記事ID144059のサムネイル画像

TOKIO山口達也の現在の姿がやばい!現在のメンバーとの関わりは?

TOKIOのメンバーだった山口達也は、強制わいせつ罪により書類送検されTOKIOからも脱退しました。そんな彼の現在はどうなっているのでしょうか。山口達也の現在の写真や復帰の可能性について最新情報に迫っていきます。果たしてどんな姿なのか、見ていきましょう。

山口達也の現在はどうなっている?最新情報!

本人の意向により、ジャニーズ事務所も退所し、TOKIOからも脱退した山口達也さん。2019年現在は、どのようになっているのでしょうか?

芸能界を実質引退した形になっていますが、現在も週刊誌記者に追いかけられているので現在の様子を知っている人もいるかもしれませんね!

今回は、ネットにある週刊誌の記事などをまとめました!ぜひご覧ください。

山口達也のプロフィール

 

  • 本名(ふりがな/愛称):山口達也(やまぐちたつや)
  • 所属事務所: ジャニーズ事務所(2018年退所)
  • 生年月日: 1972年1月10日
  • 現在年齢:47歳
  • 出身地:埼玉県草加市
  • 血液型:O型
  • 身長:167cm
  • 体重:非公開
  • 活動内容: TOKIO(2018年まで)歌手、タレント、音楽家、司会者
  • 家族構成:2016年に離婚・ 弟はヴォーカリスト(TSP、ex.the CYCLE)兼666所属プロレスラーの山口公次(Kouzy)

 

 

現在、山口達也さんは、芸能界を実質引退しているようなものです。ジャニーズ事務所からも名前が消えておりますので公式サイトなどもありません。

山口達也の出演番組

TOKIOの冠番組である『鉄腕ダッシュ』『TOKIOカケル』にTOKIOのメンバー5人で出演をしていました。

山口達也さん1人では、NHK・Eテレの『Rの法則』や『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)、朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)の月曜日・水曜日のメインパーソナリティーを務めるなどしています。

TOKIOとしても、山口達也さんのみの仕事にしても非常に充実をしている芸能活動を行っていました。

所属していたTOKIOの音楽活動

山口達也さんが、2018年まで所属をしていたTOKIOが、デビューしたのは、1989年です。初めは、『城嶋茂バンド』という名前で、城嶋茂さんと山口達也さんが活動をしていたそうです。その後、ジャニー喜多川社長が『TOKIO BAND』に名前を変えました。

その後、国分太一さん、松岡昌宏さんが合流します。そして、ジャニーズジュニアで頭角を現していた長瀬智也が正式に参加し『TOKIO』となりました。

最初は、歌って踊るグループでしたが、徐々に一人ずつが楽器を演奏し現在の形態になっていきます。山口達也さんは、ベースを担当していました。

山口達也はどんな事件を起こしたか

山口達也さんが、共演した女子高生を相手に強制わいせつ行為をしてしまいました。お酒の依存症の治療をしていた山口達也さん。その事件が起きた日は、治療を一時中断して自宅に戻った日だったそうです。

そして、自宅に戻り、お酒を飲んでしまったようです。お酒を飲んだことで酔ってしまい、酔った状態で共演した女子高生を呼び出したそうです。そして自宅へ来た女子高生に対してお酒を飲ませ、キスを迫るなどの強制わいせつ行為を行ったようです。

山口達也の現在はどうなっている?

そして、ここからがいよいよ本題に入ります。山口達也さんは、現在どのように過ごしているのかということについて紹介をしていきます。

週刊誌の記事などもありネットでは、たびたび話題になっているようです。果たしてその真相は、どうなっているのでしょうか?見ていきましょう。

山口達也はハワイでリハビリ中?

離婚をした元奥様と一緒に、ハワイで療養をしているという噂もありました。山口達也さんが、ハワイに移住しているという噂もあるようですが、実際には、日本でリハビリを受けている途中のようです。

週刊誌の記事によると、元奥様とお子さん2人がハワイに住んでいるそうなのでそこに遊びに行っていたのでは?ということのようです。久しぶりに自身の子どもと会った山口達也さんは、子供の成長に驚いて感動していたというふうに記事が書かれてありました。

坊主になった山口達也

山口達也さんが、芸能界で活動をしていた時とは全くの別人のような姿になっていると話題です。その姿がこちらです。丸坊主になっている山口達也さん。この姿を見た、人々は、このように述べていました。

 

  • 週刊誌の記者が追いかけまわすから、こうするしかなった。
  • 週刊誌の記者のせいでストレスになってる。
  • 現在の姿を追いかけるなんてタチが悪すぎる
  • 現在の姿をさらされたら外を歩けなくなるじゃん・・。

 

などと山口達也さんを擁護する声もあるようです。ここまで見た目が変わってしまっている山口達也さんに驚きの声が集まっています。

住居環境も様変わり

山口達也さんは、ジャニーズ事務所に所属していたころは、月100万円を越している家賃のタワーマンションに住んでいたという噂があります。現在は、そのタワーマンションも引っ越しているようです。

現在の家賃は、月7万円くらいのところに住んでいるとネットで噂になっているようです。治療以外は、自宅に引きこもっているとの噂もあるようなのでとても心配されています。

山口達也は入院していたの?

山口達也さんが、会見した後(所属事務所を退所した後)に入院をしていたということで話題になっています。

ここでは、どこに入院をしていたのかなどをまとめましたので見ていきましょう。

久里浜医療センターに入院していた

山口達也さんは、「アルコール依存症」を疑われたことから、久里浜医療センターに入院して治療を受けていたようです。これは、週刊誌の記者が調べたことでわかったようですね。

2018年12月の時点では、病院に入院をしていたという情報もあります。また、心療内科に通院している噂もあるようです。

山口達也は躁うつ病の疑いあり

山口達也さんは、『躁うつ病』の疑いがあるようです。『躁うつ病』の正式名称は、双極性障害と言われるものです。この病気が疑われており、治療をしていると言われています。

吉澤ひとみも同じ心療内科に入院していた

久里浜医療センターは、芸能人ご用達の病院ということでも有名だそうです。吉澤ひとみさんも、飲酒後運転をしてひき逃げ事件を起こした後、ここの病院で治療を受けていると言われています。吉澤ひとみさんも同じ心療内科専門病院に入院していたようです。

メンバーは現在も山口達也を心配している?

TOKIOのメンバーは、山口達也さんを心配しているようです。10代の頃から共に一緒に切磋琢磨してきた仲間です。当然心配していることでしょう。

山口達也さんがジャニーズ事務所を退所した後、メンバーが山口達也さんのもとを訪れることもあったようです。このことについて詳しく見ていきましょう。

リーダー・城島茂は病院を訪れていた

とある週刊誌の記事によると、TOKIOのリーダーである城島茂さんは、山口達也さんが入院している施設にお見舞いに通っているという情報もあります。

山口達也さんが入院をしている施設に、別のアルコール依存症患者さんも入院していたようです。その人に取材をして分かったことのようです。山口達也さんが会見をした後に、施設に入院していると語っていたそうです。そのころから、病院内でも話題になっていたといわれており、たびたび城嶋茂さんが、その病院で目撃されていたということを語っていたそうです。

TOKIOに在籍をしていた時から、山口達也さんはお酒がきっかけで体調不良になることも多くあったそうです。いつも心配していたのは、城嶋茂さんだったと言われているので、今回のことも心配なのでしょう。

松岡昌宏もメッセージを発信していた

「これが更生ですよ。これが更生です」や「10年前の僕は、まだこの状態(塩抜き前の魚)でしたから。僕らは塩抜きを終わりましたよ。人生の塩抜きを」

出典:https://wezz-y.com

TOKIOの冠番組である『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で、松岡昌宏さんは、ある発言していたようです。この発言が一時期話題を呼んでいました。「更生」という単語を使い、山口達也さんへのエールを送ったのではないかと言われています。この時に、テロップで「更生」の意味が大きく出ていたことでも話題になっていました。

また、これよりも後に放送された、TOKIOの冠番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)
での松岡昌宏さんの発言も話題になっていたそうです。ジャニーズ事務所にに入所した当時のことを話していたそうです。当時を回想する形で、視聴者も山口達也さんのことも話しているということが分かり話題になったそうです。

実際に、山口達也さんの入院している施設にお見舞いに行くのはリーダーの城嶋茂さんだけのようですが、松岡昌宏さんは、山口達也さんのことを語りながら、会見の時に目を真っ赤にして涙をポロポロと流していた人です。口では、きついことを言っていましたが懐が広い人なのでしょう。会えないからテレビを通して山口達也さんにエールを送っていたのかもしれませんね。

山口達也のために解散はしない

山口達也さんの騒動があった時には「山口のためにTOKIOは解散しないし、活動休止にしない」としていました。会見などでもこのことについて触れられていましたね。

しかし、週刊誌の記事によると、この活動休止が一転したと書かれてあるようです。長瀬智也さんが、TOKIOとして音楽活動をしていきたい思いが強くあるそうです。しかしながら、現在、山口達也さん不在となりTOKIOの音楽活動自体が、実質の休止状態となっています。いつ復活するかも正直わかりません。復活する日が来るのかさえも謎なままです。

すると、長瀬智也さんが「もうTOKIOをやってられない」とメンバーや周りの近しい人たちに言っていたこともあったそうです。この真相については、果たしてどうなのか…?

山口達也に復帰の噂?

山口達也さんに芸能界の復帰の噂もあるようです。事件が世の中に発覚してまだ1年ちょっとしか経過していません。はたして、芸能界復帰の噂は本当なのでしょうか?見ていきましょう。

「もう一度5人で」の声も

『TOKIO』25周年記念のイベントなどの計画はないものの、「もう一度5人で」と後押しする声も周りから上がっているようです。

丁度、山口達也さんの事件が明るみになったのがTOKIOの25周年のコンサートな度も計画されていた時でした。TOKIO4人での音楽活動については、未定です。このまま音楽活動もしない可能性もあるということです。

復帰は難しい様子

“お酒の依存症”があり、これまでずっと治療を続けてきていた山口達也さんです。

山口達也さんの酒癖の悪さについては、芸能界で知らない人はいないとされており、有名な話だったようです。依存症の治療は、長い期間掛かるともされているため、治療が完璧にできたという保証でもないかぎり、復帰はありえないとされています。

現在も、おそらくですが治療に専念されていると考えられます。

山口達也が起こした性犯罪の詳細は?

ここでは、山口達也さんが起こしてしまった事件について簡単に紹介をしていきます。どのような事件だったのでしょうか?早速ですが、ご覧ください。

共演者の女性に強制わいせつ

NHKのEテレで放送されていた『Rの法則』で山口達也さんは、女子高校生・男子高校生の方々と共演をしていました。その共演者の女性に対して、自分の自宅に呼んで、キスを迫るなどの強制わいせつをしてしまったようです。

この時、山口達也さんはお酒を大量に飲んでいたと言われています。かなり酔いが回っていたこともあったのでこの時の記憶があまりないというのも事実のようです。しかし、40代の大人の男性が、女子高生を相手に同意なく手を出してしまったことに関しては節度ある行動とは言えないでしょう。

報道の翌日に事務所から無期限謹慎

山口達也さんは、強制わいせつ罪で書類送検をされました。この事件が、世の中に知れ渡ることになり、報道されました。報道された翌日には、山口達也さんはジャニーズ事務所から『無期限謹慎処分』を受けることとなりました。

無期限謹慎となり、山口達也さんは、謝罪会見を1人でまず開きました。所属事務所も、山口達也さんが、強制わいせつをしていた事実を知らなかった様子です。もちろんメンバーも知らなかったようです。

書類送検しジャニーズ事務所からも解雇

山口達也さんが書類送検をされ、TOKIOの残りのメンバー4人も会見を開きました。山口達也さんは、TOKIOのメンバーに「辞表」を提出して、脱退の申し出をしていたことも明らかになりました。

TOKIOのリーダーの城嶋茂さんは、辞表をどう扱うかなどについては、会見の時には、保留にしていました。しかし、この時点でTOKIOのジャニーズ事務所公式サイトは、山口達也さんを除く4人のメンバーになっていました。

現在は修行僧のような生活をしている山口達也

元TOKIOのメンバーの山口達也さん。共演者の女性に強制わいせつを行ったことで長年所属していたジャニーズ事務所も退所し、TOKIOも脱退しています。

現在は、テレビに出ていたころとは全くの別人になっているともいわれています。犯してしまった罪に関してしっかりと反省をしていただきこれからの人生を歩んでいってほしいと願っている方が大勢います。「もう一度、TOKIOに復活してほしい」という声も少なからずあるようです。たくさんの人に愛されていた山口達也さん。

今後の瞳孔にも注目されますが、現在は、一般人として生活をしていらっしゃいます。そっとしておいてあげるのが一番いいのかもしれません。

関連記事はこちら

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ