記事ID146169のサムネイル画像

実は歌うま!?ナタリーエモンズがかわいい!彼氏は?結婚は?

CMで話題となったナタリー・エモンズを知っているでしょうか。彼女は実は歌うまだという噂がありますが、その真相が気になるところです。また、ナタリー・エモンズは彼氏がいるのか、結婚をしているのかも気になるでしょう。そこで今回は、彼女の歌や結婚などについて色々と迫ってみたいと思います。

ナタリー・エモンズの現在は?コロナが影響している?

インターネットホテル予約サイトの「トリバゴ」に出演したことで、可愛いルックスと知的な雰囲気で、人気を博したナタリー・エモンズさん。

あまりにも流暢な日本語なので、視聴者から吹き替えをしているのだと思われることが多かったのだとか。

そんなナタリー・エモンズさんは2020年どのような活動をしているのでしょうか。日本では、様々な番組に出演してきましたが帰国の噂もあるようです。

そして、プライベートにおいては以前から結婚についても囁かれてきましたが、こちらも気になりますね。

現在のナタリー・エモンズさんについて、仕事から恋愛、インスタまで一挙紹介します。

ナタリー・エモンズのプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):Natalie Emmons(なたりー えもんず/ナタリー)
  • 所属事務所:個人事務所
  • 生年月日:2月24日(生年は非公開)
  • 現在年齢:非公開
  • 出身地:アメリカ合衆国カルフォルニア州
  • 血液型:非公開
  • 身長:165cm
  • 体重:非公開
  • 活動内容:タレント、女優
  • 家族構成:父親、母親

 

 

アメリカでウェイトレスをしていた

ナタリー・エモンズさんは、アメリカ合衆国カルフォルニア州サンディエゴ出身。芸能活動が本格化するまでは、サンノゼにある飲食店で、ウェイトレスの仕事をしていました。

 

学生時代から、日本人留学生の友人が多かったので、話を聞く内に日本に興味を持つようになったそう。

 

宮崎駿監督の映画千と千尋の神隠し」、「おもひでぽろぽろ」など作品にのめり込んでいたのだとか。

ユニバーサルスタジオジャパンのキャスト

ナタリー・エモンズさんが初めて日本に本格的に来日した理由は、2010年にユニバーサルスタジオジャパン(USJ)のキャストに応募したことがきっかけ。

 

USJのダンサーオーディションは、ロサンゼルスで行われました。日本語は、ほぼ話すことができませんでしたが、持ち前の特技の歌を披露し、見事「歌えるダンサー」として合格。

 

こうしてビザを取得したナタリー・エモンズさんは、大阪に引っ越し、2010年2月から2013年9月までの期間をシンガーやダンサー、MCなどUSJのキャストとして活動しました。

 

そのダンスの腕前からか、「ユニバーサル・レインボー・サーカス」の主演に抜擢されて、数々の賞を受賞した輝かしい経歴の持ち主です。

年齢は非公表

ナタリー・エモンズさんの公式サイトを確認すると、プロフィールの欄の誕生日に224日とだけ記載されており、生年は非公開にしています。

 

 

よって年齢も不明になるのですが、ネットでも年齢について話題になったことがあります。生まれた年は1986年という説があるようですが、真相は定かではありません。

 

 

仮にこの説が合っているのであれば2020年現在34歳ということになります。なんにせよ30歳を超えているというのは、落ち着いた雰囲気から見ても、おかしくはありませんね。

トリバゴのCMで有名に

旅行用のホテル比較サイトの「トリバゴ」のCMに登場したことで、「あの美女は誰?」と注目を集めるようになった、ナタリー・エモンズさん。

SNSでも様々な意見が飛び交う中で、シリーズ化もされています。これがきっかけで、バラエティ番組にも出演するようになったのです。

2014年からCMに出演

ナタリーエモンズさんが「トリバゴ」のCMに出演したのは2014年からです。これまでに、USJでキャストとして働いたことがあったものの、女優経験は0でした。

 

オーディションでは、日本語のできる外国人を求められていたそう。「トリバゴ」自体がドイツ資本の会社なのですが、撮影時もドイツ人スタッフの比率が高かったようです。

 

イントネーションの美しい日本語が注目を浴び、徐々に知名度が上がりました。2017年頃には、街を歩くと「トリバゴの人だ」と声を掛けらることが多くなったのだとか。

 

ナタリーエモンズさんは、名前を憶えて貰いたいとジレンマを感じる一方で、このCMに出たからこそ日本で活動できるのだ、と感謝していると語っています。

流暢な日本語は本人の声

トリバゴのCMは、とにかくセリフが多いことで知られています。Youtubeに公開されているCMの時間は、約1分。

 

ナタリー・エモンズさんの日本語が、あまりにもスラスラと美しいイントネーションだったことから、放送当初は日本語の吹き替えがされていると思われていたそう。

 

しかし出演した全てのCMのセリフは、ナタリー・エモンズさん本人の声なのです。

バージョンは多数ある

ナタリー・エモンズさんが出演する「トリバゴ」のCMは、いくつかのバージョンが制作されました。

 

2016年に放送されたCMでは「旅館も!」というセリフが入ったものや、チアリーダーに扮装したもの、鼓笛隊の恰好をして太鼓をたたいているCMあります。

評判はどうだった?

注目を集めるようになったのは良いのですが、2017年頃からネットで「トリバゴ」のCMに対して批判の声も上がるようになりました。

 

CMが流れる頻度が高かったことで「トリバゴがいい加減ウザい」、「深夜帯にテレビつけると、こればかり」といったような否定的な意見もちらほら。

 

一方で、同年9月に放送された「有吉反省会」に出演すると、「思っていた人と違う」と、良い意味でイメージが裏切られたと絶賛する声が寄せられました。

 

ナタリー・エモンズさんは、「どこに行くにも必ずキャベツを丸ごとバッグに入れて持ち歩くことを反省しにきました」と、告白からスタート。

 

テレビカメラの密着取材のVTRは、仕事に向かう電車の中や、打ち合わせ中の様子が映されていたのですが、おもむろにキャベツを取り出してムシャムシャと貪るナタリー・エモンズさん。

 

母親から健康に良いから、沢山食べるようにと言われたことで、丸ごとキャベツを持ち歩く習慣ができるようになったそう。

 

スタジオの共演者からは、その様子に驚きの声が上がっていました。

ナタリー・エモンズは歌うま?

幼い頃から歌とダンスが大好きだったナタリー・エモンズさん。ダンサーとしてだけではなく、歌の実力はかなりのものであるそうです。

ここからは、ナタリー・エモンズさんの歌に関する経歴を見てみましょう。

ジブリ映画のテーマ曲をカバー

大好きなジブリ映画の、テーマソングをカバーした動画が、YahooJapanの動画サイトに掲載された経歴を持っています。

『のどじまんTHEワールド!』出演

ナタリーエモンズさんは、2012年から、日本のカラオケ番組として知られる「のどじまんTHEワールド!」に出演しています。

 

この番組は、日本の歌が大好きな外国人が世界中から集結して歌唱力を競うというもの。2012年から2016年まで連続出場しましたが、まだ受賞したことがありません。

 

参加者は、歌手や聖歌隊として凄腕を持つ外国人や、日本の歌を多数アップするYoutuberなど撃破するには大変そうですね。

日本の名曲を歌っている

のどじまんTHEワールド!」に出演したナタリー・エモンズさんは、日本の名曲と呼ばれる曲を披露しています。

 

例えば2012年は、アンジェラアキさんの「手紙~背景十五の君へ~」を披露。2015年には山口百恵さんの「さよならの向こう側」2016年はMISIAさんの「逢いたくていま」を選択。

 

時代もジャンルもかなり幅が広い歌を知っているとは、かなりの博識ですね。

長良川艶歌を歌う

2019年11月にTBSで放送された「じょんのび日本遺産」に出演した際に、弁護士の北村晴男さんと岐阜にロケに出かけています。

 

旅の終わりに、ナタリー・エモンズさんは、五木ひろしさんの「長良川艶歌」を披露。ここの楽曲は、岐阜県を舞台にしたご当地ソングです。

ナタリー・エモンズは結婚している?

ここからは、ナタリー・エモンズのプライベートについて、見ていきましょう。やはり気になるのは、結婚や彼氏ではないでしょうか。

結婚はしていない

2020年4月時点では結婚しておらず、これまでに結婚していた、という経歴もありません。

 

ナタリー・エモンズさんは、日本語がかなり流暢なので、日本人男性と結婚という可能性も秘めていますね。

彼氏の情報もない

現時点では、交際している彼氏の噂も入っていません。

 

キュートな顔だちに、抜群のプロポーションのナタリー・エモンズさんは、日本人男性から見ると逆に高嶺の花に映り、アプローチする勇気ある男性が、少ないのかもしれません。

ナタリー・エモンズはインスタをやっている?

ナタリー・エモンズさんのファンとしては、日々の様子を知る手段としてインスタを確認している人が多いのではないでしょうか。

インスタでは、仕事からプライベートのことまで様々な観点で投稿がなされています。

2018年3月に初投稿

インスタを開設したのは、2018年3月のこと。初めての投稿は、代表作品と言われるトリバゴのCMで「CM出演量」ランキング1位に輝いたことを報告するというもの。

 

画像には、当時の新聞記事の切り抜きがアップされています。

これまでに123投稿

2020年12月現在の総投稿は123になりました。更新頻度は、おおよそ月に1回から2回というところ。フォロワー数は3万4千人になります。

キュートな表情が見られる

インスタを覗くと、数々の自撮り画像や、オフショット写真が多数アップされています。ナタリー・エモンズさんのキュートで、クルクルと良く動く表情が評判です。

 

例えば、サングラスをしてふくれっ面をしている画像と、両手を広げて空に舞いがるようなジャンプをしている2枚の写真に記載されたコメントは「コーヒーを飲む前と飲んだ後」と、実にユーモアに溢れて、良いねが多数つけられています。

ナタリー・エモンズは現在どうしている?

2020現在のナタリー・エモンズさんの仕事について見てみましょう。アメリカでも活動しているのですが、コロナウイルスは、少なからず影響を与えているようです。

アメリカと日本の往復?

ナタリー・エモンズさんは、日本で活動しつつ本拠地をロサンゼルスに移し、仕事に合わせて日本とアメリカを行き来する多忙な生活を送っている模様。

時折帰国している?

かつて、USJでキャストとして勤務していましたが2013年に契約を終了して、アメリカに帰国しています。

 

さらに、2017年に自身のfacebookにおいて「明日アメリカに帰ります」と、投稿していることから、時々帰国しているようですね。

コロナで帰国できず?

2020年は、2月頃から世界的にコロナウイルスの影響を受け各国で、渡航制限を設けるなど、世界を飛び回り仕事をする人には、厳しい一年になりました。

 

具体的に、ナタリー・エモンズさんが、行き来を禁止されたなどの情報は入っていませんが、少なからずとも思い立った時に、帰国するというわけにはいかないようです。

アメリカではシンガーソングライター

2019年5月に文化庁「日本遺産大使」に就任。日々、日本の文化や伝統芸能、歴史を学ぶ日々。

 

自国のアメリカでは、シンガーソングライターとして自身で作詞作曲を手掛けています。

ナタリー・エモンズは2020年も日本とアメリカで活躍中

ナタリー・エモンズさんは、アメリカ合衆国カルフォルニア州出身で、トリバゴのCMで流暢な日本語を披露して一躍有名になりました。

 

日本で活動するようになったきっかけは、ジブリの映画を観たことです。以前は、殆ど日本語を話せなかったにも関わらずUSJの歌えるダンサーに応募し見事に合格しました。

 

2013年に一旦帰国するも、トリバゴのオーディションを経て、再度日本で本格的に活動することになったのです。

 

現在は、アメリカと日本を行き来しながらシンガーソングライターや、タレントとして忙しい日々。

 

コロナの影響を多少なりとも受けているようですが、日々の様子はインスタでオフショットを確認することが可能です。

 

キュートなルックスが絶大な人気を誇るものの、現在結婚していないようです。彼氏についても情報が入ってきていませんが、この先おめでたい報告があるのでしょうか。

 

今後も、ナタリー・エモンズさんの動向に目が離せませんね。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ