神王リョウの手法は嘘なのか?YouTubeにも進出してる?全て解説!

    神王リョウは投資家でありながら、投資に関しての情報商材を販売している人物です。その投資の手法について気になる人も多いでしょう。今回は神王リョウの投資手法について解説するとともに、その神王リョウが嘘をついているのかも考察していきます。

    自称30億円を稼いだ投資家って一体なにもの?

    神王リョウ。テレビや雑誌で一度は見たことがある人もいるかもしれません。彼は自称20代で30億円を株式投資で稼いだ男です。しかし、彼について調べてみると悪い噂が数々とあがってきます。それでは、現在はYouTuberとして活動する神王リョウについて徹底的に検証していきましょう。

    神王リョウとは?

    神王リョウのプロフィール

    • 本名(ふりがな):山本亮(やまもとりょう)
    • 生年月日:1979年7月14日
    • 現在年齢:38歳
    • 出身地:大阪
    • 血液型:A型
    • 活動内容:投資家・YouTuber・ミュージシャン

    自称「30億稼いだ男」

    神王リョウのツイッターのプロフィールには、「1日わずか30分だけで、20代で30億円稼いだ投資家」とあります。彼は、20代と非常に若く投資家として成功を収めたとされている人物です。

    しかし、世間は「自称30億を稼いだ男」と見ています。それは、彼の言っていることに信憑性がないからだと思われます。彼の言う30億円はあくまで彼の主張で、そこに証拠らしきものはありません。

    彼は出演したテレビ番組で、毎月数万円の入金振り込みがある残高が1億円の銀行通帳を見せていたことがあります。しかし、株式の収入で毎月数万円の入金は少しおかしいと世間は見ているのは事実です。

    単に目立ちたがり屋なのか?

    世間は、神王リョウを「詐欺師」や「悪人」とは決めつけていないようです。その理由は、彼は自分のプロフィールを詳しく公表している点にあります。出身校や出身地も公表して、さらにはテレビ出演もしています。

    本当の詐欺師なら、普通は目立たないように行動しますね。そのため、彼は単なる目立ちたがり屋なのかもしれません。実際に彼のツイッターのプロフィールには、テレビや雑誌に100回以上出演したと、誇らしげに書かれています。

    2006年にir投資スクールを開く

    神王リョウは2006年に「ir投資スクール」という通信セミナーの販売を始めました。2004年頃から、月に2000万円稼いでいると豪語しはじめましたが、投資スクールを始めた頃は、「株資産20億円を作った男」として雑誌に登場しています。

    この投資スクールは高額で、20万円ほどかかるようです。20億円の収入は全くの嘘で、セミナー運営は実は彼の本業だったのでは?と噂されていますが、真相は誰にもわかりません。

    現在はYouTuberとして活動

    神王リョウは2004年~2009年までは、確かにテレビや雑誌に多く出演していました。しかし、現在は投資スクールの経営が失敗したのか、今話題のYouTuberとして活動しています。

    彼の動画は、株・FX・仮想通貨関連の情報をあつかっていて、毎日のように動画を投稿しているようです。30億ほどあれば、何もしなくても生きていけそうですが、YouTuberになったということは、やはり目立ちたいからでしょうか?

    世間は、投資スクールの運営がうまくいかなくてYouTuberになったと見ています。

    神王リョウ オフィシャル番組

    神王リョウの投資法の手法とは?

    スパイダー投資法とは?

    スパイダー投資法は、神王リョウが投資で失敗を繰り返したあとに見出した独自の投資方法です。スパイダー投資法にはポイントがいくつかあります。

    ・東証1部の有名銘柄から選ぶ
    ・上昇基調の銘柄で売買する
    ・相場の予測はせずに、チャートの流れを見て流れにのる
    ・勝率は4割でいい

    投資の知識がない人には、何のことだかわかりませんね!実際に投資をしている人はスパイダ―投資法を、「勝てない」と悪評価しています。しかし、「コツさえつかめば勝てる」という人もいるので、この方法で勝つ人は勝っているのでしょう。

    取引のルール化

    神王リョウは、スパイダ―投資法のメリットとして取引をルール化することを挙げています。欲をださずに安定した投資をすれば、収入も安定するというルールです。

    ・負けている時にはその場で負けを認める
    ・勝っている時にも欲をださずにその場で利益を確定する
    ・下がってきたら上昇基調でもないので、期待してトレードしない

    これらのルールを守っていれば、投資が安定してくるようです。

    神王リョウが嘘くさい理由は?

    稼ぐ力があるのに必死に活動

    神王リョウは、テレビや雑誌で多く取り上げられていましたが、なぜか嘘くさいというのが世間の見方です。その理由には、資産があるはずなのになぜか必死で活動していることにあります。

    確かに、株式投資で成功しているなら、投資スクールを開始したりYouTuberになったりする必要はありませんね。実際には投資で儲けたのは全くの嘘で、スクール経営やYouTubeが本業ではないかという噂があります。

    しかし、投資に関する知識がなければ、投資スクールや投資に関する動画は作れないので、株式投資の知識や経験があるのは真実だろうと思われます。

    ネットでは悪評が多い

    ネットでの神王リョウの評価は、一言でいうと非常に悪いです。何だか嘘くさいと思っている人がほとんどでしょう。試しに、彼の投資スクールの教材を購入した人の口コミでも、30万円近い教材からは全く習うことはなかったという内容がとても多いです。

    また、彼のやり方は自分の成功を大げさにアピールして、教材を販売して儲けようとする手法だと言われています。確かに、本当に資産があって成功している人は、そこまで儲かっているアピールはしませんね。

    総資産が増えていない

    神王リョウは、その資産の多さを昔からテレビや雑誌でアピールしてきました。しかし、実際には30億円の資産を証明できる書類は1つもありませんでした。

    テレビや雑誌で見られるのは、彼の住む高級マンションや高級な時計など。しかし、これらは番組のためにレンタルをしていたのでは?という声さえあがっています。

    10年前ほどに30億円あったとされている資産。その後彼は、会社経営をいくつかしているため、現在の資産は増えていていいはずです。しかし現在も総資産は増えていないとのこと。

    最初からそんな莫大な資産はなかったのでは?と疑われても、出せる証拠がなければ仕方がないかもしれませんね。

    何だか嘘くさい

    神王リョウは何だか嘘くさい。これが世間の目なのは事実です。その理由は、彼が30億円も稼いでいた証拠が1つもないことです。また、彼のあらゆる活動は、それだけの資産を保持している人の行動には見えないことも挙げられます。

    投資スクールの評判も悪く、それも嘘くさい。また彼の話方も何だか嘘くさい。株式投資でそこまで成功するのも疑いたくなる。ここまでそろえば、あの目立ちたがりな性格も何か裏があるのでは?と思われてしまいますね。

    神王リョウのir投資スクールとは?

    評判がとても悪い

    ネットで神王リョウの投資スクールの評判を見ると、かなり悪いことがわかります。具体的には、「高額な授業料が無駄になった」「その方法では全然勝てない」「役にたたなかった」などです。

    彼のスパイダー投資法を学べばあなたも儲かるというような内容で、具体的に投資のことが学べた人は少ないようです。数十万払って何も学べないのはヒドイですね。彼の投資スクールの悪い評判はいい評判に比べて9対1くらいと言ってもいいでしょう。

    無料コンテンツは使えない?

    神王リョウの投資スクールには、無料コンテンツがあります。このコンテンツには、30億円を稼いだ神王リョウの秘密や秘訣がわかるとの説明があります。

    しかし、実際の内容は有料サービスの宣伝などが中心で、結局が有料コンテンツへの誘導で神王リョウの秘密や秘訣は何1つわからないとのことです。

    少しでも投資のコツなどが読めるのであればまだいいのですが、単なる宣伝だと明らかにわかると、何とも嫌な感じがしますね。

    有料コンテンツは高額

    投資スクールの有料コンテンツには、2つのコースがあります。1つ目は、「スタンダード・メンバー」で、週に1回講義が受講できて、90日間動画や書籍などでセミナーを受けられるという内容です。受講料は19万8千円と高額です。

    2つ目のコースの「ゴールド・メンバー」は、スタンダード・メンバーのサービスに長期間のアクセス権やオフ会などの優先案内が特典につきます。受講料は、スタンダード・メンバーよりも10万円高い29万8千円です。

    どちらにしても、通信セミナーでこの値段は高いのではないでしょうか?しかも、受講料が値引きされた値段だとアピールされているのも、いやらしいですね。

    メールでの対応がない

    神王リョウの投資セミナーは、評判が悪く値段も高いのですが、サービスも悪いと噂されています。まず、電話では対応してもらえません。コンタクトが可能なのはメールだけになっています。

    問い合わせ専用のページがあるものの、実際に質問や疑問をメールでしてみても、全然対応してくれないようです。「彼自身が誠意をもって質問に答える」とうたっているのに、どうしたのでしょうか?

    神王リョウのおすすめ本は?

    『金持ち父さん 貧乏父さん』

    神王リョウは、投資関連の本を200冊ほど読んで勉強したと言われていますが、彼がおススメする本が何冊かあります。

    そのうちの1冊が、ロバート・キヨサキ作『金持ち父さん貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学』。これは、神王リョウが株式投資をするきっかけになった本です。ベストセラーにもなったこの本は、株式投資や投資信託が学べる本ではあるものの、自己啓発的な要素も含まれているようです。

    しかしながら、投資に関することだけでなく、人生をどう生きるかのモチベーションとなる面白い1冊と高い評価を得ている本です。

    『利食いと損切りのテクニック』

    こちらの本は、最近神王リョウが勧めていた本です。世界的なベストセラーとなったこの本は、アレキサンダー・エルダー作ですが、内容は、株式投資が初心者向けではないようです。

    かなり専門用語がとびかい、さまざまな投資のテクニックが記載されていますが、読者からは高い評価を得ています。投資の策略本としては非常に面白い本と思われます。

    神王リョウは、こちらの本を勧めているものの、実際に本に記載されているテクニックを試したがあまり使えなかったと言っています。

    神王リョウの本の読み方

    神王リョウは、彼の本の読み方を動画で紹介しています。それは、同じ本を最低4回は読むというものです。その理由は、人間は本を1回読むだけだと、自分の潜在意識が知っている内容しか理解しないからだそうです。

    つまり、2回目を読んで初めて新しい情報が脳に入ってくるらしく、4回目まで読んでやっと本の作者が言いたかったことが理解できて、自分にインプットできるようになるということです。。

    また、彼はもし読んでみてつまらない本でも、同じように最低4回は読むと言っています。それは、その本を読もうと思って潜在的に選んだのは自分なので、つまらない本でも潜在的な部分で自分が必要としている本だからだそうです。

    潜在意識を使った、読書法 人生を変える勉強法 & 読んだ本の内容を忘れない方法とは?

    神王リョウのYouTubeはどんな感じ?

    投資資金が少ないときの戦略動画

    投資資金が少ないときの、3つの戦略! 投資の「元手」と、儲けの関係性 ~30億稼いだ男のQ&A

    現在は、YouTuberとして投資に関する動画を投稿している神王リョウ。彼の数々の動画の中でも、48万回以上再生されている一番人気の動画は、投資資金が少ない時の戦略方法を説明している動画です。

    まず彼は、少ない資金でトレードをするのは、かなりのリスクを伴っていることをまず理解することが大切だと言っています。結局、元手が少なければ不利なのです。

    そこで、戦略の1つ目は「投資をしないで資金がたまるまで勉強して待つ」です。不利なのが分かっているのなら、リスクは負わないという戦略ですね。2番目の戦略は、資金を確実にためながら、勉強の一環として負けてもいい覚悟で少しの資金でトレードしてみるというもの。

    そして、3つ目の戦略が、神王リョウが資金が少ない時に試した戦略です。それは、資金が少なくても、とにかくガンガン攻める!自分の性格がどの戦略方に合うかを判断して選ぶことが大切だそうです。

    ドイツ銀行についての動画

    ドイツ銀行 あなたも知らないと、超ヤバい、、 リーマンショックの100倍規模の経営破綻!? 市場予測・2

    彼の2番目に人気の動画は、ドイツ銀行についての内容です。このビデオも23万回以上再生されている2番目に人気の動画です。

    ドイツ銀行はギリシャに借金を肩代わりしてあげているとのこと。しかし、ギリシャの経済が破たんしたらドイツ銀行も破たんすることになります。動画の内容は、世界経済の知識がないと少し難しいかなと思います。

    もし、ドイツ銀行が破たんしたら欧州のさまざまな所で影響がでることは確実で、リーマンショックの100倍規模の経営破綻となりえるそうです。ドイツ銀行はいわゆる欧州の爆弾のようだと説明しています。

    1000万円の元手を作る動画

    1000万円の元手を作る方法 すべて無料で公開する番組を始めます! 投資 起業 ネットビジネス 物販 転売 輸入 アフィリエイト 稼ぐチカラ・4

    彼の人気動画をもう1つご紹介しましょう。こちらの動画は「1000万円の元手を作る方法」の動画で、再生回数も18万回以上となかなかの数字を出しています。

    実際に動画を見てみると、1000万円の元手を作る方法を説明している動画ではなくて、投資やビジネスを始めるためのお金の稼ぎ方を紹介する、新コーナーの紹介動画だということがわかります。

    お金を稼ぐきっかけ・モチベーションを手に入れる方法・実際にネットビジネスなど資金をあまりかけずに、お金を稼ぐ方法などを紹介するコーナーらしいです。やはり「稼ぐ」という言葉を聞くと、心理的に動画を見たくなってしまいますね。

    現在YouTuberとして活動している理由は?

    彼は自称30億円を稼いだ男なのに、なぜ現在はYouTuberとして活動しているのでしょうか。それだけの資産があれば死ぬまで遊んで暮らせる!と普通は思ってしまいますよね。

    彼は、現在は自分の好きなことをして生活しているのだそう。目立ちたがりの性格から、また世間に注目を浴びたいと思ったのでしょうか?彼は動画では、世の中の多くの人に同じ様に稼いでほしいから、などとも言っています。

    お金には困っていないが、いわゆる趣味としてYouTuberとして活動している。または、30億円を稼いだのは嘘で、YouTubeで生計を立てている?真実は、どちらかわかりませんが動画を見る限り、彼が楽しんで動画を作っていることはわかります。

    神王リョウは評判は悪いが投資の知識は確実にある!

    自称30億円を稼ぐ男、神王リョウ。最近はYouTuberとして活動していて、彼の動画を実際に見てみると、株式投資については本当に勉強して投資も経験があるだろうとわかります。30億円稼いだのは本当?真実は誰にもわかりませんが、世間の注目も浴びているし、彼が上手にビジネスを行っているのは事実でしょう!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ