記事ID143869のサムネイル画像

甲斐まり恵の現在や彼氏について!結婚は?仮面ライダーに出演?

女優の甲斐まり恵さんが「池上彰のニュース生解説」に出演したことで、「美しい」「可愛すぎる」と話題になっています。今回は、そんな甲斐さんの現在の活動や熱氏彼氏についてまとめました!また、過去に仮面ライダーに出演していたとの情報もあるので必見です!

再ブレイクを予感させる甲斐まり恵

『やじうまプラス』のお天気キャスターとして人気を博した甲斐まり恵さん。彼女の笑顔に癒されてから出勤された方も多く、7年間という長い間キャスターをされていました。そんな甲斐まり恵さんが「池上彰のニュース生解説」に出演されたところ、「美しい!」「綺麗!」と再び注目を集めています。

まずは、甲斐まり恵さんのプロフィールをご紹介します。

甲斐まり恵ってどんな人?

甲斐まり恵のプロフィール

・本名(ふりがな/愛称):甲斐 まり恵(かい まりえ/まりえちゃん)

・所属事務所:フリーで活躍中

・生年月日:1980年6月13日

・現在年齢:38歳

・出身地:熊本県阿蘇郡

・血液型:A型

・身長:161㎝

・体重:? ・活動内容:女優

・所属グループ:なし

・家族構成:父 母 弟 妹

「やじうまプラス」でお天気キャスターを担当!

甲斐まり恵さんは、子供の頃から宝塚歌劇団が大好きで毎年、地元である博多公演を見に行っており、中学生のときに涼風真世さんが出演する『珈琲カルナバル』を見て衝撃の感動を受けて、自分も宝塚を目指すようになったといいます。

そして、高校卒業を間近に控えて宝塚歌劇団を受験したところ、高校生活の部活の影響で十分な試験準備ができなかったこともあり、残念ながら最終選考で落選してしまったようです。

でも、スポットライトを浴びることはあきらめ切れなかった甲斐まり恵さんは2005年に芸能界デビューを果たします。その後、2006年から2009年までテレビ朝日の『やじうまプラス』のお天気キャスターを担当し、人気となりました。

合唱団や吹奏楽部に所属!宝塚入団を目指していた?

甲斐まり恵さんは、小学3年生から阿蘇少年少女合唱団に7年間在籍し、宝塚への夢を追いかけていました。その後、中学に上がると吹奏楽部に入部してクラリネットを担当するなどして音楽に触れ、宝塚への入団に向けて声楽やバレエのレッスンにも通っていたようです。

しかし、宝塚歌劇団の試験に最終面接まで行ったものの残念ながら合格できなかった甲斐まり恵さんでしたが、宝塚と同じく舞台の技術が磨ける舞台芸術学院に入学し、ミュージカル部本科を卒業されました。

甲斐まり恵さんが宝塚歌劇団を受験した当時は、86期生として43名が入団していますが、受験の競争倍率は23.7%と高く、合格するには狭き門であったようです。合格者の中には、女優の岡本結花さんがいましたが辞退されて劇団四季研究所に入所されています。また、86期生は宝塚音楽学校旧校舎で学んだ最後の期となりました。

甲斐まり恵の現在の活動は?

甲斐まり恵さんは、現在のスタイルになるまで事務所を転々とされてきたようです。お天気キャスターから女優へと転進されているので、その時の仕事の状態に合わせながら仕事がしやすい事務所に変えてきたのかもしれません。これまでの甲斐まり恵さんの所属されていた事務所や活動をご紹介します。

所属事務所は?

甲斐まり恵さんは、2005年に芸能界デビューした後、アナウンサーが多く所属する“セント・フォース”に所属されていました。その中で甲斐まり恵さんの知名度が上がることとなった『やじうまプラス』に出演されていましたが、同番組を卒業したことをきっかけに活動の場を女優業へと移行され、“Staff-run”に移籍されています。

その後、『オスカープロモーション』に移籍されましたが、この事務所は、上戸彩さんや武井恵美さん、米倉涼子さんといった人気女優さんが多数在籍している大手芸能事務所であるため、女優業に力を入れるには最適だと考えたのでしょう。

その後、女優業を続けながら事務所を“宮津ルーム”という事務所に移籍されています。その中で、フジテレビのドラマ『ラブホの上野さん 』に出演されました。

現在はフリーとして活動

デビューされてから事務所を渡り歩いた甲斐まり恵さんですが、現在はフリーランスとして活動されています。フリーランスは、どの事務所にも所属せずに活動されている方のことをいいます。特定の団体に所属せずに、甲斐まり恵さんが個人事業主として芸能活動をされているわけですね。

芸能人は一般的に事務所に所属していれば、事務所が仕事を取ってきてくれてスケジュール管理もしてくれるのですが、フリーランスともなると1人で自分を売り込み、仕事をもらわなくてはなりません。でも、事務所に所属していない分、ギャラが全額自分の元に入ることや、事務所から私生活の制限をされてしまうことがないので、誰にも頼らずに縛られず、自由に力を発揮したい人には向いているのかもれません。

2019年ホラー映画に出演

甲斐まり恵さんは、現在女優として活動されていて、2019年にはホラー映画に出演することが決まっているようです。内容は新作SFホラーで、中元雄監督の最新作であり2年間の準備を経て2018年末まで撮影されていたと、自身のブログでも報告されてます。

甲斐まり恵さんは、このホラー映画に“大企業KAIコーポレーション代表・カイ社長”という役柄で出演されるようですが、ご本人によると「ほぼヒロイン(笑)」なのだそうです。どうして(笑)とついているのかは、映画を見ると納得するのかもしれませんね。

ラジオの放送なども行っている

甲斐まり恵さんは、現在、女優として活動する傍ら、ラジオの放送やLIVEをされているようです。2010年5月から2011年10月まで放送されていたMBSラジオの『ゴチャ・まぜっ!』にも出演されていましたが、2018年6月2日には特撮ラジオ『トクラジ』にゲスト出演されています。

また、LIVEに関しては合唱団や声楽のレッスンで鍛えた声を生かして東京都内にあるシャンソンバー「ボンボン」のライブに出演したり、ジャズピアノコンサートにゲスト出演されているようです。

「池上彰のニュース生解説」で話題に!

甲斐まり恵さんは、『そうだったのか!池上彰の学べるニュース』に出演されたことで「この綺麗な人は誰だ?」と注目されたようです。甲斐まり恵さんの知名度を上げた『やじうまプラス』を卒業されてからしばらく経っていることや、大人っぽく綺麗になっていたことでピンとこなかった人も多かったようです。

また、甲斐まり恵さんが出演したことで視聴者からはネット上に様々な意見が寄せられました。甲斐まり恵さんが出演された『そうだったのか!池上彰の学べるニュース』についてご紹介します。

何故池上彰の番組に出演?出身地が関係している?

甲斐まり恵さんが『そうだったのか!池上彰の学べるニュース』に出演されたのは、2016年4月16日放送の回。この番組では4月14日から続いている熊本地震について特集が組まれ、甲斐まり恵さんはゲストコメンテーターとして出演されました。

『そうだったのか!池上彰の学べるニュース』では、劇団ひとりさんや土田晃之さんを中心に、東ちづるさん、カンニング竹山さん、勝俣州和などがゲストコメンテーターとして出場することが多く、なぜ甲斐まり恵さんのような珍しい人が出演されたのかと話題になりましたが、甲斐まり恵さんが熊本県出身であることから番組に呼ばれたのではないかと推測されました。

ネットでの反応は?

甲斐まり恵さんが『そうだったのか!池上彰の学べるニュース』に出演したことで、ネットでは様々な反応がありました。その内容は甲斐まり恵さんの発言に対する意見や、外見に関する意見などありましたが、甲斐まり恵さんが再び注目されるきっかけになったようです。

「酷すぎ 何回も専門家に同じこと聞いてる。話聞けよ」

出典:http://blog.livedoor.jp

「甲斐まり恵がしゃべるたびに専門家の先生が失笑してるからしゃべらせないでほしい」

出典:http://blog.livedoor.jp

甲斐まり恵って35なのか。つい可愛いので見入ってしまった

出典:http://blog.livedoor.jp

甲斐まり恵、なんか雰囲気と言うか全体的に変わった気がするなぁ。

出典:http://blog.livedoor.jp

甲斐まり恵?!
全然誰かわからなかった…(・・;)
ちょっと前髪が重過ぎかと…

出典:http://blog.livedoor.jp

甲斐まり恵さんは、池上彰さんが「活断層の上には建物は建ててはいけない」という説明に対して「活断層の近くに建物を建てるのは可能か」といったような質問や、「避難するときは、どこの避難所に行ったかを、玄関ドアに張り紙しておいた方がいい」といった説明に対して「玄関に避難先を貼る場合は誰に向けて書くのですか?」と質問したり、池上彰さんに対して地震に関する的外れとも取れる質問をしてしまったようです。

この様子から、池上彰さんとかみ合っていない印象を受けた人が多かったようで、さらに緊張している面持ちから、実は、急に呼ばれたのではないか?という憶測までが飛び交ったようです。

甲斐まり恵は結婚している?

甲斐まり恵さんは現在38歳になられます。結婚されていても納得の年齢ではありますが、現在結婚はされているのでしょうか。甲斐まり恵の結婚事情についてご紹介します。

独身なの?

甲斐まり恵さんは、30歳の誕生日に写真集『TURN』を出版されました。その内容は、初の水着写真集で話題となり、発売記念イベントへも多くの人がかけつけたようです。その中で、甲斐まり恵さんは、「結婚は全く考えていない。それは、小学生が大学受験を考えることくらい先の話」と話していました。

このイベントの発言から8年が経過した今も甲斐まり恵さんは、結婚されていません。でも、30歳当時が結婚に対しての小学生の時期だとすると、大学受験までは6~12年ということなので、そろそろ結婚のことも意識されているかもしれませんね。

理想の彼氏は年下?

また、甲斐まり恵さんは、写真集『TURN』の発売記念イベントのときに年下の男性と年上の男性のどちらが好みかと訪ねられると「どちらかといえば年下が好きです」と答えていました。

芸能界でデビューしてから熱愛の噂はなかった甲斐まり恵さんですが、もしかしたら、年下の男性との交際歴があるかもしれません。

彼氏はいるの?

甲斐まり恵さんは、30歳の写真集発売イベントにおいて「彼氏はいない」と答えていましたが、現在も甲斐まり恵さんに彼氏がいるという情報はありません。

ただ、甲斐まり恵さんは、30歳のときにグラビアを引退されているものの、35歳でグラビアに復帰されています。復帰作は『週刊プレイボーイ』52号で、スペシャル感満載の巻頭袋とじへの掲載となっており、甲斐まり恵ファンの間で話題になりました。

復帰作のグラビアでは温泉を舞台に艶っぽい大人の色気を大胆に披露された甲斐まり恵さん。恋の噂は公になりませんでしたが、こういった背景には、実はプライベートでの恋が影響していたかもしれませんね。

仮面ライダーに出演していた?

甲斐まり恵さんは、女優として活動を開始すると、子供に人気の特撮ヒーロー番組である仮面ライダーシリーズ『仮面ライダーオーズ/OOO』に出演されました。放送は2010年9月5日から2011年8月28日までと約1年間に及んだ作品なので覚えている方も多いのではないでしょうか。

甲斐まり恵さんは『仮面ライダーオーズ/OOO』においてどんな役柄を演じたのでしょうか。当時の甲斐まり恵さんを振り返ります。

仮面ライダーオーズに出演していた!

甲斐まり恵さんは、2010年9月5日から2011年8月28日まで放送されていた『仮面ライダーオーズ/OOO』に出演されていました。

子供たちに人気の仮面ライダーシリーズでずか、この『仮面ライダーオーズ/OOO』は第28話において、1971年4月3日放送の『仮面ライダー』第1話から通産すると放送話数が1000回を超えたことで話題になり、森下千里さん、千秋さん、若槻千夏さん、ハリセンボンのお2人などのスペシャルゲストが出演したことでも注目されました。

仮面ライダーで2役を演じていた?

甲斐まり恵さんが出演された『仮面ライダーオーズ/OOO』は、人間の“欲望”をテーマにし、欲望から生まれるオーメダルをめぐり人間と怪人が争奪戦をするという内容でした。甲斐まり恵さんが演じていた役は、真木 仁美と白石知世子の二役。

白石知世子は、主人公が良く訪れる多国籍料理店の店長で、さっぱりとした面倒見の良い姉御肌の性格。日頃はおだやかな性格ですが、いざという時は上腕っ節も強く、複数の警官と素手で戦えるというような過激な性格が顔を見せる女性でした。そして、真木 仁美は、知世子に瓜二つの役で、この世にももういないものの、弟の回想シーンに登場する謎の女性でした。

甲斐まり恵の出演作品をご紹介

甲斐まり恵さんは、『やじうまプラス』を卒業された後、女優として様々な作品に出演されています。甲斐まり恵さんの出演作品はこちらです。

・『任侠ヘルパー』
・『検事・鬼島平八郎』
・『水曜ミステリー9 旅行作家・茶屋次郎9』
・『相棒 season10 』第14話
・『S -最後の警官』
・『死神くん』
・『孤独のグルメ Season5 』第3話
・『最上の命医2016』
・『ラブホの上野さん』

現在は独身の甲斐まり恵

甲斐まり恵さんは、お天気キャスターとして人気を博して女優として活躍されてきましたが、これまで熱愛の噂を報道されることはありませんでした。でも、『そうだったのか!池上彰の学べるニュース』に出演されたことや35歳でグラビアに復帰されたことから再び注目が集まっているようなので、マスコミも熱愛の報道を狙っているかもしれません。

現在独身である甲斐まり恵さん。女優としての活動にも注目したいですが、今後のおめでたい話題にも期待したいですね。

関連記事もチェック!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ