記事ID146827のサムネイル画像

福澤朗と古舘伊知郎はそっくり?似ていない?共通点とは?

日本テレビの元アナウンサーで、現在はフリーアナウンサーとして活動している福澤朗さん。そんな福澤朗さんは、同じく局アナ出身のフリーアナウンサーである古舘伊知郎さんと似てると話題になっています。そこで今回は、2人の似てる部分や、共演ドラマなどを紹介します。

福澤朗のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):福澤朗(ふくざわあきら/ジャストミート、ミート君)
  • 所属事務所:オールラウンド
  • 生年月日:1963年9月14日
  • 現在年齢:57歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 身長:180cm
  • 活動内容:フリーアナウンサー
  • 家族構成:妻、長男

日本テレビ出身のアナウンサー

福澤朗さんは1988年に日本テレビに入社し、アナウンサーとしての活動をスタートさせました。そして、2005年からはフリーアナウンサーへ転身し、現在も様々な番組で活躍しています。人気アナウンサーとして知名度が高く、タレント性も高いアナウンサーです。

名台詞は「ジャストミート」

福澤朗さんは、局アナ時代には「ジャストミート」などの名台詞を生み出していたことで、大きな注目を浴びていました。プロレス実況の際に、「ジャストミート!」、「ファイアー!」と叫んでいたことから、このセリフが世間に浸透していきました。「福澤ジャストミート朗」という愛称にもなったほどです。

福澤朗の年収が桁違い!

福澤朗さんはかなりの高給取りと見られ、推定年収が2億円と見られています。アナウンサーはフリーになると、かなり稼げるようになるようです。番組一本のギャラが高くなるのはもちろん、福澤朗さんのような男性アナウンサーが良く出演する、情報番組は帯番組の場合が多く、本数も多くなるという要因もあります。

福澤朗が古舘伊知郎に似てる?

この項では、福澤朗さんが古館伊知郎さんに似ているという意見について見ていきます。二人が似ているという意見が多く、共演もしています。この二人には、どんな共通点があるのでしょうか。

古舘伊知郎のプロフィール

古舘伊知郎さんは1954年生まれのフリーアナウンサーです。大学卒業後、テレビ朝日アナウンサーとして、プロレスの実況で人気を獲得しました。フリーに転身後は、F1の実況やテレビ番組の司会者として活躍しました。また、2004年から2016年までは「報道ステーション」のキャスターとして活躍しました。

福澤朗と古舘伊知郎が似てるという意見が多数

ネット上では、福澤朗さんと古舘伊知郎さんの見わけがつかないという意見が多く見られます。共通点も多い気もしますが、これほど多くの人が混同しているというのは、どのような理由があるのでしょうか。まずは、男性アナウンサーのなかでも、このふたりが際立って存在感があるということでしょうか。

「下町ロケット」共演で視聴者騒然

「下町ロケット」に重田登志行役で古舘伊知郎さんが、奥沢靖之役で福澤朗さんが出演していたため、2人がごっちゃになってストーリーが入ってこないという視聴者の声が多かったようです。ドラマで共演とは、ニュースや情報番組での共演よりもややこしかったようですね。この二人が似ているという声が世間に浸透するには、絶好の機会だったかもしれません。

2人の共通点とは?

二人とも局アナからフリーアナウンサーになって成功していることや、報道キャスターや実況を得意としていることなどが共通点です。また、特にプロレスの実況で名を上げた点や、大げさで芝居ががったしゃべりが特徴である点も共通しています。さらに、眼鏡をかけた、真面目で誠実そうな風貌も似ています。

福澤朗の活躍が幅広い!

この項では、福澤朗さんの幅広い活躍を見ていきます。まずは、とんねるずとの共演について確認します。また、鉄道や卓球といった、趣味や特技についても見ていきます。

とんねるずとの共演が有名

福澤朗さんは、「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」で番組開始から1998年7月まで進行役として番組を盛り上げていました。この番組では、アナウンサーらしからぬ活躍を見せ、とんねるずとの相性もぴったりでした。当時のとんねるずとこの番組は若者を中心に大人気であり、時代の顔と言える存在でした。この番組で、福澤朗さんは重要なポジションで活躍していました。

鉄道関連の番組でも活躍

福澤朗さんは、鉄道好きであることが有名で、鉄道に関連した番組に多数出演しています。鉄道関連の番組にゲスト出演している福澤朗さんの顔は、子供のように輝いており、本当に鉄道が好きだというのが伝わってきます。また、福澤朗さんは電車に乗りながら全国各地の地酒を楽しむのが趣味の「呑み鉄」だそうです。

卓球の腕前もすごい

福澤朗さんは学生時代に卓球部だったため、番組の卓球大会で優勝するなど、今でも高い実力を持っています。卓球雑誌の連載など、仕事へつながる事も多く、卓球愛は相当なもののようです。卓球の実況にも挑戦しており、卓球関連の取材では、福澤朗さんの楽しそうな顔を見ることができます。

福澤朗は結婚している?

この項では、福澤朗さんの家族について見ていきます。奥様や子供がいるのか、また、いるとしたらどんな人なのかを確認します。福澤朗さんの家族とプライベートに迫ります。

1995年に結婚!嫁は元CA

福澤朗さんは、香川県小豆島出身の元CAの女性と1995年に結婚していますが、馴れ初めなど詳しい情報は明かされていません。もっと詳しい情報を知りたい人が多いかもしれませんが、奥様が一般の方ということで、仕方がないかもしれませんね。ただ、海外ロケなども多かった福澤朗さんですので、機内で知り合ったという可能性もありますね。

福澤朗と嫁の間に子供はいる?

ご夫婦の間に、子供は息子が1人いて、名前は太陽くんと名付けられており、早稲田高校に通っているようです。早稲田高校は福澤朗さんの母校なので、父親として嬉しい気持ちなのではないでしょうか。福澤朗さんは息子さんをとても可愛がっているそうです。

息子さんも一般人なのであまり情報がありませんが、父親の母校である早稲田大学に進学するのではないでしょうか。その先、息子さんがどのような道に進むのか、楽しみですね。

子供は将来アナウンサー?

有名人の2世が芸能界入りすることは珍しくないため、福澤朗さんの息子さんも将来アナウンサーなど表舞台に立つのではないかと期待が寄せられています。表舞台に立つ仕事を選ぶ可能性もありますし、学生のうちから何らかの形でメディアに登場する可能性もあるのではないでしょうか。

特に言葉遣いなどを、厳しく育てているようなので、親子2代でアナウンサーという可能性もあるかもしれません。ただ、もし表に出る仕事を選んだ場合、優遇される半面、厳しく見られるので、本人は大変かもしれません。

福澤朗は俳優志望だった

意外かもしれませんが、福澤朗さんは、学生時代は俳優を目指していました。「演劇集団 円」の研究生となり、役者を目指していました。しかし、研究所最終年の団員昇格選考で落選し、役者への道を断念しています。この研究生時代に、日本テレビの火曜サスペンス劇場やフジテレビ系ドラマへ、端役での出演歴があります。

俳優の道を諦めた後は、就職活動をし、日本テレビへ入社して、局アナになります。元演劇青年と言うことを知ると、福澤朗さんのオーバーアクションや芝居ががったキャラクターの原点はここにあるのかと思うのではないでしょうか。あのようなキャラクター作りや発声は、演劇を本格的にやっていた人ならではという気がします。

人気アナウンサーとして活動する傍ら、俳優としての活動もありますので、福澤朗さんは違う形で、夢をかなえたと言えるのではないでしょうか。福澤朗さんの、役者を目指した若き日々は、無駄ではなかったと言えると思います。

福澤朗を見守ろう

フリーアナウンサーの福澤朗さんについて調べてみました。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。アナウンサーとして、様々な活動をしてきた福澤朗さんは、人気アナウンサーとして、今も活躍を続けています。彼はこれからも、様々な番組で世間の人々に親しまれるでしょう。福澤朗さんのこれからの活動を、応援しつつ、見守りましょう。

関連記事もどうぞ

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ