記事ID146131のサムネイル画像

映画『素晴らしきかな、人生』とは?見どころは?キャストは?

ウィル・スミスさん主演の映画「素晴らしきかな、人生」をご存知でしょうか。一見、感動のヒューマンドラマのように思いますが、実は予想をいい意味で裏切る興味深い作品となっています。今回は、そんな「素晴らしきかな、人生」の概要や、見どころなどを紹介します。

「素晴らしきかな、人生」はどんな映画?概要を解説

アメリカの映画「素晴らしきかな、人生」をご存知でしょうか。

ウィル・スミスが主演を務める作品で、日本でも話題となりました。

 

家族を失ってからのその後の話を描いたストーリーとなっております。

今回は「素晴らしきかな、人生」の作品について詳しく調査致します!

 

 

2016年公開のアメリカ映画

「素晴らしきかな、人生」は、2016年に公開されたアメリカの映画です。

原題はCollateral Beauty

 

「プラダを着た悪魔」などで有名なデヴィッド・フランケル氏が監督を務めているため、話題の作品となりました。

 

主演はウィル・スミスです!

【デヴィッド・フランケルの主な監督作品

  • マイアミ・ラプソディー(1994)
  • プラダを着た悪魔(2006)
  • マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと(2008)
  • ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して(2011)
  • 31年目の夫婦げんか (2012)
  • ワン チャンス(2013)

「素晴らしきかな、人生」のあらすじ

ニューヨークの広告代理店で成功を収めていたハワード。

だが、ハワードは悲劇に巻き込まれてしまった。

最愛の人を失い、プライベートも仕事もやる気がない。

同僚たちはハワードのことを心配していた。

 

そんなある日、ハワードの前に3人の奇妙な舞台俳優が突如現れ、この出会いによりハワードの人生が思いもよらない方向へ動き始める。

「素晴らしきかな、人生」の主題歌

コロラド州出身のロックバンド・ワンリパブリックの「レッツ・ハート・トゥナイト」という曲がこの映画の主題歌となりました。

 

2016年に発売されたアルバム「オー・マイ・マイ」に収録されています。

「素晴らしきかな、人生」に登場する名言

色々なことに悩む人たちに向けて、たくさんの名言がありました。

 

  • 見逃さないで、不幸のその先の幸せのおまけを
  • 見方一つよ。完全に死ぬものなんて何もない
  • 娘は君の一番の宝だ

 

など、視聴者の胸を打つセリフが多いのが、この映画の見どころです。

ネタバレ注意!「素晴らしきかな、人生」の見どころや考察

「素晴らしきかな、人生」は、最愛の娘を失い、落ち込んだ日々を過ごす主人公ハワードの物語です。

 

この作品には魅力がたくさん詰まっています。

 

見どころ満載!

必ず心に響くメッセージを伝えてくれる素敵な作品です。

「素晴らしきかな、人生」の見どころをまとめました。

脚本が秀逸!予想を裏切る展開

「素晴らしきかな、人生」は、予告編ではよくある感動作のように思う作りとなっていました。

実は単なる感動作ではなく、様々な要素が複雑に絡み合うよくできた脚本となっており、ラストまで楽しく鑑賞できる作品でした。

 

作中で感動するセリフが多数あります。

一つ一つのセリフにセンスを感じました。

主演であるハワードの人生の他に、いくつかのサイドストーリーが並行して進んでいきます。

豪華キャストを集めているので話題となりましたね。

 

約90分の映画なのに、綺麗に伏線を全て回収しているため見どころは数え切れません。

ヒューマンドラマに見せかけたミステリー?

主人公のハワードや周囲の人々の行動などを深読みすると、多くの伏線がめぐらされたミステリーのようにも感じる人が多かったようです。

 

偽善が最も残酷な行為として描かれていたり、ハワードを統合失調症か何かに仕立て上げ、彼を社会的に抹殺しようとする同僚の魂胆などが垣間見えたり…。

見る人によってはミステリーに感じるかもしれません。

ニューヨークの風景が楽しめる

「素晴らしきかな、人生」の舞台は、世界一の大都市であるニューヨークです。

 

ハワードは、エリート広告マンです。

誰もが憧れてしまうようなオフィスに勤務していますが、実際に存在する会社の広告代理店「Wieden+Kennedy」で撮影をしています。

 

オシャレすぎ!と感じる方が多いかもしれませんが、この風景はニューヨークでは当たり前の風景のようです。

最新の話題のスポットから歴史的な建築物まで、余すところなくニューヨークのスポットが登場します。

 

ニューヨークの街が持つ華やかな雰囲気をスクリーンで堪能することができる作品と言えるでしょう。

 

「アメリカ人が大好きな大都会の小さな街角という雰囲気を捉えたかった」と監督であるデヴィッド・フランケルがコメントを残しております。

「素晴らしきかな、人生」感想は?

  • 死と愛と時間が擬人化して主人公に関わってくるっていうストーリーはとても面白かった。
  • 伏線が多いがすぐ回収されるので、モヤモヤしない。
  • そのままで終わっても十分だったのに最後の秘密が明らかになったときはウルッて来ちゃいました。
  • あんなに落ち込む人を助けてあげれる仲間達が素晴らしい。

 

全体的に「面白かった」「感動した」などのコメントが多かったです。

「素晴らしきかな、人生」の豪華なキャスト

「素晴らしきかな、人生」主演は日本でも有名な俳優、ウィル・スミスです。

ウィル・スミスは人気なのでこれだけでも話題となりますが、その他キャスト陣はかなり豪華でした。

 

「素晴らしきかな、人生」に出演をした豪華&注目のキャストを調査致しました。

ウィル・スミス

ハワード役を演じたウィル・スミス。

広告代理店のヤードシャム・インレット社の経営者で、本作の主人公。

有能な人物だったが、6歳になる娘が病死してしまい、その悲しみから抜け出せず…。

【ウィル・スミス出演作品】

  • メン・イン・ブラック
  • ALI アリ
  • 幸せのちから
  • アイ・アム・レジェンド
  • ハンコック
  • コンカッション
  • スーサイド・スクワッド

 

様々なヒット作に出演しています。

アクション映画からシリアスな作品まで演技の幅は広く、これまでにゴールデングローブ賞に5回、アカデミー賞に2回、グラミー賞に4回ノミネートされています。

ハリウッド俳優として常にトップに君臨するウィル・スミス。

エドワード・ノートン

ホイット役を演じたエドワード・ノートン。

広告代理店のヤードシャム・インレット社の共同経営者で、ハワードの親友でもある人物。

不倫がばれてしまい、妻と離婚している。

不倫の件で娘との関係が悪化してしまった。

【エドワード・ノートン出演作品】

  • 真実の行方
  • アメリカン・ヒストリーX
  • 僕たちのアナ・バナナ
  • ミニミニ大作戦
  • インクレディブル・ハルク
  • グランド・ブダペスト・ホテル
  • 犬ヶ島

 

シリアスな役を得意とするエドワード・ノートンは、ゴールデングローブ助演男優賞やアカデミー助演男優賞にノミネートされたことのある実力派俳優です。

キーラ・ナイトレイ

エイミー役を演じたキーラ・ナイトレイ。

人の気持ちを慮る、心の優しい女の劇団員。

ホイット達に頼まれ愛を演じる。

 

【キーラ・ナイトレイ出演作品】

  • ラブ・アクチュアリー
  • プライドと偏見
  • パイレーツ・オブ・カリビアン
  • つぐない
  • わたしを離さないで
  • はじまりのうた
  • イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

 

大人気映画のパイレーツ・オブ・カリビアンで知名度を上げたキーラ・ナイトレイ。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密では、ジョーン役を演じ、様々な映画賞にノミネートされています。

マイケル・ペーニャ

サイモン役を演じたマイケル・ペーニャ。

広告代理店のヤードシャム・インレット社の幹部社員で、ハワードの友人。

多発性骨髄腫が再発し、死期が近づいていてそのことを妻には隠している様子。

【マイケル・ペーニャ出演作品】

  • ワールド・トレード・センター
  • ザ・シューター/極大射程
  • 世界侵略: ロサンゼルス決戦
  • エンド・オブ・ウォッチ
  • アントマン
  • オデッセイ

 

数多くのヒット作に出演しているマイケル・ペーニャ。

名脇役として大活躍を遂げています。

ナオミ・ハリス

マデリン役を演じたナオミ・ハリス。

ハワードの元妻であり、離婚した後もハワードのことを愛し続けている。

グループセラピーを開き、同じように子供を亡くして悲しんでいる親の話を聞いている。

【ナオミ・ハリス出演作品】

  • 28日後...
  • ダイヤモンド・イン・パラダイス
  • パイレーツ・オブ・カリビアン
  • 007
  • マンデラ 自由への長い道
  • ムーンライト
  • ブラック アンド ブルー

 

1995年に映画デビューをし、2002年にはヒロインを務めるほどの女優へと成長しました。

現在も多数の作品で女優としての実力を発揮しております。

 

 

ケイト・ウィンスレット

クレア役を演じたケイト・ウィンスレット。

広告代理店のヤードシャム・インレット社の幹部社員で、ハワードの友人。

子供が欲しいため、精子バンクに登録しているがなかなか出来ない。

子供を産むのが難しい年齢になっている。

【ケイト・ウィンスレット出演作品】

  • いつか晴れた日に
  • タイタニック
  • アイリス
  • エターナル・サンシャイン
  • リトル・チルドレン
  • 愛を読むひと
  • レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで
  • スティーブ・ジョブズ

 

タイタニックのローズ役で大ブレイクをしたケイト・ウィンスレット。

これまでにたくさんの賞にノミネートされています。

ケイト・ウィンスレットが出演する作品はヒット作が多いです。

ヘレン・ミレン

ブリジット役を演じたヘレン・ミレン。

エイミー達のリーダー的存在、女優として高いプライドを持っている素敵な劇団員。

ホイット達に頼まれ、死を演じる。

【ヘレン・ミレン出演作品】

  • キャル
  • 英国万歳!
  • ゴスフォード・パーク
  • クィーン
  • RED/レッド
  • 黄金のアデーレ 名画の帰還
  • ワイルド・スピード/スーパーコンボ

 

舞台女優としてキャリアをスタートさせたイギリスの女優ヘレン・ミレン。

映画クイーンでは、主役のエリザベス2世を演じ、アカデミー賞をはじめ数々の映画賞を総なめにしました。

「素晴らしきかな、人生」は心に残る素敵な映画!

ウィル・スミス主演の映画「素晴らしきかな、人生」について調査致しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

今回「素晴らしきかな、人生」は、どんな映画なのか、また、映画の見どころについてまとめました。

そして注目された豪華キャスト陣の魅力も溢れる作品となっておりました。

 

見どころ満載の映画「素晴らしきかな、人生」をぜひご覧ください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ