記事ID11100のサムネイル画像

大泉洋だけじゃない!「TEAM NACS」メンバー全員言えますか?

今や全国的な知名度をもつ大泉洋。そんな大泉洋が所属する「TEAM NACS」をご存じでしょうか?大泉洋と同じく人気のある安田顕は、結構知られていますが、「TEAM NACS」の他のメンバーを、あなたは全員ご存知でしょうか!?

大泉洋も所属する「TEAM NACS」とは?

TEAM NACS(チーム・ナックス)は、日本の演劇ユニット。
北海道ローカルのテレビ番組に多数出演する。

北海道札幌市にある芸能事務所・CREATIVE OFFICE CUEに所属し、
大手芸能事務所アミューズと業務提携を行い
「北海道以外の全国区の仕事は、全てアミューズが手がける。」
と言うシステムを執っている。

出典:http://ja.wikipedia.org

北海学園大学の演劇研究会出身の男性5人で結成されている。
「NACS」とは「"North Actors Club Special"」の頭文字をとっている。
当初のグループ名は「TEAM-NACS」であったが、2007年春の
ふるさと公演『HONOR』より「TEAM」と「NACS」の間の
ハイフンが取れ、現在の表記となった。

出典:http://ja.wikipedia.org

大泉洋の大学の同級生「TEAM NACS」の歴史

北海学園大学演劇研究会に所属していた5人が、
当時、森崎らが所属していた劇団イナダ組の公演が
延期となったため、森崎、安田の卒業制作として
結成したのが始まり。卒業とともに解散したが、
リーダー森崎が9ヵ月後に東京の会社を辞めて再結成、現在に至る。

出典:http://ja.wikipedia.org

かつては、「なっくす」と表記し、演劇研究会の中でも異彩を
放っていた5人を演劇研究会からは切り離す形で呼ばれていた
「蔑称」であった。当時、演劇研究会の芝居で、森崎が「ノックス」
という役名を演じた。その時森崎が力を込めて発音したため
「ナックス」と聞こえてしまう。演劇研究会の中でブームになるが、
すぐに誰も使わなくなってしまった。そのため森崎が、
よく一緒にいた5人を「ナックス」と称するようになった。
現在、ロゴマークに記載される「"North Actors Club Special"」
と言う物は、後から付けた、こじ付けの様な物である。

出典:http://ja.wikipedia.org

全国的には「大泉洋が所属する」という形でTEAM NACSは
有名ですが、北海道ではメンバー全員が有名で、それぞれ色々な
活躍をしており、TEAM NACSとしてだけでなく、個々の才能も
注目されているグループです。また、大泉洋の大学の同級生という
のもあり、素の頑張りすぎてない大泉洋が観られると、ファンの間では
TEAM NACSとして出演する番組は、外せないものとなっているようです。

大泉洋だけじゃない!TEAM NACSメンバー#1

1番「NACSリーダー」森崎博之

森崎博之(もりさき ひろゆき、1971年11月14日 - )
北海道東川町出身。血液型:O型。身長:178cm。
二男の父。ファンを子顔という。

出典:http://ja.wikipedia.org

そうなんです!TEAM NACSのリーダーは大泉洋ではないんです。
森崎博之は大学卒業後は演劇から1度離れており、上京し証券会社に
就職しており、業績もよく会社からハワイ旅行の報酬をもらうほど
優秀な社員だったとか。しかし札幌で昔の演劇仲間と会ったことから
ホームシックに陥ってしまい、祖父の死を機に北海道に戻って
TEAM NACSを再結成しました。

劇団TEAM-NACSの主宰として脚本・演出・役者の三役を
こなしており、劇団の精神的支柱を担っているまさにリーダーです。
また、現在でも劇団イナダ組にも所属し、舞台活動を中心に行っています。
大泉洋やTEAM NACSのメンバーによく「離れ目」と、
いじられているキャラクターです。

大泉洋だけじゃない!TEAM NACSメンバー#2

2番「NACSちんちん」安田顕

安田顕(やすだ けん、1973年12月8日 - )北海道室蘭市出身。
サブリーダー。血液型:A型。身長:174cm。
一女の父。ファンを安田国民という。

出典:http://ja.wikipedia.org

1996年、森崎と自身の卒業公演のために演劇研究会の
後輩である大泉洋、佐藤重幸、音尾琢真と共に演劇ユニット
TEAM NACSを結成。1回限りの公演で解散し就職する
(ただし芸能活動は並行して行っていた)。しかし、
会社になじめず芸能活動に専念するという理由で入社8か月で退職する。

出典:http://ja.wikipedia.org

大泉洋とともに『水曜どうでしょう』に「onちゃん」として出演してから
大人気となり、人気の広まりと共にTEAM NACS共々全国に名が知られて、
NHKの「大河ドラマ」「連続テレビ小説」や、東京キー局の連続ドラマにも
立て続けに出演するようになり、ビートたけしの映画にも出演する程に。
名脇役としての確固たる位置を確立し、今や大泉洋と同様に大人気の俳優に。
また、顔は二枚目なのに、性格は大泉洋と同様酒乱の三枚目というキャラも
愛される理由となっています。脱ぐことも大好きで、数々の伝説も残しています。
そのため大泉洋以上に、実はTEAM NACSではいじられキャラの安田顕です。

大泉洋だけじゃない!TEAM NACSメンバー#3

3番「NACSハンサム」(「NACSびんぼう」)戸次重幸

戸次重幸(とつぎ しげゆき 、本名:佐藤重幸(さとう しげゆき)1973年11月7日 - )
北海道札幌市西区(現:手稲区)出身。血液型:O型。身長:173cm。
メンバー唯一の未婚。ファンを子残念という。

進学先の北海学園大学では演劇研究会に入り舞台活動を始める。
そこで大泉洋、安田顕らと出会い、1回限りのユニットTEAM NACSを結成。
大学卒業後は東京に出て劇団の研究生として役者を続けるつもりだったが、
留年中にTEAM NACSが再結成されどんどん大きくなってしまった。
「東京からオファーを受ける」という森崎博之の夢に感化され、
ローカルタレントをしながらNACSのメンバーとして活動を続ける道を選ぶ。

出典:http://ja.wikipedia.org

マイペース、鷹揚な性格で、仕事・プライベートを問わず、
事あるごとに大きな失敗やハプニングを起こすため、TEAM NACSでは
“残念”なキャラクター扱いされており、「ミスター残念」とも呼ばれている。
また、最近では神経質で潔癖症な性格もバラエティーでフォーカスされ、
まずます残念なキャラクターとなっている。一方でTEAM NACSでは、
安田顕とともに、イケメン担当としてもお馴染。

大泉洋だけじゃない!TEAM NACSメンバー#4

4番「NACSべしゃり」大泉洋

大泉洋(おおいずみ よう、1973年4月3日 - )北海道江別市出身。
血液型:B型。身長:178cm、体重:69kg。
既婚。一女の父。ファンを子猫という。

北海道に愛着があり、全国的な人気を得た現在も北海道を拠点としている。
大泉自身の理想としては、冬(1 - 3月期クール)だけ東京に出稼ぎに出て
雪を回避し、他の季節は北海道在住を挙げている。

出典:http://ja.wikipedia.org

ご存知TEAM NACSの顔とも言える大泉洋。同郷のタカアンドトシが
2009年2月に福岡放送の『ナイトシャッフル』に出演した際には、
「なぜ二人は北海道でブレイクするのに時間がかかったのか?」という
質問を受けた際に、「北海道には大泉洋という怪物がいて、当時は
とてもかなわなかった」と語るほど、北海道では絶大な人気でした。
今では、全国区で絶大な人気を誇る芸人ならぬ俳優です。
また実はモノマネが得意という、意外な一面もあります。
なによりTEAM NACSをここまでの人気に持ち上げたのも
大泉洋に人気があったからと言われている程です。

大泉洋だけじゃない!TEAM NACSメンバー#5!ラスト!

5番「NACS離れ目」(「NACS末っ子」)音尾琢真

音尾琢真(おとお たくま、1976年3月21日 - )北海道旭川市出身。
血液型:O型。身長:170cm。既婚。ファンを子(小)魚という。

出典:http://ja.wikipedia.org

こちらも離れ目キャラでお馴染で、目と目の間は4.2cm離れているとか。
また、カレー好きでも有名で、TEAM NACSで番組に出演した際に、
『役者になっていなかったら何をしている?』と言う質問に対し、
カレー屋さん又はお巡りさんと答える程。大泉洋や安田顕とともに
「水曜どうでしょう」にもnoちゃんという着ぐるみを着て登場したことも。
onちゃんを着る安田顕ともに、大泉洋にいじられまくり話題となりました。

大泉洋以外もTEAM NACSは面白い!

これであなたもTEAM NACS通ですね!
大泉洋もですが、TEAM NACSとしての活動も
迫力と魅力満載で、これからも目が離せませんね。
今年もTEAM NACSでの舞台があり、早くもチケットが
完売続出する程相変わらず大人気のTEAM NACS。
大泉洋のNHK朝ドラ「まれ」とともに、こちらも楽しみですね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ