記事ID146837のサムネイル画像

    「相棒」伊丹役・川原和久の嫁は?子どもは?病気だった?

    人気テレビドラマ『相棒』の伊丹刑事役で人気となっている俳優の川原和久。今回はそんな彼の私生活にもスポットを当ててみたいと思います。川原和久の結婚相手や子どものこと、そして病気の噂にまで迫ってみましょう。そして、アルバイトをしていた話もご紹介します。

    川原和久のプロフィール

    • 本名(ふりがな):川原 和久(かわはら かずひさ)
    • 所属事務所:ナッポスユナイテッド
    • 生年月日:1961年12月26日
    • 現在年齢:59歳
    • 出身地:日本福岡県八幡市
    • 血液型:O型
    • 身長:183cm
    • 体重:68kg
    • 活動内容:俳優、声優
    • 家族構成:妻・松本紀保

    『劇団ショーマ』でデビュー

    川原和久さんは、日本大学藝術学部演劇学科卒業です。在学中の1982年に劇団ショーマを同級生と旗揚げし、俳優としてデビューします。その後は、劇団ショーマの看板俳優として多数の舞台で経験し、テレビドラマや映画など数多くの作品に出演しています。

     

    テレビドラマ「相棒」の伊丹憲一役が有名で、アニメの声優やナレーターとしても活動しています。

    バラエティー番組初出演

    俳優のイメージが強い川原和久さんですが、バラエティー番組にも出演しています。バラエティー初出演は、2008年5月7日の「やぐちひとり©」でした。

    川原和久は結婚している?

    ドラマ相棒では、ずっと独身役を演じている川原和久さんですが、本人は結婚しています。川原和久さんが結婚した時期や馴れ初め、子供はいるのかなどの情報をご紹介します。

    50歳で結婚

    川原和久さんは、2012年の時に50歳で結婚しました。この時は相棒の伊丹刑事が結婚すると話題になりました。相棒の主役杉下右京を演じる水谷豊さんと伊藤蘭さん夫妻が晩酌人を務め、相棒のキャストも結婚式に出席しています。

    嫁は松本紀保

    川原和久さんの嫁は、女優の松本紀保さんです。松本紀保さんは九代目松本幸四郎さんの長女で、松たか子さんや十代目松本幸四郎さんの姉に当たります。大物芸能一家の長女と結婚したことで、演劇界や歌舞伎界の重鎮も出席する豪華な結婚式だったようです。

    十代目 松本幸四郎が縁

    川原和久さんと松本紀保さんの馴れ初めは、どんな感じだったのでしょうか?2人が知り合ったのは弟の十代目松本幸四郎さんの紹介だということです。川原和久さんと十代目松本幸四郎さんは、相棒の映画で共演しています。

     

    そのことが縁で、姉を川原和久さんに紹介したことで交際がスタートし、結婚まで至ったようです。

    子どもはいる?

    川原和久さんの子どもが生まれているのか気になるところですが、何の情報もありません。確実なことではありませんが、2人に子供が生まれたら報道されるのが普通でしょう。そのため、まだ子供は生まれていない可能性が高いです。

    川原和久は病気だった?

    現在も俳優として活動している川原和久さんですが、病気ではないかという情報があります。死亡説まで流れており、川原和久さんを心配する声も上がっています。川原和久さんの病気の情報についてまとめました。

    川原和久が病気との情報

    ある時から、川原和久さんは病気だという情報が流れるようになりました。川原和久さんを検索すると現在でも関連キーワードに病気と表示されます。実際にこのキーワードで検索している人は少なくないようです。

    川原和久は病気ではない

    病気の情報は何年も前からありますが、川原和久さんが病気になったという信憑性の高い情報はありません。有名俳優が病気になったら報道されるはずなので、単なる噂で川原和久さんは病気ではないと考えられます。

    なぜ病気の噂が出た?

    病気の噂が出た原因は、川原和久さんが激やせしたことが原因と言われています。ネットの掲示板などで激やせしたという書き込みが多数あったことは間違いありません。相棒のドラマを見ていても、川原和久さんが痩せていく様子が分かったといいます。

     

    急に痩せたので病気を疑うファンがいたのは当然のことでしょう。痩せたことを心配するファンの書き込みが、病気で痩せたという噂に変化していった可能性が高そうです。

     

    多忙のせいで痩せたという説や役柄に合わせて痩せた、年齢のせいで痩せたなどの説がありますが、痩せた理由ははっきりしていません。

    死亡説まで浮上

    病気の噂が流れた川原和久さんですが、とうとう死亡説まで流れてしまいます。しかし、現在もドラマに出演しており、死亡説に関しては完全なデマです。仕事の数が減った要素もないので、やはり病気の可能性は低そうです。

    川原和久は『相棒』に出演している?

    川原和久さんは、人気ドラマの「相棒」の刑事役で有名になり、人気俳優となりました。川原和久さんが相棒で演じている刑事役の情報をご紹介します。

    『相棒』で熱血漢な刑事役

    「相棒」は土曜ワイド劇場の2時間ドラマからスタートし、連続ドラマとしてseason19まで制作されている人気シリーズです。川原和久さんは、警視庁刑事部捜査一課7係巡査部長の伊丹憲一役で出演しています。

     

    川原和久さんが演じる伊丹憲一は、2時間ドラマ時代の第1話から現在まで全シリーズに渡って出演しています。水谷豊さんが演じる杉下右京と並んで最も長期に渡って出演しているキャラクターです。

     

    伊丹憲一は強面で強引な取り調べをすることもありますが、強い正義感を持つ熱血漢の刑事です。

    主役コンビへのイヤミが人気

    伊丹憲一は、寺脇康文さん演じる亀山薫のライバル的な刑事として登場しています。特命係に転属になった亀山薫や人材の墓場と呼ばれる杉下右京にイヤミをいうのが定番になり、人気を博しました。

     

    途中で亀山薫がいなくなったため「特命係の亀山〜!」というセリフが聞けなくなりました。しかし、嫌味半分で杉下右京を「警部殿」と呼ぶ伊丹憲一は現在も健在です。ファンやスタッフからは親しみを込めてイタミンと呼ばれています。

    スピンオフまで制作された!

    人気キャラになった伊丹憲一は、スピンオフ作品も作られています。

    『裏相棒』

    「裏相棒」は、伊丹憲一を含む捜査一課の3人組「トリオ・ザ・捜一」を中心とした3分のショートドラマです。劇場作品公開に合わせて深夜枠で放送されました。普段の相棒とは異なるコメディ色の強い内容になっています。裏相棒の8話は「恋するイタミン」というタイトルで、伊丹憲一が主役です。

     

    結婚相談所に電話した伊丹憲一が、聞かれたくない相手に話を聞かれてしまい最後は気絶するという内容になっています。いつもとは違う川原和久さんの姿が見られます。ファンが付けた愛称だったイタミンですが、裏相棒から公式作品内でも使われるようになりました。

    『相棒シリーズ X DAY』

    相棒シリーズのスピンオフ映画「相棒シリーズ X DAY」では、田中圭さん演じる岩月彬とダブル主演で主役に抜擢されました。この映画では、伊丹憲一と岩月彬が相棒として活躍します。「相棒シリーズ X DAY」は、川原和久さんの初主演映画となっています。

    川原和久は塗装工をしていた?

    俳優として有名な川原和久さんですが、実は塗装工をしていたことがありました。かなり長期間塗装工の仕事をしていたこともわかっています。川原和久さんが塗装工をしていた理由や期間などをまとめました。

    塗装工のアルバイトをしていた!

    人気俳優になった川原和久さんですが、俳優として食べていけない期間もありました。そのため、俳優をしながら塗装工のアルバイトをしていたことが分かっています。塗装工のアルバイトは15年とかなり長期間続けていました。

     

    塗装工としての腕前はかなりのものだったそうで、現場を任されていたようです。

    『相棒』のレギュラーになっても続けていた!

    食べるために塗装工のアルバイトを始めた川原和久さんですが、塗装工の仕事は大好きらしいです。相棒に出演するようになり、俳優業で十分に食べるようになっても塗装工の仕事は続けていたことがわかっています。

     

    声がかかると塗装工をしていたそうで、相棒のseason6の頃まで塗装工と俳優を兼業していました。保険の意味もあったそうですが、半分趣味で塗装工を続けていたそうです。

    塗装工の仕事が減った?

    相棒にレギュラー出演するようになってからも塗装工を続けていた川原和久さんですが、なぜやめてしまったのでしょうか?不景気で塗装工の仕事自体が減ってしまったせいで、他の人に譲ることも考えて辞めたようです。

     

    現在は俳優専業ですが、機会があれば塗装工をしたいをしたい気持ちがあるといいます。

    塗装した場所の近くでも撮影!

    川原和久さんは一般住宅現場を中心に塗装工をしていたそうですが、羽田空港の橋脚の塗装もしています。自分で塗装した建物の近くで相棒の撮影をしたこともあったということです。

    仮面ライダーにも出演した?

    川原和久さんの名前で検索すると、関連キーワードが仮面ライダーと表示されます。川原和久さんは、仮面ライダーに出演したことがあるのでしょうか?川原和久さんと仮面ライダーの関係についてご紹介します。

    『仮面ライダーディケイド』に出演

    川原和久さんは仮面ライダーを演じたことありませんが、仮面ライダーに何作か出演しています。2002年の「仮面ライダー龍騎」に大滝役で出演していますが、川原和久さんが出演したことで有名なのは2009年の「仮面ライダーディケイド」です。

     

    仮面ライダーディケイドは、平成仮面ライダーの10周年記念作品として制作された作品です。歴代の仮面ライダーが登場するだけでなく、過去の怪人やスーパー戦隊シリーズのヒーローも登場するお祭り的な作品でした。

    アポロガイスト役

    川原和久さんは、仮面ライダーディケイドで敵の大幹部アポロガイスト役で出演しています。アポロガイストは人間の姿で登場する場面も多く、川原和久さんは人間体を演じていました

     

    残酷で卑劣な性格ですが、自分のことを「全人類にとってとても迷惑な存在」などと表現するどこかコミカルな悪役になっています。

     

    ちなみにアポロガイストで検索すると「伊丹」と関連ワードが表示されることが多いです。川原和久さんを見ると伊丹刑事を連想する人が多いようです。

    映画やゲームでの演じている

    川原和久さんは、2011年の映画「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」、2013年発売のPS3用ゲームの「仮面ライダー バトライド・ウォー」などにも出演しています。

     

    人間体は登場しませんが、川原和久さんは映画でアポロガイストの声を担当しました。ゲームにはスーパーアポロガイストが登場し、こちらでも声を演じています。

    川原和久の相棒以外の活躍にも注目

    相棒の伊丹憲一役で有名な川原和久さんの結婚相手や子供の情報、塗装工をしていたことなどをご紹介しました。現在も活躍中なので、病気については全く問題ないようです。相棒だけでなく、その他のドラマでのますますの活躍も期待されます。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ