記事ID90416のサムネイル画像

【アニメ×るろうに剣心】改めて迫る、アニメ・るろ剣の魅力!

2012年に佐藤健さん主演で映画化もされた、「るろうに剣心」。アラサー世代は懐かしい!と感じた人も多いのではないでしょうか。では、アニメ版のるろうに剣心は見たことがありますか?改めて、原作にも実写版にもない、アニメ版の魅力に迫ってみます。

るろうに剣心とは

「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」

正式名称は、「るろうに剣心」のあとに「-明治剣客浪漫譚-」が付きます。
1994年~1999年まで、週刊少年ジャンプにて連載されていた、時代劇マンガです。

舞台は明治時代の日本。
幕末最強の維新志士・緋村剣心が、神谷薫ら仲間たちと出会い、新時代での生き方を模索しながら、数々の宿敵と戦いを繰り広げる・・・というストーリーです。

アニメも原作も、ストーリーの主軸は同じです。

アニメは、1996年~1998年まで放映されました。
中高生を中心に幅広いファンを獲得し、当時のアニメではトップクラスの人気作。懐かしい!と感じる人も多いでしょうね。

映画化・舞台化もされる

2012年に佐藤健さん主演で映画化。
2016年には宝塚歌劇団で舞台化もされました。原作・アニメ終了後も多方面で幅広く展開されている作品です。

90年代後期の週刊少年ジャンプの看板作品であった、るろうに剣心。
その人気に拍車がかかったのは、やはりアニメの影響が大きいのです。

アニメ版・るろうに剣心

原作の連載開始から約2年後に、アニメの放映開始となりました。
最高視聴率は16%と驚異的です。
今のアニメは10%を超えるのも難しいとされているので、いかに人気があったかが伺えます。

るろうに剣心は、物語を大きく3つに分けることができます。
「東京編」、「京都編」、「人誅編」の順にストーリーが進んでいきます。

このうちTVアニメ化されたのは、「東京編」と「京都編」でした。
「人誅編」以降のエピソードは放映されませんでしたが、
その後OVAシリーズ【追憶編】・【星霜編】が発売されました。

アラサー世代は、アニメ「東京編」と「京都編」の印象が強いのではないでしょうか。
るろうに剣心の物語中、最も人気があるエピソードが「京都編」ではないかとも言われています。

京都編とは

京都編は、原作マンガでは7巻から18巻、TVアニメでは34話~62話に該当する長期エピソード。
主人公・緋村剣心のライバルのひとり、志々雄真実との壮絶な戦いが描かれます。

あらすじ

政府に恨みを持つ、志々雄真実一派の武力による明治政府転覆を阻止する物語。
戦いの場は京都と指定されたため、剣心たち一行も東京を離れ現地に活動拠点を置くこととなる。

出典:https://ja.wikipedia.org

このライバル、志々雄真実が非常に魅力なのです。剣心には多くのライバルがいますが、中でも志々雄真実が放つカリスマ性は見事なものでした。
アニメでの最終決戦は、手に汗握りましたね・・・!

なので、これからるろうに剣心のアニメを観る方は、この「京都編」まではしっかり観ることをオススメします。
TVアニメ版は一区切りするところでもありますからね。

キャラクターの魅力

るろうに剣心はジャンプ黄金期を支えた大人気作品でした。
ここからは筆者の個人的な感想も入りますが、なぜ人気だったのか考えると、「分かりやすいバトルマンガだったから」ではないかと思います。

「人誅編」は少し違いますが、「京都編」までは見事なバトルマンガでした。典型的、と言っても良いかもしれません。
アニメになると当然キャラクターが動きますので、さらに魅力的に映りました。

「分かりやすいバトルマンガ」とは、つまり「女子にも分かりやすい少年マンガだった」と言えます。
筆者はるろうに剣心世代ですが、男女関係なく友達みんな、るろうに剣心が大好きでした。

京都編では、敵味方問わず多くのキャラクターが登場します。
女子にも人気だった秘訣は、このキャラクターにあると考えます。

特に志々雄一派は、原作もアニメも全員魅力的でした。
バトルマンガなので、必殺技や奥義が飛び交う展開が続きます。それぞれに個性豊かなキャラクターたちとの攻防が、読者を全く飽きさせませんでした。

女子人気NO.1は「瀬田宗次郎」

魅力的なライバルと言えば、彼を外すことはできません。実写版では神木隆之介さんが演じた、瀬田宗次郎です。
るろうに剣心作中でも、女子に圧倒的人気がありました。

薄幸の美少年キャラ・・・という位置付けで、人気が高いのですよね。
るろうに剣心作者の和月伸宏さんも、最強キャラのひとりと認めているほど、凄腕の持ち主でもあります。

アニメの宗次郎の声優を務めたのは、日高のり子さんでした。
甘く優しく儚げな美少年ボイスは、今でも鮮明に覚えています。

宗次郎だけではなく、志々雄率いる「十本刀」は本当に個性豊かでした。
剣心たちと、このライバルたちが繰り広げるストーリーこそが、るろうに剣心最大の魅力ではないでしょう。

それぞれの正義

キャラクターと、分かりやすいバトルマンガが、るろうに剣心の魅力であるとお伝えしました。
では、登場人物が増えるほど比例して増えるのが、「正義の数」です。

当然マンガやアニメには、正義がいれば悪も存在します。
るろうに剣心でも、分かりやすい正義と悪がいました。
しかし正義とは、キャラクターによって異なるのです。

るろうに剣心に出てくるキャラクターは、主人公やライバルたち、それぞれの正義があります。
立場や見方によって、正義の形は様々ですよね。

それぞれの正義・信念に従って、刀を振るい続ける姿に、読者は引き込まれました。
アニメ版では動きと声が加わることで、さらに感情移入しやすくなりました。

動きと声と言えば、実写版も同じです。
しかし、アニメと実写では異なる感情を抱くように思います。実写版るろうに剣心しか見ていない人は、ぜひアニメも見てみてくださいね。

TVアニメ・DVD・Blu-ray

TVアニメ

東京編、京都編までがTVアニメ版になります。
また、アニメオリジナルストーリーも展開されます。それぞれのあらすじやキャラクター詳細がチェックできるので、下記リンクからご覧ください。

DVD

るろうに剣心の世界観すべてを詰め込んだDVD!
TVアニメ全話+」OVA『星霜編』『追憶編』+劇場版の豪華セットです。

和月伸宏原作による大ヒットアクションアニメ「るろうに剣心」のTVシリーズ全94話、特別編1編、OVA『~星霜編』『~追憶編』、劇場版『~維新志士への鎮魂歌』を収録する22枚組BOX。CD、解説集、ペーパーナイフなどを封入。

出典:https://www.amazon.co.jp

Blu-ray

最もオススメするエピソード・京都編を、巻町操の視点からリメイクした作品。
アニメか原作で京都編を知ってから見ると、より楽しいと思います。

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 新京都編
2012年に前後編(全2巻)で発売。前後編共にメディア販売の前に劇場先行公開が行われた(前編の公開は2011年)。巻町操の視点から、原作の京都編をリメイク。

出典:https://ja.wikipedia.org

時代を超えて愛される、アニメ・るろうに剣心

るろうに剣心の魅力を再確認するなら、断然アニメがオススメ!筆者も実写版が公開される前、改めて見直しましたが・・・
大人になった今だからこそ、考えさせられるシーンがいくつもありました。

大人の女性にこそオススメしたい、るろうに剣心でした。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ