記事ID143583のサムネイル画像

伊藤リオンの現在とは?死亡説を覆す沖縄での乱闘事件の真相をご紹介

伊藤リオンは市川海老蔵さんに暴行を加え、一躍時の人となった元関東連合のメンバーです。現在は関東連合から波紋され、死亡したとの噂がありますがその真相は?また、沖縄で伊藤リオン似の男性が乱闘事件を起こしたとの情報もありましたが、その真相についてもご紹介します。

伊藤リオンの現在は?沖縄で大乱闘事件を起こす?

伊藤リオンは市川海老蔵暴行事件でその名が世に知れ渡った関東連合の元メンバーです。事件後は死亡説が出回ったり、沖縄へ移住したとの噂が広まったりしました。

そんな伊藤リオンは現在は何をやっているのでしょうか。また、2018年に沖縄で乱闘事件が起こりましたが、伊藤リオンが関係しているとの噂もありました。

今回は、伊藤リオンの現在についてや沖縄での乱闘事件の真相についてもご紹介します!

伊藤リオンのプロフィール

  • 本名:伊藤リオン
  • 年齢:1983年生まれ
  • 出身:東京都杉並区
  • 所属グループ:元関東連合、元山口組構成員

伊藤リオンの生い立ちは?

現在でこそ黒い狂犬と呼ばれて恐れられている伊藤リオンですが、昔は近所でも心優しい子で知られていたそうです。

近所の主婦が夜中に伊藤リオンに会った時、野良猫をなでていたのを見かけたそうです。そこで『猫、好きなの?』と聞くと『はい』と答えたのだといいます。このことから根は優しいのではないでしょうか。

伊藤リオンは筋の通った人

また、伊藤リオンは少年の頃の人間らしい心は現在も完全に失ったわけではないようで、伊藤リオンは筋が通ったワルだと言われています。

つまり、一般人には理由のない暴力を振るうような人間ではないということでしょう。しかし、同じ人種であれば手加減をしない、それが伊藤リオンさんが恐れられる理由のようです。

1981年~1985年までに生まれた世代の少年凶悪犯はキレる17歳と呼ばれましたが、伊藤リオンさんもまさにその世代です。

伊藤リオンはサッカーエリートだった

伊藤リオンは1994年の小学校5年生頃にヴェルディ川崎(現在の東京ヴェルディ)の下部チームだった、ヴェルディ・ジュニアに入団して活躍していました。

そして伊藤リオンは1996年に東京都杉並区富士見ヶ丘中学に入学すると、ベルディ・ジュニアユースに入団し、FWでレギュラーを獲得します。

また、伊藤リオンの運動神経は一般人のそれを凌駕していたようで、50メートルを5秒台で走り、練習をしなくても誰よりもサッカーが上手かったと言われています。

伊藤リオンは運動神経が良すぎて練習なんかしなくてもサッカーがうまかったようで、練習中にゲームボーイをしてたぐらいのようです。

しかし当時から、よくノーヘルで原付に乗っていたようです。そのころ『暴走族に興味があるのか?』と声をかけてきたのが、今回最初に海老蔵さんに髪の毛を掴まれたと言われている石元太一先輩で、石元太一の所属していた世田谷を本拠地とする有名な暴走族に入るようになりました。

伊藤リオンは根は真面目?

伊藤リオンは昔の優しさを持ち合わせているのか、筋が通ったワルだと言われています。

10年前、東京大田区で暴走族グループ23人が、敵対する暴走族グループと間違えてまったく関係のない少年5人を突然襲撃する事件が発生し、襲われた少年たちのなかの1人Aさんは、約1時間半に渡り拉致され暴行を受けたあと解放されたが、脳挫傷で間もなく死亡したという事件がありました。

この事件で、傷害致死容疑で逮捕された暴走族グループのなかに、市川海老蔵殴打事件で逮捕された伊藤リオンがいたのです。

しかし、伊藤リオンはこの事件で『申し訳ないことをした』『(亡くなったAさんが)毎晩夢に出てくる』っていって、とても反省してるようだったといいます。

犯人グループ23人に対して、1人一律500万円の損害賠償請求の裁判を起こし、他の人が「出所して真面目に払います」といったり、親が「息子が刑期を終えて出てきたら払わせます」といってうやむやにしてしまうなか、リオン容疑者はその賠償金もすぐに払ったといいます。

悪には変わらず、事件を起こすこと自体ダメなのですが、その起こしたことに対してキッチリ落とし前をつけるという、伊藤リオン自身の筋の通し方が分かるエピソードではないでしょうか。

家庭環境は?

伊藤リオンの両親は離婚しているようで、母子家庭で育ったと言われています。伊藤リオンは1品が数百円単位という台湾料理店によく通い、店員は「日本語が上手な子だった。酢豚をよく食べていた」と証言していました。

伊藤リオンの実家には車や暴走族の足となるバイクもなく、婦人用自転車が1台あるだけだったそうです。比較的貧しい家庭だったのではないでしょうか。

現在の関東連合との関わりは?波紋になったって本当?

伊藤リオンは2011年の市川海老蔵暴行事件の後、実刑判決を受けて服役していました。その出所後に仙台市に拠点を置く6代目山口組大同会系傘下のヤクザ組織の構成員となっていたようです。

しかし、わずか2年足らずの2014年に突如として関係団体に伊藤リオンの破門状が回され、リオンが破門となっていた事が発覚しています。その証拠画像もありました。

実はこの破門状が回されるまでは伊藤リオンがヤクザ組織の構成員となっていることはほとんど知られていませんでした。この破門状が出たことで伊藤リオンがヤクザになっている事が発覚したのです。

そもそもなぜヤクザに入ったのか

ではなぜ伊藤リオンはヤクザにはいったのでしょうか。伊藤リオンが出所した頃、関東連合は事実上の壊滅状態に追い込まれており、元関東連合関係者達は警察や敵対勢力から強い圧力を受けていました。伊藤リオンは保身のためにヤクザ組織に入らざるを得なかったと噂されます。

しかし、わずか2年たらずで伊藤リオンは組織を破門となってしまいました。その理由ははっきりとは明かされていませんが、一部噂では「行動が子供染みていて言い訳や泣き言が多いため」などと言われます。

つまり、これまで半グレ集団として自由気ままにやってきた伊藤リオンには、規律を大切にするヤクザ組織の水は合わず、ヤクザとしての素質がなかったという事かもしれません。

伊藤リオンに死亡説が浮上?

伊藤リオンでしたが市川海老蔵事件での逮捕、服役に加えて関東連合が事実上壊滅状態になった事もあり、しばらくの間噂に上ることも無くなり、一時は死亡したとの噂も流れていました。

市川海老蔵暴行事件の後、実刑判決が下され服役していた伊藤リオンでしたが、出所後に6代目山口組大同会系傘下の仙台市に本拠地を置くヤクザ組織に所属しています。

しかし、その後突如として波紋となっています。その波紋理由が明らかでなかったために、伊藤リオンが何か問題を起こしたのでは?との噂となり、一時は、命を狙われ現在は既に死亡しているとの情報まで流れたのです。

沖縄の地元ヤクザと乱闘事件を起こした伊藤リオン

市川海老蔵さんとの暴行事件を起こした後、伊藤リオンの目撃情報が全くなかったため死亡説が浮上していました。しかし、2018年に伊藤リオンの目撃情報があったのです。

なんと沖縄で乱闘事件を起こした当事者が伊藤リオンでした。伊藤リオンは沖縄で一体どんな事件を起こしたのでしょうか?

伊藤リオンが沖縄で起こした事件の詳細

2018年05月30日03時頃、沖縄県那覇市松山の路上で元関東連合の伊藤リオンら男女6人が、飲食店を出た直後に沖縄の暴力団『旭琉會』系組員ら数人に襲撃され、乱闘になる事件が発生しました。

2018年05月30日、伊藤リオン側の暴力団組員とみられる男が、傷害の疑いで現行犯逮捕され、逮捕容疑は乱闘の際に牛刀1本を持っていたとのことです。

2018年06月03日、旭琉會『二代目ナニワ一家』組員の男の3人が、凶器準備集合と傷害の疑いで逮捕されました。逮捕容疑は乱闘の際に、金属バットやスタンガンのようなものを使って伊藤リオンや関係者に暴行を加え、頭や腕などに打撲のケガを負わせた疑いがあります。

2017年07月にも伊藤リオンのグループが、沖縄の地元ヤクザとトラブルになり、乱闘していたとみられています。

現在は沖縄にいる?

一時死亡説も流れていましたが、2018年になって伊藤リオンが現在も死亡していない事が発覚します。発覚するきっかけとなったのは伊藤リオンが沖縄で乱闘騒ぎを起こしている様子をおさめた動画がネットで流れたことでした。

伊藤リオンが乱闘騒ぎを起こしている動画は、沖縄の繁華街那覇市松山で地元の暴力団組織旭琉會系のヤクザと争っているという内容でした。

この動画がネット上に流れた事で、伊藤リオンは現在も死亡しておらず沖縄におり、沖縄のヤクザ組織と抗争状態にあるという情報が流れます。

度々沖縄に訪問しているが住んではいない

この揉め事の理由については不明でしたが、沖縄での伊藤リオンの振る舞いが、地元のヤクザたちにとって面白くなかった為ではないかなどと言われています。

沖縄にいる伊藤リオンが確認された事で、リオンは現在沖縄に在住しているとの噂が出ました。しかし調べてみるとリオンは沖縄に在住はしておらず、度々訪れているだけという事でした。

東京を拠点に活動していた伊藤リオンが沖縄に来るようになった理由については、現在、東京では元関東連合関係者たちに対する警察からの監視が厳しくなっており、目立った動きができない為だと言われています。

その為、元関東連合関係者達は、札幌の歓楽街ススキノや沖縄の那覇市などを訪れて派手に遊んでいるとの話でした。そして、その事が沖縄の地元ヤクザ達の怒りに触れているとの話もあるようでした。

伊藤リオンが起こした市川海老蔵暴行事件とは?

十一代目市川海老蔵暴行事件とは、2010年11月25日に十一代目市川海老蔵が元暴走族の男に暴行された事件です。「関東連合」の存在が世間に広く知られるきっかけとなった事件でもあります。

この事件で市川海老蔵さんは左頬を陥没骨折、前歯の損傷、頬の腫れなど、顔面全体に大怪我を負うほどの重症となりました。

なぜ伊藤リオンさんは市川海老蔵さんに暴行を起こす必要があったのでしょうか?

市川海老蔵暴行事件の経過について

2010年11月25日午前5時5分から55分頃、市川海老蔵さんは西麻布の飲食店で暴走族グループ・関東連合元リーダーの石元太一と同席中にトラブルに巻き込まれました。石元さんが連れてきた当時26歳の元暴走族の男から暴行を受け、顔面全体に大ケガを負ってしまいました。

自宅に帰宅後、午前7時20分頃、自宅から妻の小林麻央さんが110番通報し、救急車で虎ノ門病院に搬送されたそうです。同日夜に、父十二代目市川團十郎が記者会見を行いました。

2010年11月29日 、警視庁は海老蔵さんに暴行を加えた男の逮捕状を取りました。また同日に海老蔵さんが顔面整復手術を受けました。
2010年12月7日 、海老蔵さんが記者会見を行います。この席上で無期限の歌舞伎出演自粛が発表されました。
2010年12月8日 、13日ぶりに海老蔵さんが自宅に帰宅しました。その後、妻の麻央さんも帰宅し麻央さんは自宅前に集まっている報道陣を通し謝罪しました。
2010年12月10日 、 被疑者の男が逮捕、午後9時頃に身柄が目黒警察署に移されました。

2010年12月16日 、 東京高等裁判所にある司法記者クラブで予定されていた、石元側の記者会見が、「取材申し込みが殺到して会場の混乱が避けられない」との判断で中止されてしまいます。
2010年12月28日 、海老蔵さんが再度記者会見を開き、当事件の示談が成立したことを発表しました。
2011年2月18日 、東京地方裁判所において被告人に対する第1回公判が開かれます。
2011年2月21日 、被告人が保釈されます。
2011年3月14日 、被告人に対し、懲役1年4月の実刑判決が下されます。
2011年4月 、被告人が3月末に控訴取り下げと報じられます。

事件の詳細をおさらい

2010年11月24日、市川海老蔵さんは午後11時ごろから歌舞伎役者の仲間らと飲食していたところ、日付が変わった25日明け方に知人たちと別れて独りで飲んでいました。

すると石元氏ら数人とトラブルになり、殴られたとみられます。海老蔵さんは、「飲食店で知り合った仲間と飲んでいて、その後酔いつぶれた人を介抱していたらいきなり殴られた」としていますが、その後の報道などで、テキーラを灰皿に注いで飲ませようとしたり、髪を引っ張る、頭を叩くなどの行為に及んだとする証言が浮上していました。

また、海老蔵さんが「俺は人間国宝だ」などと暴言を吐いていたという報道もありましたが、本人は否定しています。

伊藤リオンが庇った石元太一ってだれ?

石元太一は関東連合の元リーダーのひとりで、日本最大最強の関東連合系暴走族・千歳台ブラックエンペラーの元総長です。石元太一さんも市川海老蔵暴行事件で世間で広く知られましたが、アウトロー界では有名人だったようです。

関東連合の元リーダーであり、女優の藤井リナさんや故・上原美優さんと交際していたこともあり、芸能界や財界の社長らとも繋がりを多く持つ人物のようです。10代の大半を少年院で過ごしていることから、かなり凶悪な人物のようです。

石元太一さんは元々住吉会系の暴力団構成員ですが、2008年9月に破門されています。その後、石元太一さんは個人で総合格闘技ジムを経営したり、ファッションブランドを経営したりしていたようです。

原因は海老蔵の酒癖の悪さ?

海老蔵事件で実は舞台発表会見を体調不良でキャンセルしたにもかかわらず飲み歩いていた事実が発覚しています。

「酔いつぶれた人を介抱してたら殴られた」と言っていましたが、実際はうつむき伏せた石本太一に「寝るんじゃない、大丈夫か?」などと髪をつかんで持ち上げたり、灰皿にテキーラを入れて飲ませようとしたりと、とても介抱とは言いがたい行動をしてます。

これが原因で暴行事件は起こったのだとされているのです。

全治2ヶ月の大怪我を負った市川海老蔵

海老蔵のケガは左頬陥没骨折、前歯の損傷、左目内出血、鼻、顔全体の腫れなど顔面の大けがを負います。その後血尿が出るなどしています。

その後、会見に臨んだ際、整復の痕はほとんど見られなかったが、骨が5つに割れしびれがあると語り、左目は充血していました。会見では自身の症状について、「前頭部左側頭部打撲、左上顎骨粉砕陥没骨折。それによる三叉神経の知覚障害と上顎洞血腫、左眼球打撲による結膜下出血。2本の前歯の骨折。内臓打撲による血尿などの全身多発外傷で全治2カ月と診断されました」と話しました。

吉祥寺セントラルクリニックの院長は新聞社の取材に対し、入院中のテレビ画像を見て、「ベンチを持ち上げたり、本を読んだりする一連の動きから脳の損傷がなかったようです。顔面へのダメージがそんなにひどくなかったのではないでしょうか」と分析し、また、退院後の記者会見を見て、「万全を期すため形成外科、眼科、脳外科などと連動し、難易度の高い口内からメスを入れたようだ」と指摘しています。

裁判にも出廷した伊藤リオンの妻①

市川海老蔵事件で伊藤リオン被告の妻が証人として出廷しました。それまで顔を上げていたリオン被告だったが、妻の証言には、うなだれ、神妙な表情を見せていたようです。

妻は事件が起きた日の夜、寝る前に携帯のニュースで事件に関する報道を見たようです。そして、事件を確認した妻は関係があったのではないかという確認の電話を入れたといいます。その電話で伊藤リオンは海老蔵に暴行を加えたことを認め、「心配しなくていい」と話したといいます。また、騒ぎが大きくなり、被告に出頭するよう言ったようです。妻は事件について伊藤リオンが『心の準備というか、整頓ができていない』と言っており、びっくりしている感じだったといいます。

さらに詳細について、迷惑がかかるからと控えたそうです。また、前科があったことを知りながら結婚したことについて、妻は自分への接し方から問題ないと思ったと述べています。

妻の立場から見た伊藤リオンの性格について、「人見知りしますが、仲良くなったら優しく、面倒見がいいです」と優しい一面を持っていることが述べられていました。

また、理由がないことでは怒らないタイプで、手を出さないといけない状況が起こったのだと思っているとも述べており、伊藤リオンを信用しているようでした。

出所後は豪遊生活?

海老蔵暴行事件で逮捕・起訴された伊藤リオンは、1年4カ月の実刑判決を受け、服役することになります。しかし、関係者らの話によると、伊藤リオンのこの服役はヤクザでいうところの組ごと、つまり関東連合のために身体を賭けたと組織内では賞賛され、業界内でも勇名を馳せることになったといいます。

関東連合が有名になったのは、こういった事件もそうですが、個々が持つ人脈です。それによってもたらされた経済力でしょう。伊藤リオンは先輩のために身体を張り、服役することになりました。そのために出所してきた伊藤リオンには、シノギが用意されていたといいます。そのシノギで成功したリオン氏は、都内で飲食店を経営するなど、着実に経済力をつけていったようです。

伊藤リオンの今後の動向に注目!

伊藤リオンは市川海老蔵の事件によってその名が世に知れ渡ることとなりました。世間一般のイメージとしては危ない人、怖い人ということが定着していることでしょう。しかし、一方で家族などとの関係を見ていくと、そのイメージが覆されました。

実際には優しいエピソードがいくつもあったわけです。なぜこのような悪の道に染まってしまったのかはわかりませんが、もしかしたら本当に優しい人なのかもしれません。

市川海老蔵さんとの暴行事件で1年間服役し、更生したと思いきやまだ”争う”ということが身体に染み付いているようですね。今後、死亡事件など起こさないことを願うばかりです。

関連記事もチェック!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ