記事ID140841のサムネイル画像

夏菜の顔が変わって鼻が高くなっている!整形疑惑は本当なのか?

実力派の女優として知られる夏菜ですが、整形して顔の鼻が高くなったと話題になっています。しかし、鼻の整形疑惑があったものの、最近では鼻が元に戻っているようにも見えるようです。映画のヒロイン役や朝ドラの顔などをこなす夏菜さんの鼻整形疑惑について解説します。

夏菜は顔が変わって鼻が高くなった!

実力派の女優として知られる夏菜ですが、顔の鼻が高くなったと話題になっています。
ですが、鼻の整形疑惑があったものの、最近では鼻が元に戻っているようにも見えるようです。

アクション映画のヒロイン役や朝ドラの顔など幅広い役柄で女優をこなす夏菜さんは、果たして本当に整形しているのでしょうか。

夏菜さんの鼻整形疑惑について解説します。

顔が変わった夏菜のプロフィール

本名:渡辺夏菜

芸名:夏菜(なつな)

生年月日:1989年5月23日

出身地:埼玉県

趣味:料理・ショッピング

身長:165cm

所属事務所:トヨタオフィス

スカウトされたトヨタオフィスに自ら連絡

夏菜さんは、中学2年生の夏に竹下通りで、芸能事務所のトヨタオフィスからスカウトを受けていますが、その際は、芸能活動に興味がなく、一旦は断わります。
他にも、それ以前からスカウトは受けていたそうですが、問答無用に断っていたそうです。

ですが約1年後、急に芸能活動をやりたくなったという理由かつ、トヨタオフィスが矢田亜希子さんの所属する事務所だったという理由で、かつてスカウトされたトヨタオフィスに自ら連絡します。

その後、トヨタオフィスに所属が決まり、学校を転校した上で芸能活動を開始しました。
夏菜は中学受験を合格しており、大学まで一貫教育の学校に通っていましたが、芸能活動が禁止の学校だったようで、芸能活動をするには転校が必要でした。

ポスト矢田亜希子として活躍し始める

2005年のドラマ『野ブタ。をプロデュース』に端役で出演し、テレビデビューを果たします。
さらに、翌年の2006年のドラマ『ガチバカ!』では、生徒役でレギュラー出演し、本名の渡辺夏菜として、公式的に女優としてデビューを果たします。

その後も、ドラマ『嫌われ松子の一生』にヒロインの妹役で出演する他、漫画雑誌である『週刊ヤングジャンプ』の表紙&巻頭グラビアに抜擢されます。

初の水着グラビアにして表紙デビューを果たしたので、同じ事務所の先輩である矢田亜希子さんのポストとして注目され始めます。

夏菜の顔を広めた作品は映画『GANTZ(ガンツ)』

夏菜さんを一躍有名にしたのが、2011年公開の映画『GANTZ(ガンツ)』です。
夏菜さんが岸本恵役として挑戦したヌードシーンが、大きな注目を集めました。

ガンツは、夏菜さんの魅力的な顔を世間に広めました。
また、このオーデションあたりから、本名の「渡辺夏菜」から「夏菜」へ芸名を改名しています。

岸本恵役として挑戦したヌードシーンが大きな注目

夏菜さんを一躍有名にしたのが、2011年公開の映画『GANTZ(ガンツ)』です。
夏菜さんが岸本恵役として挑戦したヌードシーンが、大きな注目を集めました。

夏菜さんは、お風呂場でリストカットした女性の役(岸本恵役)を演じています。
「死んだ瞬間に転送される」という設定でなので、初登場シーンでは、お風呂場にいた全裸の女性が主人公達のいる場所に転送されました。

その時は、濡れているだけでなく、もちろん全裸だったので、かなりセクシーなシーンでした。
このシーンが、話題に話題を呼び、世間で注目を集めることになります。

オーディションに受かるために髪をショートカットに!

夏菜さんは、安室奈美恵に憧れて髪を伸ばしていたのにも関わらず、夏菜さんのマネージャーは、もともとオーディションに受かるために髪をショートカットにしたらと提案していたようです。

そんな中、夏菜さんが嫌々髪を切って挑んだ『GANTZ(ガンツ)』のオーデションでは、ガンツのスタッフ全員が岸本恵(夏菜が演じた役)が来たと思ったくらいに、はまり役だったようで、ドラマ主演経験のある女優を含む、300名以上の候補者の中からスタッフの満場一致で岸本恵役に選出されました。

先ほど説明した全裸での登場シーンでは、体に下着のラインがつかないように、数日前から下着を身につけないなど本気ぶりでした。その本気の演技が伝わったのか、映画初出演となるガンツが公開されると一気に注目を集めました。

夏菜は朝ドラ『純と愛』で朝の顔になるはずだった?

夏菜さんは、映画『GANTZ(ガンツ)』大好評に続いて、2012年にNHKの朝ドラ『純と愛』のヒロイン役を主演で演じることになります。

しかし、この朝ドラ『純と愛』は、朝ドラ史上、最もひどいとされる問題作でした。
放送期間中は、放送開始直後から批判の声が殺到し、脚本に対して厳しい批判やクレームがあとを絶血ませんでした。

これまでの朝ドラと全く違った挑戦的な内容が原因だったと考えられますが、果たしてどんな内容だったのでしょうか。

主人公に悲劇が起こり過ぎる

夏菜さんが主演を勤めた『純と愛』の気になる内容ですが、夏菜さん演じる主人公に毎回降りかかる仕打ちが残酷な物語でした。

主人公が勤めていたホテルは、2度も失業まで追い込まれてしまう他、仕事で苦労しているのと同時に母親が認知症を発症し、父親は水死してしまうなど、朝にふさわしくない悲劇的なことが、いくつも起こります。

それだけでなく、最愛の夫も病に倒れてしまい、最終回も目を覚ますことはありませんでした。
主人公に悲劇が起こり過ぎるので、視聴者からの共感が得られなかったのでしょう。
今までの朝ドラのような、成功の物語を期待していた人たちからは、評価を得ることはできませんでした。

『純と愛』は夏菜さんのせいで失敗したのではない

夏菜さんが主演を務めて、酷評されてしまった『純と愛』ですが、後作の大ヒット朝ドラ『あまちゃん』と比べられてしまいます。
朝ドラの顔になる予定だった夏菜さんですが、結果的に朝ドラ失敗作の顔になってしまいました。

夏菜さんは、今回の酷評に対してかなりストレスを感じていて、毎晩お酒を飲んでいたそうです。
そのくらい、夏菜さんに対する重圧がすごかったことがわかります。

ですが、この『純と愛』は、夏菜さんのせいで失敗したのではないでしょう。
今までの、朝ドラをぶち壊そうと企画していたドラマ制作サイドが原因なのは、誰にでもわかります。
実際、この酷評で夏菜さんの評価が下がることはありませんでした。

夏菜の鼻が変わったので顔を整形した?

今まで、映画のヒロインや朝の顔に挑戦してきた夏菜さんですが、2016年に放送されたドラマ『99.9』に出演した際に、整形疑惑が上がりました。

それ以前からもネット上で整形疑惑が噂されていましたが、ドラマ中の夏菜の顔があまりにも変わりすぎていたので、視聴者は整形を簡単に見破ってしまいました。

果たして本当に、夏菜は整形したのでしょうか。

見違えるほど鼻が高く上がっていた

ドラマ『99.9』の8話で登場した夏菜さんですが、特に話題になったの鼻の整形です。
2chの掲示板ではもちろんのこと、ツイッターなどでも鼻の整形を指摘する意見が多くありました。
元の顔も綺麗だったので、ファンの中にはよく思わない意見もあったようです。

ただ本当に整形をしたかは、断定することはできません。
あくまで、映像に映った夏菜さんの顔が明らかに変わったことだけがわかっている状態です。
つまり、整形もしくは顔に何かしらの施術を行った可能性は極めて高いということです。

ちなみに、ドラマ内の横顔を見ると一目瞭然なのですが、元々は目元まで鼻が高くなかったのに対して、そのドラマでは見違えるほど鼻が高く上がっていました。
これに関しては、メイクだと言い訳ができるレベルではありません。

整形したであろう鼻から元に戻った

夏菜さんが、2017年に放送されたドラマ『リバース』に出演した際には、ドラマ『99.9』の時の鼻が元に戻っていると話題になりました。

また、夏菜さんが2017年7月放送の番組『今夜くらべてみました』に出演した際には、整形したであろう鼻から完全に元に戻ったと話題になっています。

その後、夏菜さんはインスタグラムなどで顔をアップしていますが、やはりドラマ『99.9』ほどの違和感のある鼻は、なくなっていました。

一般的にプロテーゼやヒアルロン酸を使う

夏菜さんが整形したと仮定した場合、一般的には「プロテーゼ(人口軟骨)」というものを埋め込んで、鼻を高く見せることができるようです。

このプロテーゼは、一度入れれば半永久的にそのままでいられるだけでなく、プロテーゼをとって元に戻すことも可能なのだとか。

他にもヒアルロン酸を注入する方法もあるようで、こちらは約半年くらいで元に戻ってしまいます。
いずれにせよ、このような施術を行った可能性が高いです。

夏菜の顔は美しかった!

現在の夏菜さんを見るとわかる通り、昔より少し違和感話あるものの、整形疑惑がでた頃の鼻よりは戻っていることがわかります。

皆さんも、現在の夏菜さんの鼻は元に戻っているので、安心して応援できますね。

関連記事

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ