映画「舟を編む」で、タケ役を演じた渡辺美佐子は、高等学校卒業後、俳優座養成所第3期生となり、卒業後は劇団新人会に入団し、1953年、『ひめゆりの塔』で映画デビューを果たしました。

この画像が掲載されているまとめ

この画像が掲載されているまとめ

TOPへ