記事ID140929のサムネイル画像

    バレーボール選手の年収はいくら?人気の長岡&石川選手の紹介も!

    バレーボール選手には人気選手がいっぱいいます。世界で活躍しているバレーボール選手達のの年収はどのくらいなのでしょうか。気になりますね。また、バレーボール選手の中でも特に人気の高い長岡望悠選手、石川祐希選手についてもご紹介します。

    バレーボール選手に注目が集まっている

    バレーボール選手といえば昔も今も憧れの存在ですよね。先日の世界バレーでは、日本はメダルこそ逃したものの、男子バレーの高さとパワーあふれるスパイク、女子バレーの手に汗握るラリーに興奮が止まりませんでした。

    2020年の東京オリンピックに向けて結成された全日本男子バレーボールチームの「龍神NIPPON」、全日本女子バレーボールチームの「火の鳥NIPPON」は、今年で2年目を迎えました。彼らの素晴らしいプレーは、いつも私達に元気を与えてくれます。

    そんなバレーボール選手達の年収ってどのくらいなのでしょうか?また、今女子で一番人気と言われている長岡望悠選手、男子一番人気の石川祐希選手ってどんな選手なのでしょうか?

    バレーボール選手って儲かるの?

    スポーツ選手は、高額を稼いでいるイメージがあります。2018年の日本人プロ野球選手の最高年棒は、オリックスの金子千尋投手の6億円でした。日本人プロサッカー選手では、ガンバ大阪の遠藤保仁選手の1億5000万円が最高年棒です。

    海外ではもっと高い金額を稼ぎ出す選手もたくさんいます。アメリカ野球界のトップ、クレイトン・カーショウ選手の年棒は39.7億円、サッカー選手ではFCバルセロナのメッシ選手は年棒123.2億円!まさに、桁外れですね。しかし、バレーボール選手には高額選手がいないそうです。

    日本のバレーボール選手は儲からない

    2018年9月8日放送の「ジョブチューン」で、バレーボール日本代表チームがゲスト出演した時、「バレーボール選手は儲かるの?」という質問に、出演者12人全員が「NO」と答えていました。

    理由としては、現在のバレーボール界にはプロリーグが無いことが大きいそうです。つまり、野球やサッカーと違い、バレーボール選手はバレーボールだけをして稼げる環境ではないのです。

    バレーボール選手はほとんどが会社員

    日本のバレーボール選手の多くは、企業チームの社員選手です。大手企業の社員として会社の仕事もしながら、バレーボールの練習や試合を行います。

    例えば、午前中は会社で資料のコピーや倉庫の整理などの決められた業務を行い、午後からトレーニング、ミーティング、練習を行っているそうです。

    バレーボール選手の月収は、20万~30万円です。トップの選手になると手当がついてもう少し給料が上がりますが、それでも40万円程度です。

    バレーボール選手の平均年収は640万円

    バレーボール選手の給料は、一般の会社員とほとんど同じなのです。年収は400万円~800万円、平均は640万円だと言われています。全日本バレーボール選手のグッズの売り上げも基本的にはチームの収入になります。個人の収入にはならないのですね。

    海外移籍をすると年に1000万円以上稼ぐ選手もいます。しかし、海外のトップ選手でも1億円前後と、他のスポーツに比べたらバレーボール選手の年収は低いのが現状です。ただ年収に関係なく、試合で勝利するため、そして金メダルを獲るためにチームへ貢献するべく、バレーボール選手は日々練習を重ねています。

    女子バレーボール選手で1番人気の長岡望悠選手ってどんな人?

    全日本女子チームのバレーボール選手で1番人気があるのは、なんといっても長岡望悠選手でしょう。小学校2年生からバレーボールをはじめた長岡望悠選手は、成長するにしたがってめきめきと頭角をあらわし、高校生の時にはエースとして活躍、春高バレー、インターハイ、団体優勝を達成しました。

    女子バレーのサウスポー、長岡望悠選手が左腕で打ち込むパワフルなスパイクは迫力満点です。そして、時折見せる笑顔がチャーミングで、幅広い世代から人気があります。

    女子なのにイケメンで人気の長岡望悠選手

    高校卒業後、長岡望悠選手は久光製薬スプリングスに入団します。そしてその活躍を認められて全日本代表メンバーに選出されます。2014年のワールドグランプリではベストスパイカー賞を受賞、チームの銀メダル獲得へも大きく貢献しました。

     

    長岡望悠選手は日本国内だけでなく、海外でも人気があり、タイ遠征では警察が出動したほどだったそうです。タイで長岡望悠選手が人気がある理由は、イケメンだから!タイの理想の男性は、短髪で唇の暑い筋肉質なタイプなのだそうです。長岡望悠選手は、まさにタイ女性好みのルックスなのです。

    長岡望悠選手が父に贈られた名言

    長岡望悠選手は、日本でもイケメンだと言われています。チームのメンバーに見せる優しさや、ムードメーカー的な発言がかっこいいからなのでしょうね。

     

    長岡望悠選手は高校生の時に亡くなった父親の名言、「目は高く、頭は低く、心は広く」を大切に、日々過ごしているそうです。そして、「一緒に戦わせてもらったたくさんの仲間、スタッフとの出会いと積み重ねてきた時間があって今の自分がいます」と語っています。

    長岡望悠選手のネックレスも話題に

    長岡望悠選手が試合の時につけているネックレスも話題となっています。これは、スポーツ用の「SEVメタルレールSi」というネックレスです。

    このネックレスは天然鉱石と金属で作られていて、血行が良くなることから疲れにくく回復を早める効果があるネックレスなんです。見た目もおしゃれで、素敵ですよね。

    2018年10月15日からはイタリア・セリアAのイモコ・バレー・コニャリーノに移籍し、海外でプレーしている長岡望悠選手ですが、つい最近怪我による帰国が発表されました。早く回復してまた素晴らしいプレーが出来といいですね。

    男子バレーボール選手で1番人気の石川祐希選手ってどんな人?

    かつてないほどイケメン揃いだと話題の全日本男子チームの「龍神NIPPON」ですが、なかでも1番人気があるバレーボール選手が石川祐希選手です。192cmの長身と、清潔感のあるかわいいルックス、そして実力も凄いと注目を集めています。

    高い位置から繰り出すスパイク、華麗なジャンプサーブなど、長身を生かしたプレーに観客の目は釘付け!今後の日本バレーを引っ張る存在になるのではと言われています。

    日本バレー界最高の逸材と呼ばれている石川祐希選手

    石川祐希選手がバレーボールを始めたのは、小学生4年生の時です。バレーボールを始めてすぐその抜群のセンスが先生の目にとまり、なんと4か月後には全日本のベンチ入りを果たします。

    その後、石川祐希選手はバレーボール強豪校である星城高校に入学し、チームのエースとして活躍!公式戦99連勝という奇跡的な記録を打ち立てます。

    高校卒業後中央大学へ進学した石川祐希選手は、1年生からスタメンとして活躍します。そして、その活躍ぶりが認められ、大学在学中に全日本代表メンバーへ選出されます。

    2014年12月~2015年3月にイタリアのバレーボールクラブのパッラヴォーロ・モデナ、2016年12月~2017年4月まではトップバレーラティーナに所属、海外でのプレーも経験しています。

    石川祐希選手のネックレスにも注目

    石川祐希選手も試合中にネックレスをつけています。「彼女からのプレゼント?」「お守り?」と話題になりましたが、こちらも長岡望悠選手と同じくスポーツ用のネックレスです。

    「SEV SPORTS」のネックレスで、やはり天然鉱石と金属で作られたものです。ストレスを取り除き、本来の力を最大限に発揮できるよう考えられたこのネックレスも、アスリート達に人気が高いネックレスです。

    石川祐希選手の結婚について

    女性に人気が高い石川祐希選手ですから、結婚についても気になります。現在23歳の石川祐希選手はまだ未婚です。結婚については「26、27歳でしたい」と語っています。いったいどんな女性が好みなんでしょうか。

    石川祐希選手は、以前テレビ番組で「タイプは特にないけど、優しい人、しゃべってくれる人がよい」と語っていました。年下にはあまり興味がなく、出来れば年上の女性の方が良いそうです。どんな女性が、石川祐希選手のハートを射止めるのでしょうね。

    バレーボール選手の東京五輪での活躍に期待

    今回は、バレーボール選手についてご紹介しました。バレーボールは大人も子どもも楽しめるスポーツです。日本でのバレーボール人口はスポーツ全体で第10位と多く、とても人気のあるスポーツなのに、そのトップの選手の年収があまり高くないということは少し残念ですね。しかし、テレビでバレーボールの試合を見ると、その素晴らしい技術に圧倒されます。東京オリンピックでのメダルを期待したいですね。

    関連記事もチェック!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ