黒宮れいが脱退した理由って何?今は何をしているの?徹底調査!

黒宮れいがLADYBABYを脱退しました。なぜ脱退をしたのかは諸説あります。その理由が気になりますよね。そして今は何をしているのか、黒宮れいはどんな人でそんな性格なのか、ピアスはどのくらいあけているのか気になる情報を徹底調査していきましょう!

黒宮れいとは?

黒宮れいがLADYBABYを脱退しました。その理由は何なのか、今は何をしているのかなど気になりますよね。そして、黒宮れいはアイドルらしくない性格をしているんです。

黒宮れいの性格や、行動、ピアスの多さについてなども含めて、徹底調査していきます!

黒宮れいってどんな人?

生年月日:2000年11月29日(18歳)
出身地:埼玉県
血液型:O型
身長:157㎝
ニックネーム:れいちゃん

2008年にジュニアアイドルに

いもうとシスターズの関東1期生として、2008年にジュニアアイドルデビューをしました。2008年ですと、まだ8歳です。その中のメンバー黒宮あやは、黒宮れいの実の姉なんだそうです。

当時はれいとして活動していて、後に黒宮れいとして活動を始めました。2011年にはBRATSというガールズバンドを結成し、ギターとボーカルを務めています。

その後2015年には、ミスiD2015に選出されています。まだ18歳と若いですが、10年以上の芸能活動歴があるんですね。

2015年にLADYBABY結成

2015年にレディビアード、金子理江、黒宮れいの3人でLADYBABYが結成されました。この珍しいアイドルに、世界中が注目しておりニューヨークでのライブも行われていました。

しかし、2016年6月から活動を休止し、8月にレディビアードが脱退してしまいます。不仲説もささやかれていました。ユニット名をThe Idol Formerly Known As LADYBABYに改名し、活動を再開しています。

その後2人で活動していましたが、2017年11月17日に黒宮れいの脱退とライブツアーの中止を発表しました。

黒宮れいの脱退理由は?

黒宮れいがThe Idol Formerly Known As LADYBABYを脱退することに、ファンは大きなダメージを受けたようです。なぜ脱退することになったのか、理由が気になりますよね。

黒宮れい本人の話、仲間の金子理江、オフィシャルサイトの説明などをチェックしていきましょう。

黒宮れいは脱退の理由を「方向性の違い」と発表

黒宮れいは脱退の理由として「あらゆる意味で方向性の違いがあった」と話しています。何かメンバーや、事務所との揉め事があったのでしょうか。

そして、「自分がアイドルには向いていなかった」ということも話しています。アイドルらしくないアイドルを目指すとも話していたので、もともとそうだったのかもしれませんね。

金子理江は動揺している様子

金子理江は「正直心の整理がついていない」と動揺した様子の文章を発表しています。再始動してから1年、れいりえにしかできないことをやってきたとも書いており、2人での活動に満足している様子ですね。

そして、「れいがいないと意味がない」とも話しており、不仲ではなかったように思えます。金子理江も活動を続けるべきかとても悩んでいて、考えさせてくださいとの発表でした。

ライブツアーの中止や、この動揺を見る限り黒宮れいの脱退は急なものだったんでしょうか。少し胸が痛む発表ですね。

オフィシャルサイトは喉の不調と発表

黒宮れいは前々から喉の調子が悪かったようなんです。そのため、脱退したいことを伝えていたようなんですが説得を続けていたと文章中に書いてあります。

そして、これ以上協議を続けることはできないと判断し苦渋の選択で脱退を受け入れたんだそうです。黒宮れいはそのようなことは話していませんが、喉の調子が悪いと訴えていたんですね。

もしかしたらアイドルとしてやっていく自信がなく、辞めたいがために喉の調子が悪いという理由付けをしていたのでしょうか。

黒宮れいは脱退後何をしている?

オフィシャルサイトでは、喉の調子が悪いことが脱退の理由としていました。しかし、黒宮れいはアイドルに向いていないことが脱退の理由としていましたよね。

喉の調子が悪いならもう歌う活動はしていないんでしょうか?現在の黒宮れいの活動についてチェックしていきましょう。

BRATSを再始動

2017年にBRATSを再始動し、ギターとボーカルで活動しています。喉の不調が理由で脱退したのであれば、歌えないはずですがボーカルで活動しているので違うようですね。

やっぱりアイドルとして活動していくことが重荷だったんでしょうね。確かにアイドル時代から歌い方もアイドルというよりは、歌唱力のあるロックバンド感が出ていました。

BRATSはこんな感じ!

写真からもアイドル時代とは全く違う、かっこいい路線であることはわかると思います。動画を観るとその違いはもっと明らかになりますね。

かわいいというよりは、本当にかっこいいです。いかにアイドルとしての活動が嫌だったか感じられる変わりぶりですよね。とってもかわいかったんですが、かっこいい感じもいいですね。

ガールズバンドとは言われたくないと本人たちは言っています。確かにガールズバンドと言えばほんわかした雰囲気なので、違う気もしますよね。

黒宮れいはどんな性格?

見た目がかわいい黒宮れいですが、アイドルには向いていないと発言していますよね。アイドルのようなきゃぴきゃぴした性格ではないんでしょうか。

黒宮れいの性格はどんなものなのか、チェックしていきましょう。

SNS上での発言が過激

かわいい顔をして黒宮れいは、SNS上での発言が超過激なんです。「アイドルがアイドルに好きですみたいなリプしてんの面白すぎ」など、媚びているアイドルに対しての辛口発言などもあります。

そしてもっと過激なのが、「大人みんな死ね!」などかなりお口が悪いですね。「ああうるせえ、うぜえ死ね」なんて発言もしちゃっているんです。アイドル嫌いだということも公言しています。

ちょっと待ったー!と止めたくなってしまいますが、これもキャラとして成立しているようです。アイドルに向いていないということに納得がいきますね。

大人っぽい性格

黒宮れいは大人っぽい性格だと言われています。芸能界に8歳の頃から入っているので、自然と大人っぽくなったのでしょうか。確かに冷静に周りを見ているような一面がありますよね。

大人が子ども扱いしてきて会話にならないことに、イライラしてしまうこともあるそうです。考え方自体が大人ですよね。

黒宮れいはピアスが多い?

黒宮れいの耳にはピアスがたくさんついています。アイドルのイメージからは驚いてしまいますよね。黒宮れいのピアスについてチェックしていきましょう。

ピアスの数は合計9個!

左耳はロブ3つ、ヘリ1つ、アウターコンク1つ、右耳はロブ2つ、アンテナヘリ1つ、トラガス1つのピアス穴が開いています。考えるだけで痛いですよね。合計9個とは本当に驚きです。

ピアスの数が増えたのは、高校生になってからだという話もあります。もともとピアスが好きなんでしょうね。

ヴィヴィアンのピアスや、クロムハーツのピアスもしているようです。可愛らしいピアスよりは、かっこいいピアスが好きな感じですね。

他のアイドルとの差別化

アイドルは嫌いだと公言もしていて、アイドルになる際も普通のアイドルとは違うようにしたいということも話しています。ピアスはほかのアイドルとの差別化にもなっていました。

普通のアイドルは一つだけあけていたり、かわいらしいピアスを付けていることはありますが、何個もあけている人はいませんよね。黒宮れいはピアスでも注目されていました。

ピアスをたくさんつけていること、ピアスの種類でパンクなイメージもあります。黒い服装もパンクなイメージですよね。そのような恰好がもともとこのみだったんじゃないでしょうか。

今後の黒宮れいに期待!

黒宮れいはアイドルでいることが辛くなって、自分の道を歩くために脱退したというのがしっくりきますね。喉の調子が悪かったのかどうかはまだ気になるところですが、黒宮れいが辛くても、止められていたということは周りには慕われていたんでしょうね。衝撃的な性格ではありますが、口が悪いだけで人柄はいいんだろうなという印象をうけます。そんな黒宮れいの今後に期待していきましょう!

関連記事はこちら!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ