記事ID141390のサムネイル画像

三中元克って何者?めちゃイケをクビされた理由は?性格に難あり?

めちゃイケをクビになってしまった三中元克さん。性格に問題があったといわれていますが、具体的にどういう点が悪かったのでしょうか。この記事では、三中元克さんがクビになった理由や性格が分かるエピソード、現在の姿をまとめていきます。

三中元克がめちゃイケをクビになった理由って?

かつてめちゃイケのメンバーとして素人枠から加入した三中元克さん。最初は素人らしいリアクションで愛されていましたが、実は性格が悪いということが徐々に表に出てきたのです。

そんな三中元克さんが実際にどのような性格だったのか、どのような経緯でクビにされたのか見ていきましょう。

三中元克がめちゃイケに加入した経緯は?

まず、三中元克さんがめちゃイケのメンバーになった経緯や、プロフィールについて詳しく紹介していきます。

三中元克のプロフィール

名前:三中元克
愛称:三ちゃん
生年月日:1990年7月24日
出身:大阪府
血液型:A型
身長:168cm

三中元克さんは、めちゃイケの新メンバー募集オーディションにて、素人でありながら合格しました。当初は素人を起用しても番組のレギュラーなんて務まるはずがないと多くの視聴者が予想していたようでしたが、三中元克さんはその素朴なリアクションによって少しずつ受け入れられていきました。

ところが、めちゃイケに加入して2~3年が過ぎたころ、徐々に三中元克さんの態度が目につくようになります。共演者の芸能人も三中元克さんの態度に眉を顰め、直接叱責することもあったといいます。

三中元克の性格が分かるエピソード1

自分の後から入ってきたADに対し、怒鳴り散らすなど非常に横柄な態度をとっていたことで知られています。ここで忘れてはならないのが、三中元克さんはあくまで芸能人ではなく、素人だということです。

プロの芸能人でもそういった態度は顰蹙を買うのに、オーディションに通ったとはいえ素人に過ぎない三中元克さんがそのような態度をとるのは、共演者からも問題視されていたことでしょう。

また、三中元克さんは靴ひもが結べないといいます。それをスタッフに結んでもらっておいてお礼も言わなかったため、そんなようではいけないと岡村隆史さんから直接叱られたこともあるそうです。

三中元克の性格が分かるエピソード2

ファンに対する態度が横柄だというのも問題視されていました。特に、高齢者や子供、カップルに対しては冷たい態度をとるなどしたそう。

本人もこのことについてはのちに、無意識のうちにファンに冷たい態度をとったことで岡村隆史さんから直接叱責された、と振り返っています。

三中元克の性格が分かるエピソード3

フジテレビ系「27時間テレビ」の「水上相撲」という企画で、三中元克さんはスマップの木村拓哉さんと相撲を取ったことがあります。この時、力加減というものを知らないのか、遠慮も無しに思い切り木村拓哉さんと相撲を取ったのです。

その結果、木村拓哉さんは水着が破けたり、さらにその破けたところをひっかいて怪我をさせてしまうという事態に。これにはジャニーズファンを始めとした多くの人から非難の声が上がりました。

三中元克さんに悪気はなかったのでしょうが、少なくとも三中元克さんが完全な素人であり、エンターテイナーとしてテレビに出る素質がないことが明るみに出た一件となりました。

木村拓哉は怒らなかった

上述した水上相撲の件の補足ですが、木村拓哉さんは怪我をさせられたことに全く動じませんでした。むしろ、三中元克さんは立派に仕事をしたとほめたたえるほど。

実際にどう思っていたのかはわかりませんが、やはりプロとしてテレビに出ている立場と、素人がたまたま起用されて出ているのでは、意識が大きく違うのだという印象を視聴者に与えました。

このようなことが相次いだため、めちゃイケ番組側は三中元克さんの態度を更生する意味も含めて、三中元克さんをプロレスに入団させるという企画を実行します。

三中元克はプロレス企画で脱走?

ファンやADに対する粗暴な態度や、テレビに出る人間としての資質を問われるような事態が相次ぎ、プロレスに入団することになった三中元克さん。しかしここでも、その性格が露呈し、さらに孤立を招くことになります。

2014年10月みちのくプロレスに入団

めちゃイケの企画として、三中元克さんはみちのくプロレスに入団することになります。指導者の野橋さんから厳しい指導を受けながら、まずは練習生へと昇格することを目指して訓練することになります。

ところが、三中元克さんはここで手を抜きます。特に野橋さんの見ていない自主練ではさぼるように。さらに、体重を減らすために食事を制限されていたにも拘わらず、都内の飲食店で食事をしているところがスタッフに目撃され、叱責をうけてしまいました。

カメラの前で不満をこぼし脱走

練習をさぼり体重も減らないまま受けた試験では不合格となり、三中元克さんは練習生に昇格できませんでした。ここにきて三中元克さんは慌て、再試験を志願。これは承諾されると同時に、再び厳しい練習と食事制限が課されることになりました。

指導者の野橋さんの口調も厳しくなりました。このことに不満を感じた三中元克さんは、カメラの前で心情を吐露します。さらにその後、練習の姿勢がよくないということで厳しい叱責を受け、その場から逃げ出すように三中元克さんはプロレス企画から脱走します。

ジャルジャルらから説得される

逃げ出すように実家に戻った三中元克さん。しかし、もともと親しくしていたジャルジャルの二人らから説得を受けます。これにより戻ることを決意した三中元克さんは、再び野橋さんの元へ。

あいさつをすると、野橋さんは何事もなかったかのようにリングづくりを手伝うよう指示。三中元克さんはこれに従い、他のレスラーも脱走のことには触れませんでした。

このように温かく迎え入れられ、三中元克さんはプロレスに再挑戦することを宣言します。

再テストに合格し称賛されるも再び脱走

再テストに臨み、見事練習生に昇格した三中元克さん。この頑張りが認められ、メンバーや野橋さんからも称賛されました。

ところがその後、めちゃイケにおけるプロレス企画の関心が薄れていくとともに、果たして今自分がやっていることが本当にやりたいことなのかと三中元克さんは疑問を抱きます。そして結局、二度目の逃亡をしてしまうのです。

プロレス企画へはもう行かない、自分はプロレスではなくお笑いをやりたいのだと頑なになる三中元克さん。野橋さんたちに謝りに行こうといわれても拒否し、そのままプロレス企画は打ち切りになりました。

三中元克はプロレス脱走からフリーターに

プロレス企画から二度の脱走をしてしまう三中元克さん。本人はお笑い芸人になりたいのだと主張しますが、それがフジテレビからの追放へとつながります。

めちゃイケで再オーディションを実施

三中元克さんがお笑い芸人になりたいと主張するのを聞き、めちゃイケ側は再オーディションを企画。三中元克さんが本当にお笑い芸人としてめちゃイケに必要なのかどうか、視聴者の投票で決定するというものでした。

三中元克さんはその再オーディション企画で漫才を披露。しかし当然素人なので、合格するような漫才はできません。結果的に再オーディション落選となり、めちゃイケはクビ。フジテレビへの出禁を言い渡されます。

再オーディションはクビのための企画だった

実質、再オーディションは三中元克さんをクビにするための企画でした。いきなりお笑い芸人として認められるような漫才ができるはずがないのです。

ただ、めちゃイケ側は自分たちで素人の三中元克さんをメンバーとして採用した挙句、うまく扱いきれなくなったという経緯がある手前、率直にクビを言い渡すことができなかったのでしょう。視聴者に判断をゆだねるという形式で三中元克さんをクビにしました。

これについては「視聴者に責任転嫁している」「公開処刑だ」など、三中元克さんを擁護する声も上がっています。

現在はフリーター

三中元克さんはめちゃイケをクビになり、現在はフリーターとしてアルバイトをしながらプロのお笑い芸人を目指しているといいます。

かなり過酷な道を歩んできたように思われますが、やはりお笑い芸人として認められるにはそういった苦難の道を歩む必要があるということでしょう。

三中元克の今後の活躍に期待

三中元克さんはめちゃイケをクビになってから、劇団を立ち上げたり新しいコンビを組んで活動するなど、少しずつ夢に向かって歩みを進めているようです。いつか堂々とテレビに出られるように頑張ってほしいですね。

関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ