記事ID144256のサムネイル画像

    【祝マラソン選出】ガンバレルーヤよしこの情報完全版!実家は超金持ち?

    お笑いコンビ・ガンバレルーヤのよしこさんが2019年の「24時間テレビ」のマラソンランナーに選出されました。そこで今回は、よしこさんについての情報を完全公開。実家が金持ちという噂や、昔のよしこさんがかわいいという噂の真相などを調査しました。

    2019年の『24時間テレビ』ランナーはガンバレルーヤよしこ!

    2019年8月24日に放送予定の『24時間テレビ42』でマラソンのランナーに抜擢されたガンバレルーヤのよしこさん。そのため、人気お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」やよしこさんに再び注目が集まっています。

    そこで、ガンバレルーヤよしこさんの実家や昔の様子、恋愛事情などをご紹介します。マラソンの完走を目指してがんばってほしいですね。

    よしこのプロフィール

    • 本名(ふりがな/愛称):永田 淑子(ながた よしこ/よっちゃん)
    • 所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
    • 生年月日:1990年10月24日
    • 現在年齢:28歳
    • 出身地:愛知県豊田市
    • 血液型:A型
    • 身長:157cm
    • 体重:68kg
    • 活動内容:お笑い芸人
    • 家族構成:父 母 姉 兄2人

    よしこといえばガンバレルーヤ

    よしこさんが所属するガンバレルーヤは、よしこさんとまひるさんで結成されています。

    ガンバレルーヤのお二人は、NSC入学前に大阪で同じマンションに住んでいたものの、知り合いではありませんでした。しかし、まひるさんがエレベーターの中で便秘のため腹痛に襲われていたところ、よしこさんに助けてもらったのだそうです。

    よしこさんは、便秘のまひるさんに「食物繊維を摂るように」と、きんぴらごぼうを差し入れし、これがきっかけで交流が始まりました。

    ガンバレルーヤは、NSC時代はそれぞれ別の人と活動してしましたが、それぞれのユニットが解散したことからまひるさんがよしこさんを誘い、結成されました。

    その後、2017年の「よしもと若手ユニットライブ公開大オーディション」では、58組の中から15組の中に選抜されたガンバレルーヤ。また、翌年の2018年には、『女芸人No.1決定戦 THE W』では決勝進出が決定しているほどの実力あるコンビです。

    お笑い芸人になったきっかけ

    ガンバレルーヤのよしこさんは、高校卒業後の3年間は老人ホームで介護の仕事に就いていました。しかし、このままでは未来が無いと感じ、一度、夢であった芸人の世界に飛び込んでみようと老人ホームを退職しました。

    小さい頃から引っ込み事案だったよしこさんは、その性格を治したいと、芸人を目指していたのです。

    「イッテQ!」などで活躍中

    ガンバレルーヤは、2017年2月放送の『内村てらす』において“大阪発のおすすめ芸人”として漫才コンビのダイアンに紹介されました。これが、東京では初のテレビ番組となったガンバレルーヤは、今度は『世界の果てまでイッテQ!』に出演したいと公言。その後、実際に、『世界の果てまでイッテQ!』に出演するようになりました。

    『世界の果てまでイッテQ!』への出演は現在も続いていて、名物企画のバンジージャンプなど、体を張ったロケで活躍しています。

    よしこの本名や由来は?

    ガンバレルーヤよしこさんの「よしこ」という名前は、本名の永田淑子(ながたよしこ)さんから来ています。

    本名の「淑子」さんというお名前は、両親が清らかな女性になるように願って名付けられたそうです。

    よしこがマラソンランナー!?

    2019年8月24日に放送予定の『24時間テレビ42』では、マラソンランナーに抜擢されたガンバレルーヤよしこさん。毎年、『24時間テレビ』のランナーには注目が集まるため、よしこさんも現在時の人となっています。

    よしこさんが『24時間テレビ』のランナーを務めるにあたり、今年の形式や意気込みについてご紹介します。

    24時間テレビのランナーに抜擢!

    よしこさんが、『24時間テレビ42』でチャリティーランナーに抜擢されたのは、活躍中の番組『世界の果てまでイッテQ!』で発表されました。

    司会を務めるウッチャンナンチャンの内村光良さんからこの事実を告げられたよしこさんは、しばしあぜんとしていましたが、「頑張って走り抜きます」と力強く決意表明をしました。

    前年はANZEN漫才のみやぞんさんが、番組史上初となったトライアスロン形式に挑戦し、見事161.95kmを完走したことから、今年のマラソンにも注目が集まっています。

    2019年は駅伝方式


    2019年の『24時間テレビ42』のマラソンは、異例の“駅伝方式”と発表されました。これまでは1人のランナーが長距離を走るスタイルで、1994年のお笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」、2006年の24年のお笑いコンビ「アンガールズ」が複数で走るスタイルは異例でした。

    しかし、今年は昨年に引き続き猛暑が予想されることから、フルマラソンの距離が1人の限界と予測され、ランナーのコンディションや練習時間を考えて改善されたようです。

    よしこ以外のメンバーは?

    2019年『24時間テレビ42』のマラソンに挑戦する芸能人は、ガンバレルーヤよしこさんの他、いとうあさこさんが発表されています。駅伝形式で、合計4人のメンバーがそれぞれフルマラソンの42.195kmを走り、襷をつなぐ企画となっています。

    また、ガンバレルーヤよしこさん、いとうあさこさんの他2名は随時発表されるということです。

    よしこのマラソンへの意気込み

    ガンバレルーヤよしこさんは、『24時間テレビ42』でマラソンに挑戦するにあたり、「不安と嬉しさが半々」とコメントされています。過去にマラソンに出場した経験があるものの、当時は9時間かかって足きりになってしまったそうです。

    しかし、一緒に挑戦するいとうあさこさんから「よしこも走ると知ったとき頑張ろうって思えた」と言われたことで涙が出そうなくらい感動し、がんばろう!とやる気が出たそうです。

    よしこの実家が金持ち?

    ガンバレルーヤよしこさんの実家は、実は超お金持ちであるようです。どんな実家で場所はどこにあるのでしょう。よしこさんの実家を父親の職業と共にご紹介します。

    よしこの実家は豪邸!

    ガンバレルーヤよしこさんの実家は、2018年3月15日に放送された『櫻井・有吉THE夜会』で故郷に帰る様子が放送されたことから、豪邸であることが判明しています。それは、裏山や畑を所有するほどで、実家そのものも7LDKという広さ。

    両親は、家の周囲の広大な範囲を所有しているため、ガンバレルーヤよしこさんは、番組内で帰省する際に「チェーンソーを買ってきて」と頼まれていました。所有している裏山の木を伐採するためにチェーンソーが必要だったようです。

    よしこの父の職業は?

    ガンバレルーヤよしこさんの父親の職業を調べてみると、なぜか「一条工務店」というワードがでてきます。しかし、よしこさんの父親は一条工務店に勤めているという事実はありません。実際には、水道関係の仕事をされているそうです。

    よしこの実家の場所は?

    豪邸といわれているガンバレルーヤよしこさんの実家ですが、場所は愛知県豊田市浄水町にあるようです。

    これは、番組内でよしこさんが帰省する際に愛知県豊田市浄水町にある浄水駅降り立っていたことから間違いないようです。

    昔のよしこがギャルでかわいい?

    現在は、太い眉とピンクすぎるチークがトレードマークのガンバレルーヤよしこさん。しかし、メイクを取ると実はかわいいのでは?といわれています。それは、昔のよしこんさがギャルでかわいかったといわれているため。

    よしこさんの昔の様子をご紹介します。

    よしこの出身高校は?

    よしこさんは、地元の愛知県豊田市にある豊田市立藤岡中学校を卒業していますが、出身高校は明らかにされていません。高校に入学されたのは2006年4月で卒業は2009年の3月。

    高校の名前はわかりませんが、高校卒業後に老人ホームにおいて介護福祉士として働いていたため、介護福祉士の資格が取れる豊田大谷高校の人間福祉コースを卒業しているのではないかといわれています。

    よしこのギャルメイクがかわいい

    芸人としてブレイクする前にスナックで働いていたというガンバレルーヤよしこさん。当時の写真が番組で紹介されましたが、今と全く違ってギャル風のメイクをしていてかわいいと話題になりました。また、体型も今よりも痩せていて、「かわいい!」と話題になりました。

    大阪にある「スナックA(エース)」というスナックで働いていたよしこさんは、歌ったり踊ったりしてお店の盛り上げ役だったそうです。

    昔はヤンキーに憧れていた?

    中学生時代はヤンキーに憧れていたというガンバレルーヤよしこさん。そのため、昔はヤンキーややんちゃな人に憧れていて 高校時代には一番の不良に告白して玉砕したこともあるようです。

    また、かつてはギャルで「ディアドール」という“ギャルサー”に入っていたというよしこさん。2012年にガンバレルーヤとして活動を始めた頃には、まだギャル時代の可愛らしさがあり、先輩から合コンに呼ばれていたそうです。

    よしこの恋愛事情

    よしこさんには以前彼氏がいたようです。その彼氏との初デートはなんと“遺品整理”。彼氏の祖父の遺品を整理していると数珠を見つけたらしく、二人でその数珠を身につけていたというエピソードもあります。

    また、最近ではお笑いコンビ「ミキ」の亜生さんとの手つなぎデートが『FRAIDAY』にスクープされたよしこさん。しかし、実際には交際はしていない模様です。その背景は、「東京だから『FRIDAY』さんとかいるのかな~。手をつないでみる?」と亜生さんに提案して実行してみたところ、見事に『FRAIDAY』に撮られてしまったということ。

    『FRAIDAY』が見事よしこさんに騙されたということでしょう。

    よしこが病気で手術?

    2018年に病気が発覚して手術をしたガンバレルーヤよしこさん。どんな病気で現在の健康状態は大丈夫なのでしょうか。

    『24時間テレビ』のマラソンを控えて心配する人も多いため、よしこさんの病気について振り返り、現在の様子をご紹介します。

    2018年に病気が発覚

    2018年にたまたま人間ドックを受けたよしこさん。その結果、「下垂体腺腫」と診断されました。

    「下垂体腺腫」とは、脳の一部である下垂体と呼ばれる部分に良性の腫瘍が生じる病気で、命にかかわる病気では無いものの生活には支障が出てくるため、毎日の充実度は下がるといわれています。

    よしこの病気の症状は?

    実際によしこさんは1年前から体の変化は感じていたそうで、鼻が急に大きくなってきて、あごが出てきて、手足がパンパンになってしまったことだそう。そのため、もともと24.5cmであった足は27cmになってしまったのだそうです。

    これは、「下垂体腺腫」によりホルモンをつかさどる下垂体に腫瘍ができてしまったことで体に変化が見られていたようです。

    手術後の変化は?

    「下垂体腺腫」の手術を受けたよしこさんは、番組に出演した際にダウンタウンの松本人志さんから「きれいになった。ちょっと痩せた」と言われていました。実際に、手術後はあごはもどらないと言われたものの、病気のために大きくなっていた鼻がすっきりしたそうです。

    また、腫瘍を除去した部分に髄液が漏れてくるのを防ぐためにおへその辺りの脂肪を入れたことから、痩せてぶつぶつも無くなって綺麗になったということです。

    ガンバレルーヤよしこさんの完走を応援しよう!

    『24時間テレビ42』のランナーに抜擢されたことから、多くの話題が集まったガンバレルーヤのよしこさん。そのため、昔はギャルで可愛かったことや、実家がお金持ちであることが再び注目されました。

    『24時間テレビ42』ではいとうあさこさんと共に完走し、全国の人に感動を与えてほしいですね。

    関連記事もチェック!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ