記事ID138701のサムネイル画像

ヒモメン主演の窪田正孝。アンナチュラルでの演技が泣ける!

この夏、ヒモメンの主演を演じる窪田正孝さん。その窪田正孝さんが出演したアンナチュラルでは、ヒモとは結び付かない、健気な医大生を演じています。正にカメレオン俳優。アンナチュラルでの泣ける演技がカッコ良すぎるので是非ご覧ください。

アンナチュラルでのの窪田正孝がひたすら良かった!!

テレビ朝日の土曜ナイトドラマ
「ヒモメン」主演の窪田正孝さん
実家を追い出されたダメ人間の
ヒモ男を演じます。

そんな窪田正孝さんが
「アンナチュラル」で魅せた演技が
話題となっています。

窪田正孝演じる久部六郎とは

三澄班の記録員で医大生。バイトとして雇われた新人。医者一家の三男坊で、三浪した挙句に三流医大に入ったものの、情熱を傾けられないまま今に至っている。実はUDIラボの内部事情を探るために末次に送りこまれたのだが、そのことを隠しながら解剖時の写真撮影や解剖記録の整理業務を担っている。遺体の検案や現地調査にもついてまわり、法医学という未知の世界を徐々に知っていく。無理心中で家族を失ったミコトの過去を知り、意識しはじめる。

出典:http://www.tbs.co.jp

バイトでUDIに潜入した六郎
三流医大にしか入れなかった事で
父親とも上手くいっていない。

という複雑な役どころ。

背景も複雑ながら、
徐々に法医学の世界に魅せられていく
さらにミコト(石原さとみ)への
恋心も表現しています。

バイトの医大生という役どころですが、

4話では、マンホールの位置情報を表示し

調べた所をマークしていくアプリを

サラッと作ってしまうなど、

ポテンシャルの高さを見せています。

 

窪田正孝出演のアンナチュラルって?

主演の石原さとみさんと
窪田正孝さん

UDIラボで不自然死と向き合います。

公式サイトでのあらすじを紹介します。

公式サイトより

ドラマの舞台となるのは、日本に新設された死因究明専門のスペシャリストが集まる「不自然死究明研究所(UDIラボ)」。そこに運び込まれるのは、“不自然な死”(アンナチュラル・デス)」の怪しい死体ばかり。ミコトはクセの強いメンバーたちと共に、連日UDIラボに運び込まれる死体に向かいメスを握る。
そのUDIラボで共に働く面々には豪華な顔ぶれが集結。UDIラボの法医解剖医・中堂 系なかどう けい役に、俳優のみならずアートの分野でも活躍するなど柔と剛を併せ持つ井浦 新。記録員・久部六郎くべ ろくろう役に、話題作に数多く出演し幅広い役柄をこなす窪田正孝。臨床検査技師・東海林夕子しょうじ ゆうこ役に、独特の存在感で映画やテレビで活躍し、柔軟な芝居が魅力の市川実日子。そしてUDIラボの所長・神倉保夫かみくら やすお役には、日本を代表するバイプレイヤーのひとりである松重 豊が決定。この5人が様々な死因を究明し、未来の誰かを救命する物語だ。

出典:

テーマが「不自然死」なだけに

重くなりそうな雰囲気ですが、

出演者の皆さんは

仲良く楽しく乗り切ったようです。

 

楽しそうな雰囲気の撮影現場を

ご紹介します。

UDIラボ 仲良しショット①

窪田正孝さんと市川実日子さん

UDIラボ 仲良しショット②

こちらも
窪田正孝さんと市川実日子さん

UDIラボ 仲良しショット③

またまた
窪田正孝さんと市川実日子さん
と、石原さとみさん

UDIラボ 仲良しショット④

アンナチュラルの現場
本当に楽しそうですね。

窪田正孝のアンナチュラルでの役柄とは?

ミコトの後ろをついて回る六郎

可愛い弟分といった印象です。

 

ミコトと一緒に車ごと水没して殺されそうになったり

危険な場面にも遭遇します。

アンナチュラルで窪田正孝さんが着用していた

服(衣装)も話題になっているためご紹介します。

 

JUNRed(ジュンレッド)  

 TR横切り替えシャツ

 TRコーチジャケット

http://www.junred.jp/

 

スタイルが良いので何を着てもカッコいいですね。

サラッと着こなしているのが素敵です。

窪田正孝のアンナチュラルでの魅力は?

久部六郎はバイク乗りという設定
青いバイクは

通称:青ちゃん

本編では名前は出ていませんが、
公式Twitterで命名されていました。


バイク好きの窪田正孝さん
様になっていますね。

「青ちゃん」の正体は

株式会社カワサキモータースジャパン
W800 Final Edition

色はカスタマイズされています。

バイク好きの窪田さんが

HONDAのCMに出演していた時の映像を

ご紹介します。

 

本当にバイク好きなのが伝わってきます。

ご兄弟もバイク好きなのだそうです。

8話で好演を見せた父と息子

六郎(窪田正孝)と
父・俊哉(伊武雅刀)

8話での好演が話題に。

息子を医者にしたい父と
UDIラボに魅力を感じ始めた息子

2度と家の敷居を跨ぐな!と
息子を突き放す父。

しかし、
何にも情熱を注げないでいた息子が
目的を見つける事が出来た事実に
応援しているようにも見えました。

2人の迫真の演技が見どころです。

アンアチュラルでの窪田正孝に対する世間の声!

UDIラボの衣装で
バックショット。

バイク好きあって
ツナギが良く似合っています。

背中だけでカッコいいって凄いですね。

アンナチュラルの窪田さんについての声

アンナチュラル、メガネ窪田くんの存在を知ったのが終わったあとで、え!??!!見ればよかった!!!!って思って、ケーブルで一挙やるからアッ!見ようかな!っておもったのに、補習の日でハア~

Sun Jul 22 04:42:02 +0000 2018

今更アンナチュラル 窪田正孝まじいけめんほんまにかっけぇ 石原さとみかわいい

Fri Jul 20 16:12:07 +0000 2018

アンナチュラル見てて改めて思ったけど窪田くんの声ってなんかすげえ不思議なんだよなぁ 色んな声色に聞こえて

Wed Jul 18 11:28:38 +0000 2018

過去ものだけど。 「アンナチュラル」の窪田正孝に注目!「(自分の役は)視聴者目線を持っている点が一つの役割」 https://t.co/WBG88yXvgG

Tue Jul 17 11:56:31 +0000 2018

アンナチュラルのクランプアップの窪田さん可愛い✨✨ みんなほんまに仲良さそうで楽しそうやし、役に入ってなくてもみんな個々が際立ってて、見てておもしろい(笑)

Tue Jul 17 11:05:27 +0000 2018

アンナチュラルの特典映像やっと見てる。 窪田くんの演技だいすきー!けど素の窪田くんもだいすきすぎて泣けてくる← 衣装展行けてよかったな♡ https://t.co/6Kgg8FxZJR

記事番号:138701/アイテムID:4406182のツイッターの投稿画像

Tue Jul 17 08:06:30 +0000 2018

メガネも話題になっていますね。

医者→理系男子→眼鏡…

というイメージで決まったようですが

似合ってます。

 

本当の理系男子みたいですね。

窪田正孝さんはカメレオン俳優と言われるだけあって

役柄ごとに見た目が全然違いますね。

話題の将棋シーン

窪田正孝さんといえば、

将棋シーンも話題になっています。

 

以前出演した「Nのために」

成瀬(窪田正孝)とのぞみ(榮倉奈々)

将棋をしていたシーンを連想するからだそうです。

 

「アンナチュラル」では1話限りのアイテムでしたが

「Nのために」では将棋は重要アイテムだったので

窪田正孝ファンの方は嬉しかったようですね

窪田正孝のプロフィール

プロフィール
生年月日: 1988年8月6日
血液型: B型
出身地: 神奈川県
身長: 175cm

3人兄弟の末っ子

窪田正孝さんがカメレオン俳優と言われる所以は

その役事に違う人みたいになる所

 

表情もしぐさも変わります。

似てるけど違う人?と思いたくなります。

 

画像をいくつか用意してみたのでご覧ください。

窪田正孝 uno のCM

uno のCMでお馴染みの
クールな窪田正孝さん

ビジネスマン役が似合いそうですね。

大好きな猫とうたたね

これが素?

大好きな猫と一緒に寝る窪田さん

「彼女は嘘を愛しすぎている」の窪田正孝

映画「彼女は嘘を愛しすぎている」で
ミュージシャン役を演じた
窪田正孝さん

天才ミュージシャンの役で
早引きを沢山練習したそうです。

歌番組にも役のバンドで出演していました。

まとめ:アンナチュラルでの窪田正孝はかっこいい

理系男子のイメージと
チラッと見える筋肉のアンバランスさ
これもアンナチュラルの魅力

ひ弱そうなのに、
重たいバイクを軽々と操る六郎

情熱を注げる物がなかった所から
法医学に興味を持ち、
バイトで潜入したにも関わらず
バイトの方を辞めて本気で
法医学に身を投じる。

心の移り変わりの演技が見事でした。

アンナチュラルでは

窪田正孝さんの細かい演技が沢山見られました。

 

8話が話題ですが、

6話でも週刊誌ライター宍戸に

揺さぶりを掛けられるシーンで

追い詰められる演技をして

心の動きを見事に演じました。

 

最終回では、

UDIラボを一度辞めた六郎が

最後に「面接の子」として戻ってきている。

 

このまま辞めてしまうのかと残念に思っていたので

この演出にはファンならずともゾクッとした。

ファンならな尚更だったでしょうね。

 

 

まだまだ色んな表情を持っていそうな窪田さん

7月から始まる「ヒモメン」にも期待しています。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ