記事ID141311のサムネイル画像

仮面ライダー555で人気爆発中だった泉政行が病死?その真相とは?

仲間由紀恵などが主演を務めていた人気テレビドラマ番組「ごくせん」の生徒のとして活躍し、仮面ライダー555(ファイズ)でも主要なキャラクター演じた、泉政行がすでに病死しているという情報をキャッチしました。その気になる真相や泉政行の話題に関してまとめてみました。

泉政行とはどんな人物だったのか?

人気テレビドラマ番組「ごくせん」の生徒のとして活躍し、仮面ライダー555(ファイズ)でも主役クラス的なキャラクター演じた、泉政行が病気だった?長期入院していたらしいという情報を掴みました。

そんな泉政行とは一体どんな人物だったのでしょうか?この画像を見ると「さわやかな笑顔」の人が好さそうな好青年に見えますがその気になる真相や泉政行の話題に関してまとめてみました。

泉政行のプロフィール

本名 泉政行
生年月日 1980年5月12日
出身地 東京都荒川区
身長 171㎝
血液型 O型
活動内容 俳優
所属事務所 ギフト
趣味 野球・カメラ
家族構成 両親・姉ひとり

泉政行は東京都生まれの人間です。最終学歴は東海大学第二工学部機械科という事なので、頭は良かったようです。工学部と言えば理数系の学部なので高学歴ですね。

その泉政行は2003年子供たちに大人気だった特撮ドラマ・仮面ライダー555(ファイズ)の木場勇治 / ホースオルフェノクの声の役柄を演じていました。

仮面ライダー555(ファイズ)で、泉政行は木場勇治(きばゆうじ)のキャラクターを演じています。泉政行が演じる木場勇治は、半田健人さんが演じる乾巧(いぬいたくみ)と、双をなすヒーローの役でした。

泉正行の出演したドラマ

2002年に仲間由紀恵が主演を務めたテレビドラマ「ごくせん」でデビューしています。「ごくせん」のドラマは、その当時の人気マンガの実写化のドラマで大変話題の番組でした。

「ごくせん」のドラマは2002年から始まりましたが、大変な人気番組になったために、その後シリーズ化され、第一シリーズで、嵐の「松本潤」や、現在超人気俳優・タレントになっている「小栗旬」なども出演していた「伝説的なドラマ」です。

人気俳優だった泉政行

仮面ライダー555(ファイズ)で視聴者に人気だった、木場勇治 / ホースオルフェノク(声)役と / 仮面ライダーオーガ(声) 役を演じていた泉政行は、役柄に真剣に取り組む人気俳優でした。

仮面ライダー555の役柄として、資産家の息子として生まれ、不幸な事故により両親を失います。また目も見えなくなり自らも怪人となってしまいます。邪悪な怪人となった自分に苦しみながら、「心が人間なら人間であるはず」という気持ちで、信じられる仲間たちとふれあい、やがて正義のヒーローへと変身していきます。

小さい頃は野球が好きで、なかなか「強いチーム」でプレイしていたようです。正義感あふれる好青年といった印象が強い俳優の一人でした。

あの人気俳優・綾野剛と共演していた!

今や押しも押されぬ超イケメン俳優、綾野剛と泉政行は仮面ライダー555(ファイズ)で共演を果たしています。綾野剛(あやのつよし)はこの仮面ライダー555がデビュー作だったので、泉政行はスゴイ俳優との共演を経験していたことになります。

泉政行は芸能界で活躍していた

仮面ライダー555(ファイズ)で活躍を見せた泉政行はその後、人気ドラマ番組「科捜研の女」の第5シーズンへの出演が決まります。

科捜研の女には仮面ライダー555(ファイズ)で共演した半田健人、溝呂木賢と一緒のレギュラーとなり、話題になりました。

人気ドラマに出演していた泉政行

泉政行の新しい活躍の場となった「科捜研の女」は、ベテラン女優沢口靖子が主演を務める科学捜査のドラマです。事件あり、サスペンスありの展開で2019年の現在も安定した視聴率を維持しています

泉政行は科捜研の女のドラマで主人公の助手役を演じ、このドラマのシリーズは19シリーズまで続いているロングラン放映のテレビ番組です。

科捜研の女で人気者

科捜研の女で泉政行は真面目な性格から、スタッフや共演者の間でも好印象で好感度も良く、人気者だったようです。

純粋ともいえるこの笑顔はきっと、周りの人を「暖かで幸せな気持ち」にしてくれたのでしょうね。

沢口靖子と共演していた泉政行

そんな人気の科捜研の女で、ベテラン女優でもあり、日本の代表的なタレントでもある「沢口靖子」と助手の乾健児という役柄で、共演を続けていた泉政行でしたが、突然体調不良という理由で俳優業を一時休業してしまいます。

泉政行はどんな病気だったのか?

泉政行が体調不良になり、一時は様子を見ながら仕事を続けていたようです。しかし、状態はあまり良くならず、病気療養という事で治療に専念するために入院してしまいます。

泉政行の病状の経過

2012年に体調を崩したという情報が一般的な情報です。病気療養中になった泉政行はその後メディア上では詳しい病気の詳細などは一切と言っていいほど、報道されていなくて、ある意味どんな病気だったのか不明な状態でした。

入院中の泉政行

入院中の泉政行の情報についてもあまり詳細は分かっていません。東京都の生まれだった泉政行の家族も、家族である泉政行の病気の現状については明かしていないようです。

入院中の泉政行はどんな気持ちで過ごしていたのでしょうか。根強いユーザーファンは当時のSNSで彼の容態を心配する投稿などで、話題を発信しています。

まだ30代だった、これから前途が期待されていた泉政行は病室でどんな風に、過ごしていたのでしょうか。

泉政行は亡くなっていた?

病気や入院のことなどで様々な噂や話題が投稿されていた泉政行さんですが、真相では、2015年の7月28日に、入院先の病院での訃報が報道されています。

病気が原因で亡くなった泉政行

突然の訃報にファンだけではなく、芸能界・著名人も驚きと悲しみを隠せなかったようです。訃報の報道がされたとき、泉政行は35歳でした。なんと若く逝去された突然の出来事でした。

泉正行が亡くなったのは2015年の7月28日です。病気療養中とされていた泉政行の訃報は、彼の命を脅かしたその病気の要因について、「肝硬変や白血病・難病だった」のではないか?他にも多種多様な病気や病名が、憶測や噂などで飛び交いました。

あまりにも、信じられないような出来事に、関係者やファンは泉政行さんの死因に繋がった病名について知りたがっていたのです。

突然いなくなった泉政行の代表作品他

泉政行は人気女優戸田恵梨香や松田翔太が共演していた「ライアゲーム」の中にも登場しています。ライアーゲームは韓国版のの放映もあったほどの、実力ミステリー番組。人気マンガを実写化されたドラマです。

このドラマの中でゲームに参加したメンバーの一人、自動車工の「木田典之」の役を演じています。泉政行は人気ドラマなどで活躍し、俳優業を頑張っていたのです。

映画「天使が降りた日」

泉政行は映画にも多く出演しています。「天使が降りた日」という映画は若手の俳優や女優などを起用した5人の若手監督が手掛けた5つの作品の短編集的な映画です。

今回のまとめを読んでみて興味が出てきたら、泉政行の映画を見てみるのもおススメです。

泉政行最後の作品グレイトフルデッド

泉政行の最後の遺作作品と言われている、映画「グレイトフルデッド」は2014年11月に公開されました。孤独ウォッチャー女でもある主人公と、孤独死寸前のお爺さんとの戦いを描いた、何とも凄い内容のサスペンス映画です。

2012年頃から体調不良で、闘病生活を送っていたと言われている泉政行は、この映画で、柳道彦という青年を演じています。

2015年に突然の泉政行の訃報報道があり、彼が最後に演じた作品と言われています。

グレイトフルテッドの映画作品は2014年の公開だったので、現在はネット上でも情報が見られます。泉政行の最後の作品がご覧になりたい方は、是非参考になさってみてください。

あまりにも若くてこの世を去った泉政行

泉政行の訃報が報道された当時は、あまりにも突然の死にネット上は騒然となりました。なぜなら泉政行が個人ブログとして運営していた「青いそらに浮かぶ月」の個人ブログには33歳の誕生日に元気な「コメント」が書き込んであったからです。

これからまだまだ活躍されたという期待と、ファンの芸能界復活の願いはかなうことなく、泉政行は35歳の若さで、天国へと旅立ちました。

人気俳優だった泉政行さんのご冥福をお祈りします!

35歳の若さで突然いなくなってしまった泉政行。泉政行の本当の死因は未だにわかっていません。ご家族の強い意志でその病名や要因はすべて非公開。

亡くなられたときもお葬式は一部の親族だけで、執り行われました。今現在泉政行が生きていたらきっと「笑顔の優しい」人気俳優になっていたのではないでしょうか。

人気俳優だった泉政行さんのご冥福をお祈りします!

泉正行に関する記事はコチラから!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ