記事ID142091のサムネイル画像

    佳子さまの私服がオシャレで可愛いと話題に!!!皇室愛用ブランドは?

    秋篠宮家の二女佳子さまが「美しすぎる」と、ネットやテレビで話題になっていましたね。そんな佳子さまですが、私服がおしゃれで可愛い、皇室での格好とのギャップに親近感が持てる、と騒がれていました。今回はそんな佳子さまの私服ファッションについて紹介したいと思います。

    【この記事は2019/11/28に更新されました。】

    佳子さまとは?

    佳子さまが"かわいい"と世の中の注目を集めるようになったのは大体中学生の頃ですかね。佳子さまがメディアに出ればたちまちネットでは「佳子さま画像集」などが出るほどの人気ぶりでアイドルのような人気です。現に"皇室のアイドル"とも言われていますね。

    佳子さまは、日本の皇族にあたるお方です。正式には佳子内親王と呼ばれます。秋篠宮文仁親王と文仁親王妃紀子さまとの間に産まれた第二女子です。姉に眞子内親王(27歳)、弟に悠仁親王(12歳)がいらっしゃいます。

    佳子さまのお名前の由来には、お父様の秋篠宮文仁親王の「健康であるとともに素直で思いやりがあり、心身とも佳(よ)い子に育って欲しい」という思いが込められているようですね。とても素敵な由来ですよね。

    そんな魅力的で謎めいた華麗なるプリンセス佳子さまの人気やファッションについて触れていきたいと思います。

    佳子さまの人気がすごい?

    "美しすぎるプリンセス"と言われる佳子さまの人気はもはやアイドル並、またはそれ以上となっています。

    そんな佳子さまですが、2015年6月12日にご成年を迎えるにあたって「佳子さま20年のあゆみ」というムック本が発売されるなどの人気ぶりです。佳子さま人気はすごいもので2015年には4社の出版社からムック本が発売されています。

    2015年6月12日 秋篠宮ご夫妻ご結婚25周年特別出版 可憐なるプリンセス佳子さま
    2015年8月6日 美しすぎるプリンセスたち
    2015年9月30日 佳子さま流生き方・恋・魅力

    皇族の方でこれだけのムック本が立て続けに発売されるということは異例なことですよね。
    2017年にも何冊か出版されていますね。佳子さま人気は止まる気がしませんね。

    佳子さまはアイドル級の人気!

    佳子さまは今やアイドル並の人気を誇っています。「皇室のアイドル」「真のアイドル」などネットでは佳子さまフィーバーが止まる様子はありません。

    2017年にリーズ大学へ留学する事がテレビで報道された時もネットでの反響はすごかったようです。「俺もリーズ大学に留学しようかな」「佳子さまと同じ大学に行きたい」といった書き込みが相次いだようです。今までの皇族に対する世の中の反応とはまた違って面白いですね。

    また、その一方でアイドル扱いを批判する方も少なくありません。佳子さまはあくまで皇族のお方であり、内親王殿下である佳子さまに対して、アイドルのように扱うのは失礼であり無礼な事だという意見が年配の方を中心に多く挙げられているようです。

    確かに、メディアやムック本などで取り上げられる事によって身近に感じてしまっていますが佳子さまは内親王殿下にあたる方であるということを忘れてはいけませんね。

    海外の反応も大きい!

    佳子さまの人気は日本だけにはとどまらず海外にも進出しているようです。成年の行事の際、ティアラ姿をお披露目しておりましたが、そのお姿を見た海外の方からは「美しい」「おとぎ話に出てくるお姫様のようだ」など大絶賛の声が多くありました。

    韓国、中国、欧米諸国と佳子さまの人気は広がりつつあります。中には、「佳子さまと結婚したい」「彼女にしたい」など佳子さまLOVEな外人の方も多くいるようです。「佳子さま眞子さま2人とも非常に美しい」と言われており、秋篠宮家第一王女子、第二女子共に海外からは注目されているようです。

    中でも、今中国での佳子さま人気が高まっているようで、中国のネットでは佳子さまの画像集なども多く出回っており、中国人ファンはもう佳子さまにメロメロのようです。

    佳子さまの私服がオシャレ?

    さて、これまで佳子さまがどんなお方なのかを書いてきましたが本題となる佳子さまの私服ファッションについて触れていきたいと思います。

    これだけ人気を集めている佳子さまですから、もちろんファッションにもみなさん注目されているようです。佳子さまが着ていると余計に可愛く、素敵に見えてしまいますよね。

    ご公務時のファッション

    メディアで見る佳子さまのお姿といえばご公務時のパキッとしたスーツやドレス、ワンピースなど、皇族ならではの上品なお姿だと思います。毎回女性なら一度は着てみたいとても素敵なファッションばかりですよね。ドレスなんかはまさにプリンセス、といった感じです。

    また、ご公務時には姉である眞子さまとの色違いのお揃いファッションも度々見せていますよね。毎回それぞれの個性に合わせたカラーを選ばれていて、お二人が並んだ時にはその美しさがまた一段と輝いて見えます。

    ご公務時の佳子さまのファッションはとても気品を感じますね。

    佳子さまのカジュアルでラフな格好が話題!

    先ほどのご公務時の佳子さまのファッションを見る限り、プライベート時もやはり一目置くようなお嬢様ファッションなのかと思われがちですが、実際はとてもラフでカジュアルな格好のようです。

    スニーカーにパンツスタイル、パーカーにキャップなど、佳子さまの私服は想像していたものとは違い、とてもラフなものでした。一般人である私たちとそう変わりのない服装でとても意外ですよね。

    そのギャップに若い層の方からは、「佳子さまの私服のラフさに親近感を持った」「好感が持てる」などの声が上がっています。

    佳子さまの私服の露出度が高い?

    佳子さまの私服がラフでカジュアルという事が分かり、私服がもっと見たい!と検索していると少し引っ掛かるキーワードが出てきました。

    "佳子さま私服"と検索すると"露出が高い"という記事がいくつか出てきます。なぜ露出が高いと言われてしまうのかを調べて書いていきたいと思います。

    タンクトップ姿でブラ紐を見せる

    2015年4月に国際基督教大学(通称ICU)に入学された佳子さまですが、5月中旬に八ヶ丘で行われたオリエンテーション合宿にて背中が大きく開き、ブラジャーの紐らしき物が見えている大胆なタンクトップ姿をしているところを写真に撮られています。

    この露出度の高い大胆なお姿には、世間からは「皇族としての品位が保たれていない」など、批判の声がいくつか上がってしまったようです。

    胸元のざっくり開いたTシャツ

    こちらも同じく八ヶ丘で行われたオリエンテーション合宿にて撮影されたものです。こちらは上にパーカーを羽織っていますが、中に胸元の大きく開いたTシャツを着ていますね。写真では少し前かがみになっているので真正面からみると見えてしまいそうで少しドキッとしてしまいますね。

    この写真を見る限り普通の女子大生とそう変わりない服装をしているように見えますね。

    ショートパンツに生足で登校

    こちらはミニスカートですがミニスカートと言っても結構なミニ丈に生足ととても大胆ですよね。また、大きく背中の開いた紫色のトップスの下には黒のタンクトップを重ねて着ていてとてもセクシーに見えます。

    佳子さまは入学式の次の日からホットパンツに生足姿で登校するなど、オリエンテーション合宿の時だけではなく日頃からプライベートではそのような格好で過ごしておられるようですね。

    このように度々佳子さまの露出度の高いファッションが報じられる事で、宮内庁からは「皇族である立場をわきまえて」といった苦言も少なくありません。また、お母様である紀子さまからは何度も話し合いを持たれ、厳しく佳子さまを注意することもあったそうです。

    佳子さまはご自分でも"導火線が短い"と言うほど、気が強い性格のようで紀子さまの言うことには納得できていないようです。そういったところは年齢的にもまだ理解できない部分や反抗期といった感じなのでしょうか。

    普通の女子大生の年齢でしたら、ごく一般的なファッションや露出度なのかもしれませんが、世間の目や皇族という立場がある以上はやはりある程度の品位を保った服装が好ましいのかもしれませんね。

    佳子さまお気に入りのブランドは?

    佳子さまの私服のカジュアルさにギャップと親近感を抱く同世代女性の気になるところがやはり佳子さまの着ている服の値段やブランドなのではないでしょうか。

    佳子さまのパーカーやジーンズ姿を見て多くの女性が自分とそう変わらない格好をしている!と思った事だと思います。でもやっぱり同じパーカーでもブランド物で高価な物なのではと思ってしまいますよね。

    佳子さま愛用のブランドはどこなのでしょうか。

    私服は高級ブランドという訳ではない!

    佳子さまご愛用の私服ブランドは多くの女子大生に人気の『ローリーズファーム』や『ローズバッド』だそうです。どちらのブランドもリーズナブルな価格で展開している若者を中心に人気なブランドと、意外にも庶民よりなようです。

    また、佳子さまお気に入りのスニーカーも『アドミラル』と『ダブルネーム』がコラボしたハイカットスニーカー、お値段8000円程の物のようで私服にかける金額は普通の女子大生とそう変わらないようです!

    同級生と一緒に買いに行っている

    ここまで書いてきて分かった事ですが、佳子さまは流行に敏感な今時な女性でオシャレも自由に楽しんでいらっしゃる印象です。

    私服に関しては、変装などをしてご友人とお忍びでショッピングを楽しまれているようですね。佳子さまは皇族のお方ではありますが、変に壁を作ることはせず、女子大生としての楽しみも謳歌させているようですね。

    最近の佳子さまの活動は?

    姉である眞子さまは小室圭さんと結婚するんだかしないのだかで世間を騒がせていますが、妹である佳子さまは現在どのような活動を行なっているのでしょうか。

    8月14日の閣議にて佳子さまが9月15日から25日の10日間でオーストリアとハンガリーを訪問することが了承されました。今まで、日本で色々な地域に回ったりはしていましたが、今回は初の公式な外国訪問となります。

    今後の佳子さまのファッションの変化や成長を見守りましょう

    皇族としての品位や立場をわきまえて、といった意見もあるかと思いますが今はやはりまだお若く学生時代を自由に過ごしたいという気持ちが大きいのでしょうね。卒業なさる頃にはもっと魅力的で気品溢れる女性となっている事でしょう。今はみなさんこの若きプリンセス佳子さまを温かく見守りましょう。

    関連記事もチェック!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ