記事ID144666のサムネイル画像

能登麻美子が担当したアニメキャラクターは?結婚と妊娠を報告!

能登麻美子さんは、癒し系のウィスパーボイスが特徴の声優です。非常に人気が高く多数の作品に出演している能登麻美子さんですが、突然結婚を報告してファンを驚かせました。能登麻美子さんの結婚や妊娠の情報、担当したアニメキャラクターなどについてまとめました。

能登麻美子が結婚を発表!

能登麻美子さんは癒し系の声を代表するといわれ、今最も人気のある声優の1人といわれています。非常に出演作が多い能登麻美子さんですが、突然に結婚を発表してファンを驚かせました。

 

誰と結婚したのか?いつ結婚したのかなど、能登麻美子さんの結婚の情報についてまとめました。能登麻美子さんの妊娠や演じてきたキャラクタなどについてもご紹介します。

能登麻美子のプロフィール

  • 本名(ふりがな/愛称):能登麻美子(のとまみこ/マミ・マミコ)
  • 所属事務所:大沢事務所
  • 生年月日:1980年2月6日
  • 現在年齢:39歳
  • 出身地:日本・石川県金沢市
  • 血液型:O型
  • 身長:162cm
  • 体重:非公開
  • 活動内容:声優、歌手、ナレーター、女優
  • 家族構成:父、母、夫

劇団の舞台鑑賞で心を動かされた

能登麻美子さんは、幼少の頃から仲代達矢さんのファンで中学、高校と演劇部に所属していました。演劇の道に進むつもりはなく、将来の進路希望は看護師だったそうです。しかし、高校3年の時に見た舞台の影響で、本気で舞台女優を目指すようになります。

 

両親に反対され劇団に入ることは許されませんでした。それでも、専門学校なら良いということで上京して代々木アニメーション学院に入学します。

 

声優志望だったわけではありませんが、大沢事務所からナレーターとしてデビューします。その後は声優としての活動が多いですが、舞台女優としても活動しています。

癒しのウィスパーボイス

能登麻美子の特徴は「声に混濁したあれが無い」と音響監督にいわれた非常に透き通った声が特徴です。「癒しの声」や「ウィスパーボイス」とも呼ばれますが、あまりに透き通ったなので浮世離れしているといわれることもあります。

 

声優だけでなく、ナレーターや歌手としても活動しています。あまりに、透き通った声のせいか童謡を歌うと怖くなるともいわれますが、その声で癒されたファンは非常に多いです。

『です・ます調』の役柄が多い

透き通った声のイメージせいか、能登麻美子さんは清純で『です・ます」の役替えを演じることが多いです。無邪気な少女の役や大人の女性、少年の役を演じたこともあります。

 

高飛車な役や恐ろしい殺人鬼など、初期のイメージからはかけ離れた役を演じることもめずらしくありません。

 

演技力が高いため演じる役柄も幅広くなっていますが、口調が丁寧なキャラクターを演じることが多いです。

能登麻美子はアニメでどんな役を演じてきた?

能登麻美子さんは可愛らしい役を演じることが多いですが、非常に多くの役を演じてきました。能登麻美子さんの演じた中で代表的なキャラをご紹介します。

ケロロ軍曹の『アンゴル・モア』

『アンゴル・モア』は、地球を壊しに来たアンゴル族の少女です。ケロロ軍曹の作中では、ノストラダムスの大予言のアンゴルモアの大王は、彼女のこととされています。恐ろしい肩書に似合わず純粋無垢で天真爛漫な性格でかなりの天然です。

 

性格に似合わない派手なコギャル風の外見は、最初に見た地球人の姿を真似たためです。真面目な性格ですが、地球を破壊できるほどの戦闘能力とかなり天然のせいで周りを巻き込んで騒ぎを起こします。

君に届けの『黒沼爽子』

『黒沼爽子』非常に長い黒髪と異様なほど陰気な雰囲気を持つせいで、貞子と呼ばれている女子高生です。実際は、純粋すぎるほど純粋で優しく真っ直ぐな性格です。人の役に立つことが大好きで、努力家でもあります。

 

あまりにも正直でちょっとしたことでも感動できる非常に良い子です。浮世離れしているといわれるほど声が透き通った能登麻美子さんの声が、純粋すぎる爽子の役と非常にマッチしていました。

 

地獄少女の『閻魔あい』

能登麻美子さんの演じる怖いキャラで、最も有名なのが「閻魔あい」です。普段は大人しい性格ですが、『地獄通信』にアクセスした依頼人の恨みに共感すると恨みを晴らすために地獄少女に変身します。

 

普段はセーラー服姿ですが、和服姿の地獄少女になると日本人形のような雰囲気になります。「いっぺん、死んでみる?」というセリフも声は小さいのですが、能登麻美子の透き通った声でいわれると非常に怖いです。

 

表情を全く変えずに標的を地獄に送ってしまう場面も、能登麻美子さんの淡々とした演技が恐怖を増しています。能登麻美子さんの歌った動揺が怖いといわれたのも、「地獄少女」の歌が原因だといわれています。

能登麻美子は結婚していた?

独身だと思われていた能登麻美子さんですが、突然結婚を発表してファンを驚かせました。能登麻美子さんは、いつ結婚していたのでしょうか?能登麻美子さんが結婚を発表した経緯などについてまとめました。

ラジオ『能登麻美子 おはなしNOTE』で結婚発表

能登麻美子さんは、『能登麻美子 おはなしNOTE』というラジオ番組のパーソナリティをしています。この番組の2018年9月3日の放送で、突然結婚を発表してファンを驚かせました。

いつ結婚したの?

能登麻美子さんは、結婚したことをすぐにラジオで発表したわけではありません。発表する以前から結婚していましたが、結婚後も仕事は今まで通り続けるので発表しなかったようです。 いつ結婚したのかについては、明らかにしませんでした。

 

ただし、イベントに出席した能登麻美子さんの薬指に指輪があったという話もあり、ファンの間では結婚したのではないかという噂はあったようです。

声優仲間も結婚を祝福している

ラジオでの結婚発表に対して、日高のり子さん、佐藤聡美さん、緒方恵美さん、赤尾ひかるさんといった声優仲間からも祝福のコメントが寄せられました。

 

共演したことのある声優さんも、能登麻美子さんが結婚していたことに驚いていました。能登麻美子さんが結婚していたことは同業者の間でもほとんど知られていたなかったようです。

なぜラジオでの発表になったのか

ラジオで結婚を発表した能登麻美子さんですが、なぜラジオで発表したのでしょうか?実は、能登麻美子さんはSNSなどは一切していないのです。Twitterやインスタグラムをしている声優は多いですが、能登麻美子さんは公式Twitterも公式インスタグラムなどはありません。

 

能登麻美子さんにとって、ファンとの交流の場はラジオ番組しかないためラジオの中で結婚を発表することになったようです。『能登麻美子 おはなしNOTE』の中では、毎週ファンからの手紙を読み上げるなどファンとの交流が行われていました。

能登麻美子の旦那はどんな人?

当然結婚を発表した能登麻美子さんですが、どんな人と結婚したのでしょうか?能登麻美子さんの結婚相手や噂になった男性声優の情報などをまとめてみました。

旦那の詳細は明らかになっていない

能登麻美子さんですは、どんな男性と結婚したのでしょうか?結論からいうと能登麻美子さんの結婚相手に関してはどんな男性なのか全く情報がありません。能登麻美子さんの結婚に関しては事後報告で、結婚前のことに関しても何の情報もありません。

 

声優仲間も結婚のことを知らなかったようなので、結婚相手の男性は一般人なのではないかともいわれています。もしお相手が一般人だとすれば、今後も情報が明らかになる可能性は低いでしょう。

中村悠一と噂になったことも

能登麻美子さんは、声優の中村悠一さんと噂になったこともありました。中村悠一さんは、能登麻美子さんのことが好きだと公言しており、Twitterでも能登麻美子さんのことについてつぶやくことが多いです。

 

イベントや番組などで共演することも多く、中村悠一さんと能登麻美子さん野縁が深いことは間違いありません。ネタ的な要素も強いですが、中村悠一さんは何かと能登麻美子さんが好きだと語っていました。

 

これらのことから、能登麻美子さんと中村悠一さんが付き合っていると考えるファンもいたのです。

中村悠一は結婚相手ではない

能登麻美子さんが結婚したと報告したことで、相手は中村悠一さんではないかと考える人がいるのは当然でしょう。しかし、能登麻美子さんの結婚相手は中村悠一さんではない可能性が高いといわれています。

 

理由として、中村悠一さんがTwitterで結婚報告を一切していないことや声優仲間が全く知らなかったことなどが挙げられます。いつも、能登麻美子さんのことを好きだと公言してきた中村悠一さんが、結婚したことに触れないというのは考えづらいです。

 

声優同士が結婚したのだとすれば、同業者の間で噂にならないというのも不自然です。能登麻美子さんが一切、結婚相手のことについて触れないのもお相手が一般人だから情報を出さないと考えるのが自然でしょう。

離婚はしていない?

能登麻美子さんは結婚を発表したばかりですが、情報が何もないことから離婚したのではないかと考える人もいるようです。

 

しかし、能登麻美子さんが離婚したという情報は、一切ありません。現在も円満な夫婦生活を送っている可能性が高いでしょう。

能登麻美子は妊娠出産していた?

能登麻美子さんは結婚を発表しただけでなく、妊娠したこともわかっています。また、すでに出産しているようです。能登麻美子さんの妊娠や出産の情報についてまとめました。

結婚発表と同時に妊娠も発表していた

能登麻美子さんが、突然結婚を発表したのは妊娠したことがきっかけだったようです。結婚の正確な時期は不明ですが、発表するかなり前から結婚した可能性もあります。能登麻美子さんは、結婚後も今まで通り仕事を続ける予定といっています。

 

結婚が仕事に影響を与えることはないと考えていたため、妊娠するまで発表を控えていたようです。ただし、能登麻美子さんが薬指に指輪をつけた写真などもあったため、一部のファンの間では結婚しているではないかと噂になっていました。

 

能登麻美子は2019年のアニメにも何作も出演しており、2020年の出演作も決まっています。それ以前に比べると作品数が少なくなっていることは、確かですが結婚後も精力的に仕事を続けているようです。

妊娠したことを機に結婚も発表

能登麻美子さんが、突然結婚を発表したのは妊娠したことがきっかけだったようです。結婚の正確な時期は不明ですが、発表するかなり前から結婚した可能性もあります。能登麻美子さんは、結婚後も今まで通り仕事を続ける予定といっています。

 

結婚が仕事に影響を与えることはないと考えていたため、妊娠するまで発表を控えていたようです。ただし、能登麻美子さんが薬指に指輪をつけた写真などもあったため、一部のファンの間では結婚しているではないかと噂になっていました。

 

発表する前から結婚していたことを匂わせているため、遠回しにできちゃった婚を否定しているともいわれています。

能登麻美子は2019年2月頃に出産した?

能登麻美子さんがいつ妊娠したのかはわかっていません。能登麻美子さんは妊娠を発表した時点で38歳で、高齢出産の部類に入ります。そのため妊娠初期で発表する可能性は低く、安定期に入った妊娠5ヶ月以降の可能性が高いといわれています。

 

仮に妊娠5ヵ月だったとすると、2019年の2月ごろが出産予定日になる計算です。もう少し早い可能性もあるでしょう。仮に妊娠初期だったとしても、2019年11月現在の時点で既に出産していることになります。

能登麻美子の子供は?

既に生まれていると考えられる能登麻美子さんの子供ですが、どんな子供が生まれたのでしょうか?ネットでは能登麻美子の子供が羨ましいという声も聞かれます。能登麻美子の子供に関する情報をまとめました。

子供が羨ましがられている

ファンが多い声優が結婚すると、結婚相手が羨ましがられることは多いです。しかし、Twitterでは能登麻美子さんと結婚した男性を羨む声よりも、子供が羨ましがられています。

 

能登麻美子の声で絵本を読んでもらえたり子守唄を歌ってもらえるのが羨ましいというツイートや、能登麻美子の子供になりたいというツイートもあります。

出産情報や子供の情報はない

ファンからは、能登麻美子さんの癒しの声を受け継いだ女の子が生まれることを期待する声も聞かれます。すでに、能登麻美子さんの子供は生まれているはずですが、残念ながら子供が出産したという情報や性別などの情報やほとんどありません。

 

結婚相手の情報だけでなく、子供のことに関してもほとんど明らかにしない方針の用です。残念ながら、どんな子供が生まれたのか明らかになることはなさそうです。

能登麻美子で安眠できる?

癒しの声で有名な能登麻美子ですが、能登麻美子さん声で安眠できるサービスが存在します。能登麻美子さんが安眠できる絵本の朗読を行うサービスについてご紹介します。

『おやすみ、エレン』の朗読を担当

能登麻美子さんは、本を読み上げてくれるオーディオブックサービスの『audiobook.jp』で『おやすみ、エレン』朗読を担当しています。

 

『おやすみ、エレン』は、世界的ベストセラーとして知られる絵本『おやすみ、ロジャー』の2作目です。

 

『おやすみ、ロジャー』は寝つきの悪い子供を眠らせるために作られており、魔法のぐっすり絵本と呼ばれています。

寝付きが悪い子も10分で眠る

『おやすみ、エレン』は、心理学的に眠くなるように考えられた絵本になっています。寝つきの悪い子供が、10分聞いただけで眠ってしまった例もあるほど効果が高いようです。その本を能登麻美子さんの癒しの声で聴けるのですから、かなりの効果が期待できます。

眠りへの誘いを心掛けて朗読

能登麻美子さんは、『おやすみ、エレン』を読み上げる際に自然に眠くなるように意識して朗読を行ったそうです。物語を楽しんでもらうことも意識しつつ、最後まで読む前に寝てしまうことを理想とした朗読になっています。

 

物語を最後まで聴いてほしいという気持ちはあるそうですが、その前に眠ってもらえたら本望だということです。

能登麻美子は方言監修もしたことがある

幅広いキャラクターを演じ非常に多くの作品に出演している能登麻美子ですが、何と方言監修を行ったこともあります。能登麻美子さんが方言監修を行ったアニメの情報や家族が協力したことなどをまとめました。

『花咲くいろは』で方言を話すキャラを熱演

能登麻美子さんは、『P.A.Works』のオリジナルアニメ『花咲くいろは』に出演しています。『花咲くいろは』主人公の少女『松前緒花』が旅館の従業員として働きながら、成長していく姿を描いた物語です。

 

能登麻美子さんは、仲居頭の『輪島巴』を演じています。『花咲くいろは』の舞台が能登麻美子さんの出身地石川県だったため、能登麻美子さんは石川弁(金沢弁)を話すキャラを見事に演じました。それだけでなく、方言の監修も行っているのです。

家族も監修に協力

作中で見事な石川弁を披露した能登麻美子さんですが、自分だけではわからない部分があったそうです。その際に、両親に協力してもらったこともあったといいます。そのため、『花咲くいろは』の7話では、金沢弁監修が『能登家の人々』となっています。

結婚後も精力的に活動する能登麻美子

ラジオ番組で突然結婚を発表し引退も心配された能登麻美子ですが、その後も声優として活躍しています。産休を取ったと思われる時期は仕事の数が減っていますが、それでも出演する作品は少なくありません。

 

本人も仕事を続けると発言しているので、まだまだ精力的に声優の仕事をしていくようです。能登麻美子さんの益々の活躍に期待しましょう。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ