記事ID141159のサムネイル画像

松田龍平と太田莉菜の離婚理由は不倫!?その離婚原因を徹底解説!

大俳優・松田優作の長男であり今や実力派俳優の代表とも言える松田龍平。2009年に松田龍平はモデルで女優の太田莉菜と結婚しました。しかし、結婚9年目にして突然の離婚発表。離婚理由は太田莉菜の不倫とも言われています。そんな2人の離婚原因を徹底解説していきましょう。

松田龍平と太田莉菜の離婚原因は?

松田龍平と太田莉菜は2017年12月に離婚を発表しました。2009年に結婚発表してから9年目の離婚です。その離婚原因には、様々な説が噂されています。

松田龍平と太田莉菜は共に人気絶頂期に結婚し、その後2人には第一子が誕生しています。その後も世間が羨む様な幸せに満ちた結婚生活を送っていた2人。そんな2人が何故、離婚を選んだのでしょうか。今回は松田龍平と太田莉菜の離婚原因を解説していきます。

松田龍平のプロフィール

本名:松田 龍平(まつだ りゅうへい)
生年月日:1983年5月9日
血液型:B型
出身地:東京都杉並区
出身校:杉並区立井草中学校卒業・堀越学園高等学校中退
身長:183cm
趣味・特技:エアガン・サッカー
職業:俳優
所属事務所:オフィス作

父は昭和の大俳優・松田優作

松田龍平の父親は、昭和の大俳優松田優作です。その名を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。「探偵物語」など数多くの作品に出演し、昭和を代表する名俳優と言われています。松田優作は、松田龍平が6歳の時に死去しています。

また、松田龍平の母親は女優の松田美由紀であり、弟は同じく俳優の松田翔太、義妹はモデルの秋元梢、妹は音楽業界で活躍するゆう姫、叔母は熊谷真実と正に芸能一家と言えるでしょう。

演技派俳優としての地位を確立

松田龍平は、1999年映画「御法度」でデビューしました。当時は、松田優作の息子という事で注目されていましたが、今や演技派俳優として松田龍平の名は知られています。

また、松田龍平はブルーリボン賞、毎日映画コンクールスポニチグランプリ、日本アカデミー賞など様々な受賞歴があり、正に日本を代表する俳優と言えるでしょう。現在は、テレビや映画など多数の作品に出演されています。

弟・松田翔太との仲

松田龍平は、弟で俳優の松田翔平と仲が悪いという噂があります。しかし、それは正に噂であり実際の兄弟仲は非常に良いそうです。

弟・松田翔太はバラエティに出演した際に「仲が良い」とコメントしており、普段からお互いの演技を褒め合うそうです。2人共名の知れた俳優ではありますが、世間と何ら変わりない仲良し兄弟と言えるでしょう。

松田龍平と太田莉菜の出会いは?

松田龍平と太田莉菜はどの様な出会いだったのでしょうか。共にプライベートを明かさないイメージがありますが、その出会いは正に運命的だとも言われています。まずは、松田龍平の元妻である太田莉菜のプロフィールから見ていきましょう。

太田莉菜のプロフィール

本名:太田 莉菜(おおた りな)
生年月日:1988年1月11日
血液型:B型
出身地:千葉県四街道市
出身校:青山学院大学法学部卒業
身長:172cm
趣味・特技:テニス・音楽鑑賞・映画鑑賞
職業:モデル・女優
所属事務所:アノレ

太田莉菜は父親が日本人、母親がロシア人のハーフです。2001年にファッション雑誌「nicola」が開催した、二コラモデルオーディションでグランプリを受賞した事がきっかけで芸能界デビューを果たします。そのスタイルの良さは勿論ですが、現在では演技派女優としても活躍しています。

出会いは友人の紹介

松田龍平と太田莉菜は、2005年に友人の紹介をきっかに交際をスタートさせます。出会った直後から2人はすぐに意気投合したそうです。2007年11月には2人の熱愛が週刊誌にスクープされ、世間から一気に注目されることになりました。

松田龍平と太田莉菜の結婚生活とは?

松田龍平と太田莉菜の2人は熱愛発覚後、めでたく結婚します。しかし、離婚するまでの結婚生活はどの様なものだったのでしょうか。

離婚は様々な要因が引き金になります。その結婚生活に離婚の原因が隠されているのでしょうか。松田龍平と太田莉菜の結婚生活について見ていきましょう。

交際発覚から1年2か月後に結婚

松田龍平と太田莉菜は、熱愛発覚から1年2か月後の2009年1月11日の太田莉菜の誕生日に結婚します。また、結婚と同時に第一子の妊娠も発表され2人は授かり婚となりました。

交際時から既に結婚を意識していた2人は共に「お互いがいない人生なんて考えられない」と思っていたそうです。当時の有名なやりとりに、太田莉菜が「龍平のいない人生なんて考えられない」と言うと、松田龍平が「そんなの最初から当たり前」と返答したと言われています。

お互いにかけがえのない相手と出会えたと感じていた様です。正に理想のカップルと言ええる2人でした。

2009年7月に第一子誕生

結婚当初、太田莉菜はまだ学生であり学業と両立しながらの結婚生活を送っていた様です。また、妊娠中という事で体調を考慮し仕事もセーブしていました。

そんな2人に待望の第一子が2009年7月に誕生します。性別は女児であることが発表されています。出産後の松田龍平は「7月4日に元気な女の子が産まれました。とにかく可愛い。幸せです。」と喜びに満ちたコメントを発表しています。

松田龍平の別居・離婚報道の真相とは?

結婚後、第一子が誕生し正に順風満帆と言える松田龍平と太田莉菜でしたが、その後突如2人に別居・離婚報道が持ち上がりました。その背景には一体何があったのでしょうか。別居・離婚報道の真相を見ていきましょう。

太田莉菜の仕事復帰

2009年に第一子を出産した太田莉菜は、出産から約半年後の2010年に仕事復帰を果たします。その背景には松田龍平の後押しがあった様で「家で黙々と子育てをしているより、仕事していい空気をもらって刺激しあう生活の方がいい」と伝えたとも言われています。

太田莉菜も出産後は育児などに頭を悩ませていた様でしたが、仕事復帰を機にその悩みも解消されていった様です。そして復帰直後に太田莉菜は事務所を移籍し、ドラマや映画など女優業に力を入れていたと言われています。

その後、別居・離婚報道

太田莉菜の仕事復帰後は、松田龍平も仕事をセーブし育児を手伝うなど協力的だったと言われています。しかしその一方で、本格的に女優業を開始した太田莉菜は付き合いのパーティなどで家を空けることが多くなっていた様です。

その後、松田龍平がスナックで女性と抱き合う写真が流出するなど、その結婚生活を危ぶむ声も聞こえてきました。そんな2人に2017年に別居・離婚報道が持ち上がります。

しかしその報道は、たまたま松田龍平が弟・松田翔太の家に行った際の写真が報道に使用されたとも言われています。ただ、この頃から既に2人はすれ違いの生活を送っていたのかもしれません。

別居・離婚報道後のインスタグラム

松田龍平と太田莉菜の別居・離婚の真相を各メディアが報道するなか、松田龍平のインスタグラムの投稿が話題になります。それは、別居・離婚報道が出てからわずか1ヵ月後、松田龍平は太田莉菜の写真と共に「僕の大切な人であり、逞しい母です。」というコメントを投稿しています。

この投稿にファンは歓喜し、世間には「別居・離婚報道は間違いだった」という認識が広がります。何より、松田龍平が報道に反論しているかの様にも捉えられるでしょう。

離婚原因は太田莉菜の不倫!?

別居報道からわずか数か月後、松田龍平と太田莉菜は離婚を発表しました。その離婚原因は「松田龍平の飲み歩き癖」や「松田美由紀と太田莉菜の不仲説」、そして最も有力だと言われたのが「太田莉菜の不倫疑惑」です。では、2人の離婚は一体何が原因だったのでしょうか。

太田莉菜が突然の失踪

離婚の原因が太田莉菜の不倫と言われる要因は、2015年の太田莉菜の失踪に関係していると言われています。太田莉菜は、松田龍平が長期ロケで不在期間中に子供を義母である松田美由紀に預けたまま突如失踪したそうです。この失踪が、後に離婚を決定づけたとも言われています。

その失踪の原因が若手俳優との不倫と言われています。仕事復帰後、ドラマや映画など多数の作品に出演していた太田莉菜は、出演作で共演した若手俳優と不倫関係にあったとされています。

太田莉菜が失踪後、子供の面倒は義母である松田美由紀が中心に見ており、その後家族3人で生活していた一軒家を売却したとも言われています。

2017年12月離婚を発表

太田莉菜の失踪からおよそ2年後の2017年12月に、松田龍平と太田莉菜は連名で離婚を発表します。養育費や慰謝料はなく、子供の親権については発表されていません。

また、これからもお互いに助け合う関係は続けていくと発表しており、お互いに納得した円満離婚と言われています。離婚したとはいえ、子供の事を第一に考えた関係を継続するのでしょう。

不倫相手は若手俳優との噂も

太田莉菜の気になる不倫相手は、同じ作品の共演者である若手俳優だと噂されています。名前は明かされていませんが、その若手俳優は共演者キラーとも言われており、数々の女優と浮名を流してきたとも言われています。業界内ではその不倫相手もは特定されており、不倫の情報も確かだと噂されています。

何にせよ不倫報道が出るほど、松田龍平と太田莉菜の関係は希薄になっていたと言えるでしょう。

松田龍平の離婚原因は積み重なり?

松田龍平と太田莉菜の離婚原因は様々な説があります。しかしどれもあり得る内容であり、その積み重ねが離婚に結びついたとも考えられます。離婚を選んだ2人ですが、それぞれ素晴らしい俳優、女優である事は変わりはありません。今後の活躍に期待しましょう。

関連記事をチェック!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ