元NMB48の絶対的エース・山本彩の欠点は横顔?!画像で検証!

元NMB48の一期生でキャプテンとしてグループを支えてきた絶対的エースのさや姉こと山本彩さんは横顔が欠点という噂は本当なのでしょうか?NMB48を卒業した現在もシンガーソングライターやタレントとして活躍する山本彩さんについて徹底追及します!

山本彩の噂について気になる!

NMB48の結成当初からキャプテンに就任されグループを牽引し、2018年に卒業を発表した山本彩さん。

そんな山本彩さんは「可愛い」「美人」と絶賛される美貌の持ち主でもありますがなんと「正面は可愛いけど横顔が可愛くない」という声が上がっているようです。

可愛くないと言われる姿が想像できない山本彩さんですが本当に横顔は可愛くないのでしょうか?本記事ではそんな横顔騒動の真相に加え山本彩さんについても詳しくご紹介してきます!

山本彩のプロフィール

名前:山本彩(やまもとさやか・本名同じ)
愛称:さやか、さや姉
生年月日:1993年7月14日
出身地:大阪府茨木市
血液型:B型
身長:155.0 cm
所属事務所:Showtitle
職業:シンガーソングライター、歌手、タレント

抜群のスタイルの持ち主!

山本彩さんは、AKBグループのなかでも、特にスタイルがとても良いことで有名です!ダンスもやっているだけあって、かなり引き締まっていて体のラインがきれいです。顔が可愛いだけでなくスタイルも抜群なんて羨望の的ですね!

AKBグループの中でもトップクラスの歌唱力!

なんと山本彩さん、スタイルが良いだけでなく歌も抜群に上手であると評判になっています。山本彩さんの歌声を聞いたAKBグループのプロデューサーの秋元康さんが「神に選ばれた歌声」と称するほどの腕前。

メンバー間でも「AKBで一番歌がうまい人」と言われており、秋元康さんに「曲を作りなさい」と何度も言われていたそうで、2016年にソロアルバム「Rainbow」でソロデビューを果たしています。

AKBグループを卒業した後もシンガーソングライターとして活躍を見せていて、注目を集めています。

「山本彩」と「山本彩加」

同じくNMB48に五期生として「山本彩加」さんが加入し、山元彩さんと名前が一文字しか違わず、「紛らわしい!」と注目を集めました。

その紛らわしさは山本彩さんは衣装合わせの際に、名前をちゃんと確認せず衣装を着たところ違和感に気づき間違えて山本彩加さんのを着てしまっていた、というエピソードもあるほど。

「衣装着た時に何か違うと思って、名前見たら惜しかった。名前は最後までしっかり見ましょう」「私このミス3回目やけどあーやんは間違えたことないんかな」と自身のツイッターでつぶやいていました。

山本彩の経歴

山本彩さんがNMB48に加入する前などの経歴をご紹介します!

NMB48に加入する前

山本彩さんは幼いころから歌うことが好きで、小学二年生の時に大阪にある音楽スクール「リトルキャット」に姉とともに入校します。2005年にはスマイルカンパニーの育成契約となり、同社の社名にちなんだ「Smile2Girls」という名前のバンドを3人で結成しました。

その後2008年にSmile2Girlsは「MAD CATZ」に改名して活動し、化粧品会社のCM曲に起用されるなど当時は「スーパー中学生バンド」として人気を博していましたがMAD CATZは惜しまれながらも2009年に活動を終了します。

NMB48に加入した後

雑誌「De☆View」で偶然目にした「NMB48オープニングメンバーオーディション」 に応募し、見事合格します。2011年には劇場公演デビューを飾っており、選抜メンバー16名にも抜擢され、さらに山本彩さんはNMB48のキャプテンにも選ばれています。

同年にはAKB48の21thシングル「Everyday、カチューシャ」の選抜メンバーに渡辺美優紀さんと一緒に選出されました。2014年からは山本彩さんはAKB48のチームKを兼任することになり、以降はNMB48の楽曲だけでなくAKB48の楽曲でも選抜のレギュラーとして定着していました。

2015年に放送されたNHKの朝ドラ「あさが来た」の主題歌にAKB48の「365日の紙飛行機」が採用されていますが、この楽曲ではなんと山本彩さんがセンターを務めました。

そして2016年には山本彩さんはAKB48との兼任を解除し、NMB48一本となっていますが、これには渡辺美優紀さんの卒業が大きく関係しているのではないか?と噂されています。

ソロライブツアーも開催されるほど絶大な人気を集めていた山本彩さんですが、2018年7月30日、中野サンプラザで行われた全国ツアー「NMB48 LIVE TOUR 2018 in Summer」初日公演においてNMB48からの卒業を発表しました。

その後、山本彩さんの卒業ソングとなるNMB48 19thシングル「僕だって泣いちゃうよ」が発売され、10月27日には万博記念公園東で卒業コンサート「SAYAKA SONIC 〜さやか、ささやか、さよなら、さやか〜」が開催されます。NMB48史上最大規模で初の野外コンサートでした。

そして11月4日の卒業公演をもってNMB48を卒業しました。卒業後も芸能活動を続けています。

山本彩は横顔が可愛くない?

いよいよ山本彩さんの「横顔が可愛くない疑惑」について検証していきます!ファンの間でも「山本彩を横から撮るな」と言われてしまっているそうですが、一体どんな横顔なのでしょうか・・・?

顎がシャープ

「横顔が可愛くない」と言われる理由で一番顕著だったのが「顎がシャープ」「顎がしゃくれている」という意見です。鼻が低めであることや顎が出ていることで綺麗な横顔とされる「Eライン」というものがが生まれず、「横顔が可愛くない」という声につながっていると言われています。

しかしバラエティ番組でも顎のシャープさが取り上げられていたり、山本彩さん自身でも「しゃくれじゃねーよ!」とネタにしているほどですのでご本人も意識しつつもあまり気にしていないようですね。

「Eライン」とは、アメリカの矯正歯科医師が発表したものとされ、顔を横から見て、鼻と顎のそれぞれの先端を結んだラインのことで、エステティックの頭文字Eをとっています。唇の位置が“Eライン”上のどこにあるかによって、横顔美人度が判断されます。

基準は、“Eライン”上にちょうど上唇と下唇の端がくると“完璧”。ずれていればいるほど“残念”ということに。上唇もしくは下唇のどちらかが、Eラインよりも外側に出ていたり、Eラインよりも内側にあるならば、その基準には満たしていないとなります。

顔が平たい

次に多く上がっていたのが山本彩さんの横顔はきれいな凹凸がなく「顔が平たい」という点です。

日本人は元々顔が平たい人が多いですが国民的アイドルということもあり同じ日本人でも見逃してもらえなかったようですね・・・。「山本彩は横から見るとのっぺり平面で可愛くない」と言われてしまっています。

頬骨が高い

そしてもう一つは「頬骨が高い」という点です。

言われなければあまり気になりませんが高い頬骨は「顔がげっそり見える。」「四角くて男性っぽく見える。」というイメージがあるようです。

確かに頬骨が高い気がしますが山本彩はさんは元々綺麗な顔立ちで笑顔が可愛いので他の部分でうまくカバーできているので、顎のしゃくれや顔ののっぺり具合などは横顔を移さない限り全然気になりませんね。

でもやっぱり山本彩は可愛い!

山本彩さんの「横顔が可愛くない」という噂の真相についてご紹介していきました。

たしかに顎や横顔の平面具合、頬骨が高いところなど気になるところはいくつか浮上しましたが、そこを気にして整形しまったら、アイドルですのでそれはそれでファンの間で騒動になってしまいかねませんね。

横顔は気になるかもしれませんがそれでもやっぱり山本彩さんの可愛さ、美しさはNMB48を卒業した今でも色あせていません!これからの山本彩さんの活躍にも期待しましょう!

山本彩に関するその他の記事はこちら

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ