記事ID146759のサムネイル画像

元てれび戦士・鎮西寿々歌の現在(2021)とは?写真集も?

NHKの「天才てれびくん」にはてれび戦士と呼ばれる子役が出演していますが、てれび戦士出身の子役はその後も芸能界で活躍している人が多くいます。女優の鎮西寿々歌さんもその1人です。現在22歳となった鎮西寿々歌さんの活躍ぶりや、これまでに出演した作品を紹介します。

鎮西寿々歌のプロフィール

  • 本名(ふりがな):鎮西寿々歌(ちんぜいすずか)
  • 所属事務所:たむらプロ
  • 生年月日:1998年11月24日
  • 現在年齢:22歳
  • 出身地:兵庫県
  • 血液型:AB型
  • 身長:162cm
  • 体重:47kg
  • 活動内容:女優、タレント

鎮西寿々歌は元てれび戦士!

鎮西寿々歌さんは、2009年から2013年まで「天才てれびくんMAX/大!天才てれびくん」にてれび戦士として出演していました。「天才てれびくんシリーズ」はNHKEテレの子ども向け教育番組で、てれび戦士は番組に出演する子役タレントです。

 

てれび戦士という言葉は、「自ら体験してぶつかりながら考えていく子ら」という期待が込められています。てれび戦士として出演したことで、椿西寿々歌さんの知名度は全国区になりました。

 

この頃のファンからの人気は卒業してからも根強く、椿西寿々歌さんがCMに一瞬出演しただけで話題になっています。

芸能界入りのきっかけ

子役として芸能界入りを果たした椿西寿々歌さんですが、芸能界入りしたきっかけはダンススクールに入っていたことだそうです。ダンスと歌が好きだった鎮西寿々歌さんは、歌が流れると自然に踊りだす子で公民館のダンススクールに通っていました。

 

そこで芸能事務所のESSアカデミーに声をかけられ所属することになります。事務所が「天才てれびくん」のオーディションに応募し、事後承諾でオーディションに参加することになります。オーディションでは一発ギャグをして合格したそうです。

鎮西寿々歌の趣味

鎮西寿々歌さんは瞑想や食べ物を食べることを趣味にしています。瞑想はポジティブに考えるための秘訣にもなっているそうです。ぼ~とすることやお手玉をすることも瞑想になるそうで、考えない時間を作ることで余白に楽しいことが降りてくると語っています。

 

鎮西寿々歌さんはインスタやツイッターに食べ物をアップすることが多く、食べることが大好きだそうです。グルテンフリーやオーガニックの食べ物が好きで、素材が良いとおいしいだけでなく体が軽くなったりすることもあるといいます。

鎮西寿々歌の現在(2021)の活躍とは?

テレビ戦士として天才テレビくんシリーズに出演しその後ドラマやCMにも出演している椿西寿々歌さんですが、現在は何をしているのでしょうか?2021年現在の椿西寿々歌さんの活躍についてまとめました。

現在はにゃんちゅうの12代目おねえさん!

現在、椿西寿々歌さんは「ニャンちゅう!宇宙!放送チュー!」に12代目おねえさん・タラスズ役として出演しています。ニャンちゅうは、NHKEテレの子ども向け教養バラエティー番組です。宇宙人に地球の文化や暮らしを教えるというコンセプトで、世界の情報を紹介します。

 

鎮西寿々歌さんは、2018年から12代目おねえさんとして現在まで活躍しています。鎮西寿々歌さんは、番組のキャラクターのニャンちゅう・ベラボラと一緒にさまざまな情報を紹介する役です。

 

番組のテーマソング「ちきゅう」では、歌唱も担当しています。

2020年に初の写真集を発売

22歳になった2020年に椿西寿々歌さんは、デジタル写真集も出版しています。もともと写真集は出したかったということですが、子役のイメージを払拭するために写真集の撮影に臨んだといいいます

 

子供の頃のイメージを壊したくないという思いがあったそうですが、その気持ちは必要ないと気づいたのが撮影のきっかけになったそうです。椿西寿々歌さんは3日間の断食をしてから撮影に臨んでいます。

 

断食をすると細胞が入れ替わって肌が良くなるそうで、体が絞られると同時に体も心もすっきりして撮影できたということです。

YouTubeチャンネル「おすずのあいまいにぃ~」開設

鎮西寿々歌さんは、2020年の誕生日にYouTubeちゃんねる「おすずのあいまいにぃ~」を開設しています。チャンネル名に「あいまい」と入っているのは、曖昧テーマに情報配信したいためだそうです。

 

ヘアカットや帽子コレクションの紹介などさまざまな動画を定期的にアップしており、チャンネル登録者数は2021年現在で、1.61万人となっています。YouTubeチャンネルをファンとの交流の場にしたいともコメントしています。

現在の鎮西寿々歌の事務所は?

2017年に関東の大学に進学した椿西寿々歌さんは「たむらプロ」に移籍し、活動の拠点を地元の兵庫県から関東に移しています。当初は大学に専念する考えだったようですが、女優を続けたいので大学と両立するために事務所移籍を決めたということです。

 

たむらプロは、俳優の崎本大海さんが所属する事務所でもあります。

鎮西寿々歌は現在女優としても活躍中!出演作品は?

女優としての活動に力を入れている鎮西寿々歌さんは、テレビドラマや映画の出演も増えています。鎮西寿々歌さんの出演作についてまとめました。

ドラマ「銀二貫」

鎮西寿々歌さんは、ドラマ「銀二貫」の最終回に井川屋女衆役で出演しています。銀二貫は、林遣都さん主演で、松岡茉優さんがヒロインを務めた人情時代劇です。2014年4月10日から6月5日まで、NHK総合テレビの木曜時代劇枠で放送されました。

 

鎮西寿々歌さんは、ラストシーンで松岡茉優さんと共演しました。ESSEアカデミーオフィシャルブログでは、鎮西寿々歌さんが銀二貫出演に関するコメントを残しています。

朝ドラ「べっぴんさん」

2016年10月3日から2017年4月1日まで放送されたNHKの朝のテレビ小説「べっぴんさん」にも椿西寿々歌さんは出演しました。この時は、第113話・第115話・第151話に足立たみ子役で出演しました。

 

主人公の働く子供服メーカーキアリスの従業員足立武とお見合い結婚をする役でした。出番はそれほど多くありませんでしたが、テレビ戦士時代から椿西寿々歌さんを知っている人の反響は大きかったようです。

映画「青の生徒会 参る! season1 花咲く男子たちのかげに」

2020年の映画「青の生徒会 参る! season1 花咲く男子たちのかげに」では、椿西寿々歌さんは吉村真衣役で出演しています。富裕層の生徒が権力を握る学校を舞台に、学園の支配を打ち破ろうとする青の生徒会を描いた映画です。

 

 

元宝塚歌劇団の宙組トップスター凰稀かなめさんが主人公の謎の女教師を演じ、結木滉星さんが生徒会長を演じています。青の生徒会のメンバーは伊能の力を持っており、椿西寿々歌さん演じる吉村真衣も生徒会のメンバーの1人です。

鎮西寿々歌の出演CMや歌も話題!

鎮西寿々歌さんはCM出演や歌でも話題になっています。CM出演はインパクトの強い作品に出演することが多いのも特徴です。鎮西寿々歌さんの印象的な出演CMや歌などについてご紹介します。

「関塾」のCMが衝撃的

鎮西寿々歌さんが出演する関塾のCMが衝撃的だと話題になったことがあります。関塾は完全個別指導・少人数制指導で有名ですが、2015年ごろに放送された関塾のCMはかなりインパクトのある内容でした。

 

鎮西寿々歌さんと一緒に出演する男子が歌っているだけのものも多いですが、テンポが良く歌詞も面白いので歌っているだけで印象に残ります。更にドラムセットに扮した男子たちを椿西寿々歌さんが叩くバージョンは関東では放送されませんでしたが、非常に印象的です。

 

面白CMとして話題になりましたが、セーラー服姿の椿西寿々歌さんが可愛いということでもかなり話題になっています。椿西寿々歌さんの歌唱もかなり印象的です。

「赤城乳業」のCMでは痛快なツッコミ

ガリガリ君や赤城しぐれなどのアイスで有名な赤城乳業のCMでも、椿西寿々歌さんは話題になっています。椿西寿々歌さんが登場したのは、旨ミルクのCMです。このCMは男子たちが旨ミルクを食べる横で、白黒横縞の牛の乳しぼりをしているシーンから始まります。

 

見た目だけでもなかなかインパクトのあるCMですが、男子たちは「乳濃い祭り」など謎の祭りの話題で盛り上がります。「乳濃い」、「乳濃い」を連呼する男子に、椿西鈴歌さんは「そんな祭りあるか!」と痛快なツッコミを入れています。

 

CMで椿西寿々歌さんのセリフが入ったのは、初めてだということでも話題になったCMです。

MTKの「カラフル」歌唱が可愛い!

天才てれびくんシリーズでは、1998年から2013年までMTK「ミュージックてれびくん」という音楽コーナーを放送していました。テレビ戦士時代の椿西寿々歌さんも様々な歌を歌っていますが、2011年のMTKではソロで「カラフル」という曲を歌っています

 

カラフルは鎮西寿々歌さんのソロ歌唱ということもあり、「可愛い」、「今でも歌える」などとファンの間でかなり話題になっています。椿西寿々歌さんはカラフルの後もMTKで歌っていますが、カラフル以降はソロで歌っていません。

鎮西寿々歌の今後の活躍に注目

子役のイメージが強かった鎮西寿々歌さんですが確実に活動の幅を広げ、女優やCMの仕事は確実に増えています。オムニバス映画で初の主演作も上映され、女優としてのブレイクも期待されています。鎮西寿々歌さんの今後の活躍に注目しましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ