記事ID140015のサムネイル画像

石原さとみ【さえこ役】が最強に可愛い!【失恋ショコラティエ】

ドラマ【失恋ショコラティエ】で高橋紗絵子役を演じた石原さとみさん。小悪魔なぶりっ子でさえこの魅力を最大に演じられていました!石原さとみさんのドラマは全て可愛いのですが、さえこ役は別格です。さえこの可愛い仕草、可愛いファッションをまとめました。

【この記事は2020/04/23に更新されました】

さえこ役が小悪魔すぎ!?石原さとみの可愛さ満載「失恋ショコラティエ」

2014年の冬に放送されたドラマ【失恋ショコラティエ】で高橋紗絵子役を演じ、小悪魔で可愛すぎる!と大注目を浴びた石原さとみさん。

もちろん以前も可愛かったのですが、その可愛さを完全に上回った演技を披露してくれました!

特に反響が良かったのが、笑顔仕草・目線・ふわっふわの触りたくなるようなファッションコーデです!

 

とんでもなく可愛い石原さとみさん演じる高橋紗絵子についてご紹介致します!

石原さとみプロフィール

名前  :石原 さとみ
生年月日:1986年12月24日
出身地 :東京都
血液型 :A型
職業  :女優
活動期間:2003年
事務所 :ホリプロ

ドラマ【失恋ショコラティエ】とは・・・

2014年1月から毎週月曜日21時にフジテレビ系「月9」枠で放送されたドラマです。

平均視聴率12.3%を誇る大人気ドラマでした!

あらすじ

小動爽太は、高校時代から憧れていたサエコ(高橋紗絵子)と付き合っていた。バレンタインデーの前日、爽太は精魂込めて作ったボンボン・ショコラをプレゼントするが、サエコは別の男性と付き合っていると、受取りを拒否する。そもそも、付き合っていると思っていたのは爽太だけだった。爽太の考えでは、「付き合って」と言ったら「うんいいよ」とサエコが言いクリスマスイブの日キスもしたので、当然付き合っていると思った。一方、サエコによると爽太に告白されたとき「いいかな」と思ったけど、その後、元彼とヨリが戻ったとのこと。「二股では?」との爽太の疑問には、「(爽太とは)エッチはしていない」ので爽太とは付き合ってはいないし二股にもならないとのこと。

傷心の爽太は製菓学校を卒業後フランスに渡り、有名パティスリーのラトゥリエ・ド・ボネールで、菓子作りの研鑽に励む。5年後、爽太はボネールの日本出店を機に帰国し、マスコミからボネール日本店を支える若きショコラティエと紹介される。

爽太はただサエコを振り向かせたい一心で修業に励んできた。爽太は帰国後サエコとの再会を果たすが、サエコは結婚が決まっていた。間もなく爽太は独立し、ショコラ専門店「ショコラヴィ」を開店させる。

出典:https://ja.wikipedia.org

原作は水城せとなさん

1993年に「冬が、終わろうとしていた。」でデビューを果たした日本の漫画家。


失恋ショコラティエの以外にも
「同棲愛」
「放課後保健室」
「脳内ポイズンベリー」

などが有名です。

キャストが豪華すぎる!

女性キャストは

石原さとみさん
水川あさみさん
水原希子さん
有村架純さん

豪華すぎませんか!?
この時点で視聴する価値も上がりますよね!

石原さとみさんが演じる【さえこ】役はどんな役?

気まぐれで自分勝手、あざとくて計算されていて、異性からモテまくる役ですね。
きっと同性からは理解を求められないとは思いますが・・・。

素直な一面もあり悪意は無さそうに感じました。

まぁ、可愛かったらなんでもありなのでしょう!!

実は小悪魔なぶりっ子のさえこを演じる時に

女性としての感情や可愛いと言われる仕草や服装を研究して、ドラマに臨んだそうです。

 

さえこ役でドラマアカデミー賞 助演女優賞を獲得されていました!

 

あれだけの演技を見せられたら、納得の受賞だと思います!

 

さえこの魅力①満面の笑み

いつでもどんな時でも必ず“笑顔”の石原さとみさん。

種類豊富な笑顔で夢中にさせてくれました!

全力の笑顔を見せるさえこ

年齢を重ねるごとに全力の笑顔が減ってきますよね。
この笑顔ができる人はきっとモテモテの人だと思います!

可愛すぎて石原さとみさんの全力の笑顔に癒されます!

上目遣いをしはにかみ笑顔のさえこ

常に上目遣いを駆使するさえこさん。
身長も157cmと、大きくはないので爽太役の松本潤さんの目線から見たら、最強に可愛いさえこさんが拝めそうですよね!

男の人で上目遣いが嫌いな人はいないはず!
イチコロですね。

目線で誘って微笑むさえこ

この顔でお願いをされたら断れないですよね〜。
絶対にわかってやっています!

かなりの小悪魔ですね〜。

素直に男性を頼れるさえこのテクニックの一つだと思われます。

失恋ショコラティエでは、全体を通して笑っている顔が多い様です!

たくさんの石原さとみさんの笑顔を堪能できます!

 

素敵な笑顔をお持ちの方は、お世辞抜きで誰でも可愛く見えますよね〜。

明るく元気話しかけやすそうなどのイメージもあるので、笑顔でいて損はしないハズ!

 

さえこを目標にするならば、常に笑顔

笑顔の練習をすることで、さえこに近づくことが出来ますよ!

さえこの魅力②可愛い仕草

可愛すぎる仕草や目線を駆使してさえこ役をまっとうする石原さとみさん。

モテテク大炸裂しています!

驚いた表情をするさえこ

キョトンとした顔がたまらなく可愛い!
目を見開いているので、より目が大きく見え可愛いと思う男性も多い様です。

口元を少し開け驚く姿です。

さらに上目遣いで攻めるさえこ

相手をこの目で見つめて、ドキドキさせ落としてきたのでしょうね・・・。

見てわかるぶりっ子です。

上目遣いをやりすぎると爽太の様に勘違いが発生するので、狙っている男性だけにした方が良さそうですね!

泣いているのに笑顔を見せるさえこ

無理して笑顔を作る石原さとみさんにキュンキュンです!

辛くて泣いているのに、すかさず笑顔になれる女性は強さも感じられます!
強い女性にも魅力を感じる男性は多数!

男の人が喜びそうな仕草を大連発する石原さとみさん。

 

顔が可愛すぎるので、あざとく誘惑すればどんな男の人でもイチコロなんじゃないでしょうか?

 

モテテクを披露しまくる魅力的な石原さとみさんを楽しめます!

 

さらに可愛くなるための勉強にもなります!

さえこの魅力③男ウケ抜群のファッションセンス

甘くて可愛らしいさえこファッションを真似したい!という声が多数上がったほど!

そんな可愛らしいフリフリな服がよく似合う石原さとみさんは最強でした!

基本はピンク×白のモテコーデ!

全身ピンクでまとめたコーディネートです。
ガーリーでふわふわなファッションセンスは高く評価されています。

冬なのでブーツを合わせ、脚を綺麗に見せています。
スカートもあまり見かけないデザインで目を引きますね!

こんなにもピンクが似合うなんて・・・。

可愛すぎますね!

ふわふわの洋服を着ることが多い!

冬だったのでふわふわなファッションが多かったかもしれませんが、ファー素材の洋服を使ってコーディネートをすることが多かったですね。

そして髪もいつもゆるふわで巻き髪。
ふわふわ感が溢れ出ていました!

ショコラヴィの制服も似合う!

パティシエの制服姿が似合いすぎてませんか!?
こんな可愛い従業員が働いてくれるお店なら、売り上げにも貢献出来そうですね!

まとめたヘアースタイルもとってもオシャレでした。

ドレス姿の石原さとみさんも楽しめます!

美しいの一言です。

この姿は女性からの支持が多いと思われます。
憧れのドレスをこんなに綺麗に着こなす石原さとみさんはさすがですね!

色は柔らかい色で、ピンクや白を基本にコーディネートされています!

ふわふわなファーなども多かったです。

 

思わず触れたくなるような男ウケ抜群のファッションでしたね〜。

 

冬でも足を見せるセクシーさも兼ね備えて、最強のモテコーデを披露していました。

まとめ

数々の役をこなしてきた石原さとみさん。

ですが、永遠に可愛く輝いていたのは間違いなく失恋ショコラティエのさえこ役だと思われます!

完全にはまり役です!

 

 

可愛すぎてかなりの高評価名演技でした!

 

 

RT @_stk_6u6__: 本当に本当に失恋ショコラティエの時の石原さとみ過去最っっっ高に可愛すぎない?さえこさんがドストライクすぎる!何万回見ても可愛い

記事番号:140015/アイテムID:4438161のツイッターの投稿画像

Sun Aug 12 07:04:37 +0000 2018

久々に失恋ショコラティエ見てるんだけど、石原さとみのビッチさとあざとさがすごい好き。清楚系ビッチって言葉本当に当てはまってると思う。現実でいたら大嫌いなタイプだけど石原さとみの演じる役は大好き

Mon Aug 06 03:16:29 +0000 2018

私はなぁやっぱり失恋ショコラティエの時の石原さとみが世界一可愛いと思うだよ、、、

Mon Aug 06 06:21:04 +0000 2018

これからの石原さとみさんは大人の魅力!!

失恋ショコラティエでは、可愛らしさを中心に紹介してきましたが、今では30歳を超え大人の艶やかな色気を放つ女性となりました。

今後の活躍もおおいに期待が出来る、完璧な美しい女優さんです。

2018年1月~「アンナチュラル」

アンナチュラルは、設立して2年弱の不自然死究明研究所、通称UDIラボという架空の研究機関(公益財団法人)を舞台に展開します。

UDIラボとは、日本における不自然死(アンナチュラル・デス)の8割以上が解剖されないままという先進国の中で最低の水準という解剖率の状態を改善するために設立され、国の認可を受け全国初の死因究明に特化した調査を行い、警察や自治体から依頼された年間約400体の遺体を解剖しているという設定。

ここに勤める法医解剖医の三澄ミコト(石原)を中心に、ベテラン法医解剖医の中堂系、三澄班臨床検査技師の東海林夕子、三澄班記録員の久部六郎、所長の神倉保夫らが協力し合いつつ、毎回さまざまな「死」を扱いながら、その裏側にある謎や事件を解明していきます。

2020年4月~木曜劇場『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』

荒井ママレの同名漫画が石原さとみさん主演でドラマ化されました。

病院内にある薬剤部で主に患者の薬の調剤、製剤を行う“病院薬剤師”で、お団子ヘアがチャームポイントの葵みどり(石原)が、縁の下の力持ちとして奮闘しながら患者と向き合う姿を描きます

脚本は「グランメゾン東京」(2019年、TBS系)の黒岩勉さんが務めます。

関連記事はこちらから

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ