記事ID146115のサムネイル画像

プリ、自撮りで盛れる⁉ttポーズって?火付け役のTWICEも調査!

女子中高生の間で盛れると大人気となった「TTポーズ」を知っていますか?今回はTTポーズの意味、どうしてTTポーズが流行ったのか、チョコプラのネタ「TT兄弟」と関係があるのかについてまとめてみました。TTポーズ以外の盛れる人気ポーズやテクニックもご紹介します!

TTポーズの意味とは?

2016年末から女子高生を中心に話題となった「TTポーズ」を、皆さんご存知でしょうか。

可愛らしいポーズで、TTポーズで自撮りする人が続出していました。

 

芸能界でもこのポーズは流行っていますが、なぜ流行ったのでしょうか。

TTポーズの意味や、やり方を調査致しました。

また、TWICEとTTポーズの関連性にも触れています。

TTポーズの意味

TTポーズとは、泣き顔の絵文字「(T_T)」のような形を表しているポーズです。

 

悲しい時などに使うのが最適なポーズですね。

「(T_T)」この顔文字も、TTポーズと共に流行りました。

TWICEがTTポーズの火付け役

韓国の女性グループ「TWICE」が、自身の楽曲「TT」の途中の振付でTTポーズを披露しました。

こちらの楽曲は人気すぎてYouTubeは5.5億回再生されています。

 

女子高生の間で最も流行りましたが、芸能界でも流行りたくさんの方がSNSでTTポーズを披露していました。

TTポーズのやり方

親指と人差し指でピストル型を作り、人差し指をくるっと下げたポーズです。

泣き顔に見えるような悲しい表情も一緒に作ると、より可愛らしく、より「(T_T)」の顔文字に近づきます。

TTポーズはこんなに注目されている!

TTポーズは、若い世代で大流行しましたが、ネット上でも話題となっていました。

 

色々なTTがあり、最近ではお笑いコンビ・チョコレートプラネットがネタで「TT兄弟」でブレイクしていましたね。

そのTT兄弟とTTポーズは関係性があるのでしょうか?

また、ポーズ自体が半日であることも噂されているようです。

TTポーズのイラストを描いて投稿する人が続出

たくさんの人がTTポーズのイラストを描いて、Twitterに投稿していました。

TWICEのイラストだけではなく、自分が好きなキャラクターでTTポーズを描いている人も多数!

 

漫画家の方も描いていたので、話題となりました。

チョコプラのネタ「TT兄弟」との関係は?

人気お笑い番組「有吉の壁」で《TT兄弟》がブレイクしました。

チョコレートプラネットの2人が「てぃー!てぃてぃー!てぃってぃってぃてぃー!」のリズムにのせて、世の中にあるTを探そうというネタを披露していました。

 

こちらはTTポーズをするわけではなく、体全身を使ってアルファベットのTを作っていました。

ちなみにTT兄弟の決めポーズは、流行ポーズ大賞2019で大賞を獲得しています。

 

TTポーズとTT兄弟は、特に関係性はありません。

TTポーズは反日ポーズ?

TTポーズが「原爆を2発投下したポーズ」だとネット上で噂されたことがあります。

 

TWICEは日本人メンバーに日本人の蔑称である「チョッパリ」の語源である「チョッパル」を連呼させて話題作りしているとも言われていました。

 

噂なので真相は分かりません。

TTポーズ以外の盛れる人気ポーズは?

TTポーズは人気が続いていおり、現在も使われているポーズですね。

TTポーズ以外にはどのようなポーズが人気なのでしょうか。

 

人気なポーズをまとめたので、写真を撮るときに参考にしてみてください!

指ハートポーズ

親指と人差し指をクロスさせたポーズです。

こちらは韓国が発祥のポーズで、英語で「コリアン・フィンガー・ハート」と呼びます。

 

他には、両手を使った指ハートポーズもあります。

韓国語で「ソンカラッハトゥ」と言います。

指ハートを誰が始めたかというのはよくわかっていませんが、2013年頃にはすでに流行っていた様子。

虫歯ポーズ

虫歯ポーズは、頬に片手を当てたポーズです。

虫歯が痛むときに頬に手を当てている姿に似ている事から虫歯ポーズと呼ばれています。

 

頬からあごの丸い部分を隠すことが可能なので、小顔効果があります。

猫ポーズ

猫ポーズは、猫の手を真似したポーズです。

韓国のインスタグラマーの中で流行っているトレンド感あふれるポーズです。

 

恥ずかしさを捨てて猫になりきってみてください!

可愛さ抜群!

小顔ポーズ

小顔ポーズは、顎と頬を隠すように手でおおうポーズです。

小顔効果があり盛れることで人気があります。

 

手で隠すだけなので簡単に出来るポーズです。

 

自撮りで盛れるおすすめテクニック!

自撮りするときにポーズに悩んでしまう人も多いと思います。

出来れば可愛く盛れた写真を取りたいですよね〜!

 

今回は、小道具を使った自撮りのテクニックを調査し、まとめました。

半顔隠しポーズで自撮り

顔の半分を手で覆う、半顔隠しポーズが大流行しています。

 

半分隠すことによって小顔効果が生まれます。

鼻筋が通って見える効果もあるため、アップして自撮りすると盛れます!

コーディネイトを撮影する時は鏡を使う

今日のコーディネートや髪型を撮影したい時は、鏡を使った鏡越しフォトに挑戦してみましょう。

 

おしゃれな鏡を使うことで、雰囲気も出てかなり盛れます。

スタイルも良く撮れます。

自撮りグッズを取り入れよう

クリップ式の広角レンズ壁に付くスマホケースなどを使用すると、誰かに撮影して貰ったような写真が撮れます。

自撮りなのに自然な写真が撮れるので、自撮りグッズは色々な世代の方に支持されています。

TTポーズの元祖!TWICEが可愛い!

TTポーズを世界中で流行らせたのは、アイドルグループ「TWICE」ですね。

 

アジアで最も人気のあるガールズグループと言われ、注目を浴びています。

ダンスも歌も全員が上手で、しかも可愛い!これは話題性抜群ですよね。

 

今回は、TTポーズを流行らせた「TWICE」について調査致しました。

TWICEはオーディション番組で誕生した

TWICEは韓国の芸能事務所である「JYPエンターテインメント」が主催した、オーディション番組「SIXTEEN」から誕生しました。

2015年5〜7月で韓国で放送されています。

 

出演した練習生は全員で16人で、その中の9人が合格しています。

【TWICEのメンバー】

 

ナヨン(나연)

  • 1995年9月22日(25歳)
  • 韓国・ソウル特別市江東区出身
  • リードボーカル、リードダンサー

 

ジョンヨン(정연)

  • 1996年11月1日(24歳)
  • 韓国・京畿道水原市出身
  • リードボーカル

 

モモ(모모)

  • 1996年11月9日(24歳)
  • 日本・京都府京田辺市出身
  • メインダンサー、サブボーカル

 

サナ(사나)

  • 1996年12月29日(23歳)
  • 日本・大阪府大阪市天王寺区出身
  • サブボーカル

ジヒョ(지효)

  • 1997年2月1日(23歳)
  • 韓国・京畿道九里市
  • リーダー、メインボーカル

 

ミナ(미나)

  • 1997年3月24日(23歳)
  • 日本・兵庫県西宮市
  • メインダンサー、サブボーカル

 

ダヒョン(다현)

  • 1998年5月28日(22歳)
  • 韓国・京畿道城南市
  • リードラッパー、サブボーカル

 

チェヨン(채영)

  • 1999年4月23日(21歳)
  • 韓国・ソウル特別市江東区
  • メインラッパー、サブボーカル

 

ツウィ(쯔위)

  • 1999年6月14日(21歳)
  • 台湾・台南市東区
  • リードダンサー、サブボーカル

日本でも爆発的人気のTWICE

TWICEは2016年から日本でも活動をし、かなり人気でね。

 

3年連続紅白歌合戦に出場し、2019年のワールドツアーの日本公演では100万枚のチケット申し込みが殺到し、即完売しています。

TWICEの日本人メンバーは誰?

TWICEは、K-POPアイドルグループですがメンバーは韓国人だけではありません。

多国籍ガールズグループとなっており、韓国人5人、日本人3人、台湾人1人で構成されています。

日本人メンバーが3人います。

モモさん、サナさん、ミナさんです!

 

モモさんは、3歳からダンスを習っており、TWICEで一番上手と言われるほどの実力を持っています。

 

サナさんは、小学6年生の頃からダンスを習っていました。

TWICEの中でも人気なメンバーの1人です。

 

ミナさんは、バレエ歴11年!

そして男性から最もモテる顔と言われています。

TWICEを身近に感じられるのは、この3人のお陰とも言えます。

9人のうち3人も日本人がいるので、日本でも注目をかなり浴びています。

TTポーズは現在も人気!可愛いポーズの殿堂入り!

 女子中高生の間で盛れると大人気となった「TTポーズ」について調査致しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

TWICEは、現在も人気が落ちることなく日本でも活躍しているガールズグループです。

そのTWICEがTTポーズを披露して、かなりバズりましたね!

現在もTTポーズを真似して写真を撮る人が続出!

 

その他、自撮りのポーズやテクニックをまとめましたので参考にしていただけたら、と思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ