していますが、チアガールは柴田柚菜さんの当たり役になっています。ファンからもチアガール姿がかわいいと評判で、オフショットなどでもたびたびチアガール姿を披露しています。

乃木坂4期生としての柴田柚菜の活躍

乃木坂46の4期生として加入した柴田柚菜さんは、SHOWROOM配信での人気が高く、2020年にはドラマにも出演しています。柴田柚菜さんが、乃木坂46に加入後の活躍をご紹介します。

2018年に夢を叶えて乃木坂加入!

子役としても活動していた柴田柚菜さんですが、幼少期からアイドルになることが夢だったそうです。幼稚園の卒園アルバムにも、将来の夢は「アイドル」と書いていたといいます。高校に入った2018年にオーディションがあったため、受ける決心をします。

 

アイドルになりたいという思いは、ずっと変わらなかったといいます。オーディションに受かった時は、強い意志を持って願い続けることで何時叶うのかなと思ったそうです。

SHOWROOM配信が人気!

柴田柚菜さんは、SHOWROOM配信で高い支持を受けています。坂道合同オーディションのプレゼンをSHOWROOM配信した時から、「笑顔が魅力的」、「動いたほうが数十倍かわいく見える」などの評価をファンから受けていました。

 

SHOWROOM配信時の番号が13番だったために、オーディションの時はファンから13番ちゃんと呼ばれています。現在も定期的にSHOWROOM配信を定期的に行っており、人気が高いです。

2020年にはドラマ初出演

柴田柚菜さんは、2020年にドラマ「猿に会う」でドラマ初出演を果たしています。猿に会うは、乃木坂46の4期生が出演するdTVドラマで賀喜遥香さん、清宮レイさんの2人と共演しています。猿に会うは、コンプレックスを持つ女子大生3人の日光への旅行を描いています。

 

道中で殺人事件などのトラブルに巻き込まれながら、3人は自分たちの人生を見つめなおしていきます。柴田柚菜さんは、歯を矯正中の女性さつきを演じています。ドラマの中では、柴田柚菜さんが車を運転するシーンや寝顔なども登場します。

 

寝ているシーンではリラックスしたせいで、本当に寝てしまったそうです。猿に会うはオーディコメンタリーも公開されており、3人が撮影した映像を見ながら撮影秘話を語っています。

活躍の場を広げる柴田柚菜

乃木坂46の4期生柴田柚菜さんの加入前の子役としての活動やロッテファンとしての顔、加入後の活躍などをまとめました。4期生の中では高い人気があり、ドラマに出演するなど活動の場を広げる柴田柚菜さん。

 

演技力でも評価されているので、今後女優としても活躍の場を広がるかもしれません。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ