記事ID146712のサムネイル画像

    岩井堂聖子(高橋真唯)の現在(2021)は?結婚してる?

    もともと高橋真唯という芸名で女優として活動していた岩井堂聖子さん。高橋真唯時代にはゼクシィのCMガールなどを務めていましたが、現在はどのような作品に出演しているのでしょうか。岩井堂聖子さんの現在の活動状況などを調査しました。

    岩井堂聖子のプロフィール

    • 本名(ふりがな):岩井堂 聖子(いわいどう せいこ)
    • 所属事務所:モノポライズ
    • 生年月日:1984年2月23日
    • 現在年齢:36歳
    • 出身地:福岡県
    • 血液型:A型
    • 身長:157cm
    • 活動内容:女優

    高橋真唯として女優デビュー

    岩井堂聖子さんは、2003年に開催された「スカイハイ2」オーディションで約5000人の応募者の中から選ばれ、アミューズに所属しました。そして翌年にドラマ「スカイハイ2」に高橋真唯の芸名で女優デビューし、幼稚園の先生・天野そら役でレギュラー出演しました。

     

    その後、2005年に「苺の破片」で映画デビューし、乙一さんの小説を映画化した「ZOO」や「ラフ ROUGH」「妖怪大戦争」などの映画に出演しました。テレビドラマは、「探偵学園Q」「妄想姉妹~文學という名のもとに」「だいすき!!」「悪魔が来りて笛を吹く」などに出演しています。

    岩井堂聖子の本名は?

    現在の芸名「岩井堂聖子」ですが、彼女の本名です。岩井堂という珍しい苗字は、鹿児島県東部あたりが発祥のようで九州に多い苗字らしいです。

     

    岩井堂さんは福岡県出身なので、彼女の両親も九州人だと思われます。

    スタイル抜群!スリーサイズは?

    岩井堂聖子さんは、身長が157cmと平均的ですが、スリーサイズがB80:W58・H85と抜群のスタイルです。胸のカップ情報は公表されておらず不明です。靴のサイズは22.5cmと身長と比較して小さめのようです。

    岩井堂聖子(高橋真唯)の現在(2021)の活動は?

    岩井堂聖子さんは、女優活動を引退しているという噂が流れたことがありました。岩井堂さんが芸名を高橋真唯から本名に改名したことに原因があるとも思われますが、そんな彼女の現在の活動状況を調べてみました。

    2014年に高橋真唯から改名!

    岩井堂聖子さんは、デビューより2011年までアミューズに所属し、2011年~2014年までヒラタオフィスに所属しました。そして2014年に現在のモノポライズに移籍し、同年に撮影開始した三浦貴大さん主演の映画「サムライフ」から本名の岩井堂聖子名義で活動しています。

    引退の噂の真相は?

    岩井堂聖子さんが、2014年に芸名を本名に改名したことから引退したのではと噂になったことがありました。改名した理由は、岩井堂さんが所属事務所移籍に伴い、心機一転、本格的に女優として再出発したかったのではないかとも言われていますが、真相は不明です。

    2020年は「麒麟がくる」に出演!

    岩井堂聖子さんは、2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で、川口春奈さん演じる織田信長の正室・帰蝶の次女頭役を演じました。

    岩井堂聖子は高畑充希に似てる?

    岩井堂聖子さんが、高畑充希さんに似ているという声が上がっているそうです。岩井堂さんと高畑さんの雰囲気は似ているように思われますが、顔立ちはそんなに似ているとは言えないようです。2人とも美人であることは間違いありませんが。

    岩井堂聖子は現在結婚している?

    岩井堂聖子さんは、現在36歳で、結婚していてもおかしくない年齢ですが結婚しているのでしょうか。未婚なら、岩井堂さんに彼氏の噂はあるのかどうかを調べてみました。

    岩井堂聖子は現在も独身

    岩井堂聖子さんは、家族のことなどプライベートなことはほとんど公表していません。2020年7月からにYouTubeにチャンネルを開設し、暮らしの一端を見せているようですが。だから、現在のところ夫や子供がいるという情報もなく、どうもまだ独身だと思われます。

    岩井堂聖子の彼氏の噂

    岩井堂聖子さんに彼氏がいるかどうかですが、今まで熱愛報道や交際歴などの情報はありませんでしたし、彼氏の存在は不明です。以前に活用していたインスタグラムやブログも閉鎖されているので、私生活は彼女のYouTubeチャンネルの様子から窺い知るしかないようです。

    ゼクシィの花嫁姿が可愛い!

    岩井堂聖子さんは、旧芸名の高橋真唯で活動していた2007年に、結婚情報誌「ゼクシィ」5代目ゼクシィCMガールを務めました。

     

    ゼクシイCMガールは、若手女優の登竜門といわれており、これまで倉科カナさん、広瀬すずさん、新木優子さん、加賀美セイラさん、松井愛莉さんなどが出演しています。

    岩井堂聖子のこれまでの出演作品

    岩井堂聖子さんは、2004年に女優デビューして以来、様々なドラマや映画、CMに出演してきました。芸名を岩井堂聖子に改名してから出演した作品にどんなものがあるか調べてみました。

    映画「スマホを落としただけなのに」

    岩井堂聖子さんは、2018年公開の北川景子さんが主演したサスペンス・スリラー映画「スマホを落としただけなのに」に、連続殺人鬼の被害者のひとり、風俗店で働いていた池上聡子役で出演しています。

    ドラマ「マジで航海してます。」

    岩井堂聖子さんは、2017年に深夜ドラマ枠で放送された「マジで航海してます。」(主演:飯豊まりえさん、武田玲奈さん)に出演しました。2人の女性が航海士を目指して奮闘する青春船舶コメディで、岩井堂さんは、一等航海士で厳しく凛とした指導者の藤原茜役を演じています。

    特撮ドラマ「ひみつ×戦士ファントミラージュ!」

    岩井堂聖子さんは、2019年の特撮ドラマ「ひみつ×戦士ファントミラージュ!」に出演しました。ドラマは、人々の「イケナイ心」をちょーだいすることで世界を守る正義の怪盗グループ、ファントミラージュの活躍を描くもので、岩井堂さんはファントミラージュの一員ヨツバの母で、花屋で働いている紫月一葉役を演じました。

    映画「シン・ゴジラ」にも出演していた?

    岩井堂聖子さんは、2016年の特撮怪獣映画「シン・ゴジラ」に出演していたそうです。巨大不明生物をベランダから撮影する女性の役だったらしいですが、編集でカットされたのか、「どこを探しても見つからない」という声が上がりました。

    ドラマ「デリバリーお姉さんNEO」

    岩井堂聖子さんは、2017年にコメディドラマ「デリバリーお姉さんNEO」に、木竜麻生さんとダブル主演しました。2016年にテレビ神奈川が放送した単発のオリジナルドラマ「デリバリーお姉さん」の続編で、好評を受けて連続ドラマ化したものです。

     

    派遣の便利屋をしているエリー(岩井堂さん)とマコが数々の依頼を解決していくドタバタコメディで1話完結型のシリーズです。共演は、板橋駿谷さん、島田桃子さん他。

    映画「真白の恋」

    岩井堂聖子さんは、富山で家族と暮らす軽度の知的障害がある若い女性の恋を描いた2017年の映画「真白の恋」(主演;佐藤みゆきさん)に出演し、第32回高崎映画祭で最優秀助演女優賞を受賞しました。

     

    岩井堂さんは、主人公・真白のいとこで、真白の隣に住んでいるヘアーサロンで働く渋谷雪菜役を演じています。共演は、長谷川初範さん、及川奈央さん他。

    旧芸名・高橋真唯時代の出演作品

    岩井堂聖子さんは、旧・芸名の高橋真唯時代にも、数多くの映画やドラマに出演しています。高橋真唯時代に話題になった作品を紹介しましょう。

    映画「妖怪大戦争」

    岩井堂聖子さんは、2005年公開の神木隆之介さん主演の痛快冒険ファンタジー「妖怪大戦争」に、水辺に現れる妖怪・川姫役で出演しました。ハイレグ風の衣装で主人公を助ける、ちょっぴりセクシーな妖怪を快演し注目されました。

    映画「シムソンズ」

    岩井堂聖子さんは、2006年公開のカーリングをテーマにした青春スポーツ・ドラマ「シムソンズ」に出演しています。2002年のソルトレイクオリンピックに日本代表として出場したチーム“シムソンズ”の4人の少女たちの実話をモデルにした映画です。

     

    岩井さんは、チームメンバーのひとり、畜産農家の娘・尾野菜摘役を演じています。共演は、加藤ローザさん、藤井美菜さん、星井七瀬さん、大泉洋さん他。

    映画「サイレン FORBIDDEN SIREN」

    岩井堂聖子さんは、2006年公開の市川由衣さん主演のサイコ・ホラー「サイレン FORBIDDEN SIREN」に出演しました。国内外で大ヒットとなった同名ゲームソフトを映画化したもので、岩井堂さんは全身に赤い服を纏っている謎の少女を演じています。

    演技派女優として活躍を続ける岩井堂聖子

    岩井堂聖子さんは、最近では202012月から放送されているコカ・コーラ檸檬亭の最新CM「命名カミソリレモン」篇に出演し、阿部寛さんと共演しています。地道に演技力を磨き、脇役としても強い印象を残す岩井堂さん。彼女が主演する作品を見たいと思っているファンも多いと思いますし、これからの活躍を期待したいですね。

    関連記事をチェック

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ