記事ID144217のサムネイル画像

安藤和津の家系図が素敵!祖父は犬養毅で超お嬢様!夫や娘もスゴイ!

安藤和津さんが『今夜くらべてみました』に出演し、驚愕のお嬢様エピソードを披露して驚きの家系図が話題になりました!祖父は犬養毅で妾の子供だった?お年玉は40万?さらに、現在の家族も蒼々たるメンバーです。そんな安藤和津さんの家系図についてご紹介します。

安藤和津の家系図が凄すぎると話題!

安藤和津さんは、俳優・奥田瑛二の妻、安藤サクラの母としても知られるエッセイストであり、タレントです。

そして、犬養毅元首相が祖父であり、家系図が凄すぎると話題になっています。そこで、安藤和津さん自身や、華麗な家系図について紹介していきたいと思います。

安藤和津のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな):安藤和子(あんどうかずこ)
  • 所属事務所:SPRING SEED オフィス和
  • 生年月日:1948年3月6日
  • 現在年齢:71歳
  • 出身地:東京都台東区
  • 血液型:A型
  • 身長:164cm
  • 体重:非公表
  • 活動内容:エッセイスト、タレント
  • 家族構成:奥田瑛二(配偶者)安藤桃子(長女)安藤サクラ(次女)

 

中学時代には3500万円の世界一周旅行に!

お嬢様エピソードが数多くある安藤和津さんですが、中学生の時、3500万円をかけて世界一周旅行に出かけた事があるそうです。大卒の初任給が2万円だった時代にです。ちょっと想像がつかないくらいのセレブですね。

また、お年玉は40万から50万ほどあったそうです。お年玉の金額ではないように思いますが、安藤和津さんの家では普通だったそうです。

上智大学文学部独文科中退

安藤和津さんは、学習院初等科、女子中等科、女子高等科を経て上智大学文学部独文科に入学。その後、上智大学を中退し、イギリスに留学を経験しています。

この留学は、「パパの遺言だから、あなたはイギリスに留学しなさい!」と母親が提案してきたものだったそうで、学校もホームステイ先も母親が決めてきて、追い立てられるように留学をしたと安藤さんは語っています。

元はニュースキャスター

芸能活動を始めた当初は「犬養和」として活動していた安藤和津さん。TBSラジオ『土曜ワイドラジオTOKYO』で中継キャスターとしてデビューし、TVリポーターやニュースキャスターなどを務めた。

元CNNキャスターであり、ニッポン放送『テレフォン人生相談』のパーソナリティを務めていたこともある。

安藤和津の著書は?

安藤和津さんは本を何冊か出版されています。

「愛すること愛されること」(講談社)
「てきぱき家事絵本」(小学館)
「忙しママの愛情レシピ121」(講談社)
「オムツをはいたママ」(グラフ社)
「長い散歩」(学習研究社)
「“介護後”うつ~「透明な箱」脱出までの13年間~」 (光文社)など

特に話題になったのは母親の介護生活を書いた「オムツをはいたママ」や母親の介護が終わって、安藤和津さんが陥ったうつを書いた「“介護後”うつ~「透明な箱」脱出までの13年間~」でしょう。

深刻化している介護について、また介護する家族について書かれており、手に取った方も多いのではないでしょうか。

旦那は奥田瑛二

安藤和津さんの旦那さんは奥田瑛二さんです。ドラマ・映画など幅広く活躍されている俳優さんです。お嬢様を射止めた奥田瑛二さんはどんな方なのでしょうか。ご紹介していきます。

奥田瑛二のプロフィール

  • 本名(ふりがな):安藤 豊明(あんどう とよあき)
  • 所属事務所:ゼロ・ピクチュアズ
  • 生年月日:1950年3月18日
  • 現在年齢:69歳
  • 出身地:愛知県東春日井郡高蔵寺町(現、春日井市)
  • 血液型:AB型
  • 身長:175センチ
  • 活動内容:映画、テレビドラマ、映画監督
  • 家族構成:安藤和津(配偶者)安藤桃子(長女)安藤サクラ(次女)

俳優として活躍

脇を固める渋めの俳優というイメージのある奥田瑛二さんですが、本当にたくさんの作品に出演されています。今までの仕事について調べてみましたのでご紹介します。

36歳で初の映画単独主演

1979年、日活の『もっとしなやかに、もっとしたたかに』で実力を認められ、続いて『もう頬づえはつかない』に桃井かおりの相手役として出演して以降、『金曜日の妻たちへIII 恋におちて』『男女7人夏物語』などへの出演により人気が上昇し、女性ファンを獲得し、「不倫してみたい俳優」ナンバー1という称号も手に入れます。

しかし、本人は映画志向が強く映画に力を注いでいきます。

そして、1986年には『海と毒薬』で36歳にして映画では念願の初の単独主演をつかみ、毎日映画コンクール男優主演賞などを獲得しました。

熊井作品では海外でも知られる存在に

『海と毒薬』に出演以降も、『千利休 本覺坊遺文』(1989年、ベネチア映画祭銀獅子賞)、『式部物語』(1990年、モントリオール映画祭芸術貢献賞)、『ひかりごけ』(1992年)と立て続けに熊井作品に出演する。これらの熊井作品により、奥田瑛二は海外でも知られる存在となり、カナダ映画『ピアニスト』に天才ピアニスト役で出演した。

50本以上の映画に出演

精力的に俳優の仕事をしている奥田瑛二さん。とてもたくさんの作品に出演されており、映画だけでも50本を超えます。監督としても活躍されています。

◆出演映画
『海と毒薬』 毎日映画コンクール 男優主演賞受賞。
『千利休・本覚坊遺文』本アカデミー主演男優賞。
『棒の哀しみ』キネマ旬報、ブルーリボン賞など9つの主演男優賞を受賞。 など

近年の映画出演作に、「64 ロクヨン 前後編」「世界から猫が消えたなら」「古都」(すべて16)、「ニワトリ★スター」「散り椿」「洗骨」(全て18)「Diner ダイナー」(19)など。

監督しても活躍

たくさんの映画に出演している奥田瑛二さんですが、映画監督もされています。きっかけはどういったことで、どういう作品を撮られているのでしょうか。ご紹介していきますね。

48歳で助監督を経験

奥田瑛二さんが42歳の時に「映画監督をやるぞ!」と思い立ち、周囲に宣言します。しかし、経験不足からか自信を持てずに挫折。

その後、基礎から映画製作を学び、48歳にして助監督を経験。50歳を迎えた2001年に『少女〜AN ADOLESCENT』で念願の監督デビューを果たしました。

3冠を獲得

2006年に松坂慶子が主演の『るにん』を公開。国内外の映画賞で多数の賞を獲得します。

そして、3作目となる『長い散歩』は、奥田瑛二さんが「どうしても仕事がしたかった」という緒形拳が主役をつとめ、モントリオール世界映画祭で、グランプリを受賞。さらに国際批評家連盟賞とエキュメニック賞も同時受賞し、計3冠を獲得するという快挙を成し遂げて、監督しても認められるようになります。

娘は安藤サクラ

安藤和津さんの次女、安藤サクラさんは女優さんです。NHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」で主演をつとめられ、一躍有名になりました。

そんな安藤サクラさんはどういった方なのでしょうか。

安藤サクラのプロフィール

  • 本名(ふりがな):柄本 さくら(えもと さくら)
  • 所属事務所:ユマニテ
  • 生年月日:1986年2月18日
  • 現在年齢:33歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 身長:160cm
  • 活動内容:映画、テレビドラマ
  • 所属グループ:なし
  • 家族構成:柄本佑(配偶者)

女優を目指したきっかけは?

安藤サクラさんは、5歳のときに父親の舞台を見て女優になることを決意するも「芸能一家」と呼ばれることに抵抗があり女優の夢は一旦封印したものの、父親監督作品「風の外側」でデビューします。

クランクイン直前に主演女優が降板してしまい、その代役として出演しデビューとなりました。映画デビューとなったこの作品には両親が出演しているほか、姉・桃子も助監督として参加しており、家族全員で作り上げた映画となりました。

学歴は?

安藤サクラさんは東京の学習院女子高等科を卒業されています。幼稚園,初等科,中等科全て学習院系列校に通っていました。その後、学習院女子大国際交流学部に進学されています。

お母さんの安藤和津さんと同じ高校に通われていたようです。

多くの賞を受賞した実力派女優

安藤サクラさんは、たくさんの賞を受賞されています。演技力を高く評価されている証ですね。どういった映画で賞を受賞されているのでしょうか。ご紹介していきます。

W受賞した『愛のむきだし』

『愛のむきだし』は、新興宗教や盗撮など現代病理を絡めた物語で、約4時間におよぶ長編作品です。安藤サクラさんは、教祖の側近という難しい役を演じきっています。

そしてこの作品は、第59回ベルリン国際映画祭で「国際批評家連盟賞」と同部門主要賞の「カリガリ賞」をW受賞しています。

数々の賞を受賞した『0.5ミリ』

姉の安藤桃子監督作品である「0.5ミリ」は、作品賞や主演女優賞をそうなめにしています。

第88回キネマ旬報ベスト・テン/第38回日本アカデミー賞
第69回毎日映画コンクール/第57回ブルーリボン賞
第24回日本映画批評家大賞 など。

多くの主演女優賞を受賞した『百円の恋』『万引き家族』

無職からボクサーを目指す女性を描いた「百円の恋」でも、安藤サクラの演技は高評価をうけ、第88回キネマ旬報ベスト・テン/第57回ブルーリボン賞/第39回日本アカデミー賞 などたくさんの主演女優賞を受賞しています。

そして、第71回カンヌ国際映画祭において、最高賞であるパルム・ドールを獲得した「万引き家族」では、作品とともに国内外から数々の賞を受賞しています。

第10回 TAMA映画賞/第42回 山路ふみ子映画賞
第40回 ヨコハマ映画祭/第31回 日刊スポーツ映画大賞
第42回日本アカデミー賞/第73回 毎日映画コンクール
第28回 東京スポーツ映画大賞/第92回 キネマ旬報ベスト・テン
2018年度 全国映連賞/2018年度 芸術選奨文部科学大臣賞 など

その他の受賞

他の映画でもたくさんの賞を受賞している安藤サクラさん。『愛と誠』『その夜の侍』では助演女優賞を、『かぞくのくに』では主演女優賞を複数受賞しています。

『まんぷく』では安藤和津の支えがあった

実は安藤さん、子供がまだまだ母乳を欲する月齢だったため、オファーを受けるかどうかとても悩んだそうです。

出演が夢であった朝ドラのヒロインですが、育児との両立が難しいと考え、迷っていたところに、安藤和津さんから背中を押され、オファーを受ける事を決意されたそうです。

撮影中、大阪で生活をしていた安藤サクラさんのもとへ安藤和津さんは頻繁に訪れ、育児や家事を手伝って、サクラさんを支えていたそうです。

娘は安藤桃子

安藤和津さんの長女、安藤桃子さんは映画監督をされています。芸能一家ですね。安藤桃子さんはどんな方なのでしょうか。

安藤桃子のプロフィール

本  名 安藤 桃子
生年月日 1982年3月19日(37歳)
出生地  東京都
職 業  映画監督
ジャンル 映画
活動期間 2010年 -
活動内容 2010年:『カケラ』で映画監督デビュー
家  族 奥田瑛二(父)安藤和津(母)安藤サクラ(妹)

学歴は?

安藤桃子さんは、高校時代よりイギリスに留学、ロンドン大学芸術学部を次席で卒業されています。その後ニューヨークで映画作りを学び、監督助手として働いていたようです。

10代の頃から自分のやりたい事が決まっており、それに向かって留学し、映画つくりを学んでいたようです。

『0.5ミリ』の著者

毎日映画コンクール脚本賞や報知映画賞作品賞など、数々賞を受賞した映画「0.5ミリは、安藤モモコさんがお話しを書かれています。安藤モモコさんは、監督・脚本を務め、主演は妹の安藤サクラさんが務めました。

祖父は犬養毅

安藤和津さんの祖父は、第29代内閣総理大臣の犬養毅です。元総理大臣の孫ということで、お嬢様なのも納得ですね。

それでは、祖父の犬養毅はどういった人なのか見ていきたいと思います。

犬養毅とは?

備中国賀陽郡川入村(現・岡山県岡山市北区川入)で大庄屋・郡奉行を務めた犬飼源左衛門の次男としてうまれる(のちに犬養と改姓)。1876年(明治9年)に上京して慶應義塾に入学し、1880年(明治13年)、藤田茂吉とともに、慶應義塾卒業前に栗本鋤雲(郵便報知新聞社主筆)に誘われて記者となる。

1882年(明治16年)、大隈重信が結成した立憲改進党に入党し、大同団結運動などで活躍する。また大隈のブレーンとして、東京専門学校の第1回議員にも選出されている。

代議士として活躍

1890年の第1回衆議院議員総選挙で当選して以後42年間で18回連続当選するという記録の持ち主です。

1898年(明治31年)の第1次大隈内閣では共和演説事件で辞任した尾崎の後を受けて文部大臣となった。1913年(大正2年)の第一次護憲運動の際は第3次桂内閣打倒に一役買い、尾崎行雄(咢堂)とともに「憲政の神様」と呼ばれるなど、代議士として活躍しました。

第29代目総理大臣

1929年、立憲政友会総裁となり、1931年12月から1932年5月26日まで内閣総理大臣をつとめました。総理大臣に就任した年は、事変(まんしゅうじへん)が起こった年であり、犬養毅は中国との戦争終結と世界恐々による不況対策を積極的に進めました。

暗殺されている

1932年(昭和7)5月15日,農村の窮乏,政治の腐敗に憤った海軍青年将校らが首相官邸・日本銀行などを襲撃し首相犬養毅を暗殺します。

有名な5.15事件です。犬養毅内閣は半年で終わりました。

父親は犬養健

安藤和津さんの父親は、犬養健です。祖父は有名ですが、実は父親も政治家です。それでは、どういった方なのでしょうか。

犬養健とは?

生年月日 1896年7月28日
出生地 東京府東京市牛込区(現東京都新宿区)
没年月日 1960年8月28日(64歳没)
出身校 東京帝国大学文科大学哲学科中退
所属政党 自由民主党
親族  犬養毅(父)

犬養毅の三男

元総理大臣の犬養毅の3男で、岡山選出の衆議院議員で、法務大臣(第2代・第3代)も務めたことがある人です。また、作家としての顔もあり何冊か本を出されています。

犬養健とは年が離れているため、孫と祖父と見られることも多かったそうです。

安藤和津の母親は萩野昌子

安藤和津の母親、荻野昌子は芸妓をしていました。そして、犬養毅元首相の息子、犬養健の愛人であり、安藤和津は、後に認知されたものの、非嫡出子として出生しています。

また、母親は料亭「おぎ乃」の経営者であったことから、一般家庭よりも豊かな暮らしをしていたようです。

兄弟もスゴイ!

安藤和津さんの母親、荻野昌子の子供は安藤和津さん一人ですが、安藤和津さんには異母兄弟がいらっしゃいます。その異母兄弟もみなさん有名な方です。

異母姉は犬養道子

大正10年生まれ。女子学習院、津田英学塾で学んだ後、アメリカ合衆国やフランスに留学、帰国後は評論家として活動した。

しかし、テレビに映し出されたインドシナ難民の姿に衝撃を受け、58歳で難民救済のボランティアに参加。私財をなげうち、時には紛争地域へ赴くなど、生涯をかけて難民救済のための活動を続けた女性です。

異母兄は犬養康彦

学習院大学文政学部卒業後、共同通信社に入社。人事部長、総務部長、社会部長、論説主幹などを歴任した後、1991年社長に就任。退任後は相談役を務めた。

従姉の娘は緒方貞子

母・恒子が安藤和津の従姉に当たる。上智大学名誉教授。独立行政法人国際協力機構理事長、国連人権委員会日本政府代表、国連難民高等弁務官、アフガニスタン支援政府特別代表を歴任。

また日本における模擬国連活動の創始者でもある。

義理の息子は柄本佑

安藤和津さんの家系図が凄い事は紹介してきましたが、娘の安藤サクラさんを介して、更に広がっています。安藤サクラさんの結婚相手、柄本佑さんについてご紹介していきます。

柄本佑のプロフィール

  • 本名(ふりがな):柄本佑(えもと たすく)
  • 所属事務所:アルファエージェンシー
  • 生年月日:1986年12月16日
  • 現在年齢:32歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:B型
  • 身長:182cm
  • 体重:不明
  • 活動内容:映画・テレビドラマ・CM

安藤サクラと共に受賞式に出席

日本で最も歴史のある映画賞「第92回キネマ旬報ベスト・テン」の表彰式に安藤サクラと共に出席しました。この際とても話題になりました。

『万引き家族』で受賞した安藤サクラ

読者選出日本映画監督賞、安藤サクラの主演女優賞と、故樹木希林さんの特別賞も合わせ“4冠”を達成した「万引き家族」。安藤サクラさんは『万引き家族』で3度目の主演女優賞を獲得されました。

柄本佑さんは3作で受賞

柄本佑さんは『きみの鳥はうたえる』『素敵なダイナマイトスキャンダル』『ポルトの恋人たち ~時の記憶』の3作品で主演男優賞を初受賞しました。

柄本佑さんと安藤サクラさん、夫婦ダブル受賞で会場はとても沸いたそうです。

柄本佑の家族もすごい!

柄本佑さんのご両親・兄弟も俳優さんでみなさん有名な方です。安藤サクラさんのご家族同様、芸能一家なんです。それでは、ご紹介していきます。

父親は柄本明

柄本佑さんの父親は、柄本明さんです。テレビドラマや映画に多数出演され、名脇役として活躍されています。志村けんとともにバラエティに出演されたりもしています。

ひょうひょうとした役から悪い役、優しい父親役とどんな役でもこなす俳優さんですね。

柄本佑の母親は角替和

柄本佑さんの母親は角替和枝さんです。角替さんも多数のドラマや映画に出演された女優さんです。

優しい笑顔のお母さん役をされていたのが印象的な役者さんでした。2018年、お亡くなりになりました。

柄本佑の弟は柄本時生

柄本佑さんの弟は、俳優の柄本時生さんです。お兄さんよりも更にクセの強い役柄を演じていらっしゃる印象があります。前田敦子さんたちとブス会を結成されていて、度々話題となっているのをご存知の方も多いと思います。

俳優デビューのきっかけは、お兄さんの柄本佑さんが出れなくなったオーディションを代わりに受け、合格されたとの事です。

安藤和津の孫は?

二人の娘さんがいる安藤和津さんですが、お孫さんは二人いらっしゃいます。二人とも女の子で、かわいくて仕方が無いのだとか。

安藤桃子の娘

安藤和津さんの長女、安藤桃子さんは2014年に一般男性と結婚し、2015年に第1子を出産した。

安藤和津さんには初孫だったので、生まれたときの喜びは一際だったと思います。安藤桃子さんは離婚され、子供さんは桃子さんが育てられています。仕事も精力的にされているようで、安藤和津さんが支えている部分もあるかもしれませんね。

安藤サクラの娘

安藤サクラさんと柄本佑さんが、結婚したのは2012年の3月。それから5年後、安藤サクラさんは女の子を出産されます。

出産して少しして、安藤サクラさんは朝の連続テレビ小説「まんぷく」の撮影が始まったので、安藤和津さんはお孫さんの面倒をせっせと見られていたそうです。

奥田瑛二の寝かしつけが神

安藤和津さん同様、奥田瑛二さんもお孫さんにメロメロのようで、よく面倒を見られているようです。そして、奥田瑛二さんは安藤和津さんも驚く「孫を寝かしつける魔法の方法」を習得されているそうです。

よいおじいちゃんなんでしょうね。

安藤和津と奥田瑛二の馴れ初めは?

お嬢様だった安藤和津さんと俳優の卵だった奥田瑛二さん、二人の出会いはどんなものだったのでしょうか。気になりますよね。

奥田瑛二はまだ駆け出しだった

友人のパーティーで二人は出会ったそうですが、当時、奥田瑛二さんはまったく売れない俳優で、なんと公園でホームレス生活をしていたそうです。

今からは考えられないですよね。

安藤和津さんの母性本能が目覚めた

「あなたのようなサンマの腐ったような目はどうにかならないの!」と安藤和津さんは奥田瑛二さんに言いながらも、母性本能に火がついたのか、ご飯を奢ったりとほうっておけなかった様です。

安藤和津の母親の勧め

少しずつ距離を縮めていた二人でしたが、ある日、安藤和津さんの自宅で奥田瑛二さんが倒れて1か月間ほど面倒をみたことがあったそうです。

安藤和津さんが寝汗をかいた寝巻を洗濯機に入れたり、世話を焼く姿をお母さんが見て、安藤和津さんの母性本能が芽生えているのを感じたからか、このふたりならうまくいくと思ったようで、お母さんが結婚をふたりにすすめたそうです。

安藤和津に整形の噂が?

現在71歳になる安藤和津さんですが、とても70歳代には見えない美しさですよね。そんな安藤和津さんに整形疑惑があがっています。本当のところはどうなのでしょうか。

噂の原因は引きつった笑顔から

整形の噂はどこからきたのか調べてみたところ、どうやら以前よりも笑顔が引きっていて表情筋がこわばった印象を受けている人が多いことから、ネットを中心に整形を疑われたようです。

言われてみると少しこわばっている印象を受けるかもしれませんね。

ボトックス注射をしている可能性

また、一番、しているのではないかと疑惑があがっていたのが、ボトックス注射でした。最近の写真を見ると頬のピーンと張った感じが怪しいとの声が多数でした。

シワやたるみを引き上げるためにボトックス注射をしている可能性があるかもしれませんね。

介護とうつ

安藤和津さんは実の母親を10年以上にわたり、認知症を患った実の母親を介護されていました。睡眠時間を思うように取れず、心身ともに疲れ果てていたそうです。そして、過酷な生活を続けた結果、安藤さんは「抱え込み症候群」に陥り、介護うつ状態となってしまったのです。

しかし、安藤さんは「親の死」を経て、介護というトンネルを抜け、休息を得られると思っていた。しかし、親の介護から解放された後、彼女を襲ったのは「介護後うつ」という、より先の見えない苦しみだったそうです。

結局、うつから抜け出せたのは母親の市から10年以上経っていたそうです。きっかけは、お孫さんの世話だったと安藤さんは話しています。

家族がみな成功していて順風満帆のように見えても、あまり知られていないところで大変苦労されていたようです。だからこそコメンテーターで出演されている時の発言には説得力があるのかもしれませんね。

安藤和津の家系図は凄かった

安藤和津さんの経歴や家系図を見てきましたが、お嬢様で、有名人ばかりの家系図であることが分かりました。

結婚されてからも、娘さん、娘の結婚相手と更に有名人が加わる家系図になってきています。辛いウツ時代を乗り越えて、旦那様や娘さん、お孫さんとますます幸せな日々を過ごしていかれる事でしょう。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ