【NMB48・山本彩】さや姉に学ぶ!誰でもできる毎日メイクを紹介!

    NMB48のキャプテンを務める山本彩。アイドル、シンガーソングライター、グラビアなどさまざまな分野で大活躍。かわいらしいルックスで、ネコ目の小悪魔メイクが印象的。そんな山本彩のメイク術を学ぶべく、メイクのやり方やコスメについて調べてみました。

    メイク上手!山本彩のプロフィール

    山本 彩(やまもと さやか)
    愛称  :さや姉
    生年月日:1993年7月14日(24歳)
    出身地 :大阪府
    身長  :155cm
    血液型 :B型

    NMB48チームNのメンバー。グループおよびチームではキャプテンを務める。2014年4月24日から2016年5月26日までAKB48チームKを兼任。

    2015年放送のNHK連続テレビ小説『あさが来た』の主題歌、AKB48の「365日の紙飛行機」では、AKB48として初のセンターポジションに抜擢される。歌唱力抜群でギターも得意としており、ソロデビュー・ソロライブツアーも果たした。

    山本彩が毎日メイクを初公開!?

    YouTubeで公開されている動画ですが、なんと山本彩がほぼスッピンで登場し、毎日メイクを紹介するという女子力動画。メイク道具も紹介されていますよ。以下、簡単にまとめてみました☆

    一重でもデカ目に!?山本彩流メイクのやり方

    眉毛

    山本彩流メイクは眉毛が大事。形は山を作らないように平行に、濃くなりすぎないようにふんわりと。アイブロウカラー、パウダーで整え、眉毛の下や鼻筋の部分にもシャドウを入れて立体感を出す。

    アイメイク

    ブラウン系のアイシャドウでグラデーションをつけていく。目の横幅を長く見せるため、目尻にしっかりシャドウを入れる。

    次にまつ毛をビューラーで3~4段階に分けながらしっかり上げて、カールをキープするための下地をつける。下まつ毛も忘れずに。

    続いてアイライン。注意点は、太くし描き過ぎないこと。(山本彩のように二重幅があまり広くない方は、太く描いてしまうと一重に見えちゃいますよ。)そしてアイシャドウと同様に目尻を重点的に濃く長く描く。目尻を跳ね上げ、下まぶたの内側にもラインを引けば、小悪魔ネコ目の完成♪

    そしてマスカラはボリュームタイプのものをたっぷり。下まつ毛には細かいブラシで。セパレート&カールを意識して整える。

    チーク

    2種類のチークを使う。まず淡いピンクのチークを目の下あたりにぼかす。その上からピンクのチークをぼかす。ポイントは、目の下あたりのみソフトタッチにポンポンと乗せる感じで。

    リップ

    グロスでぷっくりさせたあと、リップブラシでリップを塗る。カラーは淡いものより赤みが強いものの方が山本彩流。


    以上、山本彩の毎日メイクでした。詳細が気になる方は動画を観てみてくださいね。リーズナブルなコスメも多いので、誰にでも真似しやすいと思います♪二重の幅が広くない方、一重の方も是非挑戦してみてください!

    山本彩が実際に使っているメイクが知りたい!

    山本彩はメイクが好きなようで、新しくゲットしたコスメなど度々インスタにアップしています。YouTubeの毎日メイク動画では紹介していないコスメもあるので要チェックです!

    Diorのファンデーションとベースメイク。女子の憧れ、Dior。ちょっぴり高いですがもちろん高品質。山本彩のような艶っぽくて綺麗な肌に近づけるかも。

    THREEのコスメも多いようです。リップ 、チーク 、シマリンググローデュオ。シマリンググローデュオというのは、ファンデーションの上から重ねて塗るスキンカラーのクリームチーク。リアルな素肌感になります。

    CHANELの赤リップとRMKのファンデーション。山本彩は赤リップが似合いますよね!赤リップあってこその小悪魔メイク。

    NMB48新年会のビンゴ大会で当たったコスメ。Dior、CHANEL、RMK・・・豪華コスメセットですね!メイク好きな山本彩にぴったりな景品。

    LANCOMEのコスメ。アイシャドウやチークがセットになっていてパッケージもめちゃめちゃかわいい!これ一つで山本彩流メイクができちゃうかも。

    大人女子の魅力!今後の山本彩にも期待

    以上、山本彩のメイクについて紹介しました。メイクが好きでメイク上手な山本彩。毎日メイクはリーズナブルなコスメも使いつつ、自分の顔立ちに合ったメイクを研究してこだわりがありますね。新商品にも目がないようで、たくさんコスメを集めているようです。

    「山本彩みたいな小悪魔メイクが知りたい!」という方、是非山本彩流メイクを学んでみてはいかがでしょうか?

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ