記事ID141015のサムネイル画像

少女時代って解散したの?メンバーたちは今なにをしてるの?

韓国のアイドルグループ少女時代は、日本でもとても人気のあるグループでしたが、今はメンバー数人が脱退したりと日本でのグループでの活動はされていません。少女時代のメンバーは今何人で、何をしているのか、今後の活動について気になる情報をまとめてみました!

少女時代は今どうしてるのか気になる!

韓国の実力派ガールズグループの少女時代は、日本でもデビューするや否や大人気となり、KARAとともにK-POPの火付け役として活動されていました。しかし、今ではグループでの主だった活動はなくメンバーも脱退してしまっています。少女時代のメンバーの今現在の活動についてまとめてみました。

少女時代とは?

日本でK-POPガールズグループ人気の火付け役となった少女時代。東京ドームでコンサートを行うなど韓国名のソニョシデからとった”ソシ”という愛称で日本にもファンがとても多くいるグループなのです。

2007年にデビュー

少女時代は、東方神起やBoAなども所属しているSMエンターテインメントから2007年8月にテヨン、ティファニー、サニー、ユナ、ユリ、スヨン、ヒョヨン、ジェシカ、ソヒョンの9人組でデビューします。

デビュー曲「また巡り逢えた世界」は5万枚を売り上げ、その年の新人賞を獲得。2009年に発売した「Gee」がKBSの音楽番組「ミュージックバンク」のヒットチャートで史上初の9週連続1位を記録するなど大ヒットします。この年は、数々の音楽賞を受賞しトップアイドルの仲間入りを果たします。

日本などのアジア各国や、欧米でも活動

少女時代は、デビュー当初から中国や台湾、フィリピン、タイなどのアジア各国で活動しており、音楽チャートで一位を獲得するなど人気を集めていました。

2010年8月にはデビューシングル「GENIE」で日本デビューを果たし、デビューショーケースは一回だった公演がファンからの要望で3回に増えるなどデビュー時から爆発的な人気を誇っていました。また二枚目のシングル「Gee」は「第52回日本レコード大賞」で新人賞を受賞するなど大ヒットとなりました。

また、アジアだけでなく2011年には欧米へも進出し、3rdアルバム「The Boys」のタイトル曲「The Boys」の英語版を発売しアメリカiTunesの総合シングルチャートで82位を記録。韓国歌手で初めてトップ100入りを果たします。

【少女時代の今】解散の危機ってどういうこと?

韓国、日本のみならず世界中で人気を集めた韓国のガールズグループ少女時代ですが、解散危機に陥っているとの情報が!

メンバー三人が脱退

2017年に、少女時代のメンバー、ティファニー、スヨン、ソヒョンの3人が所属事務所との契約を更新しないとしてグループの離脱を発表しファンを騒然とさせました。

韓国アイドルグループ特有の契約更新年である”7年目の呪い”を乗り越え2017年には少女時代のデビュー10周年アルバムと記念のファンミーティングを行っていただけに3人の脱退には、ついに解散するのではないかと噂されることもありました。しかし、少女時代が解散するということではないそう。

グループを離れたメンバーたちはというと、今ティファニーは米国への留学し、演技の勉強をしていて、ソヒョンとスヨンは女優として韓国のドラマや映画などに積極的に出演されています。脱退した3人は今もほかのメンバーと仲がよく、一緒に集まった写真をインスタグラムにのせるなど友情は続いているようです。

ジェシカも2014年に脱退している

3人がグループを離脱し、ファンを激震させましたが、実は2014年にも少女時代のメンバージェシカが突然脱退し騒然とさせました。ジェシカは脱退ではなく不当解雇だとジェシカがコメントしたこともファンをさらに困惑させることに…

少女時代のメインボーカルだったジェシカを解雇したのには、ジェシカの夢であったファッション業界への進出が原因と言われています。少女時代の活動と事業を並行して行うのは不可能と事務所が判断し解雇したとコメントしていますが、この説には疑惑があるようでした。

突然少女時代を離脱することになったジェシカは、いま中国に活動拠点を移し、自身がプロデュースしたブランド「BLANC&ECLARE」は人気ブランドに成長させたようです。またソロ歌手として楽曲も発表したり、女優として映画に出演したりとソロになった今も精力的に活動を続けているようです。

少女時代のメンバーたちは今何をしているの?

9人グループから4人が減って5人グループになり、解散説もあがった少女時代ですが、メンバーたちは今現在どんな活動をしているのか一人一人紹介していきます!

テヨンは、ソロアーティストとして活動

テヨンは抜群の歌唱力で、以前からソロでも楽曲を発表したり、コンサートを行っていましたが、現在もソロアーティストとして活動を精力的に行っています。

また、最近では日本でもソロとして活動していて6月には、初めての日本での単独ショーケース「TAEYEON -JAPAN SHOW CASE TOUR 2018-」を行っています。

ユナは女優として活動中

ユナは女優としてのキャリアを着々と積み重ねていて、演技力にも定評があります。現在は映画「EXIT」の撮影中のようです。映画「EXIT」は来年の夏公開予定だそう。

また、バラエティ番組「ヒョリの民宿2」に出演しバラエティ能力も存分に発揮し、活動の幅がますます広がっていきそうです。

ユリは女優・ソロアーティストとして活動中

ユリは、バラエティー番組やドラマなどに出演し、最近ではMBCバラエティドラマ「テジャングムが見ている」に出演しています。

また、ユリはソロアルバム「The First Scene」をリリースし初のソロアーティスとしての活動も始めているようです。

ヒョヨンはソロアーティストとして活動中

ヒョヨンは、今年の4月にソロアルバム「Sober」を発売し、「DJ HYO」という名義でDJに変身しました。また、DJ HYOの名で2作目となるデジタルシングル「Punk Right Now」を発売しています。

所属事務所は、ヒョヨンの今後の活動について、バラエティ、ラジオ、クラブツアーなど精力的に参加するとコメントをだしていてヒョヨンのDJとしての活動にも期待できそうですね。

サニーはバラエティー番組で活躍中

サニーは、長けているバラエティ能力を生かし様々なバラエティー番組に出演しています。現在は「スーパーモデル2018サバイバル」のメンターとして活躍しています。

少女時代が新ユニットを結成!今後はどうなるの?

3人のメンバーが2017年にグループから離脱してしまい、5人グループとなった少女時代。少女時代の今後の活動について調べてみました。

「少女時代―Oh!GG」を結成

少女時代は、テヨン、サニー、ヒョヨン、ユリ、ユナの5人ユニット「少女時代―Oh!GG」を結成し、2018年9月5日にシングルデビュー曲「Lil’ Touch」を公開しました。

ユニット名は、感嘆詞の「Oh!」と少女時代の英語名である「Girl’s Generation」を所略した「GG」を組み合わせたもので、多彩なスタイルと魅力を披露するという想いがこめられているそうです。また「いい加減なところがなくしっかりしている」という意味の韓国語「オジダ」を連想させるという意味合いもあるそう。

「少女時代―Oh!GG」では、無垢な少女のイメージを脱却し、洗練された大人の女性へと変化をとげてていて、楽曲もランキングの上位をキープするなどファンも離れることなく応援しているようです。

5人で「少女時代―Oh!GG」として活動か

9月に新ユニット「少女時代―Oh!GG」を結成し、新曲を発表した少女時代。今後は、ソロとして活動はもちろんのこと、5人組ユニット「少女時代―Oh!GG」として活動する可能性が高いと思います。

新曲を発売と同時に少女時代―Oh!GGとしてリアリティー番組も放送されていて今後の活躍にも期待できそうですね。

少女時代の今後の活躍に期待!

5人になった少女時代の今現在について紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?現在は、脱退したメンバーたちもそれぞれ活動しており、少女時代に残った5人のメンバーたちも精力的にソロ活動や、新ユニット少女時代―Oh!GGを結成し活動されています。今後の少女時代の動向に注目していきましょう!

関連記事もチェック!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ