記事ID141328のサムネイル画像

ジャイアンツ二岡智宏の女性遍歴や学生時代からの活躍がすごかった!

プロ野球界の名門ジャイアンツ。二岡智宏という凄腕プレイヤーがいました。その二岡智宏選手の学生時代やプロ入り後の功績がすごかったのです。しかし、その背景には女性の噂もありました。この記事ではそんな女性の噂や野球で残した功績などを紹介します!

ジャイアンツの名二塁手といえば二岡智宏でしょ!

歴代のジャイアンツ選手の中でも、打てるイケメンショートと名高い二岡智宏選手。皆様はご存知でしょうか?

「二岡智宏選手といえば、巨人軍の常勝時代を支えた名手だよね。懐かしい!」なんて思った方もいるはず。私も最近は今のジャイアンツをみていて「二岡選手のようなプレイヤーが入ればな〜」なんて思っていました。

この記事では二岡智宏選手を懐かしく思いながら、彼の生い立ち、プロ野球選手時代、奥様や不倫の噂などを振り返ってみましょう。二岡智宏選手のファンは必見ですよ!

二岡智宏のプロフィールや成績は?

打てるイケメンショートの二岡智宏選手ですが現在は引退しています。もしかすると「どんな選手だっけ?」と記憶が曖昧になっている方もいるはずですよね。ここからはそんなあなたの為にも、二岡選手の簡単なプロフィールを紹介していきます!

二岡智宏のプロフィール!

名前:二岡智宏
所属球団:巨人、日本ハム
出身地:広島県三次市
生年月日:1976年4月29日(42歳)
身長:180 cm
体重:81 kg
投球、打席:右投右打
ポジション:遊撃手、三塁手、一塁手
プロ入り:1998年 ドラフト2位(逆指名)
初出場:1999年4月2日
最終出場:2013年

二岡智宏の現役時代で残した通算成績!

通 算
試合:1457 打席数:5139 打数:4666 安打数:1314 得点:571 
本塁打:173 打点:622 盗塁:48 打率:.282 出塁率:331

二岡智宏の出身地は広島だった!

二岡智宏選手は広島県三次市出身で、広島の中でも鳥取や島根よりで寒い地域でした。故郷でもあり、広島県の野球の名門高校「広陵高校」で高校生活を過ごしています。

その高校生活の間にはなんと、小学校〜高校まで同級生で、現在はプロ野球選手でもある福原忍選手とポジションを競い合っていました。強力なライバルがいることで、常に競い合っていたことも実力が開花したきっかけだったのですね!

二岡智宏の壮絶な生い立ち!

一流のライバルたちと切磋琢磨し、野球に没頭していた二岡智宏選手。高校時代にはお父様の死という悲劇が彼を襲います。二岡智宏選手は選抜高校野球大会の実質的な予選となる、広島県秋季大会に選手として出場していました。そんな息子の応援に向かっていた両親は交通事故に遭ったそう。

そんな辛い環境の中、二岡選手はピッチャーとして途中登板しバッターを3球三振で仕留めたのだとか。二岡智宏選手は最終的に、高校生活の中で甲子園出場はできませんでしたが、プロ野球のスカウトや同学年の選手からも注目を浴びる存在となりました!

二岡智宏の近畿大学時代!

苦難を乗り越え近畿大学に進学した二岡智宏選手ですが、大学時代に眠っていた実力を開花させ、高校時代を超えるぐらいのめまぐるしい結果を残すことになります。

1年生の時からレギュラーに選ばれ、「7期連続ベストナイン」「関西学生リーグ通算歴代1位の13本塁打」「歴代2位の通算114安打を記録」「大学日本一」など大学時代の4年間に様々な功績を残すことになります。

プロ野球選手になっても「安打」や「本塁打」を量産することになりますが、この頃から未来の怪物としての片鱗を見せていました。

二岡智宏のプロ野球選手時代は?

大学に進学し実力を認められ、プロ入りした二岡智宏選手。初年度からジャイアンツに入団しましたが注目の選手だったため、ドラフト時には様々な球団から指名されました。

最終的にジャイアンツに入団し、初年度から長きに渡る大活躍をすることになります。ここからは二岡智宏選手のプロ時代の活躍や、ドラフト時に人気が故のエピソードなどを見ていきましょう。

二岡智宏はジャイアンツを逆指名!

様々な球団から求められている中で、ジャイアンツがドラフト直前に交渉を進めました。その結果、二岡智宏選手がジャイアンツを逆指名することになります。

ドラフト会議では、阪神タイガース、広島カープ、読売ジャイアンツの3球団から指名を受けていて。二岡智宏選手の地元球団の広島カープに関しては、二岡智宏選手のことを大学時代の間、ずっとマークしていました。

カープのスカウトでもある宮本洋二郎さんは、二岡智宏選手のことが諦めきれずに「僕は二岡君本人から入団断りの言葉を聞いていない、それを聞くまでは下がれません」と言っていたのだとか。二岡智宏選手は最後まで球団を決めきれず、ドラフト直前に交渉してきたジャイアンツを指名します!

二岡智宏はポーカーフェイスだった!

ジャイアンツに入団するという大きな決断をした二岡智宏選手ですが、グラウンド場ではポーカーフェイスで、笑顔を見せないことを決めていました。これは学生時代の恩師の教えを守っているからだそう。寡黙で硬派なイメージが強い二岡智宏選手でしたが、そんなイメージの背景には学生時代の教えがあったのですね!

二岡選手の最高年棒!

二岡智宏選手の最高年棒はなんと「2億円」でした。ポーかフェイスで寡黙なイメージの二岡智宏選手。初年度からバントの名人、川相選手からショートのポシションを奪取し好成績を残します。

好成績を残せば残すほど、年棒としても評価されるのがプロの世界。2003年から2007年ぐらいまで安定した成績を残し続けます。億越えのプレイヤーなんて野球選手は夢がありますね!

日本ハムに移籍後に引退発表!

約10年ジャイアンツに所属していた二岡智宏選手ですが、紆余曲折あり日本ハムに移籍します。移籍後もコンスタントに試合出場をしていたものの、二岡智宏選手の年齢は30代半ばです。

徐々に結果が出なくなっていき、試合出場回数も年々減っていきました。そうして移籍して5年後の2013年に引退を決意しました。

引退後はジャイアンツのコーチに就任したり、2018年には独立リーグのBCリーグ・富山GRNサンダーバーズの監督に就任するなど、野球に携われる仕事をしています!

イケメンショート二岡智宏の女性関係は?

ジャイアンツを代表する野球選手に成り上がった二岡智宏選手。野球の実力だけではなく、容姿もイケメンですし億越えプレイヤーです。そんなハイスペックな男性を女性が見逃すわけありません。ここからは二岡智宏選手の女性遍歴などを見ていきましょう!

二岡智宏選手の嫁用稲千春さん

ジャイアンツを代表する選手でもある二岡智宏選手ですが、用稲千春さんという名のアナウンサーの方と結婚しておりました。容姿は一言で言うと「美人!」

用稲千春さんは1996年にアナウンサーとして東日本放送へ入社してます。その後はフリーアナウンサーとなり、2005年に二岡智宏選手との結婚を発表しています。彼女自身、結婚後もアナウンサーを続けていこうと思っていましたが、いざ結婚してみると忙しくてと述べており2009年に退職しています。

野球選手ですから試合のスケジュールなどで家庭を空けることも多そうですし大変だったのでしょうね。しかし野球選手とアナウンサーなんて王道で羨ましいですね!

山本モナとの不倫事件!

2008年結婚し、仕事もプライベートも順風満帆だった二岡智宏選手。結婚と同時期に山本モナさんとラブホテルに入るという不倫スキャンダルがスクープされました。

当時の二岡智宏選手は巨人の選手会長に就任したばかりですが、同時期に肉離れを起こしてしまい選手会長ながら、2軍でリハビリをしていました。事件後、山本モナさんは「お酒を飲んだだけで、ほかには何もなかったと天に誓って申し上げます」と言っていたそう。

理由は明かされてはいませんが、スクープされた2008年のオフに日本ハムへトレードとなります。山本モナさんも用稲千春さんと同じアナウンサーですし、お仕事で接点があったのかもしれないですね。

二岡智宏は一流の野球選手だが女性にはだらしなかった!

二岡選手は打てるショートとして、高校生時代から異彩を放っていました。同門には同じプロ野球選手でもある、福原忍選手がいて互いに切磋琢磨していました。

プロ野球選手の入り口でもあるドラフト会議では、3球団から指名が入り、中々決めきれない二岡智宏選手でしたが、ジャイアンツのアピールに心が揺らぎ逆指名することを決めました。入団後は毎年安定した活躍を見せ、一流の証でもある「億越えプレイヤー」の仲間入りを果たします。

2008年には選手会長を任され、結婚も経験した二岡智宏選手でしたが、山本モナさんとの不倫スキャンダルが発表されます。それから後は巨人からトレードで日本ハムに移動し引退していました。ジャイアンツファンには思い出深い選手です。引退後の彼にもみんなでエールを送りましょう!

関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ