記事ID145410のサムネイル画像

今井絵理子の現在(2020)は?アノ議員と結婚?歯医者は破産か?

2017年元市議会委員の橋本健氏との不倫疑惑が報じられた今井絵理子議員。その後も交際が続いていましたが再婚の予定はあるのでしょうか?また、橋本健氏が営んでいた歯医者は今どうなっているのでしょう。今回は今井絵理子議員の不倫疑惑から現在の様子についてご紹介します。

今井絵理子は橋本健と再婚したの?

13歳にして伝説のダンス&ボーカルユニット「SPEED」として活動開始、解散後はソロ活動を行ってきた今井絵理子さんは、2016年に参議院選に出馬して華麗に政治家へ転身。

2017年に神戸市議を務めた橋本健さんとの不倫疑惑報道が大きく取り上げられて取材に応じた橋本健さんの「一線を越えていません」というコメントは大きな波紋を呼びました。

最近の今井絵理子さんには、再婚の噂もありますが何か進展はあったのでしょうか。

今井絵理子のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):今井絵理子(いまいえりこ/エリー、絵理ちゃん)
  • 所属事務所:今井絵理子事務所
  • 生年月日:1983年9月22日
  • 現在年齢:36歳
  • 出身地:沖縄県那覇市
  • 血液型:O型
  • 身長:158cm
  • 体重:非公開
  • 活動内容:政治家
  • 家族構成:息子

「SPEED」としてデビュー

5歳の頃から歌手に憧れて、地元沖縄のタレント養成所で訓練を受けた今井絵理子さんは、1996年に4人組のダンス&ボーカルユニット「SPEED」としてデビュー。

 

メンバー全員が小中学生という、当時は珍しいグループの構成が話題を呼び、デビューシングル「BODY&SOUL」は60万枚の売上を叩き出しました。

 

瞬く間に大ブレイクし、セカンドシングル「STEADY」でミリオンを達成。デビューした年にレコード大賞を受賞と次々にSPEEDは、国民的人気グループへ成長したのです。

 

2000年3月にSPEEDは解散し、今井絵理子さんは歌手としてソロ活動に専念することになりますが、2008年に再結成しています。

2016年参議院議員選挙に当選

今井絵理子さんは、山東昭子さんから出馬の要請を受けて、2016年に行われた参議院選挙に当選。自由民主党の議員として政治家活動のスタートを切っています。

 

山東昭子さんが、政治家への転向を勧めたのは、今井絵理子さんの長男が難聴の障害を持ち、ボランティアを行ってきた実績を買われたのです。

 

今井絵理子さん自身もボランティアを通して出会った、障害を持つ子供の親から様々な話を聞く中で制度や教育に対して疑問を感じることが多かったと語っています。

 

少しでも環境が良くなるのならと、思い切って飛び込んでみたのですが、まだまだ解決すべき課題が沢山あると感じジレンマを感じることも。

 

タレント議員というレッテルが貼られていることに関しても、まったく政治ができないと思われてしまうことは、実績が少ないので仕方がないと考えているようです。

 

成果をコツコツ積み上げて「地道に謙虚に誠実に」信頼を築くというスローガンを掲げて活動しています。

2017年今井絵理子が橋本健と不倫騒動

今井絵理子さんは、政治の世界に転向して1年後の2017年に発売された週刊新潮(8月3日号)において橋本健さんとの手繋ぎ写真と共に不倫疑惑報道がスクープされました。

新幹線で2人が手を繋いで眠る姿を激写され、2日連続で2人がセカンドハウスや、大阪府のホテルで宿泊していることが確認されたという記事が大きな話題を呼びました。

相手の男性の橋本健さんとは、どのような男性なのでしょうか。政務滑動の不正で辞職に追い込まれた過去についても詳しく紹介します。

橋本健とは?

橋本健さんは、「ハシケン」の愛称で神戸市議として2007年から2017年まで活動を行ってきましたが、今井絵理子さんとの不倫疑惑や架空請求などの詐欺容疑で既に辞職しています。

学歴は?

通っていた高校は、橋本健さんの地元である兵庫県の長田高校で偏差値は70という県立トップの進学校です。

 

高校では音楽部に入部してミュージカルにも挑戦した経験を持っているのだとか。

 

その後、国立の大阪大学歯科部へと進学し、卒業時に医師免許も取得しました。

元は歯科医で2007年神戸市議会議員に当選

大学を卒業した橋本健さんは、地元の歯科医院に就職して、医師として地元の人々と交流を持ちながらロースクールに通い、政治家として生きるために勉強を続けてきたそうです。

 

2007年に神戸市議選挙において自民党公認として初当選を果たすと神戸市民からイケメン議員であると騒がれることもありました。

 

その後は、2011年、2015年の選挙で3期連続当選の快挙からも人気ぶりがうかがえます。

妻とは離婚調停中だった

橋本健さんは、大学に在学中に同じ高校に通っていた彼女と学生結婚をして2児の父親の顔も持っていました。

 

今井絵理子さんとの不倫旅行が報道された時には、すでに妻と別居中だったそうです。

 

正確に言うと離婚調停中だったことから、「不倫ではない」という今井絵理子さんの訴えは、法律上は夫婦関係が続いているという状態であったことから説得力を欠いた模様。

 

橋本健さんの妻は、離婚合意の同意文書を提出していない状態であったことから、2018年3月18日のBIGLOBEニュースにおいて、いずれは不貞行為として今井絵理子さんを訴えるだろうと報道されました。

 

しかし、その後慰謝料請求の訴訟を起こしたというニュースは流れてきませんでした。どのような形で決着を付けたのは、本人達のみぞ知る話です。

不倫と架空請求疑惑により辞職

今井絵理子さんとの不倫疑惑を週刊新潮が報道すると、報道陣に取材を受け「一線は超えていません」と答えたことによりネットで「一線とは何か」と物議を醸し出すことに。

 

さらに、2010年から広報チラシ「ハシケン通信」の製作費用を予算として計上したのですが、チラシは架空発注の疑いが浮上しました。

 

印刷業者が、仕事をしていないのに橋本健さんから領収書を発行するようにと依頼されたと、暴露されたことで、辞職をするしか道がなかったのです。

詐欺罪で実刑判決

2018年10月に神戸市西区で裁判が開かれ橋本健さんに判決が下りました。私利私欲のために制度を悪用し690万円を不正利用したことで懲役1年6ヶ月、執行猶予4年という結果になりました。

 

裁判を担当した川上裁判長は、「コンプライアンスに対する意識が、呆れるほど低い」とコメント。

 

一方で議員を早々に辞職したことや、不正利用した金銭の返金を行ったことで執行猶予が付けられたそうです。

今井絵理子は落選せず内閣府大臣政務官就任

橋本健さんが辞職に追い込まれる中2019年9月に内閣改造が行われ、人事が刷新されました。今井絵理子さんは、不倫疑惑で落選することなく内閣府財務官に抜擢されています。

 

これまで財務官に就任する場合、政治家としてキャリアも実績もあるケースが多かったことから、当選1期目で就任した今井絵理子さんは、異例の人事だったようです。

 

衆院内閣員会に出席し、就任の挨拶を手話で行い話題となりました。

今井絵理子は橋本健と再婚?橋本健の歯科医は?

橋本健さんは、妻との離婚協議を経て離婚が成立しています。法律上2人が交際しても不倫と指を指されることは、無くなりました。

今井絵理子さんと橋本健さんの再婚の噂もあるようです。現在の2人の様子を見てみましょう。

今井絵理子がブログで交際宣言

これまで頑なに、交際について否定的だった今井絵理子さんは、自身のブログを更新し2018年10月に交際宣言がされました。

 

ブログには「橋本健さんとお付き合いさせて頂いております。不倫も不貞もありません」と綴ると、ツイッターなど各所で、反論が起こりました。

 

ネットの声として「ガッカリした。もっと政治の話をして欲しい」、「お子さんの事を考えて」と政治家として、母親としての自覚が足りないのではと指摘が多いようです。

橋本健の裁判の判決後に決断?

再婚に関しては、今井絵理子さんからは、インタビュー記事が発表されています。

 

再婚という言葉はお互いに出ているわけではありません、と断言を避けながらもお互いに気持ちは一緒なので、裁判後に話し合いをしますとコメント。

 

今井絵理子さんの息子も、橋本健さんを「健さん」と呼んで懐いているのだそうです。

 

2020年4月までは、実刑期間に当たることから再婚するとしたら、その後になるのではないかと見られています。

歯科医は続けている

政治生命は絶たれても元は歯科医という肩書をもち、開業医として病院経営してきた橋本健さん。一時期マスコミの取材が激しく到底、歯科医を継続できるような状態ではありませんでした。

 

現在は、歯科医を続けているようです。しかし、経営状態が悪いことを2019年9月に発売された「デイリー新潮」に報道されました。

 

記事によると不倫スキャンダルが起きてから客足が遠のき、かなり立地条件の良い医院であることから、賃料は滞納中で実質破綻状態にあるのではないかと書かれています。

今井絵理子の元旦那はSHOGO

今井絵理子さんは、バツイチの経歴を持っています。元旦那のSHOGOさんと2004年に結婚し、2007年に離婚していました。

2人の結婚から離婚までの経緯を振り返ってみましょう。

SHOGOとは?

元旦那のSHOGOさんは、ロックバンドの175R(イナゴライダー)でボーカルを務めています。175Rがメジャーデビューを果したのは2003年のことでした。

 

今井絵理子さんと離婚後2014年に、タレントの石井あみさんとの再婚を発表しています。現在は、家族でセブ島に移住しています。

子供は息子が1人

今井絵理子さんは、2004年5月に妊娠が発覚し、SHOGOさんとの結婚を発表。2004年10月にSHOGOさんとの間に1人息子の礼夢さんを出産しています。

 

礼夢さんは、出生3日にして「先天性高度感音性難聴」であることが判明。当時の今井絵理子さんは、毎日泣き暮らしていたのだとか。

 

次第に夫妻の仲は、教育に関する認識の違いが生じたことや、SHOGOさんの女性関係に問題があったとして2007年に離婚を発表しました。親権は、今井絵理子さんが持ちました。

不倫疑惑当時に彼氏がいた

今井絵理子さんは、SHOGOさんと離婚後に映像クリエイターをしている冨重代機さんという彼氏ができました。

 

今井絵理子さんのソロプロジェクトの動画を撮影したことで、仲が深まったのだとか。

 

当時は、冨重代機さんに彼女がいましたが、今井絵理子さんは、諦めずに自宅マンションまで通い続けて、略奪愛で同棲をスタート

 

冨重代機さんとは、仕事よりも優先して礼夢さんの面倒を良く見てくれたようですが、ある時夜逃げでもするかのように、今井絵理子さんとの同棲中の家から飛び出しました。

 

2人は、橋本健さんとの交際が報じられる直前に交際は破局を迎えていたようです。不倫疑惑の直前まで、別の彼氏がいたということになりますね。

今井絵理子はまだ再婚していない

今井絵理子さんは、ダンス&ボーカルユニット「SPEED」やソロ歌手として活動を経て、2016年から政治家に転身。

 

2017年には、神戸市議をしていた橋本健さんとの不倫疑惑報道が話題を呼びました。

 

橋本健さんは、詐欺罪の疑惑と不倫報道のダブルパンチを受けて、議員を辞職しています。裁判においては、執行猶予が付きましたが懲役1年6ヶ月の判決が下りました。

 

今井絵理子さんは、ブログで交際宣言を行い、再婚については裁判の結果が出てから話し合いをするとコメントしていますが、現在再婚する様子は見られません。

 

内閣府財務官として、活動をしている今井絵理子さんの今後の動向に注目が集まっています。

関連記事はこちら!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ