AKBからAVへ転向したやまぐちりこの現在は?結婚して子供もいる?!

AKB48チームAに所属し過去にはあの前田敦子さんともエース争いをしていたといわれる中西里菜さん改めやまぐちりこさんは現在何をしているのか気になる人が多いと思います。今回はそんなやまぐちりこさんの現在をご紹介していきます。

やまぐちりこの現在が気になる!

AKB時代は「中西里菜」として活躍し、卒業後はAV女優に転向し「やまぐちりこ」に改名して活動をしていたやまぐちりこさんは現在何をしているのでしょうか?

現在は結婚して子供を出産しているという情報やAV女優はやめたものの現在も夜の仕事をしているといった情報もあります。本記事ではそんなやまぐちりこさんの現在について詳しく探求していきます!

やまぐちりこのプロフィール

名前:やまぐちりこ(本名:中西里菜)
生年月日: 1988年6月26日
生まれ: 大分県 大分市
身長: 158 cm
スリーサイズ:85 - 59 - 80 cm

やまぐちりこの経歴

やまぐちりこさんがAKBに入るまでやその後の経歴を簡単にご紹介します。

やまぐちりこのAKBデビューとその後

「歌手になりたい」という夢を持っていたやまぐちりこさん。2005年10月30日、応募総数約8000人のAKB48の第1期生オーディションに合格し、通っていた地元の楊志館高校を中退して、念願の歌手になる夢を叶えるために大分から1人で上京しました。

インディーズ時代の「桜の花びらたち」を始め様々な曲の選抜メンバーに抜擢され大活躍していたやまぐちりこさんですが、2008年10月5日、AKB48劇場で行われた公演においてAKB48からの卒業を発表しました。卒業理由は、腰の状態が悪くこれ以上AKB48で活動していける自信がないと述べていたそうです。

その後はグラビアモデルとして活動していましたが突然「地元の大分に戻る」と発表。帰郷したかと思った矢先に、AV女優「やまぐちりこ」としてデビューします。一体何があったのでしょうか?

AKB時代のやまぐちりこ

やまぐちりこさんは過去にAKB48の中西里菜として活躍していたことでも知られています。AKB時代のやまぐちりこさんはどんな人だったのでしょうか?

センターも務めた主要メンバーの一人

やまぐちりこさんがAKB48として活動していたころは、なんとAKB48の初代センターを張っていました。あの前田敦子さんともセンター争いをしていたといわれています。大島麻衣さんとも並んで初期のAKB48を支えた主要メンバーとして活躍していました。

やまぐちりこ(中西里菜)の出演曲

エース級で活躍していたやまぐちりこさんはクリスタルボイスと称された歌唱力にも定評があり、インディーズデビュー曲「桜の花びらたち」から5thシングル「僕の太陽」までのすべてのシングル曲において選抜メンバーに選ばれていました。AKB所属時の他の出演曲もご紹介します。

インディーズデビューシングル「桜の花びらたち」
・発売日:2006年2月1日
・作詞:秋元康
・作曲:上杉洋史
・編曲:樫原伸彦

インディーズ2nd シングル「スカート、ひらり」
・発売日:2006年6月7日
・カップリング:青空のそばにいて
・作詞:秋元康
・作曲:岡田実音
・編曲:梅堀淳

メジャー1stシングル「会いたかった」
・レーベル:デフスターレコーズ
・発売日:2006年10月25日
・作詞:秋元康
・作曲:BOUNCEBACK
・編曲:田口智則 、稲留春雄

メジャー2ndシングル「制服が邪魔をする」
・レーベル:デフスターレコーズ
・発売日:2007年1月31日
・作詞:秋元康
・作曲:井上ヨシマサ
・編曲:井上ヨシマサ

メジャー3rdシングル「軽蔑していた愛情」
・レーベル:デフスターレコーズ
・発売日:2007年4月18日
・作詞:秋元康
・作曲:井上ヨシマサ
・編曲:井上ヨシマサ

メジャー4thシングル「BINGO!」
・レーベル:デフスターレコーズ
・発売日:2007年7月18日
・作詞:秋元康
・作曲:成瀬英樹
・編曲:大内哲也

メジャー5thシングル「僕の太陽」
・レーベル:デフスターレコーズ
・発売日:2007年8月8日
・作詞:秋元康
・作曲:井上ヨシマサ
・編曲:井上ヨシマサ

その他の出演曲
「夕陽を見ているか?」「ロマンス、イラネ」「Baby! Baby! Baby!」「大声ダイヤモンド」「Dear my teacher」「未来の果実」「渚のCHERRY」「overture」「誰かのために」など

AKB卒業後のやまぐちりこ

かつてAKB48に所属していたころは初代のセンターを張っていたやまぐちりこさんですが、「中西里菜」から現在の「やまぐちりこ」へと変わっていった変遷は一体どんなものだったのでしょうか。

AV転向は借金が原因?

調べてみると、やまぐちりこさんがAV女優へと転向した原因は母親の借金なのでは?という説が浮上していました。

業界の噂によると、やまぐちりこさんはAKB時代から親密にしていた男性Aがおり、そのAに「ソロデビューできる」という話を持ち掛けられていました。やまぐちりこさんの母親も悪い話をそそのかされある業界の融資を受けてペット服ブランドのビジネスを始めます。

しかし融資というのは嘘で資金はすべてAからの借金でした。母親が立ち上げたペット服ブランドは販売不振で閉店、残ったのは莫大な借金のみでやまぐちりこさんとその母親はAからの借金返済を求められました。

元々ソロシンガーデビューできるという話をエサにAVデビューを持ち掛けられていたやまぐちりこさんはソロシンガーデビューとは関係なく借金返済のためにAVデビューせざる負えない状況へと追い詰められ、「中西里菜」から「やまぐちりこ」へと変わっていきました。

AKBを卒業し、AVデビュー後も借金返済のために過密なスケジュールになり、精神的にも肉体的にも辛くなってしまい思ったほど作品が取れないという事態になり、なんとやまぐちりこさんの妹までもAVデビューすることになります。

姉妹を納得させるためにAはずっとソロシンガーデビューを掲げていましたが、ソロシンガーデビューの夢は叶うはずもなく借金返済に明け暮れていたそうです。

やまぐちりこの本心

思わぬ事態に見舞われてしまったやまぐちりこさん、当時の心境をブログではこう綴られていました。

「楽しかった時間もあるかもしれないけどそれ以上に何百倍も苦しかった 本当に苦しかったです」「夢を叶えたくて入った世界、頑張れば頑張るほど わたしの気持ちとは 違う方へ進んでいきました 途中で引き返せないぐらい あっというまに時が進み 頑張るしかなかった 虚しかったです」

この話はAV業界では「黒い噂」といわれやまぐちりこさんのファンの間でも有名な話なんだそうです。輝かしいAKB時代から一転し、裏ではこんな出来事があったなんて悲しいですね・・・

やまぐちりこの現在

借金などが原因で大変つらい思いをされたやまぐちりこさんですがAVデビューを経て現在は何をしているのでしょうか?

結婚し、出産もしていた!

なんとやまぐちりこさん、2012年に結婚し、2013年には子供も出産していました!お相手は詳細が公表されていなかったことから一般男性のようです。2012年11月に入籍し、2013年6月にはお子さんが生まれてるのでデキちゃった婚のようですね。

やまぐちりこさんのブログには「私事になりますが、いま結婚して、幸せに暮らしています。 私、超~~~元気\(^o^)/ 今、とっても幸せです。 夢が叶えば幸せだとあの時は思いこんでいたけど、 いろんな事が幸せだと感じる今、 幸せの形が変わってきました。 これから先、 たくさんの幸せをもっとみつけます☆」

「だから心配しないでね!! またどこかでお会いする機会があるかもしれませんが、いまはこの生活を大切にしたいです。 だから優しく見守ってもらえると 嬉しいです。 」 と綴られていました。幸せに過ごしているようで一安心ですね。

今後のやまぐちりこにも注目!

辛い出来事を経験し、AV業界に引き込まれてしまったやまぐちりこさんでしたが悲しい過去から一転して結婚、出産と幸せを手に入れることができたようです。

母親になったやまぐちりこさん、現在はAV女優を引退していますがキャバクラで働いているという情報もありました。AKBの一部の一期生とも今でも関わりがあるようです。

これからも幸せに過ごしてほしいですね!やまぐちりこさんの今後に期待しましょう!

やまぐちりこに関するその他の記事

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

TOPへ