記事ID146539のサムネイル画像

演技力が話題の子役・豊嶋花のデビューは1歳⁉出演作は?

豊嶋花さんは5歳にして表情だけの演技を見事にこなし、「第二の芦田愛菜」と呼ばれた注目の子役です。現在は中学生になっていますが、事務所をスターダストプロモーションに移籍し、様々な作品で活躍しています。今回は、そんな豊嶋花さんの経歴や出演作品を紹介します。

豊嶋花のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):豊嶋 花(とよしま はな/)
  • 所属事務所:スマイルモンキーを経てスターダストプロモーション制作1部所属
  • 生年月日:2007年3月27日
  • 現在年齢:13歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 身長:-
  • 体重:-
  • 活動内容:子役
  • 家族構成:-

豊嶋花の特技はダンス

特技がダンスという豊嶋花さん。

2013年に「TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ」のキャンペーンキャラクターに抜擢されていました。

踊ってみた動画を公開していたこともあります。

 

「TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ」は、ダンスを踊りながら体を動かすエクササイズです。

幅広い年齢層にウケて発売から8か月で100万枚を記録し、累計販売数が150万枚を突破する大ヒット商品となりました。

 

豊嶋花さんが6歳の頃にキャンペーンキャラクターに選ばれ、キュートのダンスに魅了される人が続出!

豊嶋花さんは30分で振り付けを覚えたそうです。

さすが天才子役と呼ばれるだけありますね。

豊嶋花の出身小学校

豊嶋花さんは、東京都出身なので東京都内にある小学校に通っていたと考えられます。

プライバシーの問題からかどのサイトでも詳しい情報は公開されていないので、小学校は特定できませんでした。

豊嶋花の通っている中学校は?

豊嶋花さんは現在中学生です。

残念ながら通っている中学校も公開されていません

 

ですが、子役として芸能活動をしており、芸能人が多く通っている「日の出中学校」ではないかと言われております。

目撃情報などありませんので「日の出中学校」は確かな情報ではありません。

 

その他、私立中学でも芸能活動が認められている中学は多数あり、慶応義塾普通部や成城学園、青山学院などの可能性も考えられます。

豊嶋花さんは、活躍して忙しいと思われるので地元の中学校に通っている可能性は低いですね。

注目度抜群の子役・豊嶋花の経歴

豊嶋花さんは現在13歳で子役として活躍をされています。

なんとデビューは1歳の頃!

凄すぎますよね!

 

今回は、豊嶋花さんの今までの経歴を調査致しました。

現在の事務所についてもまとめております。

13歳にして芸歴12年!

豊嶋花さんは、1歳から芸能活動をスタートさせているため、現在はまだ13歳ですが、芸歴はすでに12年になります。

ドラマデビューは2011年の4歳の時に果たしております。

「いないいないばあっ!」にも出演

1歳だった2008年後半に、大人気長寿番組「いないいないばあっ!」に出演していた豊嶋花さん。

レギュラーとして出演しておりました。

 

ちなみに、人気子役タレントの鈴木福くんも「いないいないばあっ!」に出演していたそうです。

第二の芦田愛菜と呼ばれる

5歳の時に、映画「外事警察 その男に騙されるな」に出演している豊嶋花さん。

言葉を話せない役を見事に演じ切りました。

表情での演技を重要視したオーディションでは、豊嶋花さんが光っていたようです。

 

この演技を見た視聴者から「第二の芦田愛菜」として注目されていました。

演技の実力だけではなく、顔の系統も似ていますよね。

現在はスターダストプロモーションに所属

現在は大手であるスターダストプロモーションに所属をしていましたが、以前は子役を中心に活動している事務所・スマイルモンキーに所属していました。

 

芸能界デビュー当時は、旧芸名である豊島花としてシーアンドティー(キャロット)に所属していました。

豊嶋花は朝ドラの常連!出演した朝ドラ作品

演技をしている俳優さん女優さんは一度でいいから出たいドラマ・連続テレビ小説(通称朝ドラ)。

朝ドラに出演をしブレイクしている人も多いですよね。

 

豊嶋花さんは、この朝ドラ作品に、これまで3つほど出演をしておりました。

どの作品でどの役で出演をしてきたのでしょうか。

調査致しました。

「梅ちゃん先生」

豊嶋花さんは、2012年の朝ドラ「梅ちゃん先生」で堀北真希さん演じるヒロインが開業した安岡医院に健康診断に来た近所の小学校の生徒の妹・中井育代役を演じていました。

 

5歳でしたが、豊嶋花さんの朝ドラ初作品となりました。

「あまちゃん」

豊嶋花さんは、2013年の朝ドラ「あまちゃん」で小泉今日子さん演じる天野春子の幼少期を演じていました。

 

宮藤官九郎さんの脚本によるオリジナルストーリーで、様々な世代にウケが良く話題となった朝ドラです。

視聴率も高く、平均視聴率は20.6%でした。

「ごちそうさん」

豊嶋花さんは、2013年の朝ドラ「ごちそうさん」で杏さんが演じるヒロイン・め以子の幼少期を演じていました。

 

森下佳子さんの書き下ろし作品で、森下佳子さんにとって初めてNHKに携るドラマとなりました。

平均視聴率はなんと22.4%

驚異的な数字ですね!

朝ドラ以外の話題作にも多数出演!

2011年に子役としてドラマデビューを果たした豊嶋花さんは、現在13歳ですが芸歴は長くこれまでに多数の役をこなしておりました。

天才子役とも呼ばれるほどの演技力を持っております。

 

これまでにどのような役をしていたのでしょうか?

多数ある中、豊嶋花さんのおすすめ作品をまとめました。

ドラマ「トットちゃん!」

豊嶋花さんは、2017年のドラマ「トットちゃん!」主人公・黒柳徹子さんの幼少期を演じていました。

 

可愛らしいおかっぱ頭が印象的で、とても可愛らしかったです。

松下奈緒さん とともに「徹子の部屋」に出演をし話題となりました。

「おいしい給食」シリーズ

豊嶋花さんは「おいしい給食」のドラマと映画両方で藤井マコ役を演じていました。

 

男子生徒の給食にまつわる闘いを描いた学園グルメコメディで、ドラマ放送から半年後に映画されました。

主演の市原隼人さん演じる甘利田幸男の生徒を演じております。

 

同級生に恋をする役だったので、目線で好きな人を追う演技をするように意識したようです。

ドラマ「死役所」

豊嶋花さんは、あずみきしさんの漫画を実写化したドラマ「死役所」の第4話で伊達夏加役を演じていました。

 

最初で最後のデート中に14歳という短い生涯を終えた役でした。

大ケガを負った血まみれ姿の豊嶋花さんに驚きの声が多数寄せられました。

2021年は「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」に出演予定

豊嶋花さんは、2021年1月から放送予定のドラマ「青のSP―学校内警察・嶋田隆平―」にも出演予定です。

 

スクールポリスとして配属された藤原竜也さん演じる嶋田隆平が、校内外で起こるさまざまな問題に立ち向かう学園エンターテインメントです。

3年2組の生徒で、長田彩花役を演じております。

天才子役の豊嶋花は今後も活躍をする注目の役者!

「第二の芦田愛菜」と呼ばれた注目の子役として大人気の豊嶋花さんについて調査致しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

現在まだ13歳ですが、芸歴は11年目

演技の実力もあり、朝ドラにも3度出演、その他多数の作品に携わっており、子役として大活躍されていました。

 

これから年齢を重ねどのような大人になっていくのでしょうか。

とても楽しみですね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ