記事ID145974のサムネイル画像

香川京子の現在はゴミ屋敷?記者の夫と東大出身の息子は?出演作も

1950年にデビューした戦後の人気美人女優香川京子の現在はゴミ屋敷に住んでいるとの噂が!?記者の夫との関係や東大出身の息子の話も!また、「この世界の片隅に」で21年ぶりの連続ドラマに出演した香川京子の代表作も言及していきます!

香川京子のプロフィール

本名(ふりがな):牧野 香子(まきの きょうこ)

所属事務所:フリー(元・新東宝)

生年月日:1931年12月5日

現在年齢:88歳

出身地:茨城県行方郡麻生町(現行方市)

血液型:-

身長:162cm

体重:45kg

活動内容:女優

家族構成:配偶者あり、4人家族

デビュー年:1950年

美人コンテストで合格し映画「窓から飛び出せ」でデビュー

戦後ブームだった美人コンテスト「ニューフェイス・ノミネーション」に合格をし、1949年に新東宝から芸能界にデビューをした香川京子さん。

 

当時の香川京子さんはずば抜けて美しく、注目が高かったようです。

そして1950年、映画「窓から飛び出せ」で女優としてデビューしました。

「東京物語」に抜擢され一躍有名に

21歳の頃、巨匠・小津安二郎監督の映画「東京物語」に出演が決定しました。

小学校の先生である平山家の次女・京子役を演じました。

舞台は尾道でしたので、広島の方言を入念に勉強したようです。

 

この役がハマり、女優として一気に名が売れました。

香川京子の代表作「ひめゆりの塔」

今井正監督の作品「ひめゆりの塔」は、香川京子さんの代表作となった程話題となりました。

演技が素晴らしかったです。

 

「ひめゆりの塔」の作品の役づくりとして、実際にひめゆり学徒であった女性たちに会って、話を聞いて参考にしたようです。

映画「男はつらいよ」でマドンナ役も!

1979年「男はつらいよ 寅次郎春の夢」に出演した香川京子さん。

男はつらいよシリーズの24作目、香川京子さんは高井圭子役で本作に登場。

この作品のマドンナでしたね。

 

 

現在の年齢について

2020年現在、香川京子さんは88歳を迎えました。

 

年齢に驚きです!

世間一般と比べるとやはり若々しい姿!

 

今も昔も美しさは変わりませんね。

88歳ですが引退をせずに現在も女優としてたくさんの作品に参加をしております。

香川京子の夫とは!?息子は東大出身のエリート?

美人で女優としても活躍をしている香川京子さんですがプライベートも順風満帆

1963年に結婚をしています。

そのお相手は誰なのでしょうか?

子供は何人…?など、香川京子さんの家族について調査いたしました。

1963年に読売新聞の記者と結婚

香川京子さんは結婚をしております。

お相手は読売新聞の記者だった牧野拓司さんです。

 

読売新聞の連載記事のモデルを務めたことのある香川京子さん。

そこから知り合いを通して牧野拓司さんと知り合ったようです。

 

今でもラブラブな二人で有名で、2018年には結婚55周年を迎えました。

理想的な夫婦ですね。

夫の仕事の都合で約3年間女優業を休業した

香川京子さんは女優業を休業していた過去があります。

33歳~36歳の頃のことですが、夫の仕事の都合でニューヨークに行くことが決まり、香川京子さんは一緒について行き移り住みました。

 

ベテラン女優ですが、夫のためにも尽くし昔から素敵な女性だったのですね!

 

子育てがひと段落つくと女優としてたくさんの作品に関わっております。

子どもは息子が1人娘が1人の4人家族

香川京子さんは女優でもありますが、出産しています。

 

息子1人、娘1人に恵まれ幸せな家庭を築いておりました。

その息子さんはなんと、東京大学卒のエリートとの噂がありました!

 

娘さんは香川京子さんに似ているとの情報がありました。

きっとお綺麗なんでしょうね。

美男美女のお子さんなんて羨ましいばかりですね!

現在の香川京子はゴミ屋敷に住んでいる!?

香川京子さんを調べると【ゴミ屋敷】のワードがたくさん出てきます。

とてもお美しく上品な香川京子さんから、ゴミ屋敷には繋がらないですよね。

一体何故なのでしょうか?

実はフェイクニュース!

2014年に深田恭子さん主演のドラマ「サイレント・プア」で、香川京子さんはゴミ屋敷の住人を演じていました。

そこから香川京子さんはゴミ屋敷に住んでいると広まったようです。

上品さ溢れる香川京子さんから、かなりのギャップが生じましたね。

 

※実際には香川京子さんの家はゴミ屋敷ではありません。

香川京子の現在の活動とは?

若くから女優として走り続けている香川京子さんですが現在88歳になりました。

そして今でも多くの作品に出演し続けております。

 

香川京子さんは現在どのような作品に携わっているのでしょうか。

調査いたしました。

21年ぶりの連続ドラマ「この世界の片隅に」出演で話題に!

2018年に放送された話題作「この世界の片隅に」出演を果たした香川京子さん。

香川京子さんは同作で、本編と現代編をつなぐ北條節子という重要な役どころを演じています。

 

連続ドラマに出演するのは、なんと21年ぶり!

このことから注目を浴びました。

この世界の片隅に

こうの史代さんによる日本の漫画作品。

漫画アクションにて2007年〜2009年まで連載されました。

 

2011年に一度ドラマ化されています。

そして2016年に片渕須直監督による同名の劇場アニメーション映画が全国公開され話題となりました。

人気を衰えることなくその後、2018年にドラマ化が決定した作品です。

 

〜あらすじ〜

広島で3人兄弟の真ん中で、浦野家の長女として生まれ育った浦野すず。

すずは絵を描くことに長けており、絵画コンクールで受賞した経験もある。

 

そんなすずが18歳の頃、電車を乗り継いで広島から2時間程離れた呉の高台にある北條家の長男で、呉の鎮守府内の海軍軍法会議で「録時」として働く北條周作からの指名で嫁入りすることになった。

 

すずは何もわからないまま嫁入りをし、小姑からは嫌味を言われ嫌な思いもしたが夫の周作のサポートもあり家族として溶け込んでいった。

そんな日々を送る最中、戦争はどんどん激しくなりはじめ、たちまち空襲が盛んになっていき終戦へと向かっていく広島の片隅で、すずが女性として強く生きる姿が描かれている。

2020年には映画「峠 最後のサムライ」に出演

役所広司さんが主演の映画、「峠 最後のサムライ」に出演をする香川京子さん。

2020年9月25日公開される予定の映画でしたが、新型コロナウイルスの影響で公開延期となりました。

 

いつ公開されるのかまだ目処が立っておりませんが、今から楽しみですね!

累計発行部数381万部超の大ベストセラーとして今なお読まれ続けている司馬遼太郎の名著「峠」が元となった映画です。

 

世界的視野とリーダーシップで坂本龍馬と並び称され、敵対していた西郷隆盛や勝海舟さえもその死を惜しんだといわれる、知られざる英雄・河井継之助の最後のサムライとしての姿が描かれた作品です。

現在は語り部としての活動も

「現在、私は当時の俳優さんや監督のお話をする語り部」と香川京子さんがおっしゃっておりました。

 

三船敏郎さんや長谷川一夫さんについて、印象深い男優と語っておられました。

そのほかに、小津安二郎監督や溝口健二監督の作品に参加できたことも話されていました。

 

語り部とはこういった昔の話を語ることです。

香川京子さんの素敵な経験やお話を聞ける機会があり、ファンの方はとても嬉しいことですね。

SNSでの活動はしていない

残念ながら香川京子さんは、ツイッターやインスタグラムなどのSNSを利用しておりませんでした。

ブログもありません。

 

ウィキペディアは存在しますが公式のプロフィールURLなどは存在しませんでした。

フリーで活動されている方なので必要がないのかもしれませんね。

 

出演したドラマや映画のSNSアカウントでは香川京子さんの画像が確認できます。

拝見したい方は探してみてくださいね。

香川京子は今も昔も変わらず綺麗だった!

美人コンテストに合格をし1950年から女優としてデビューを果たした香川京子さんについて、たくさん調査いたしましたがいかがでしたでしょうか?

 

デビューしてから何十年も経ちますが現在も女優として活躍をしております。

プライベートでは結婚をし子供も出産をし、幸せな家庭を築いておられました!

 

2020年で88歳になりましたが、相変わらず綺麗なままの姿がテレビで拝見できます。

きっとこれからの芸能界でも活躍し続ける女性なのでしょう。

 

これからの香川京子さんの活動も応援し続けたいですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ